2018年11月09日

野菜の売上は陳列で決まる

野菜の売り方において産地、鮮度、価格、栽培方法など

ありますがそれでもやはり、売場づくりとしての陳列で

決まります。

20180621_172439  20180621_172723






例えば白菜の4分の1カットの商品化でカット面を見せて

立てかけるように並べる。平台の奥行きが陳列としての

立体感を出します。商品直上でのPOPの位置。

全体の陳列線が揃っていることとPOPの取り付け位置が

横一線に並んでいることにのわかりやすさです。

当り前の陳列とは言いながらもできているところと

中途半端なところとの違いは歴然としているものです。

野菜の売上はやはり陳列の基本的なところから大いに影響する

ことを最確認するべきです。

出来ているようでできてないこと答えはすべて売場に

あります。


jimotosuper at 18:34コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ