2019年09月23日

対面ショーケースが22cmも高い?

NHKのプロフェッショナルでも放送された草津市の

サカエヤさんの売場のショーケースのことだ。

通常のショーケースから見れば22cmも高くなっているそうだ。

20190514_124942それはなぜか?

通常、対面販売となればショーケースを境にして

販売員とお客様とが向き合う状態での接客と

なるわけだが、このサカエヤさんの対面ショーケースでは対面できない

高さとなっているがゆえにお客様と接客するうえでは否応なく

ケースの前に立ってお客様と同じ方向を向き合う立ち方で

接客することとなる。

プロフェッショナルな接客は当然のこととなるがそれ以上に

お客様と向き合う形にこそ接客のあり方が問われていることを

再確認するべきだ。そして何よりもこのショーケースがお肉の

おいしさを目で見るときのベストな高さとなっていることが

最も大切なことなのだ。


jimotosuper at 14:23コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ