2019年10月29日

毎日でも食べたい餃子を売る店

どこのお店にも品揃えしてありチラシでも頻繁に安売りする

ナショナルブランドの商品をわかりやすく品揃えしても

そのお店らしさを感じることはありません。

やはりお客様への提案力としてはそのお店にしかない

餃子が求められていることになります。

この地域でこのお店だけが品揃えしているお店でこそ

お客様が「この餃子」と指名していただける商品と売場に

20190723_094528なります。

この餃子は決して安くはありません。

ナショナルブランドでの

有名メーカーの店頭価格からすれば2倍強の価格差に

なります。

ナショナルブランドのメーカー商品をただ安く売るだけの

売場よりもお値段は高いけれどもほかのお店にはない

餃子のおいしさを地域のお客様に知っていただきたい。

この思いが根強い試食販売の基にお客様には支持されています。


jimotosuper at 18:18コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ