2020年08月26日

定番弁当の包材

IMG_5971毎日の日替わり弁当もあるが、

やはり求められるところは

定番商品としての安定した

商品化であり品質としての安心につながる。

だから、「のり弁」「シャケ弁」といった

単品の影響力の高い商品においては盛り付けられたシャケの

大きさの違いとかよりも日々安定したボリュームで提供されて

いるかが問われる。当然そこには包材としてのコストにかかわる

検討も詰められるべき。その見方に立てばこのようなふたと中身

一体型のトレーもありで、ごはんでの保温状態も求められるところ。

ただ、中身がわかるというわかりやすさよりも日々の安定した

商品が価格以上の価値で品質保証されることの見極めは

明らかに求められるところではないか?

ウイズコロナでの対応であればこそ固定客での毎日でも

求めていただける商品でのやり取りこそ求められる対応となる。


jimotosuper at 17:25コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
[フードサポート研究所] スーパーマーケット・精肉店のコンサルティング・マーケティング
記事検索
プロフィール

「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。フードサポート研究所ホームページはこちらhttps://jimoto-super.com

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ