2021年03月22日

焼肉のたれを制すれば焼肉一番店になる

焼肉一番店となるためには文字通りの希少部位をはじめと

した肉の一番商品がまず、大きな要因と思いきや

その見方は間違っていたことになる

いよいよこれからゴールデンウイークに向かって「焼肉一番店化」

の序章が求められる時期となるのだが

優先順位を間違ってはならない!

焼肉一番店化の第一は牛肉や豚肉をはじめとした肉のところでは

なく「まずは焼肉のたれ一番店になる」ことが先決なのである。

ここの優先順位を間違うことでこの時期からの

スタートダッシュでつまずいてしまうのだ

焼肉一番店のための肉の商品構成を語る前に

このような焼肉のたれ一番店としての売場を実現してもらいたい

IMG_6040この焼き肉のたれコーナーも

まだ導入期の品揃えであって、これからが

当然のことながら最大品揃えの検討に入る時期である。

だからこの売場ではまだ閑散期の売場ということになる。

まず、肉ありきではなく焼肉のたれありきなのだ

jimotosuper at 21:56コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
[フードサポート研究所] スーパーマーケット・精肉店のコンサルティング・マーケティング
記事検索
プロフィール

「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。フードサポート研究所ホームページはこちらhttps://jimoto-super.com

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ