jimuguri

地潜の日記

更新はたまーにだけど、自分なりのレビューとかを書いて載っけてます。

23

Kodiの[Connection to server lost]対策 Webサーバー機能でリモート操作可能に

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • No Comments »
  • No Trackbacks »

うちの Linux マシン(ATOM CPU のノート)、低スペックなりのテリトリーでほんのりと便利に使っていて、インターネットラジオ再生機 としての役目を担っている。
前は mpd がその担当ソフトウェアだったのだけど長時間使っていると不安定になるクセがあったので、思い切って切り替えることにした。 これはその記録。

ちなみに Linux マシンに 3.5mm プラグの Line ケーブルでスピーカーを直接つないである 環境です。

Kodi (元XBMC) 最高
Kodi というソフトが超便利です。本当に。 無料だし
Kodi

いかに便利か!とかインストールや日本語化の方法は検索すればいくらでも出てくるのでソチラにお任せして、と。
何でも(ネットワーク越し・DLNAでも)再生できるクライアントソフト、ってのがウリかと思う。
個人的に便利だと思うのは↓かな。

  • キーボードだけで軽快に操作できる ←コレ最高
    [\] や [Back Space]、[Space] [ESC] [m] [F8] [F9] [F10] は覚えよう。
    Keyboard controls - Official Kodi Wiki
  • 低スペックなPCでも動画再生がスムーズ
    例えば、ブラウザで YouTube を開くと紙芝居だけど、Kodi なら普通になめらか再生
  • アドオンで色々とカスタマイズ・機能拡張できる
    キーカスタマイズも、見た目も、ネットワークラジオ・テレビのサービス(局)も追加可能

便利なのだけど、リモート操作画面がエラー
Kodi をインストールしてあるマシンを直接触るならもう快適そのものなのだけど、今回やりたいことはインターネットラジオ再生機であり、かつネットワーク越しにリモート・遠隔操作できる、ってのが目標。
そこで、Kodi の機能を弄ることになる。

[システム] - [設定] - [サービス] - [Web サーバー] - [HTTPを介したリモートコントロールを許可]
を有効にする。
Kodi で Webサーバーを有効にする。
で、[ポート] で指定したアドレスを別マシンのブラウザで開く。
http://(LinuxのIP):(Kodiで設定したポート)

すると、Webベースの操作パネルが表示される…
アレ? エラーになるよ?
[Connection to server lost] と表示されている。
Kodi のリモート画面でエラー:[Connection to server lost]

Kodi の[Web サーバー] 設定画面で [ポート] 番号をいろいろと変えてみたり、PCを再起動してみたり。思い付くことはやったものの改善しない。
Linux OS自体の Fire Wall とかポートフィルタリングの影響か? でもなぁ、うーん…

[Connection to server lost] エラー対策
対応策は簡単なお話でした。(解決はしていないから代替策だね)
Kodi デフォルトの Web インターフェースがおかしいようなので、アドオンで、別の Web インターフェースを Kodi にインストールすればよい。

[システム] - [設定] - [アドオン] - [Install from repository] - [Web インターフェイス]
[Chorus] をインストールする。
Kodi アドオン - Webインターフェイス [Chorus]

インストールしたら、
[システム] - [設定] - [サービス] - [Web サーバー] - [Web インターフェイス]
[Default webinterface] → [Chorus] に変更すれば OK。
Kodi Webインターフェイスアドオンを変更

([Chorus] ともう1つ [Arch] というアドオンが見えるけど、今回やりたいリモコン操作とは違ったものなので不要。興味のある人はインストールしてみて。 )

ある程度はリモコン操作可能に
改めまして、ブラウザで
http://(LinuxのIP):(Kodiで設定したポート)
を開くと、↓のように操作パネルが表示される。
Kodi Webインターフェース [Chorus] の操作画面

これで離れたところから音量の調整や、インターネットラジオの局変更ができる。
音量は右下の灰色のバーね。分かりにくいけど。

でも直接 Kodi を触るのとは違うので、できないことのほうが多い。
動画や画像系のアドオンは選べないとか、表示内容のソート(並び替え)を変更できないとか、Kodi 自体やアドオンの設定はできないとか。
んでも、一応やりたいことはできたかな。

ラジオとして使うのなら、取り敢えず「Radio」アドオン
インターネットラジオとして使うのであれば、「Radio」アドオンを入れておけばまず大丈夫。
局が多すぎるけど、Top 100 やジャンル、国・都市・言語などから絞り込める。

「Soma FM」アドオンもいい。
打ち込み系のジャンルが多いけど、ジャンル選択が多過ぎず、レスポンスも軽快なのがいい。

ネットラジオだけでなく、ローカルの音楽ファイルや、DLNA 経由で別サーバーの音声ファイルの再生がリモートで操作できるようになった。
よーしよしよし。

課題
実現できていないこともたくさんあって、これはそんなに困っていないので後回しかなー。
例えば↓

  • Kodi を Daemon・サーバーとして自動起動できていない。
    Linux マシンを直接操作してログイン → Kodi 起動 という操作が必要になる。
    色々と設定すればできるらしいのだけど、後回し。
  • YouTube アドオンで、ログイン情報が消えてしまう / 何度もログインがループする
    YouTube での「閲覧履歴」や「登録チャンネル」などの機能が使えない。
    原因不明。ちょっと不便。
  • Kodi の文字入力ダイアログで日本語が使えない。
    検索の機能は無かったことにする。

はい!
ということで、完璧な動作は達成していないものの、ネットラジオで好きな音楽をいくらでも聞ける環境が整いました。
アドオンでできることをどんどん増やせるから奥が深いぞ、Kodi。

日経Linux(リナックス) 2016年 10月号 [雑誌]
日経Linux(リナックス) 2016年 10月号 [雑誌]


13

気軽に使える白い腕時計:CASIO F-108WHC-7BJF デジタルを買った。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • No Comments »
  • No Trackbacks »

休みの日に使える腕時計が欲しいな〜と思ってまして。
ちょうど良いのが見つかったので、写真を交えて紹介します。

欲しいのは、デジタル表示で、気軽に使えるもの

高級な腕時計には興味が無いので、安くいものを探してました。
ただ安いだけではアレなので、下記の条件で。
  • \3,000- 円以下
  • 白 : カジュアルさ・休日感を強調したかった
  • デジタル表示 : 日付表示が欲しかったのと、手動でカレンダー調整とか面倒なので
  • 表示が大きい : “時計”としてちゃんと見易いもの
色々と探してて「お!」と思って購入したのが、いわゆる「チープカシオ」・「チプカシ」と呼ばれる価格帯の腕時計:カシオ F-108WHC-7BJF です。

アマゾンでポチってみたら翌日に届いた。届くのが早すぎてオドロキ。クロネコさん大変ですね (;´∀`)

白さが鮮烈
白い腕時計って初めてなのだけど、腕に付けてみるとなかなかの存在感!
これは着る服とか考えないと腕時計だけ浮いちゃうかもね。
でも、先にも書いた「休日感」とか「オフ感」があって良い感じだ。
本体部分、ほんのちょっと大き目に感じる。腕が細いからかな。
CASIO F-108WHC-7BJF 箱 CASIO F-108WHC-7BJF 本体 CASIO F-108WHC-7BJF 腕につけた時

細かい部分を
実際に手にとってみた印象を書いてみよう。

  • ベルトのテカリが安っぽい?
    ベルトがツヤ消しではなく、テカテカしてます。 そこに「安っぽい」印象を受ける。
    白だから汚れちゃうと目立つので、水洗いすると思う。(ちなみに日常生活防水ね)
    そういう意味だと、テカテカ仕様のほうが汚れが付きにくい…かも知れない。
    バックル部はテカリのない素材。
    CASIO F-108WHC-7BJF ベルト   CASIO F-108WHC-7BJF 裏   CASIO F-108WHC-7BJF バックル
  • 軽い!
    32g
    軽いです。 付けてるのが気にならない。
  • 表示内容:“月”が表示されない
    曜日、日にち、時:分:秒 は表示されるのだけど、月が無い。
    とは言え、ココで困ることはないかな。
  • ライトは押している間だけ点くタイプ
    押し続けている間だけ点灯します。 (1回押すと数秒点いて消える、ではない)
    ELバックライトとかではなく、内部の横にあるであろうランプでオレンジ色っぽく光る。
    CASIO F-108WHC-7BJF 横 ボタン 厚さ   CASIO F-108WHC-7BJF ライト 消灯   CASIO F-108WHC-7BJF ライト 点灯

休みの日には必ずコレを装着!満足!
安い買い物だけど、とても満足しています。
清潔感があって、夏とかにはぴったりだと思う。
気軽に使えて、かつコレ1つでオシャレな雰囲気になるのが良い!
白い腕時計を1つも持っていない人がバリエーションの1つとして持っておくなら、オススメな逸品です。

カラバリもございますよ。 赤とか強烈!
[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード デジタル表示 ホワイト×ホワイト F-108WHC-7BJF メンズ   [カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード デジタル表示 ホワイト×ブラック F-108WHC-7AJF メンズ   [カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード デジタル表示 ブラック×ホワイト F-108WHC-1AJF メンズ   [カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード デジタル表示 レッド×ブラック F-108WHC-4AJF メンズ

見た目は似てる G-SHOCK / Baby-G シリーズも選択肢としてアリだろう。 お財布と相談だね。
[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック G-LIDE GLX-5600-7JF メンズ   [カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK DW-D5600P-7JF メンズ   [カシオ]CASIO 腕時計 BABY-G Tripper 世界6局電波対応ソーラーウォッチ BGD-5000-7JF レディース   [カシオ]CASIO 腕時計 Baby-G ベビージー Baby-G BASIC ホワイト BG-5600WH-7JF レディース   [カシオ]CASIO 腕時計 BABY-G BGD-501-7JF レディース

ブログネタ
ファションアイテム に参加中!
29

TVer を Chromecast に転送してテレビで見られたよ!というお話

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • No Comments »
  • No Trackbacks »

TVer というサービスが、2015年10月26日から始まった。
民放のキー局5局が放送後の番組をインターネット上で無料配信する、という今まで夢物語で実現しなかったサービスだ。
参照:民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

TVer イイじゃん!
「あ、録画し忘れた!」 って番組を見られる。
「え、そんな面白い番組やってたの!」 って放送後に話題になった番組を見られる。
スマホでも。 パソコンのブラウザでも。
スバラシイ!
VOD が、未来が、ついに来たな、って感じだ。

テレビで見たいじゃん!
そんな魅力的なサービス、これをパソコンの画面ではなく、テレビの画面でも見たくなるよね。
最近のテレビはネットワーク機能を色々と持っていて、例えばテレビ内蔵のブラウザで TVer を見ようとする…
が、残念ながら見られない。
TVer の動画再生は Flash Player を使っているからだろう。 テレビ内蔵ブラウザではどうしても限界がある。

でもこれはいつか解決するかもしれない。
例えば、YouTube や Hulu などはテレビ単体で見られるよね。 これは今でも可能なのだから、TVer でそれが実現するのも時間の問題かも。

とは言え、今スグ見たいんじゃい! という私みたいな人のために、ウチでやったことを書いておこうと思う。

Chromecast で見られるじゃん!
はい、Google Chromecast という機器を使って実現できてます。
持っている人は仕組みを想像できると思うけど、まだ持っていない人のために、こんな感じでイケましたよ、という情報です。
(2015年10月時点での情報)

  1. Chromecast を設定する
    Chromecast をテレビの HDMI 端子につないで、無線LAN 環境に接続します。
    コレはもう山ほど情報があるから省略。
  2. パソコン上のブラウザ:Google Chrome に「Google Cast」機能拡張を導入
    ↑の設定の流れで自然とやるかも。 コレも手順は省略。
    Chrome で「Google Cast」機能拡張を導入
  3. Chrome で TVer のページを開く
    後で、でもいいです。
    わかりやすくするために、このタイミングで。
  4. 「Google Cast」機能拡張で、使っている Chromecast を指定
    Chrome の機能拡張のアイコンが右上にあると思うので、そこからネットワーク上につながっているお使いの Chromecast を指定する。
    「Google Cast」機能拡張を使っている Chromecast を指定
  5. テレビ画面 (Chromecast) に、パソコンの画面が表示される
    パソコンの Chrome と、Chromecast が繋がります。
    すると、パソコンで見ている画面(Chrome のタブ)が、テレビに表示されます。
    (キャストされる、と呼ぶらしい)
    パソコンの Chrome と、Chromecast が繋がる
    テレビにパソコンの Chrome のタブの画面が表示される
  6. パソコンを操作して、TVer の動画を全画面表示に
    テレビのリモコンを触りたくなるだろうけど我慢して…
    パソコンを操作します。
    TVer で見たい番組を再生し始めて、「全画面表示モード」に。
    すると、テレビでも画面全体に広がり、テレビの広い画面で番組を見られるワケです。
    ヤッタネ!
    TVer の番組を再生して、、「全画面表示モード」に
    テレビでも画面全体で映像・動画が表示される
  7. 操作は基本パソコンで
    早送りとか、一時停止とか、基本の操作はパソコンの Chrome 上で行います。
    音量は、パソコンで TVer の UI からもできるし、テレビ自体の音量調整でもOK。

    ちなみに、パソコンの Chrome 上で表示している TVer のタブを消さずに残しておけば、テレビで再生しながら、パソコンでは他のページをブラウズしても大丈夫。
    ただ環境によってはテレビでの映像がカクついちゃうのでほどほどに。
    Chrome で他のサイトをブラウズもできる

TVer への期待・課題もあるじゃん
画質
実際にテレビで見てみると、TVer の配信動画はフルハイビジョン画質(1080p)では無いですね。
720p にも満たない。 480p くらい?
テレビ画面では引き伸ばされ、テレビのアップコンバート機能にも限界があって、どうしてもにじむ/ぼやける。
でもコレ、無料だし、これだけ見られれば充分でしょう。
テレビ画面に出るテロップの文字はちゃんと読めますよ。 人の顔の皺とかも見える。

CM
VoD ストリーミングであっても、そこは放送家業、ちゃんと番組内に CM が入ります。
これも贅沢は言えないですよね。
でも通常の放送視聴だと15秒 CM が4つ入るようなタイミングでも、15秒 CM 1本だけとか、割りと良心的じゃないかな。
とは言え、CMの量は今後いくらでも変わっていくかと。
YouTube Red みたいに、有料プランで CM 無しに!とかね。

番組・タイトルの拡充と、掲載期間の延長に期待
見られるタイトルが多いほうが良いに決まっている。
まだタイトル・コンテンツのバリエーションには偏りがある。
そして、掲載タイトルは永久に載っているわけではなく、古いものから足切される。 この期間が長くなると TVer への依存度や安心度が高まるのだけども。
これらは技術的な問題ではなくて版権・放映権とかコストのお話だから、うん、まあ、いち消費者としては夢見るだけですね。

これからも使い続けていくね
Chromecast の使い道、買ったは良いけどあまり効果的な使い道を見つけられずにいたのだけれど、この 「TVer + Chromecast」 は素晴らしいコンビネーションだと思う。

皆さんもお試しあれ〜。

ブログネタ
パソコン・周辺機器 に参加中!
記事を検索
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
loading...


RSS 1.0RSS Feed