土佐20万石の大名になった一豊クン。
自分は天運がついておる!ここに来てようやく芽が出て来た!
これは

わしの器量だ!!

すっかり自分に自信を持ち始めた一豊クンです。
フツーならイヤミな奴やと責めるところですが、これまで散々ツッコミ入れてきたのでここらでフォローしときます。一豊クンだって一生懸命やってきたんだから、たまにはイイじゃないですか。男一生に一度くらい自分を過信して有頂天になっても!許してやってください千代さん。

自信過剰な一豊クンって初めて見たので何故か嬉しい♪
でも千代さん、さっそく寧々にちくります。しかしそこは天下の高台院さまです。

千代に
男はみんなそーなのよ、
夫を見捨てないで、最期までしっかり見届けてやれ
と諭します。

さすが高台院!!

器量が違います器量が!
それにしても浅野ゆう子さん、秀吉没してから貫禄出て来ましたね。何か、悟ったというか、器が大きくなったというか、云うことに説得力あります。

説得力あると云えば家康の人たらしぶりも見事です。
なにしろ

頬すりずりずり作戦!

西田家康に頬寄せられ、ひげ面ごしごしされ、猫なで声で
「そなただけが頼りじゃ〜」って云われ

ドン引き一豊クン!!

家康の面目躍如と云うところでしょうか。
あんな風に豊臣遺臣でも味方にしていったのでしょうね。


それに引き替え
説得力ないのが淀殿です!
豊臣の領地を無断で分け与えていると高台院に文句云いに来たりして。
そのうえ
徳川に天下はやらぬ!
って、相変わらず空気よめないお人です。
せっかく「流れに逆らっては成らぬ」と忠告されても意味分かってないようです。「ばかなおなごじゃ」と寧々。
寧々が賢くなるのと反比例して、淀はアホな女になっていくようです。



問題は土佐です。土佐礼子・・・優勝おめでとーって。
今日の勝ち方見事だったけど、ネット某所ではケッコー評判悪い。判官贔屓と言うのか、Qちゃんファンが多いのでしょうか。などとは関係なく


長宗我部残党の一領具足を怖がって、一向に土佐入りしない一豊クン。世間の噂を気にしてやっと土佐入りを決意します。
その間にアノ自信過剰もどこえやらで、また元のウジウジ一豊クンに戻ってました。長宗我部残党も召し抱えたらと言う千代に
(土佐の重臣を追放するのは)徳川様の厳命!ってそんなこと云いましたぁ家康様は?追放した重臣が九州勢力と結託したらって考えませんか?

そんなときに決まって現れるのがお約束の六平太!です。
絶対出てくると思ってたんですよワタシは!見事にビンゴ!!

召し抱えてほしいと頼む六平太。
読みましょ読みましょウラのウラを読みましょ!!

これはですな〜
二つの意味があると見た!
ひとつは
次回放送の「種崎浜の悲劇」
これはサスガに一豊の発案にするにはイメージダウン免れないと見た脚本家氏、窮余の策で、すべて六平太の発案にして、罪を六平太におっかぶせてしまうと云うウルトラG作戦にでたのです。
もうひとつは
鉄砲での虐殺と戦いで六平太責任取って討ち死にする!

一豊のイメージも守れ、六平太の美学に涙する
これ以上のハッピーエンドありません!

え?それくらいの朝知恵、誰にでも分かるって?
やっぱり!
そりゃーすんまそん!!



ワタシの功名が辻レビューぱくられてるらしいです、D.D.のたわごとさん教えていただいてありがとう