粗筋観るまでストーリ忘れてたEP-2でしたか。
前回くらいから結構印象薄くなった気がする。
自殺か病死か事故死かと言う殺し屋清掃人。前回は何の事件も起こらなかった物語です。

今回もけっこうお気楽な殺し屋のようです。壁に盗聴器仕掛けて聞いてるだけ。
って、壁の盗聴器であんな見事に聞こえるの?高級ホテルの壁は厚いぞ。
映画とかだったら部屋の中に仕掛けてる

けどなぁ。

その殺し屋ポールとジョージがついに動き出した!
と言っても部屋チェックアウトして、もう一度韓国人に変装してチェックインし直しただけだけど。せっかく隣の部屋抑えたのに意味ないじゃん。

プールで泳ぎたいという大橋正一(片桐仁)を連れてホテルのプールへ。シャワーの上から毒水まいて、いとも簡単に大橋事故死でした。

と、思ったら様子が変?
大橋生きてますよぉ?それにポールとジョージは変装してエレベータに。何?逃走するんじゃないの?チェックインしてたけど?

なんなんだこの展開?
シャワーの上から水かけて殺したのは
あれは
タダの妄想?
ってなんと
安直なストーリ!

くだらん!実にくだらん!というCM
思い出すくらい実感込めて云ってしまいましたよワタシ。
エレベータの中でハイライトの匂いを指摘された殺し屋は、何を狂ったかSPに襲いかかるのだ。
おいおい、違うやろがー!!
おまえらの目的は大橋でしょ?
でもって何もせずに簡単に逮捕・・・でへっ!

この殺し屋ふたり何の仕事もせずに、偉そうな能書きだけ垂れて、結局スイートルームで寝てただけでした。
そー云えば、前の病院襲撃のテロリストも、こけおどしみたいな事ばかり言って、結局あっさり逮捕されてた。このドラマに出てくるテロリスト殺し屋ぜんぶかなり
くず犯罪者!!

犯人って強烈なキャラ持ってるから恐ろしいし、その分主役も引き立つのです。それがこんな雑魚殺し屋じゃ面白くも何ともない。

何でこんなもったいぶったドラマになってしまうのでしょうか。
庶務課のオバサン?にナゾナゾの請求書書き直せと云われたけど
この台本もう一度

かぁ〜きぃ〜なおせぇ〜!!
って云ってほしい