W杯アジア3次予選 日本4―1タイ

すごい雪の中応援の皆さんお疲れさん!!勝ってよかったです。寒かったでしょーね、いろんな意味で。特に前半はテレビで見てても寒かった!タイ相手にコレじゃアウェイに行ったらどーなるのかと本気で心配しました。

でも後半タイは疲れて動きが悪くなると思ってたけど。
アノ大久保勝ち越し点は、コレがほんとのタナボタという感じ。

大久保も
「ボールを見てたら目の前に来たので、思わず足が出ました」
なかなか正直なコメントでした・・・。
これも岡ちゃんチルドレン山瀬功治がサイドからのドリブル突破したこぼれ球。ラッキーラッキーメチャラッキーです。

後半45分巻のゴールも、あれだけフリーというのは逆に存在感なさ過ぎて、
タイも
眼中になかったのかと疑いたくなる

ような光景でした。
とにもかくにも、始めはどうなることかと思ったが終わってみれば4−1。

あまりイイサッカーとは思えないが、結果的に3点差は悪くない。
W杯予選なので結果がすべて!
内容悪くても結果良ければすべてOK!!ということで!

勝つことによって調子も上がって来るというものです。
次は敵地でのバーレーン戦だった?
何にしてもこの調子で次も頑張ろう!!