今年の大河が好調な理由知ってます?
大河ドラマらしくないところがイイ!!
だってぇ!!

と言うことで大河ドラマに今まで登場しなかった言葉
ファーストレディ!ですよファーストレディ。
日本のファーストレディ皇后陛下に気を遣って、江戸のファーストレディと称するとこが如何にも!で面白い。しかし権力の最高峰である、江戸のファーストレディ御台所になるともなれば、これはもう人格品性卑しからぬと言うより、当時でも気の遠くなるような殿上人です。

そうなれば、箸の持ち方使い方、それも吸い物に箸を漬けるのは
せいぜい五分、長くて一寸!!
って、箸に気を遣っていては美味いものも美味しくない!
と、お上品に出来ないワタシははせいぜい市井の民ですがそれが何か?

お琴に鼓、それに習字はかな文字、とにかく上品なことは全てマスターしないといけないようです。確かにトップレディだから恥はかけないか。
ところが篤姫何をやっても
性根が据わらず腰が定まらない!
ってワ一瞬ワタシのこと云われてるのかと思った・・・。

挙げ句の果てに、幾島(松坂慶子)から「赤子のよう」と言われ、拗ねた篤姫幾島とにらみ合う始末。何だかまたもや

スイーツ大河?

先週は大河らしいと誉めた矢先にまたスイーツに逆戻りですか。ホームドラマ時代劇だから、目に墨でいたずらするのはイイとしても、夜中にお城を抜け出そうとするに至っては
これはもう

あんみつ姫かぃ?

あんみつ姫や暴れん坊将軍なら許されるかも知れないけど、大河ドラマではあり得ないでしょう。設定がすべて現代劇っぽいのだ。だから面白いとも云えるが。

もう一つ前々から思っていたが、母から貰った普賢菩薩像をいつもぼーっと眺めてるだけだし、今日なども手に持って見つめているだけ・・・

って、あまりにも現代ホームドラマ的です。
今と違って昔は仏像というのはもっと信仰の切実な対象であったはず。少なくとも謙虚に手を合わせる対象だったことは想像に難くない。困ったとき悲しいときに手を合わせてきたはずなのに、まるで人形のように見つめるだけと言うのも如何にも現代風です。

それにあり得ないのは、将軍家に嫁ぐことを
私は利用されてるのでございましょうか?

と堂々と口に出してしまうところ。
コレって冒涜?薩摩や将軍家への反逆?ととられてるかも。
大久保など回り回って謹慎食らっていた

くらいなのに。

いくらなんでも薩摩藩主にはゼッタイ云えないでしょう。この時代養子縁組を解消されて実家へ戻されても文句云えないし、実家へ戻されても大恥となるのでは?
それに人間みんな利用し利用されてるしぃ。

人間は利用されるうちが花!
と最近思うようになりましたワタシ。
まあ、篤姫も「己の意志で将軍家に嫁ぎたい」とか云ってるが顕示欲強すぎ?
何でもかんでも口にするのは恥とされた時代。まさしく秘すれば花なのに・・・。
と、ホームドラマにツッコミ入れても始まらない。
とにかく一件落着!姫様は真面目に己の運命と向かい合ったとさ。
それに次期将軍様は

な〜ぜぃ〜待たぬぅ〜!

とか云ってるしぃ。
大河ドラマらしくない大河ドラマとしては絶好調面目躍如の今日でした。
今年はこの路線のままずーっと走り続けるのでしょうね。
今日惨敗したQちゃんも「もうしばらく走らせて下さい」と言ってるしぃ。