かると1

結局カルト教団のテロですか・・・・。
何かまるっきりオウムがベースみたい・・・TBS懲りてねーんだなぁ。もうみんな忘れてると思ってるんだろうか。嶋田久作教祖も麻原みたいだしぃ。サリン事件の被害者からクレーム来ないか心配・・・・。

などとよけいな心配していてストーリに集中できません。
それにカルトの設定というのはどうも話が陳腐に感じる。
今日の中心ストーリは新聞部の仲間が感染!
って

どこで感染したん?

誰かが意図的に感染させてるはず!
と言うことは
新聞部の仲間にもテロリストが!
と考えるのが妥当なんだけど、
誰もそんなことおくびにも出さない。チョットは疑えよ!

って大人の世界なのでしょうか?
純真な高校生は疑ったりしない!
未だにそんなつまらない子供善人説と云うヒューマニズムが生きてる業界?
よく分からなかったのは

よろしかったら応援などを

感染者はファルコンを含む四人!
って云ってたよね確かマヤ(吉瀬美智子)さんだったか?
もし聞き間違いでなかったらこれ変じゃね?
新聞部仲間は5人なのにぃ!

つまりひとりだけ感染していないつーこと?
鼻血出したのは、始めにヒデ、次にあおい(藤井美菜)音弥(佐藤健)
未だ症状出ないのが安斎真子(徳永えり)と主人公の藤丸。
とすると真子に

フラグ立ちまくり!

そう考えると確かに真子が怪しい
特に抗ウイルス剤のボールペン落としたのワザとらしかったしぃ。
前回Jが「Kの果たす役割も申し分ない」と云ってたしぃ。
あのボールペンはKへの伏線になってるのかも。

このドラマにおける新聞部の役割が不明だったのが、ここに来て死亡者やテロ一味と言う役回りなのかもしれないしぃ。
それにね、あのちんけな見張りの二人から何で逃げて隠れたのか分からん!
銃を持ってるのだから二人を射殺して、その場でヒデに薬飲ませれば死なないですんだかも知れないのにぃ。

しかも見張りの二人は追いかけても来ないしぃ。
ヒデの死を悲しむ藤丸たちが号泣していても聞こえてないしぃ。
思わず

大声出すな!

見つかったらドーするんだ!
と説教しそうになったです。
で、その後ボウッとしてるしぃ、
しまいには新聞部の記録
って思い出のアルバム?
見てたそがれてるしぃ・・・。
そんなことしてる暇よくあるなあ。視聴者としての関心事は
薬飲んだのか?!

既に発病してるのに薬も飲まないで、アルバム見て和んでるバヤイか!
最後の最後でやっと薬飲むって

のんきなやつらぁ!

ッてことは何か?
もしかして
ヒデの残した写真の中に、犯人が写ってるとか?
何かそれらしき証拠がフィルムに残されてることに

1票!!

そうでもしないと、あのアルバムのシーン意味ないしぃ。
ヒデもそれほど活躍してなかったので思い入れも少ないしぃ。
ヒデを感染させたのは真子だと、それはそれでカルトの怖ろしさと言うことで解釈できるけど。
きっと写真集は犯人への手がかり伏線なんでしょうね。

それにしても相変わらず無能な警察THIRD-i。
テロリストも妙にのんびりした集団だしぃ。
カルト教団の終末テロと云うのがどんなにして崩壊するか
どーゆー結末を迎えるのか・・・早く楽にしてほしい・・・。

ブラッディマンデイ7 Kって誰?お楽しみはこれからだ!
ブラッディマンディ6 メロンソーダ飲む人はカッコいいのか?
ブラッディマンディ5 明日に向かって撃てサードアイ!!
ブラッディ・マンデイ4 THIRD-iはダークサイドの巣窟なの?
ブラッディマンディ3 サードアイは無能集団なのか?
ブラッディマンデイ2 吉瀬美智子はエロリスト?
ブラッディマンデイ1 アメリカドラマのツボ?