ヒロイン1
機動戦士ガンダム00 DXヒロインフィギュア2 スメラギ


ええっと何だっけ今日のお話?
と考えないと思い出せないほど記憶に残ってないのだ。
念のために云っておくけど、別段おいらもうろくして忘れっぽくなったわけではないです。

思い出せるほど印象に残ったシーンもなければ進展もない。
ほんとまだ5話なのに気分は最終回間近!
こんな事でいいのかこのドラマ?
と心配します他人事ながら。

まあ本日一番ウケてしまったのは
橋爪功さんの尾行シーン

です。
あれはまるで

京都迷宮案内?


よろしかったら応援などを

橋爪功さんっ新聞記者役とか聞き込みとかさせると実にサマになってます。
今回一番イキイキしてたのはこのひとでしょう。
料亭に潜り込み、仲居さんやら板前から情報聞き出すテクは流石ブンヤの鏡です。
でも『さくら地蔵商店街再開発事業』って
そんな簡単に出来るかなあ。いろいろ問題あると思うけどなあ。
それにこのさくら地蔵商店街ってほとんど人の流れないしぃ。
しもた屋もきっと多いんだろうと勝手に想像。

ならば放って置いてゴーストタウン化するより、再開発やる方が地域活性化につながるというものでしょう。


佐藤隆太にプロポーズされた春乃(上戸彩)
もっと引っぱるかと思ってたけど、意外とあっさりごめんなさいしてしまった。
どっちか云うと上戸彩ヒロインなんだろうけど、佐藤か中居クンかどちらと結婚してもさほどドーでも良いことに思えてしまう。ストーリ的には本筋なのに、これほど感情移入できず、気にもならないヒロインというのって

控えめヒロイン!?

ま、こってりしてないところが上戸彩のキャラなんだろうけど、
どうも薄味過ぎてピリッとしない気がする。
醤油ででも味付けすれば?

醤油こと!

ってゆーと思ってたでしょ。
でももう使い古したので云わないのです。

ところで本筋つまりメインストーリは何だろうと思ってしまう。
決して複雑怪奇なストーリでもないのに、メインが見えてこない。
中居クンと上戸彩がゴールイン?
ついでに後二三人誰かと誰かがくっつくとか・・・。
そして区役所でなくトンカツ屋を継いでハッピーエンド?

そのあたりでしょうか。
よく分からんけど・・・。
でもこれほど結末ドーでも構わない気にしないドラマも珍しい?!



婚カツ4 小沢辞任で時代は婚カツよりも交カツ!?
婚カツ3 くたばっちまえアーーメン!!
婚カツ2 少子化チームの核は婚カツ支援だったとは!
婚カツ1 今期の月9は就カツ婚カツ豚カツのダジャレ話?