しょうゆうこと
しょうゆうこと」ボイスストラップ


でたぁヤマサ醤油!
もしかしてスポンサー?でもなさそうだしぃ。
どうやら原作にも出てくるらしい、
ヤマサ醤油!の濱口梧陵。

(この濱口梧陵は「稲むらの火」のモデルにもなってるひとらしい)


でも何でヤマサ醤油がペニシリン作ってるのかよく分からんけど
物語の中でも堂々とマークまで出してるしぃ。
仁センセイも
あったのかこの時代に!!
とか云うので
おいらも仕方なしに

しょうゆうこと!

今頃またこのギャグ飛ばすとは
夢にも思わなかったけど・・・。

blogram投票ボタン
でもヤマサはすっごい宣伝になるだろうなあ。
明日ヤマサ醤油バカ売れで
株価も急上昇!

醤油うこと!?



よろしかったら応援などを

今日はやっぱり洪庵(武田鉄矢)先生ですね。
JINセンセイとのやりとりカッコ良かったw鉄矢さん。

鉄矢『その寂しさを洪庵にもお分けください。
   洪庵冥土にもっていきます。』
JIN『私は決して孤独ではありませんでした』

文章にすればこれだけなんだけど
「行間」と云うか二人の「間」と云うか
火花を散らすような感情のぶっつけ合いが
観る者を感動させるのです。

これですよ!

このセリフとセリフの間にある間(ま)が縦糸と横糸のように絡み合って
演技に彩りをなしているのです。
この間が今年の大河ドラマにはないのです。
それが観る者に感情移入や感動を与えるか否かの分かれ目なんでしょうね。

それにだ!
内野龍馬やっぱりええなあああ。
大河の龍馬はよほど頑張らないとイメージ違うと批判浴びそう。
勝センセイも何となくのほほんとしていいしぃ。

平成22年製10円硬貨の謎は何となくよく分からなかったけど
江戸も現代も同時進行してるってことなんでしょうか。
自前で「仁友堂」なる病院を開いてしまうJINセンセイ
いよいよ持って現代には帰れないのでしょうか。
とても気になる。


JIN仁6 ボクは死にましぇぇぇん!と来週緒方洪庵は叫ぶ?
JIN仁5 咲の兄ちゃん風俗に走るのか?
JIN仁4 この病だけは綾瀬はるかちゃん見ちゃだめでありんす
JIN仁3 綾瀬はるかのナースのお仕事に萌え萌えぇぇ!
JIN仁2 コロリが怖くて赤いきつねが食えるか!