ムーコの着物DAYS

アンティークでも、木綿着物でも、フォーマル着物でも、着物ならなんでも好きです。着物を着れば元気になれるし、癒されます。こんなに楽しく美しい着物の魅力を伝えて、着物人口増やしたいなあと思っています。

ホテル雅叙園 華艶なる調べ

DSC_2819
旅する三味線〜艶くらべ〜


「目黒雅叙園」からいつの間に「ホテル雅叙園」になったのか・・・?
ほんとに素敵な空間、東京のホテルの中で一番好きなホテルです。



1521528156873開始前に館内で撮影していただきました。

帯は、太陽の光が反射した海の色そのもの。


1521528146503

















始まりました。中国から伝わった「三味線」は、沖縄三線、長唄三味線、津軽三味線と各地へ広がった歴史をたどりながらの進行は、講談師の「神田京子」さん。

DSC_2860長唄部門では・・・
長唄「越後獅子」  

長唄「吉原雀」

長唄「岸の柳」
                長唄「勧進帳」


DSC_2845





DSC_2846若月流家元「仙之助」様の「越後獅子」の踊り、一本下駄。




長唄部分の吉原雀以外は、すべてお稽古した長唄です。プロの演奏とはここまでも違うものなのか!と思い知らされた音色。生演奏のだいご味を味わいました。


BlogPaintわが三味線師匠と仲間と若月仙比呂様。








1521528177419家元仙之助様の奥様のかつら様と横手市の仙比呂様。







received_2043208232612624
若月流家元の皆様と至福の時でございました。


迎賓館見学

DSC_2808
毎年、この時期主催の目黒雅叙園のイベントに参加しました。
今年で3回目です。


「旅する三味線」〜艶くらべ〜


東京駅で秋田から来るお三味線仲間「知音会」皆様と落合いました。








DSC_2806一生懸命、自撮りしていましたら、見知らぬ方が「撮りましょうか」声をかけてくれました。それが上の写真。















BlogPaint東京駅、駅前広場はすっかり整備され、人気の撮影スポットになっていました。








雅叙園ホテルに行く前に「迎賓館」見学しました。中での撮影は禁止されているので外の画像のみです。

DSC_2817裏庭には見事な噴水でした。







BlogPaintそして正門、やはり豪華!

















DSC_2802
この日のいでたちは、二年ほど前にあつらえた訪問着。買うつもりはなかったのに出会ったしまったのは・・・・・
紬訪問着のような・・・それでいて柔らかもの・・・・

この柄と色にノックアウトされてしまいました。

まるで、ダイビングしたときの南の美しい海のあの色なのです。

明るい海は上層部は美しい水色、深くなって太陽の光が差さないところは、深い青。

そして、流水・・・

帯も同じ作家さんです。帯もカリブ海を潜った時のにセノーテに光がさした情景にそっくりなのです。


そして、いつかおめでた記念日に着ようと温めておりましたがなかなかそんな日が訪れる気配もないので、着られなくなったら大変と思い直し、
迎賓館に敬意を示し、着用を決意いたしました。

なんだあ・・・このもったいつけて・・・と私としては、そんな大事なお着物です。

真冬のカジュアルコーデ

今年の2月もものすごい雪でした。夫の立ってる位置、一階の天井の位置です。一階は天窓まで真っ暗です。
DSC_2484







DSC_2478二階の窓から撮影。
一階の屋根にすでに60センチ以上の積雪。

恐ろしい毎日が続きました。朝起きて、外の景色をみるのが怖かったです。夫は、暗いうちから始めて2時間も除雪作業です。


IMG_20180212_071241前日の夕方にも除雪してるのに、一晩でこれです。
北陸の地方の方の混乱はお気の毒でしたね。
横手は、まだ、雪になれているし、市の除雪体制も整っているので、大きな混乱はなかったようですが、我が家のドンづまりの土地に積もる雪は恐ろしいです。暗くお日様も出ないどんよりした曇り空、うつ病が多いのもうなずける。




そんな中でも、気分を変えて、元気を出すために時々は着物を着ました。足元、ブーツです。
そして、どうしても雪に触れるので、柔らか物は手が伸びず、型物、紬がおおくなりましたね。
濡れるの嫌だからと木綿やポリも考えられますが、やはりそれだと寒い、やはり絹に手が伸びますね。



最近のコーデです。
ブログ、縦写真が横になってしまい、加工がなかなかできないシステムで、ライブドアブログを閉鎖しようかと思うくらいでした。

しばらくぶりにアップしたら、縦写真、OKになってる。
よかったあ・・・!!



2月の普段着着物はこんな感じ。
IMG_20180204_112004DSC_2586DSC_2654IMG_20180203_101606IMG_20180131_092842DSC_2645DSC_2711 (1)DSC_2681
































































































柔らか物は、最後の右の着物だけでした。ちりめんは大雪だと着る気なくなりますね。

そして、髪の毛も長くなり、真冬にアップも寒いし、ベレー帽が大活躍、カジュアル感出て、ブーツにぴったりでした




















かまくら・・・日本髪で・・・

DSC_25032月15日のことです。(ブログ更新久々・・ご訪問して下さる方、ありがとうございます。)

和髪を秋田でおひとりの方に教えて、お着物5人でのお出かけをしました。
しかも、横手の有名な行事「かまくら」めぐりです。




和髪以外の方はお着物持っているけど着たことないという方々。ご自分の嫁入り着物や親御さんの着物をお持ちになったので、着付けをさせていただきました。



FB_IMG_1518703294134「かまくら」シャトルバスに乗って、お城山にも行って、皆さんに注目され、楽しい時間でした。

目立ちましたあああ・・・・







FB_IMG_1518703261101

「かまくら」に入って、甘酒とお餅をごちそうになり、テンション上がりまくりでした。


外はめっちゃ寒いですが、お借りした厚手のコートで助かりました。

足元は皆さん、ブーツです

大江戸自分結い和髪学会新年会に参加しました。

FB_IMG_1515969434414大江戸自分結い和髪学会、新年会参加してきました。


皆さん、第一線で活躍されてる方ばかり。良い刺激をもらってかえりました。



着物は娘時代の付け下げです。









FB_IMG_1515940718864 (1)FB_IMG_1515940560750












FB_IMG_1515946494452銀座を魅了いたしました。

お天気も良く、シャッターの音がやまずに冷えてしまいましたがいい思い出でした。


初釜

IMG_20180114_152839IMG_20180114_110140IMG_20180114_120302IMG_20180114_110131IMG_20180114_122333IMG_20180114_124129IMG_20180114_150112
































































このブログも画像修正とかしにくくなり、投稿しにくいです。限界にきています。

今年もよろしくお願いします。

IMG_20180108_085708新年あけましておめでとうございます。

明けてからだいぶ経ってしまいました。






















追い付きませんが、忘備録として少々。
IMG_20171231_181713IMG_20171231_181719IMG_20171231_181733IMG_20171231_181806IMG_20171231_184523
















娘夫婦にも子が生まれ、我が家にとって幸せなお正月です。






IMG_20180101_102020IMG_20180102_170401IMG_20171231_164137
























母にとってもひ孫に会えて幸せな時です。

最近のコーデ

IMG_20171130_092015IMG_20171203_084154





















アンティークの泥大島と細かいすとらいぷの小紋。


IMG_20171204_092715IMG_20171206_091548





















紬とアンティーク小紋


IMG_20171206_091558


























ikkoディナーショー
IMG_20171128_182913IMG_20171128_161228 (1)IMG_20171128_161021





















パーティーとして12月に着てる洋柄の付け下げ。



おニューは、この羽織。ポリだけど、最高の仕上がり。
地紋もあり、柄も最高。

夏からの「着物美人」企画報告

夏からの「着物美人」企画、アップしてなかった。

akiyoさん、企画ほんとお世話になりました。喜びの体験させて頂きました。
received_1444254929007133
県南の着物好きさん、いらっしゃーいでしたね。










浴衣レッスンの後は、カフェでお茶タイム。
received_1444254755673817received_1444254802340479










絵灯籠の日は、マナー講習も。
received_1443490255750267










received_1443489575750335 (1)プロカメラマンによる撮影も。





















秋バージョン「着物美人」11月3日

IMG_20171105_120311伝統の歴史ある味噌醤油醸造「ヤマモ」さんでの撮影。







IMG_20171105_124436 (2)IMG_20171105_124317食事は「ももとせ」さん。







IMG_20171105_133652
地下足袋に前日に描いたという芸術家さんも参加。
凄い!






この秋の「着物美人」コーデは、デニム着物でした。参加者の皆さんに、こんなお気楽、着物ライフもあるよとお知らせしたくてね。

IMG_20171105_172758 (1)
















芸舞妓さんと舞台

IMG_20171126_143121
芸舞妓さんの後ろで三味線を弾かせて頂きました。

曲名は「長唄 鶴亀」「端唄 祇園小唄」「端唄 紅葉の橋」




IMG_20171126_143000
受賞のお祝い会のようで、大勢の方の前でしたが、乾杯の後なので、ざわざわでしたので、まったく緊張せず。
ムーコ

 田舎暮らしとちょこっとお江戸。着物に元気をもらい、癒される日々。着物好きが高じて、着物コンサルタントの資格を得ましたが、まだまだ修行が足りません。 精進して着物の魅力を伝えたいです。

Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ