東京調布市 深大寺そば 一休庵

深大寺の日々のできごとや自家製粉のこと、玄そばの入荷状況など従業員がつづります。ときどき五十嵐カノア選手のことも。

東京調布市の自家製粉所をもつ手打ちそば屋。
玄そばからはじめるそばづくりの一休庵です!

深沙の杜前…何やらこれは… 夕方4時半ごろには深大寺のそば屋が連ねるこの通りもご覧の通り。静かに準備が進められているようです。1ヶ月ほど前たくさんのワンボックスカーが境内に乗り入れ、お昼ご飯どきにはお兄さんたちがぞろぞろと歩く姿が見られました。どうやら露天 ...

今日の一休庵!ひさびさの青空っ!(*゚▽゚*) 今日はなんでしょうか、ポカポカ日和でしたね。そして未就学のお子さん連れのお客様が多かったような。まだ3月入ったばかりです。武蔵境通りの歩道にあるあれはユキヤナギでしょうか、もう黄緑色の新芽が結構出ています。アレー… ...

営業時間は午前11時から午後3時半ごろまで。ご来店前にご確認いただけると幸いです。 曖昧で申し訳ございません  ...

今日は午前11時より開店しました。本当は10時からお店を開けたかったのですが…そばが間に合わない!言い訳になってしまうのですが…朝、未明から起きて仕込みをします。まんじゅうや団子、時には餡子を練って製粉をして。そうしてからそばを打つ。今日は何人前が出るだろう ...

夕暮れ時の深大寺です。これもとっても素敵です(′∀`)遅れていましたがお店が終わってからお守りを求めに参りましたが…もう閉まっていました。。 帰り際に見つけた、梅の花。まだまだ満開までゆっくり楽しめそうです。今日もたくさんのお客様が一休庵にご来店いただき ...

↑このページのトップヘ