東京調布市 深大寺そば 一休庵

深大寺の日々のできごとや自家製粉のこと、 玄そばの入荷状況などつづります。 ときどき五十嵐カノア選手のことも。

2017年09月

深大寺そば一休庵でお世話になっております京都の陶芸家、藤塚光男さんの作品展が開かれます。【以下お知らせより引用】 ーーーー「30 Years  of…」九谷青窯での11年間を経て、亀岡にて開業。 今年10月で独立30周年を迎える藤塚光男さん。初期伊万里に魅せられ、一貫して ...

今日の調布はおだやかに晴れています。秋の乾いた優しい風がふいています。 お昼頃には新そばをお召し上がりにいらっしゃるお客様で店内はにぎわいました。 本当にいつもありがとうございます。もっともっと美味しいそばを皆様にお届けしたいです。 がんばります。  ...

店内手打ち場にある石臼機です。なかなか迫力ある大きさです。今日は真っ白な空が広がる調布の昼下がりでしたが、明日は晴れるのでしょうか。  ...

ここにもソバ畑があります。こちらも、深大寺小学校の児童の皆さんが学校と地域の方と深大寺そば組合の皆さんといっしょに育てているソバです。 今はちょうど白い可憐なソバの花が咲いています。そば守観音です。深大寺小学校の方向を今朝も見つめています。  ...

北海道産新そば(玄ソバ)が今日入荷しました.。゚+.(・∀・)゚+.゚10月初旬ごろより販売予定です。どんな味がするのか、楽しみです。 ...

↑このページのトップヘ