2018年10月20日

相変わらず逝く気配はない。ウチの2匹の♂
交尾して余命幾ばくもないはずの方はやたら元気で、木に登って
外に出る気配を伺っている。

ミタニのゼリーはかなりのヒットだな。
jingo2010 at 01:32コメント(0)カブトムシ 

2018年10月14日

酵素剤と聞くと、新谷酵素を思い出す。
当初、服用して暫くしたらオナラの臭いが軽減した気がして。結構飲んだ。
でも、結局辞めてしまった。
家族からの評判がイマイチだったから。

ところが、最近聞いた話で、医師が処方する酵素剤があるという。
保険適用があるということは、効果があるのではないか。

改めて調べて購入してみました。
これから試します!
jingo2010 at 00:57コメント(0)闘病 
今年はカブトムシの羽化不全が多発し、短期間で死に至った個体が多かった。
が、一方で、10月中旬の今になっても元気でいる個体もいる。
しかも一匹は羽化不全。これは珍しい現象。
両方共♂

毎日ミタニの混ぜたらヤバかったゼリーを元気に食っている。
もうしばらく様子を見よう。

jingo2010 at 00:50コメント(0)カブトムシ 

2018年08月27日

今日も妻が飲み会に出かけて戻ってこない。

私は子供たちに食事させて、風呂に入れて、犬の散歩させて、寝かせて
今12時過ぎだが、まだ帰ってこない。

長男小4、長女年長さん。
こんな小さい子がいて、夜飲み歩くのって普通なんですかね。。。
他のご家庭はどうしているのでしょうか。
jingo2010 at 00:07コメント(0)独り言 
今年は散々悩んだ挙げ句、比較的強そうな個体を2匹ずつ選んで同じケースに入れた。
メスは2匹ともたまにしか出てこず、出てきたときはゼリーを貪り食っている。
多分マットの中には相当数の卵が。

他の2ケースは、♂2匹と♀3匹。
こちらの方が死滅してしまっている。
もっとも、両方共選別されなかった個体で、羽化不全も2匹いるので。
まあ、可愛そうだが仕方ないかね。

来週の講演会が終わったら、少し整理してみようかと思っています。
jingo2010 at 00:00コメント(0)カブトムシ 
おすすめリンク
身長を伸ばす方法
B A B A S P H E R E
ロシア料理教室 タチヤーナの台所で

Recent Comments
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ