ふくおか神社てくてく

福岡の神社や史跡を回って伝承や地名の由来等をノート的に書きます。 諸説あるので「独り言じゃ聞き流せ」

【若宮神社】佐賀県三瀬村《源平合戦後日談》

御祭神は応神天皇、神功皇后

佐賀県三瀬村の交差点にある神社です

寿永4年(西暦1185年)壇ノ浦の戦いで敗れた平家の残党は

北部九州に逃走
その残党討伐の為に鎌倉幕府は

掃討作戦を展開
この地に武士団を派遣

駐屯したこの地に源氏の守護神である

鶴ヶ岡八幡を分霊し大明神としました
源氏の掃討作戦が開始されたのに

安徳天皇が大っぴらに那珂川に住んでたとか

実際どうなんでしょ??

ただ宮崎県椎葉村の落人伝説は

平家本気の逃亡だと思いました
そんな壇ノ浦の戦いの物語のシークエルが残されている神社でした


お食事や買い物の後に

気軽に立ち寄れる場所にありますよ

【日吉神社】那珂川町市ノ瀬《川のせせらぎ》

御祭神は大山咋神

那珂川町の中の島公園奥にある神社です
創建は明治時代とあります

当時は村の集会所の役割を果たしていたそうです
大山咋神は山の所有を司る神

日吉神社の総本山は滋賀県比叡山にあり
たくさんの絵馬
神楽殿です
江戸時代や明治時代の絵馬

本当は何処かに厳重に保管してほしいです

もし火事にあっても

社殿は直せても

絵馬は戻らない
「よか町やろ?」と狛犬(阿)
「那珂川町の由来は過去に何度も紹介しとるけんね」と狛犬(吽)
県指定天然記念物のオガタマ
風が木を揺らす音

川のせせらぎ
「那珂川は儺國の中心だったとも言われとるけんね」
「那珂川町は神功皇后伝説や安徳天皇伝説もあるばい」
天然の岩の手水舎でしょうか

自然溢れる那珂川町でした
ギャラリー
  • 【若宮神社】佐賀県三瀬村《源平合戦後日談》
  • 【若宮神社】佐賀県三瀬村《源平合戦後日談》
  • 【若宮神社】佐賀県三瀬村《源平合戦後日談》
  • 【若宮神社】佐賀県三瀬村《源平合戦後日談》
  • 【若宮神社】佐賀県三瀬村《源平合戦後日談》
  • 【日吉神社】那珂川町市ノ瀬《川のせせらぎ》
最新コメント
  • ライブドアブログ