September 2005

September 30, 2005

第634回 アニメ タイドライン・ブルーVol.05「Attack 攻撃」

今回はキールが国境地帯に潜入する回でした。

〜あらすじ〜
テンゲルと魏の国は互いの利益の為の戦争を繰り返していた。
グールドはその両国に対してミサイル攻撃を行い、ユリシーズへの降伏と戦争を終結させる事を勧告する。受け入れられない場合は核攻撃も行なうと迫りながら。
その頃、キールは運搬係として両国の国境地帯に潜入していた。そこでキールはグールドが魏の国へミサイル攻撃する事を知り、ヤビツの様になってしまうと怒りを覚える。
しかし、実際そこでキールが目にしたのはユリシーズの攻撃によって訪れた平和を喜ぶ民の姿だった。
一方、ティーンは地下基地ノーラッドで宇宙から送られた重大な秘密を目にする。


遂にキールも仕事をやる気になったか…。
今度は反省したし、さすがにサボるなんてしないよな…?

キールは反対してたけど、戦争を終わらせるなら軍事基地の破壊は必要なんだろうなぁ…。
しかも国が農民の土地を破壊してるし…。
キールもグールドの考えを認めざるを得ないだろうなぁ…。

ティーンがアオイに着いてきたのはスパイ活動をする為だったのか…。
確かに地図があったら領土の問題が出てくるからなぁ…。



jinja_aniwota at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ 

September 29, 2005

第633回 アニメ あまえないでよっ!!第7話「探さないでよっ!!」

今回はヒナタが子猫を拾ってくる回でした。

〜あらすじ〜
ある日、ヒナタは犬の集団に襲われかけている子猫を見つけ助ける。
ヒナタが子猫を拾ってきた事を知った逸剛達は寺ではペットは飼えないので飼い主を一緒に探し見つかるまでの間、飼える様にする。
だが、子猫を飼い始めた途端、ヒナタは子猫をえこひいきする様になっていくのだった…。


今回はなんかいつもと違った始まり方だな…。

逸剛とばっちり食らい過ぎ…、逸剛何もやってないのに…。

黒小鬼(´・ω・)カワイソス…。今まで構ってくれてたのが子猫を拾ってきてから極端に態度が変わったからなぁ…。
そりゃ家出もするって…。

逸剛を覚醒させるんなら、別に全員脱がせる必要無かったんじゃないのか?

ヒナタと黒小鬼も仲直り出来たか…。

でも、あの子猫を操ってたのは一体…?



第632回 アニメ 極上生徒会第20話「アユちゃん、アイドルになる」

今回はアユちゃんがアイドルとしてデビューする回でした。

〜あらすじ〜
アユちゃんがある日、芸能プロダクションにスカウトされてアイドルデビューする事になった。
不思議に思う極上生徒会メンバーだったが、アユちゃんの本気さに心討たれ学園全体でバックアップするのだった。
そんな中、一人の刺客が目を光らせる…。


そういえば、宮神学園ってまだ開校して5年しかたってないのか…。

普通のイメージのはずなのに、スク水シャツニーソって…(;´Д`)'`ァ'`ァ

みんなアユちゃんを応援してるくれてるんだな…。
ってポスターに学生服かよ!!普通は当たり障りの無いやつにするんじゃないのか?

さすが宮神学園…。学園自体が全面的にバックアップするなんて…。
普通は隠したりするもんだけどな…。

りのが極上生徒会メンバーになれたのはアユちゃんのお陰だったのか…。

りののおせっかいはもう技みたいに扱われてるな…。
って言うか、プッちゃんの硬度って…?

アユちゃんのアイドルとしてのイメージが実生活に基づいてるのは何故?



第631回 アニメ 涼風第7話「決意」

今回は大和が陸上部に入部する回でした。

〜あらすじ〜
涼風にフラれてしまい、脱け殻の様になる大和。
そんな大和を見かね、優花が「慰め」と称して大和の部屋に飲みに来る。優花は自分の過去の何度フラれても好きな人に告白し続けたと言う恋愛体験を話す。
そんな優花の話を聞いて大和は涼風を諦めないと決意するのだった。


いくらフラれたからって任された仕事位はちゃんとしろよ…、学校でもボンヤリしてるし…。
そりゃ誰でもフラれたって解るよ…。

って…あれ?何で顔赤くしてんの?
まさか…あの告白は好感触だったのか…?

「朝比奈と一秒でもいたいから」って言う理由で陸上部に入るのかよ…。
ふしだらな奴だな…。
しかも陸上をやるのかやらないのかちゃんと決めないし…。



jinja_aniwota at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ 

第630回 アニメ ぺとぺとさん第6話「姉と妹」

今回はくぐるとちょちょ丸が再び相まみえる回でした。

〜あらすじ〜
"ミにょコン"で周囲に牙を剥いたちょちょ丸を止めるべく、鮎川文化会館の舞台に駆け付けたくぐる。
そして舞台上で姉と妹は再び対峙する。
ぺと子達が間に割って入ろうとするが、くぐるとちょちょ丸は「これはあくまでも姉妹の問題」と周りを寄せ付けない。やがて決闘が始まり、ちょちょ丸の爪とくぐるのナタが相まみえる。
だが、ちょちょ丸にとってこの闘いは単なる決闘では無いのだった。


あれっ?ぺと子って悲しいと消える設定だったっけ?
栄養失調の時じゃなかったのかな…?

カッパ族って変身出来るの!?泳げるだけじゃなかったのか…。

事務所行った時、こっそり書類の内容を確認していたとは…。
ぺと子、抜け目無いな…。

3家族1世帯同居って…、凄い展開だな…。



第629回 アニメ ぱにぽにだっしゅ!第7話「吉凶は人によりて日にあらず」

今回はC組のメンバーがプール掃除に付き合わされる回でした。

〜あらすじ〜
職員同士のジャンケンに負け、プール掃除をするハメになってしまったベッキーとC組メンバー。
一方、学校に迷い込んでしまった一条妹をたまたま見つけた犬神は保護する。
犬神は一条妹を一条に届けようとするが、宇宙人のせいで一条妹が突然巨大化してしまうハプニングが発生する。
桃月学園の暑い夏が始まろうとしていた。
(タイトルの意味…運不運は人の行動によるもので暦や日時によるものではないということ)


玲が都を虫呼ばわりするのはいつの間にかデフォになってるのかな?

今回、プール掃除にしたのは確実にサービスショットを見せる為だろうな…。

一条さんの妹も基本的に器用なんだな…。
だからってジャグリングでヘビが入ってる箱に入れるなんて…。

今回もメソウサひどい扱いされてるな…。
プール掃除の代わりをさせられたり、巨大化した一条妹と戦う相手にさせられたり…。
称賛されたと思ったら無かった事にされちゃうし…。



jinja_aniwota at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ 

第628回 雑記 (゚∀゚o彡°angela!angela!

一昨日友人と会話してる時にたまたまangelaの話になり、自分があまりangelaのCDをあまり持ってないので貸して貰える事になったんですが、昨日友人へ借りに行ったら尋常じゃない量のCDを渡されました…。

0772971e.jpg47656516.jpg・シングルCD
angela/fly me to the sky
angela/DEAD SET
angela/YOU GET TO BURNING
栗林みな実/Blue treasure
JAM Project/Insertion song Collection
See-Saw/君は僕に似ている
FictionJunction YUUKA/瞳の欠片




・アルバムCD
angela/ソラノコエ
栗林みな実/BEST ALBUM Overture

|-`).。oO(…全部聴きおわるまで何日かかるんだろう…。)

jinja_aniwota at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!雑記 | ヲタク関連

September 28, 2005

第627回 アニメ 攻殻S.A.C 2ndGIG第25話「憂国への帰還 ENDLESS∞GIG」

今回は遂に事件が終結する回でした。

〜あらすじ〜
クゼへのプルトニウム受け渡しが無意味となってしまった今、素子は瓦礫の中でクゼの革命論に耳を傾ける。
ハブ電脳に集まった招慰難民の記憶とゴーストをネット上へとシフトさせる。そうする事によってたとえ肉体は核で滅びても、ゴーストをネット上に生き残ると言うのだ。
素子はそれに理解を示し、ネット上に招慰難民達のデータを入力する莫大な領域を作るようタチコマ達に指示を出す。
だが、タチコマ達は素子の命令を無視し人工衛星を核ミサイルにぶつけて出島にいる9課メンバーや難民達を救おうとする。しかし、その人工衛星にはタチコマ達のニューロチップが詰んであるのだった…。


ひどいな…。住んでる住民もいるってのにミサイルの空爆で招慰難民地区を一掃するなんて…。

クゼは難民達のゴーストをネットの中へ一時避難させるつもりなのか…。でも避難させたとしてもミサイルで肉体が破壊されたら意味が無いんじゃ…。

今回タチコマが人工衛星で突っ込むシーンは1sTみたいに泣けなかったな…。
やっぱりタチコマが歌を歌いながらぶつかって行ったからかな?

ゴーダの狙いは日本を冷戦状態にする事だったのかな…?

結局、クゼがどう頑張っても改革は成し遂げられなかったんだな…。そう簡単に国を変えたりするなんて事は出来ないって事か…。

そして物語は攻殻は原作へと続いていくのか…。


〜元ネタポイント〜
「ビルで包囲される中国政府役人とゴーダ」→攻殻機動隊1巻01 PROLOGUEより。
攻殻Sでは中国政府に亡命しようとするゴーダが公安に囲まれていたが、原作では極東通商代表部や商務省の次官、組合幹部が公安に囲まれていた。

「桜を24時間監視する公安9課メンバー」→攻殻機動隊1巻02 SUPER PARTANより。
桜の24時間監視と称しての花見。攻殻Sでは制服は白っぽくフチコマは緑がかっていたが、原作の制服は薄いクリーム色でフチコマは土色っぽい色になっている。

「フチコマ」→攻殻機動隊1巻全般より。
攻殻Sを見ている人からするとフチコマがタチコマのパクリに見えるだろうが、こっちが本家。
本来は赤色。



第626回 ドラマ 24-TWENTY FOUR-SEASON4 12PM-1PM

今回はジャックが長官達を助けだす回でした。

〜前回の「24」〜
自分の母親が殺したデビーの遺体を泣きながら処理するベルース。その時突然デビーの母がデビーを訪ねてベルースの家へ来る。
危うくデビーの遺体を発見されそうになるが、ベルースの機転によりなんとかデビーの母親は帰す事に成功するのだった。
その頃、CTUではクロエがドリスコルに黙ってジャックの捜査の手助けをしていた事が発覚し解雇される。更に密かにクロエを手助けしていたエドガーはマリアンにその事を知られ、利用されるのだった。
ジャックは熱探知の情報によりアジトを見つけだすが、その時ドリスコルから「撤退せよ」との連絡が来るのだった。


ジャックの潜入を見てるとMGSを思い出すな…。
単身で敵地に潜入してるからかな…?それとも24がMGSをインスパイアしたとか…?

裁判が中止されたのは計画通りだったのか…。テロ組織はこれから一体何をする気なんだ…?

タリクってのは殺し屋だったのか…。で、ベルースを殺しに来たと…。
にしても、ベルースが見てる所で銃を用意するなよ…。せめて家に来る前に銃を用意するとかしろよ…。

ベルースのオヤジはやっぱり許さなかったのか…。

テロ組織の本当の目的は原子力発電所のメルトダウンだったのか…。
しかもマリアンはやっぱテロ組織の回し者だったみたいだし…。



September 27, 2005

第625回 ドラマ 24-TWENTY FOUR-SEASON4 11AM-12PM

今回は遂に"裁判"が始まってしまう回でした。

〜前回の「24」〜
長官の裁判まで後2時間…。
長官達は救出が来るのを待ちきれず脱出を決行するが、テロリストに捕まり失敗に終わってしまう。
その頃ジャックは苦労して手に入れた映像を元にアジトへ向かうテロリストを追うが、強盗の容疑で逮捕されてしまう。


やっぱりジャックがいると捜査がスムーズに進行するな…。

長官達は自ら死ぬ気なのか…。死ぬなんて…、他に手はひとつも無いのか?

マリアンは出世したいのか?出世したいが為にレベルの高い仕事を求めるって事か?
わざわざ今やらなくてもいいんじゃないのか…?

ベルースがだんだん可哀想になってきた…。
愛しい恋人を殺されて、且つ自分で処理させられるなんて…。

クロエはこのまま引っ込まないだろうなぁ…。中盤から後半位にまた出てきそうだな…。

テロリストが警察官に止められた所にはドキドキしたな…、こういう展開も24ならではだよなぁ…。

長官の娘が見覚えあるって言ってたテロ組織の人物は一体誰なんだ?
まさか…テロ組織のメンバーが国の閣僚の関係者でいるのか?

国が長官を殺すなんて…、少しはジャックを待てないのか…?



第624回 ドラマ 24-TWENTY FOUR-SEASON4 10AM-11AM

今回はジャックがテロリストを引き続き追跡する回でした。

〜前回の「24」〜
長官の処刑が3時間後に迫った中、テロ組織の一味であるベルースは取引を元恋人のデビーに見られる。
ベルースは父親に「デビーを家へ呼べ」と言われるが、デビーを死なせない為に母親に相談する。
だが母親はベルースの意志に反し、デビーを家に呼びだすのだった。
その頃、ジャックはクロエに衛生映像を頼むが時間が足りないと言われ、時間稼ぎの為にテロリストが途中で寄ったコンビニへ、強盗を装い押し入るのだった。


時間を稼ぐ為に強盗を装うなんて…常人じゃ考えつかない発想だな…。
常人じゃ思いつかない行動だからこそ、状況が好転していくのかな?

クロエはアンドリューが助かったって聞いた時に少しでも驚いたり泣いたりする位は演技しなきゃ…、そりゃドリスコルにバレるよ…。

何で長官は銃の扱いがあんなに上手いんだ?
昔、軍隊に入ってたとかなのか…?

テロリストはジャックの言動を見てれば、ただの強盗じゃないって気付くはずだよな…、さすがにCTUの捜査官とまでは気付かないだろうけど…。

ドリスコルには娘がいるのか…。テロ組織に繋がらないにしても、何か行動を起こしそうだな…。

デビーはベルースの母親に出された飲み物の毒で死んだのか…。
って事は、ベルースの母親は元からデビーを殺すつもりだったって事か…。

ジャックは上手く追跡する方法を考えたな…。
携帯を奪って盗聴しつつ車を追跡するなんて…。

うわっ…マリアンはまた人を利用するつもりなのかよ…。今度は何がしたいんだ…?

後一歩だってのに…ジャックはおとなしく捕まっちゃうのか…?



第623回 ドラマ 24-TWENTY FOUR-SEASON4 9AM-10AM

今回はジャックがテロ組織の手がかりを追い、奔走する回でした。

〜前回の「24」〜
謎のテロ組織に狙われたアンドリューを迎えに行くジャック。だがテロ組織に先を越され、アンドリューはさらわれてしまう。
ジャックは誘拐犯を泳がせてアジトを突き止めようとするが、監視役のロニーと言い合いになり拘束され、その直後ロニーは警戒された誘拐犯に撃たれてしまうのだった。
ジャックは拘束を自力で解き、誘拐犯を一人追う…。

娘を人質に捕られてると長官は要求を拒否出来ないからかなり辛いだろうなぁ…。

思ったけど、ドリスコルは「自分がやってる事は全て正しい」と思ってるのかも。だから自分の意に反する事をする奴は頭ごなしに正しくないって決めつけてるとか…。

テロ組織はかなり慎重なんだな…。少しでも情報が漏れるのを防ぐ為に息子の恋人を殺そうとするとは…。

クロエは怒ってたけどジャックは出来るだけ最善を尽くしたと思う。普通だったらテロリストを追う場面でも人命もちゃんと考えてるからなぁ…。
ただの証人に拷問をするどっかのドリスコルよりよっぽどまともだと思う…。

マリアンがCTUに入る時のあの強引さ…。なんとなく敵のスパイっぽいな…。
でも、こういう怪しい奴程スパイじゃない場合があったりするんだよな…。

ジャックの「時間を稼ぐ」方法って…強盗かよ!
って言うかよく車に強盗セット入ってたな…。


第622回 ラジオ ウラモモーイ9/27放送分

前回は公開放送だった様で…。
時間があっても年齢的に無理なんだよな…_| ̄|○

今月のテーマソングなんですが…小麦ちゃんとモモーイのデュエット!?
おいおい…かなり掟破りな歌だな…。

えっ!?モモーイゲームショーに行ってたの!?
知らなかった…_| ̄|○
ちゃんと2日間続けて行ったのに…。

ふつおたの後は「オタ川柳」をやってました。
…ってサンスポ!?サンスポにオタ川柳が載ってるのか!?
…たった数週間聞かないとこんな事になるのか…。
で、今回のオタ川柳は
「輸出高 小麦の欄に 名字付け」
「秋葉原 帰りはオタの 筋トレだ」
「前髪が 長いぞギャルゲの 主人公」
「オタだけど オタオタするな! 自信持て!」
でした。

オタ川柳の後は、新企画「コミケッ島プロジェクト」が始まりました。
今回の企画案は、
「コミケッ島だけに生息している動物を作る」
(例:オタヌキって言うタヌキ)
「コミケッ島を島ではなく豪華客船にする」
「コミケッ島のシンボルに自由のモモーイ像を作る」
「コミケッ島に普通のカラオケ店にない電波ソングばっか入ったカラオケ店を作る」
「コミケッ島はやたらと電気を使いそうなので、発電所を作る」
「夢の島等をコミケッ島建設予定地にする」
でした。
まるでもう建設が決まってるかの様な企画だな…。

「萌えは個性を認める事」か…。確かにそうかも…。
がねっ娘のかけている眼鏡とかドジっ娘のドジとかは個性だもんな…。



jinja_aniwota at 01:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニラジ 

第621回 アニメ 奥さまは魔法少女第7話「すぐそこにあるキス、というこ

今回は巽とさやかが海へ出掛ける回でした。

〜あらすじ〜
キスを拒絶した事で保との仲がますますこじれてしまう嬉子。
その頃、巽への想いを抱いたさやかは大人に変身して海へ巽を誘うのだった。
2人の間が気になる嬉子は水着に着替えて海水浴場へと出掛けていくのだった…。


保と嬉子の仲が悪くなったのは全てキスが原因なのか…。夫婦ってのはそんな事の積み重ねで仲が悪くなるんだな…。

保は嬉子に「お前一人だけ幸せになるのは許さん!」って言ってたけど、自分が女性と関係持ってるってのはどうなんだろう…?

あれっ、嬉子と巽って管理人と居候の関係だよな?
はた目から見たらまるっきり恋人同士にしか見えないな…。

嬉子は巽が他の人と電話してるのを見てむくれたり、巽が前髪切ったのを気付いてくれただけで嬉しくなったり、正に恋する乙女って感じだな…。

さすが海…、変な輩が多いな…。
だからって、ヲタやブロッコマンが実際の海にいるとは思えないが…。

なんか巽のタンクトップ姿は似合わないな…。

さやかも嬉子の苦悩を解ったのかな…。解ったからこそ嬉子を助けたのか…?



September 26, 2005

第620回 アニメ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE43「反撃の声」

今回はアスランがシンを説得する回でした。

〜あらすじ〜
デスティニーとレジェンドの息の合った連携にキラは苦戦を強いられるが、そこへアスランがインフィニティットジャスティスで現れる。
「お前がオーブを攻めてはいけない…」とアスランは説得するが、シンは倒したはずのアスランが現れた事で混乱しインフィニティットジャスティスに襲い掛かる。
だが、手負いながらも気迫で勝るアスランはシンのデスティニーを少しずつ圧倒していくのだった…。


戦艦同士の対決ってなんかスピード感ないな…。

いくらキラを倒す為とは言え、2対1はさすがに卑怯だろ…。しかも最強クラスのMSが2体…。

みんなアスランの言った様な事を言われると目覚めるんだよな…。そんなにあの言葉には魔力があるのか…?

ユウナは最期までヘタレだったな…。まさかグフに潰されて死ぬとは…。

にしても…DESTINYになって種割れる回数が格段に増えたな…。
前作では本当にヤバい時しか割れなかったのに…。

ルナはインパルスの操縦上手いな〜。標準を2、3ミリずらしてわざと弾を外すなんて…(ぇ

ネオは少しずつムゥの時の記憶を取り戻してるのか…。完全に記憶を取り戻せるのも近い…のかな?

カガリが声明を発表してたのにそれをジャックして妨害するなんて…と思ったけど、まさかラクスがジャックし返して声明を発表するとは…。



第619回 アニメ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE42「自由と正義と」

今回はストライクフリーダムがアカツキの危機にかけつける回でした。

〜あらすじ〜
オーブの危機にアークエンジェルは緊急発進する。
身を危険にさらす為、マリューはネオの拘束を解きスカイグラスパーを与え解放するのだった。
その頃、オノゴロ沖ではシンが乗るデスティニーを食い止めようとカガリとムラサメ隊は奮戦するが、怒りに燃えるシンはカガリの予想以上に強く、アカツキのコックピットに攻撃が迫る。
その時、カガリを救ったのは宇宙から帰還したキラのストライクフリーダムだった。


メイリンは髪下ろすと、何となくフレイみたいになるな…。まぁ、キャラデザやってる人が同じだからしょうがないか…。

アカツキ色々な装備があって強いかと思ったらいやに早くやられるな…。
そこまでデスティニーは強いのか…?

ドム3体出てきたけど、やっぱりやられる時は踏み台にされてなのかな?
…って技名ジェットストリームアタックのまんまかよ!せめて少しは変えるとかしろよ…。



第618回 ドラマ 24-TWENTY FOUR-SEASON4 8AM-9AM

今回はジャックがCTUに復帰し、アンドリューを迎えに行く回でした。

〜前回の「24」〜
ジャックはクロエの情報により、シェレクが二次攻撃を企んでいる事を掴む。
ジャックはシェレクを強引に尋問し標的がヘラー長官だと言う事を知る。
ジャックはヘラー長官の娘であるオードリーに長官が標的だと伝えるがその瞬間謎の部隊が現れ、長官とオードリーを連れ去るのだった。

今回のテロ組織はかなり情報戦に強いみたいだな…。アンドリューがコードを発見してまだ一時間もたってないのに仕事先を襲ったり、アンドリューの電話を盗聴するなんて…。

ドリスコルは何でそんなにジャックを否定するんだろう…。ジャックに何か恨みでもあるのか…?

長官は連れ去られて何に利用されるんだ?
脅迫…にしても何と交換するのか…?

テロ組織の刺客に先を越されるのは予想ついてたけど、まさかロニーが撃たれるとは…。
しかも、突然テロ組織からのウェブ中継…。

これから物語はどうなっていくんだ…?


第617回 ドラマ 24-TWENTY FOUR-SEASON4 7AM-8AM

実は24を3rdSEASONまで見てる俺が4thSEASONを借りてみました。

〜あらすじ〜
サンタクラリタで列車の爆破事件が発生し、その混乱に乗じて何者かがある乗客のブリーフケースを奪うのだった。
トルコのテロリストが列車爆破事件に関与していると睨んだCTUは早速捜査を開始する。
一方、ジャック・バウアーは国防総省長官ヘラーの代理ですっかり顔ぶれが変わってしまった古巣のCTUを訪れていた。
ジャックはドリスコルと予算について会議するがその時、トルコのテロリストが潜伏していると見られる場所へ向かった部下から連絡が入るのだった…。


小山力也さんの「これはリアルタイムで起こっている」っての聞いたの久しぶりだな…。
これを聞くと「ああ…24だなぁ…。」って実感する。

ジャックはあれから長官の娘と付き合い出したのか…。キムはどうしてるんだろうか…?

今回も24は格段に登場人物が多いな…。しかも毎回CTUに新しいメンバーが加わるから登場人物をちゃんと把握出来るのは毎回中盤位からなんだよなぁ…。

大統領がこっそり変わってるけど、パーマーは大統領を辞めさせられたんだっけ?

ジャックは長官補佐みたいに任に就いても、やっぱり体は捜査官時代から抜け出せないんだろうな…。
今回のジャックはやけにおとなしいと思ったら1話目でもう強引な事やったな…。確かに強引にしなきゃ捜査は進まないんだろうけど、それはどうなんだ…?

新しいテロ組織は、一体何を企んでるんだ?



第616回 ラジオ 有楽町アニメタウン9/26放送分

今回のアニータンは秋の気配感じる回でした。

よっぴーは10月から新番を持つ事になるのか…。
よっぴーも少しずつ昇格してるんだな…。( ´Д`)y─┛~~

ミーア死んだって…まだその回見てねえよ〜!・゜・(ノД`)・゜・。
ネタバレだ…。

で、今回はミーアの「EMOTION」流さないのか…。正直「静かな夜」英語Ver.よりEMOTIONの方が好きなんだけどな…。

ふつおたの後は「萌える早口言葉 萌え早」をやってました。
今回の萌え早は、
「シンジ、真珠収集中」
「かみちゅ、茶摘み茶筒3つ分」
「ユージョザイジェルまみれミネルバネバネバ」
でした。
ミネルバネバネバって…。日常で言う機会が無い言葉が徐々に多くなって来たなぁ…。

60分放送まで後2回か…。



September 25, 2005

第615回 アニメ SAMURAI 7第26話「植える!」(最終回)

今回はカンベエ達がウキョウを倒し、都が崩壊させる回でした。

〜あらすじ〜
ついにウキョウを見つけたキクチヨ達。
しかし、一瞬の隙を突かれ形勢を逆転される。
ウキョウは部下とともに逃げようとするが、そこへカンベエが現れるのだった。


ウキョウは必死に生にすがりつこうとしてるな…。
かなり無様に見える…。

キクチヨは最後までまさに「漢」の生き方だったなぁ…。
仲間を助ける為に銃を撃つウキョウに向かっていったり、一人で都の進路を変えるなんて…。

カツシロウはまた戦場へ向かうのか…。
カツシロウだけじゃなく、侍は戦いが終わっても死ぬまでいくつもの戦場へ向かって行くのかもな…。



jinja_aniwota at 16:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ | SAMURAI 7(終了)

第614回 アニメ SAMURAI 7第25話「墜ちる!」

今回は都の中でカンベエ達がウキョウを探して戦い回る回でした。

〜あらすじ〜
戦いが始まったカンナ村へ戻ってきたカンベエ達。
ウキョウはカンベエが何か策を昂じてくると考え、野伏せりを向かわせる。
だがカンベエ達はウキョウの意に反し、正面突破をするのだった。


キララはカンベエが好きだったのか…。

それにしてもやっぱりカンベエ達は凄かったんだな…。
レーザーを刀で跳ね返すとは…。

ウキョウが御天主の複製を集めたのは、影武者の役割をさせる為だったのか…。

ヘイハチやキュウゾウも散ってしまったか…。
最後には誰が生き残るんだろう…?



jinja_aniwota at 16:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ | SAMURAI 7(終了)

第613回 アニメ SAMURAI 7第24話「契る!」

今回は都がカンナ村へ攻め入って来る回でした。

〜あらすじ〜
先見隊を打ち倒したカツシロウとカンナ村の農民。
カツシロウは都来襲の対策を立てようとするが、カンベエ達がいない事で皆は不安がる。
その頃、カンベエ達はカンナ村に向かう道を急ぐが、その途中である物を見つけるのだった…。


そうか…カツシロウは刀に憑かれてたのか…。
だからあんなに我を通そうと必死なんだな…。

キララの想い人はカツシロウじゃないのか?
まさか…キュウゾウ?それともカンベエか!?

コマチはしっかりしてるなぁ…。
拙い言葉だけど、キララを諭すなんて…。

ウキョウは徹底的にカンナ村を潰す気なんだな…。
あんな数のモビルスー…ゲフンゲフン!野伏せりを出すなんて…。



jinja_aniwota at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ | SAMURAI 7(終了)

第612回 アニメ SAMURAI 7第23話「うそつき!」

今回はカツシロウが一足先にカンナ村へ着く回でした。

〜あらすじ〜
野伏せりには更なる年貢の徴収を命令しながら、各地の村へ浪人を送り込み農民と協力させ、野伏せりを撃退させる。
野伏せりを生け贄をし、己の復讐と人の心を掴み天下人としてひた走るウキョウ。農民達にとっては戦後の救世主の様に崇められていた。
そんなウキョウの企みに逆上した野伏せりの頭目も都の主砲の前に破れ去るのだった。
ウキョウは自らの意志が介在しない最後の地であるカンナ村を抹殺する事で霸行を完遂しようとするが、そこには…!?



リキチはサナエを救えるのか…?

ヘイハチが裏切りを許せなかったのはかつての実体験からだったのか…。

アヤマロは本当使えないな…。
風呂を沸かす事さえも出来ないとは…。

ウキョウはついに野伏せりにネタバレしたのか…。

カツシロウが見たゴロベエは幻覚だったのか、それとも正気に戻す為に地獄から舞い戻ったのか…?

カツシロウは口だけかと思ったら、意外と虹雅淫にいた時から力もついて来てたんだな…。



jinja_aniwota at 04:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ | SAMURAI 7(終了)

第611回 アニメ SAMURAI 7第22話「ひっぱたく!」

今回はリキチが遂にサチエと再会を果たす回でした。

〜あらすじ〜
殴られた事に激昂し、カンベエの元から飛び出して行くカツシロウ。心配し追い掛けるキララの気持ちを無視し、自分の想いを一方的に押し当てるのだった。
翌朝、傷の癒えたリキチを伴いカンナ村からヘイハチとシチロージがカンベエの元へ参じる。
リキチはそこで妻・サチエとやっと再開するが、未だ亡き天主を想い続けるサチエはリキチを拒絶するのだった…。


前回、目に光が無かったのに殴られた後、いきなり目に光が宿ったな…。

カツシロウはやっぱ自分勝手過ぎる…。
キララの気持ちも考えないで…。

ウキョウは野伏せりを完璧に叩き潰す気か…?
あの表裏の顔は商いの仕事からだったのか…。
御天主の他の複製の所在を知りたがるのも邪魔者を消す為か…。

リキチは優しいなぁ…。
妻が浮気してた事を知っても許すなんて…。
天主に連れさらわれなければ、リキチとサチエは夫婦のままでいれたのに…。

カツシロウは殴られた時、そんな事を言ったのか…。
そりゃ怒られたりひっぱたかれたりするわな…。
一人旅立ったカツシロウはどこへ…?



jinja_aniwota at 04:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ | SAMURAI 7(終了)

第610回 アニメ SAMURAI 7第21話「たわけ!」

今回は女達が解放される回でした。

〜あらすじ〜
首切り役人を斬り倒しウキョウに迫るカンベエに対し、ウキョウはとっさにサチエ達の解放を宣言してカンベエの動きを牽制する。
カンベエは、人の心を巧みに操るウキョウの機転の良さに恐ろしさを感じるのだった。


ホント、カンベエは処刑されるギリギリで抜け出したな…。
後コンマ1秒、遅かったらどうなってた事か…。

カツシロウが行った意味は全く無いな…。
でも、キララを連れていったのはよかったかも…。
サチエを説得してくれたからな…。

ウキョウは都の力を持ってカンナ村を排除する気か…。何て非道い奴なんだ…。

都に来られたらカンナ村はひとたまりもないじゃないか…。

あれ?カツシロウやキララの目に光が無い…。
まるで人形みたいだな…。
これはわざとなのか、それとも…。



jinja_aniwota at 03:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ | SAMURAI 7(終了)

第609回 アニメ SAMURAI 7第20話「着替える!」

今回はカンベエが処刑されてしまう回でした。

〜あらすじ〜
ウキョウは新天主就任披露の為、都の進路を虹雅淫にとる。
その頃、情報を集めるべく虹雅淫に戻って来ていたカツシロウ達は街に突如現れた都とカンベエ処刑の布告に驚くのだった。


ウキョウは腹の中に黒い物を隠したまま就任したのか…。
表では狡猾な、裏では非道な事をするんだな…。

カンベエは「身を清める」って言ってたけど、身を清める作業中に何か仕込んでそうだな…。
だからこその自信っぷり。
さて…カンベエはどうやって抜け出すのか…。



jinja_aniwota at 03:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!アニメ | SAMURAI 7(終了)

第608回 アニメ おくさまは女子高生第11、12話「二人っきりの旅行 夏祭

今回は麻美と市丸の夏休みが描かれる回でした。

〜あらすじ〜
第11話
折角の夏休みなのに、なかなか二人きりになれない麻美と市丸。そこで、二人で急遽温泉旅行へ行くことに…!!
密かな期待を抱きながら二人は旅行へ出発するが、いざ旅行先に着いてみると…。

第12話
ある夏の夜。花火を見に神社の参道を仲良く歩く麻美と市丸。
二人っきりで花火を見て、そして…と麻美は想像だけが脹らむ。
たが偶然屋台でバイト中のさとみに出会ってしまい、店番を頼まれることに。
果たして、麻美は無事市丸と花火を見られるのか…!?


サスケがエロオヤジになってる…。
麻美も水鉄砲持ってる時点で気付けよ…。

しかし、この作品は偶然が何度も起こり過ぎ…。
麻美が可哀想になってくな…。

サクラさんはいい感じの脇キャラに成長したな〜。
このまま応援キャラでいてくれればいいけど、サスケがその代わりに邪魔してくるな…。


岩崎先生は積極的なアプローチかけ過ぎ…。
市丸にその気がなくても上手く乗せられちゃう位の強引さだな…。

河原に一人で待ってる麻美かなり(´・ω・)カワイソス…。

え〜っ!?焼そばでポッキーゲームなんて…。
ドキッとしてしまう俺サガット



September 24, 2005

第607回  18禁小説 あねらぶ〜彼女は三姉妹!

a54d4a22.jpg「メイドなります!〜すくみず」から始まり、青橋由高さんの小説を読んだのは今回で4冊目になるんですが、今回は今までの中で一番ツボに来ました。
三姉妹のキャラのバランスの加減や見てて恥ずかしくなる程の弟への愛、弟の悩める気持ちなんかも良かったです。
正直、見ていてエロとかじゃないムズムズが来ました。…俺もあんな姉が欲しいなぁ…_| ̄|○

青橋さんはあねらぶの番外編をおまけストーリーとしてどっかに載せるみたいなんですが、この出来を見ればそのおまけストーリーもかなり期待出来そうです。

…って巻末見たらまた青橋由高さんが書いた姉弟小説の宣伝が…。
なら買うしかないじゃないか!
26358a31.jpg

jinja_aniwota at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ノベル 

第606回 雑記 昨日の購入物+α

75a2bb03.jpg昨日青橋由高さんの新刊を買いに本屋に行った所、面白そうなものがあったんで新刊とともに買ってきました。

・漫画
大和田秀樹/機動戦士ガンダムさん(さいしょの巻)

・小説
青橋由高/あねらぶ〜彼女は三姉妹!

感想は後程。続きを読む

jinja_aniwota at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!雑記 | 漫画

September 22, 2005

第605回 ドラマ 電車男第11話(最終回)

今回は電車がエルメスと結ばれ、掲示板から卒業する回でした。

〜あらすじ〜
エルメスに伝言を残し、一人秋葉原で待ち続ける電車男。
その頃、エルメスは電車の書き込みを最初から1つ1つ読み始めるのだった。

ええっ!?エルメス急がなくていいのかよ!最初からログを読み直すなんて…。
って言うか、エルメスは掲示板のログを読んでるのか?それともまとめを読んでるのか?
もしログを見てるんなら、この掲示板ではログは消えない形式なのか…?そうだとすると、こんな大型掲示板ならスレが埋まっちまいそうなんだが…。

って、せっかくエルメスが走りだしたってのに何だその桜井クオリティはwwwwwwそしてミスるのも桜井クオリティ…。
元々ヲタの素質あるんじゃねwwww?

確か原作では告白の場所は、公園だった希ガス。
原作はドラマチックな告白ではなかったなぁ…。電車が受けだった希ガス。

な、なにこのトリビア状態wwww
こっそり絡んでた役者もトリビアに出てた人じゃねwww?

原作ではいさぎよく去ってたんだから、うじうじ留まるなよ…。
でもやっぱ表面上は卒業する様に言ってても、みんな電車と別れるのが名残惜しいんだよな…。
1000埋めるまでの時間が物悲しい…。

陣釜さん凄え…。
桜井や及川さん、更にスレ住人まで喰われてたとは…。

ってもう1つの最終回ってナンダーーーー!?(゚Д゚;)


jinja_aniwota at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ドラマ | 電車男(終了)