September 27, 2008

第8563回 アニメ 機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」

今回はラサを誘拐したのは…?な回でした。

〜あらすじ〜
これまでの教えや、古い慣習に倣って生活をしようとする保守派と、深刻なエネルギー問題を改善し、豊かな国作りをしようとする改革派とにアザディスタンは二分していた。
改革を推し進めるため擁立されたマリナだったが、思うようにいかない内情と外交に疲弊していた。
そんな最中、保守派の筆頭である、マスード・ラフマディが何者かによって拉致されるという事件が起こる。
過激な改革派の仕業である可能性も否めず、シーリンはマリナに、このまま保守派と改革派の間で緊張が続くと、内戦に発展すると進言する。
ユニオンの要請により、情勢不安定なアザディスタンへの出兵の任務に就くグラハムたち。
ソレスタルビーイングは同じく、アザディスタンへの紛争介入を見越し、刹那を偵察へと向かわせた。


<OP前>

一体姫様の国に何が…?
姫様は姫様なりに国を救おうと頑張ってるのに…。

この声…、まさか藤原啓治さん!?


<Aパート>

中東って、今とは違って荒廃しちゃってるんだ…。
何で姫様の頑張りに反してこんなにもこの国は荒れていくんだ…。
どうすればいいんだよ…。

ソレスタルビーイングは次にあの国へ介入するのか…?

単純な母親だな…。
って新たなルートが開拓されちゃうwwwwwwwwwwwwwwwwww

ラサは姫様達の為に反対派に回ったのか…。

刹那は今気付いたのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あれだけの待遇受けてたら気付くだろwwwwwwwwwwwwwwwwww

やっぱ藤原啓治さんが拉致したのか…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwww
所がギッチョンってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


<Bパート>

無茶過ぎる変形wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死を恐れてないなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

何この最悪の状況…。
このままじゃ国が…。

まるで第一話と同じ状況…。
止めようとしてた光景が目前に…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もうフラグ立っとるがなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
メロメロwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

また惨劇が起こっても、復興する為に尽力する事は出来るだろ…。
まだまだ諦める時じゃないよ…。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔