BLOOD+(終了)

September 25, 2006

第3139回 アニメ BLOOD+Episode-50「ナンクルナイサ」(最終回)

今回は繋げる気、無しかよ!!!!!!!!!!!!!!!!!な回でした。

〜あらすじ〜
繭から生まれたディーヴァの子供を目の前にして、もう誰にも傷ついて欲しくないと願う小夜は刀を構えゆっくりと切っ先を上げていく・・・・・・。
その頃、米軍の手により翼手を闇に葬り全ての証拠を消し去ることを目的とした計画が発動されていた!!



<Aパート>

翼手って歌がしなくなるとおとなしくなるのか…。
歌で発症したからか…?

もういっその事、カイがディーヴァの子供を引き取ればいいんじゃね?
小夜だって、普通に生きれたんだから…。

ジョージ出てきたwwwwwwwwwwwwwww
まぁ、雷なんかで死ぬとは思ってなかったけど…。

街中を爆撃しやがったwwwwwwwwwwwww
街の被害を一切考えてないなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


<Bパート>

小夜が普通に生活してる…。
これがどう映画版に影響すんの?

ちょwwwwwwwww
藤原さん何生きてんのwwwwwwwwwwwww

ジュリアさん…。
何時の間にデヴィッドの子供を…。
時間からして、物語前半かな…?

まさか前半のカイの友達まで出てくるとは…。
すっかり存在を忘れてたよ…。

えっ…。
これで終わり…?
全く映画版BLOODに繋がんねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


jinja_aniwota at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 17, 2006

第3046回 アニメ BLOOD+Episode-49「二人の女王」

今回は女王の戦い、決着!!な回でした。

〜あらすじ〜
戦場と化したオペラハウス。
その舞台では、戦う二人の女王・小夜とディーヴァの刀が激しくぶつかりあう。
一方、舞台袖ではハジとアンシェル、二人のシュヴァリエが対峙していた。
その頃、オペラハウスの表では周囲を翼手に囲まれた中継車の中、デヴィッド、カイたちは身動きが取れずにいた。
事態を打開すべく、デヴィッドは自ら囮になることを申し出るが……。


<OP前>

まだ翼手は駆逐出来てなかったのか…。

あのアメリカ側の人、ホラー映画だとエレベーターで翼手に襲われて殺されそうなんだけど…。


<Aパート>

何でディーヴァの格好に誰も触れないんだろう…。
明らかにドラキュラ=翼手ですって自ら自己主張してるんだが…。

舞台で戦うとか、取って付けた様な設定に見えるのは気のせい…?
やるならせめて始まりの場所の動物園にして欲しかった…。

ハジは全ての力出してないだろ…。
出したら翼手の形態になるんじゃね?
それとも、小夜のシュバリエだからなれないのか…?

エェェ(´д`)ェェエ
ジョージの死に方があっけ無さ過ぎるんだがwwwwwwwwwwwwwww
ジョージ(´・ω・)カワイソス…。


<Bパート>

そういえば藤原さん忘れてたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まだいたんだwwwwwwwwwwwwwwwww

アレッ?
このまま二人が死んだら…。
って、小夜は何で無事なんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
無理矢理過ぎる生かし方wwwwwwwwwwww

エェェ(´д`)ェェエ
妊娠すると、力が消えるってアリエナスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

藤原さんが何げに一番かっこよかった希ガスwwwwwwwwwwwwwww
こんなかっこいいのをオカマキャラにするなよwwwwwwwwwwwwww

もうそんな中途半端な所で切らずに一気にやればいいものを…。


jinja_aniwota at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 10, 2006

第2980回 アニメ BLOOD+Episode-48「摩天楼オペラ」

今回は出現した翼手達…な回でした。

〜あらすじ〜
世界中が注目する中、ついにその時を迎えたディーヴァのニューヨーク公演。
その歌声によるシンクロニシティの影響により世界を翼手で満たそうとするアンシェルの計画を阻止するべく、小夜たちは舞台となるオペラハウスに潜入、最終決戦の時を待つ。
一方、アンシェルと会話を交わすネイサン、その口から、自身の驚くべき正体が明かされる!!


<OP前>

遂にBLOOD+も佳境か…。
にしても、小夜は凄いクマ作ってるな…。
こんなんでディーヴぁとの戦いは大丈夫なのか…?


<Aパート>

そういえば全国に衛星で放送されているって事は、沖縄の人達も翼手化しちゃうかも知れないんだよな…。

藤原さんって、そんなに物語の根幹に関わるキャラだったのか…。
って事は、もしかしたら藤原さんは小夜達の母親のシュバリエって事かも知れないって事だよな…。

あのメンツで、どうやって藤原さん+ジョージ+ディーヴァを倒すんだろう…?
不利じゃね?

何でディーヴァはあんなに早く…。
って、もしかしたらあれはアンシェルか?
と思ったら、そうだったか…。
ディーヴァが早く移動出来るんなら小夜だって出来るもんな…。


<Bパート>

アルジャーノンはまだ生きてたんだ…。
存在感無かったから解らなかった…。

アレッ?
衛星放送中断出来なかったら、BLOOD LAST VAMPIREには繋がらないんじゃね?
あれだと翼手の存在はまだあまり知られてなかった気が…。

アンシェルが手を加えるのに対して、藤原さんは傍観するのみなんだよな…。
藤原さんの過去に何があったんだろう…。

jinja_aniwota at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 03, 2006

第2904回 アニメ BLOOD+Episode-47「全ての血を超えて」

今回はシフの体はソーンから逃れられない…な回でした。

〜あらすじ〜
ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。
全ての者に絶望をもたらそうとするジェイムズは、小夜を抹殺する事をソロモンに宣言する。

一方デヴィッド、カイ達はディーヴァのオペラの世界同時生中継を阻止すべく、作戦行動に出ていた。
ハジ・ルルゥのみのアパートで眠る小夜に、ジェイムズの凶刃が近づく……


<OP前>

前半から全く出てこなかったから、一瞬沖縄だって解らなかった…。


<Aパート>

多分これが最後の出発になるんだろうな…。
にしても、こういう作品って主人公に病気とかの不利な状況で後半戦うんだよな…。

アッ―!
ソロモンが繋がれてる…。
何か同人作品でこのシーンがBLで作られそうだな…。

藤原さんすげええええええええ
オカマとシリアスの切り替わりが見事過ぎる…。

よく考えたら、小夜が色んな人達を引き合わせたんだよな…。
小夜がいなきゃ会うはずの無かった人達…。

警備緩過ぎwwwwwwwwwwwwwwwwww
あんなバン通すなよwwwwwwwwwwwwww
どう見ても会社の車っぽくないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwww


<Bパート>

ハジはもう普通に羽生やしてるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
小夜が見てないからか…。

何でこういう悪役って殺すのに勿体付けるんだろう…。
だから倒されるのに…。

やっぱシフの体からソーンを取りのぞくのは無理なんだな…。
ジェイムズはそれを身を持って証明したんだな…。

デヴィッド気付くの遅えよwwwwwwwwwww
普通あんだけ寝てたら気付くだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

小夜の眠りの周期を回避するのって、ドラえもんに出てきた一秒で一時間寝た事になる枕で短縮出来るんじゃね?


jinja_aniwota at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

August 28, 2006

第2807回 アニメ BLOOD+Episode-46「あした天気になあれ」

今回はハジの小夜との約束…な回でした。

〜あらすじ〜
ネイサンに付き添われディーヴァの前に現れたソロモン。
右手をブレードに変えたソロモンは、ディーヴァに斬りかかる。
一方、ディーヴァのD塩基の研究を進めるジュリアは、その歌声によるシンクロニシティの影響に気付き、驚愕を覚える。


<OP前>

アレッ?
前回から大幅に変わってね?
って言うか、これは最初の頃か…。


<Aパート>

何で藤原啓治さんはソロモンの隠れ家を捜し当てられたんだろう…。
シュバリエだから?

小夜達が真央に踊らされてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

小夜は突発性の立ちくらみを起こすまでになってしまったのか…。
ヤバくないか…?

素晴らしいっちゃ素晴らしい作戦だけど、そんなんしなきゃ団結出来ない市民って…。

ディーヴァの子供もやっぱ繭なんだな…。
元々は昆虫科みたいなのか…?


<Bパート>

最終回が近いのにこんな穏やかな回ばっかでいいんだろうか…?
もしかしてgdgd?

ディーヴァエグい…。
ソロモンをそんなにするなんて…。

にしても、シンクロニシティじゃなくね?
確信犯な希ガス


jinja_aniwota at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

August 21, 2006

第2713回 雑記 ひどすぎだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

Mステにこんな酷い出来のバンドが出ていたので紹介。

痛いニュース(ノ∀`):とんでもないおサセがMステで歌ってた(情報元:KONOMIX 〜趣味に生きる〜 - livedoor Blog(ブログ))

>1 名前:ボルトネック 投稿日:2006/08/18(金) 20:55:50 ID:CZN0aKa00 ?BRZ


2 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/08/18(金) 20:56:14 ID:DkQlb0Lq0 ?2BP
誰これ

3 名前:なにこのクソ掲示板[] 投稿日:2006/08/18(金) 20:56:20 ID:LlflDRII0 ?PLT(10860)
クリリンじゃん

10 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/08/18(金) 20:56:46 ID:C38rAvhB0
サァイクォーソォクドッセッメタイエネェルゲェー
クワンバッカイヒジュンカンクォーセェークワイロッ
テェータイオンテッタイオンペッサーラッシャーイインザスクワァイッ
シィンソォーシィンリィナァゾォーノクォシークワィロォー
ナァニガァークイノゥーノマァームデェ
ナァミダァーノクォウサレェータァーノカ
サァイッゴニィトンドェーッターケラオウッ
ニィークァーガァクワレテェーダァレクワァーグアワラウー
アァーアァー
シュンパッセェーチヨークセェーテェーグワンコォーライオォォー
トォーパッセェーマッコゥーテェーゲェンドォーライオォォー
クォノセェークワァイニイェイイェイナンテェーモンダァーイガァー
ヒトォーツダッテェーアーハズグァイヨーソゥーダァーロー
アァーアァーアァーウォウウォウーウォウウォウーオォォオォォー

13 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 20:57:16 ID:+a5DVSqb0
これはひどい

20 名前:人生オワタ\(^o^)/[] 投稿日:2006/08/18(金) 20:57:48 ID:x+R83wKj0 ?PLT(10007)
最近、日本語が乱れてるな

23 名前:釣り[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 20:57:55 ID:x8r+xkCx0
クラッシャー in the sky(笑)

25 名前:ニュータイプ[] 投稿日:2006/08/18(金) 20:58:10 ID:bywayTkw0
クラッシャー in the sky
って文法的にあってんの?

32 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/08/18(金) 20:58:47 ID:AvjT2Ief0
クラッシャーin the skyてw

37 名前:ぐぐれ[] 投稿日:2006/08/18(金) 20:59:05 ID:fBUW2nhZ0
何で倒れてんのこいつ?

見ててビジュアル系バンドのおっかけを思い出した。
で、何で倒れたのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww?


BLOOD+ One Night Kiss


jinja_aniwota at 09:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 19, 2006

第2681回 アニメ BLOOD+Episode-45「手のひらを太陽に」

今回は希望はないのか…な回でした。

〜あらすじ〜
印(ソーン)が現れ、死を覚悟したカルマンを抱きしめ「死なせはしない!」と誓うモーゼス。
生き残るためにディーヴァの血が必要だとジェイムズから聞かされたモーゼスは、その血を得る代償として要求されたものを奪いにゆく。
それは、カイの命だった……。
ジェイムズの真意になど気づくわけもなくモーゼスは一人、刃を手にする。


<OP前>

まだみんなは探してたのか…。

いきなりモーゼスが…。
やっぱりあの要求を飲んだのか…。


<Aパート>

もうディーヴァはカイを諦めたんだな…。

ジェイムズは狂気に取りつかれたんだろうか…?
だからあんな作戦を…。

モ ー ゼ ス が 核 心 を 突 い た
確かに戦闘力では役に立たないかもしれないけど、頭脳面で役に立てばいいじゃないか…。

モーゼスはそれでいいのかな…。
それ以外に方法はないのは解るけど…。


<Bパート>

確かにジェイムズは狂気に取りつかれてるみたいだな…。
前はいつも冷静であんな顔しなかったもんなぁ…。

カルマンかっこいい!!!!!!1111
まさか二人とも死を選ぶとはな…。

そうか…。
モーゼスが希望を信じたのは始めからだったのか…。
それをジェイムズに利用されたんだな…。


jinja_aniwota at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 12, 2006

第2576回 アニメ BLOOD+Episode-44「光の中に」

今回はジェイムズとの取引…な回でした。

〜あらすじ〜
ディーヴァの腹に双子の子供がいると知った小夜は双子が生まれ、倒すべき敵が増える前にディーヴァを斬ることを決意する。
一方、生き残った3人のシフたち。
モーゼスとルルゥはカルマンの首元から覗く死の印“ソーン”を見て、愕然とする……。


<OP前>

今回からディーヴァと戦っていくのかな…?
って、ちわちわかよ!!!!!!!!111111


<Aパート>

やっばジュリアさんは戻ってきたんだ…。

そういえば、ちわちわ達にソーンが現れた兆候全く無いよな…。

もしかして…カルマンがそんなにイライラしてるのって、ソーンが現れたからか…?
やっぱり…。
人間に限らず、シフも死期が近づくと自暴自棄になるんだろうな…。

ジェイムズ復活してるーー!!


<Bパート>

ジェイムズがシフの体を利用して復活したって事は、カールもそうだったのかな…?

モーゼスが「キミはボクが守るんだ!」ってのは、カルマンをジェイムズの元に連れていくって事?


jinja_aniwota at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

August 05, 2006

第2470回 アニメ BLOOD+Episode-43「こころ乱れて」

今回は小夜はソロモンの嫁!?な回でした。

〜あらすじ〜
ソロモンに連れ去られた小夜は、目覚めると見知らぬ部屋のベッドの中に一人でいた。
そこにドアを開け、部屋に入ってきたのはソロモンであった。
警戒し、身を硬くする小夜に構わずソロモンは告げる。「僕の花嫁になって」と……

一方、ハジは小夜を捜し、夜の摩天楼を駆ける。
そしてカイは……


<OP前>

ハジはまだ小夜を見つけられてないのか…。


<Aパート>

にしても、OPどうにかならないwwwwwwwwwwwwwwwwwww?

ジュリアさんはこれでデヴィッド達の元に戻ってくるのかな…?

翼手を駆逐するとは言っても、その翼手を生み出してるのはアンシェルなんたよな…。

ソロモンはある意味純真なんだろうな…。
ただ小夜が好きで小夜の為にって…。


<Bパート>

やっぱソロモンも仲間になりそうだな…。
性格に難あるけど…。

二人とも、方向は違えど小夜の幸せを望んでるんだな…。

ハジが翼手の状態にならなかったのは、小夜の為だったのか…。


jinja_aniwota at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(16)clip!

July 29, 2006

第2342回 アニメ BLOOD+Episode-42「響く、歌声」

今回はデヴィッド死亡!?な回でした。

〜あらすじ〜
空軍基地で開かれるディーヴァのショーに潜入したカイは、アンシェルの導きでディーヴァの前に連れ出され、ディーヴァ側のシュヴァリエになることを誘惑される。
拒否するカイに牙をむくディーヴァ。
その前に小夜とハジが現れるが、アンシェルとネイサンの攻撃で動きが封じられる。
その頃、基地内でジュリアの姿を見かけたデヴィッドはその後を追うが……。


<OP前>

今回はディーヴァからか…。
って、やっぱ前回の予告通りディーヴァはカイをご所望なんだな…。
って、最初からディーヴァを嫌ってる人が無理矢理シュバリエにされたら、どうなるんだろうな…?


<Aパート>

小夜は常に眠りを求める今の状態でディーヴァを倒せるのかな…?

ジュリアさんからしたら、ディーヴァがめちゃくちゃ恐ろしく見えるだろうな…。

名誉を求める事に狂った男って見苦しいな…。

アンシェル達も最後だから本気出してきてるみたいだな…。

このままカイはディーヴァのシュバリエになっちゃうのか…?


<Bパート>

そういえば、カイって弟が犯される場面を見たんだよな…。
トラウマになっててもおかしくないよ…。

そういえば、この曲が何かの計画の核になるんじゃなかったっけ?
って、まさか…あのキャンディバーと歌でみんなが翼手化するんじゃ…?

デヴィッドー!!
まさかデヴィッドが撃たれるなんて思わなかった…。

やっぱ3対2って言うのは戦力的に不利だよな…。
誰かシュバリエ並の攻撃力を持つ仲間がいれば…。

アルジャーノン達は一体何を…?
わざわざ翼手を自分の会社の商品で殺すって事は、もしかして商品を売り込む宣伝なのか…?

そういえばソロモンも一応敵じゃ無いんだよな…。
にしても、ソロモンは小夜をさらってどうするつもりなんだ…?


jinja_aniwota at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(75)clip!

July 22, 2006

第2242回 アニメ BLOOD+Episode-41「私の居場所」

今回はゲテモノコーヒー?な回でした。

〜あらすじ〜
ニューヨークでの岡村と真央のアパートが何者かにより爆破され、二人はデヴィッド達のアパートへ身を寄せる。
眠りの時間が増えてきた小夜は、この日も別室で休んでいた。
そんな小夜を気遣う真央。
一方、米軍とシュヴァリエ達のもくろみを探っていたジョエルは、ディーヴァに関連したある情報を入手する。


<OP前>

小清水さんは那覇に帰るつもりなのか…?
にしても何で…。

岡村を狙ったのは小清水さんの家族…?
それとも…?


<Aパート>

あれはガス漏れじゃないだろ…。
明らかに狙ってると思う…。

狙ったのは、マフィアだったんだな…。

アンシェルは何でいきなりジュリアさんをディーヴァの担当医に…。
でも、これでジュリアさんが味方に戻ったら、小夜達はかなり有利になるんじゃないか…?

小清水さんはこの生活に耐えられなくなったのかな…?
それでチケットを…。


<Bパート>

岩田さんはディーヴァがリクの顔(と精子)を奪ったのを知らなかったんだな…。

ディーヴァは妊娠したけど、妊娠しても流産とかしないのかな…?
後、小夜にもソロモンがいるから、妊娠しようと思えば出来るんじゃね?
まぁ、戦力増強にもならないし、何より小夜自体しようとしないだろうな…。

コリンズはめちゃめちゃ怒ってるな…。
コリンズもまた、真実への探求者だったのか…?

まぁ最初から見てたら、眠りの時が近いのは予測つくよな…。
って言うか、一話から今までが起き過ぎてたんじゃね?


jinja_aniwota at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(80)clip!

July 15, 2006

第2179回 アニメ BLOOD+Episode-40「シュバリエの見る夢」

今回はネイサンがミイラに!?な回でした。

〜あらすじ〜
アメリカ某所・ネイサン邸で伸びやかに歌いながら庭を歩くディーヴァ。
そしてその歌声に酔いしれるネイサン、アンシェル。
そんなひと時に姿を現したのは、これまでと違い漆黒の衣装に身を包んだソロモンだった…


<OP前>

今回のディーヴァはリク風の顔なのか…。

やっぱ、ソロモンの新しい服は小夜のシュバリエになったって言う証に見えるんだけど…。


<Aパート>

もしかしてシュバリエは主を守るだけじゃなく、食糧としての意味も兼ねてるのか…?

小夜は自分のやってる事を知られたいのか…?
そんなん知ったら、人々が混乱して絶望するだけじゃないのか…?


<Bパート>

ソロモンは元医師だったのか…。
って言うか、ソロモンはアンシェルの実弟だったのか…?
それとも義弟…?

ジェイムズはまだ生きてたのか!!
確かに全部崩壊した所は見てなかったけど、まさか死んでなかったとは…。


jinja_aniwota at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(66)clip!

July 08, 2006

第2128回 アニメ BLOOD+Episode-39「魔法の言葉をもう一度」

今回はここからノンストップ!?な回でした。

〜あらすじ〜
クリスチーナ島での戦いの後、一旦ロンドン郊外のグレイ宅に戻った小夜とカイは、ハヴィアやナハビにせがまれ共に釣りへ出掛ける事になる…。


<OP前>

岡村達はアンシェルの過去を知らないから、何故シュバリエになってるのかが解らないんだな…。
にしても、アンシェルの事調べたら、消されそうな気が…。

暗殺されるって言った直後に暗殺されたよ…。
もしかして、血液採取するのか…?


<Aパート>

今回は本編に似てる感じの作画なんだ…。
ソロモンが黒い服着てるって事は、ソロモンはちゃんと小夜のシュバリエになったのか…?

まさかこの城…。
ジョエルがいた廃墟じゃ…。

わざわざ元・赤い盾のトップが敵の懐に飛び込むなんて…。


<Bパート>

ちょwwwwwwwww
ハジ弄ばれてねwwwwwwwwwwwwwww?

アンシェルはおじさんなんてもんじゃないだろ…。
ひいひいひいひい位じゃね?

アンシェルは初代のジョエルと会った事あるだろ…。

カールに続いて、ソロモンもアンシェルから見離されたか…。

この流れは、残りの話をバトルにしようって言う流れだな…。
ここから落ち着く話数は無いわけか…。


jinja_aniwota at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(40)clip!

July 01, 2006

第2089回 アニメ BLOOD+Episode-38「決戦の島」

今回はソロモンは敵?仲間?な回でした。

〜あらすじ〜
「クリスチーナ島にディーヴァが居る」
ソロモンの言葉に導かれ、島にたどり着く小夜たち。
既に住む人のないその島は、廃墟と化した建造物が点在し、不気味な雰囲気に包まれていた。
ディーヴァを探し島の中心部を目指す一行の前にたちはだかったのは、シュバリエの一人、ジェイムズだった。
「ママの為に。」
異様なほどの使命感をたぎらせ襲いかかるジェイムズに、小夜は苦戦を強いられる…


<OP前>

今回は、前回ソロモンが言ってた島から始まるのか…。

なんか…、寂しい島だな…。

一体、ジェイムズとディーヴァの出会いの時に何が…?

にしても、ディーヴァは自分の顔を変えて…、死者を冒涜する行為だよな…。


<Aパート>

小夜は「自分は一人だ」って言ってるけど、時代を越えても小夜を見てる人がいるじゃないか…。
ジョエルもそうだし、ハジも…。

核って…、もしやディーヴァをそこで抹殺する伏線か…?

まるで隠密部隊みたいな島への潜入だな…。

翼手版ジェイムズの再登場か…?


<Bパート>

ジェイムズはカールみたいに、変身に時間が掛かるんじゃないんだ…。

そういえばディーヴァのシュバリエが変身出来るなら、ハジも変身出来るんじゃね?

作戦を相手の前で言うなよwwwwwwwwwww
バレたら出来なくね?

カイの作戦は、シフと協力してジェイムズを倒すって事か…。

アンシェルはクリスチーネ島に行くって見せ掛けてたのか…。

小夜は凄いな…。
敵であるディーヴァのシュバリエさえも仲間にしてしまうとは…。

にしても、カイの台詞はめっちゃクサいなwwwwwwwwwwwwwwww


jinja_aniwota at 18:34|PermalinkComments(0)TrackBack(72)clip!

June 24, 2006

第2011回 アニメ BLOOD+Episode-37「狂おしいまでに」

今回はカールの最期!な回でした。

〜あらすじ〜
グレイの子供たちの一人、ハヴィアの誕生パーティーが開かれる。
小夜は招待されたが、『やはり自分はこの場にいるべきではない』と感じてしまう。
心を閉ざす小夜を気遣うカイ、そして一同。
そんな中、グレイ宅にカールがコープスコーズを従え、迫りつつあった……。
小夜への歪んだ愛情が、カールをさらなる狂気へと走らせる。


<OP前>

今回はディーヴァの過去話から…?
にしても、部屋の雰囲気がキングダムハーツ2の最初の街にあった洋館の部屋っぽいんだけど…。


<Aパート>

BLOOD+のPSP用ソフトが中々につまらなそうな件について

にしても、デヴィッドがケーキ作りするの似合わないなぁ…。
まるで営業行って仕方なく作ってるみたいな…。

岡村は歌ヘタだなwwwwwwwwwwwwwww

なんでわざわざカールはこの日に小夜を狙うんだ…_| ̄|○
この日位はゆっくりさせてやれよ…。


<Bパート>

小夜は、あれからちゃんと刀を常に近くに置いてるんだ…。
前みたいな失敗は繰り返さないか…。

アッ―
シフが参加してくれるとは…。
そういえば、前に「俺たちがついていく」って言ってたな…。

カール普通にキモイなwwwwwwwwwwwww

カールはシュバリエと言う名の実験材料だったのか…。
だから他のシュバリエとは違うんだな…。

ソロモンはやっぱ"敵"って感じがしないな…。
敵対心とか、殺気を一切小夜に向けてないんだよな…。


jinja_aniwota at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(121)clip!

June 18, 2006

第1930回 アニメ BLOOD+Episode-36「すれちがう想い」

今回は変身後のジェイムズ初登場!な回でした。

〜あらすじ〜
岡村と真央、二人の協力により、ゴールドスミスとサンクフレシュの共同出資でロンドン郊外に建てられた研究施設をつきとめたデヴィッドは施設への潜入を図る。
その頃、ロンドン市内のロイヤルオペラハウスでディーヴァが歌うことを知った小夜とハジ。
オペラハウスに潜入した二人だが、その前にジェイムズが立ち塞がる。


(注:今回寝過ごしたので一日遅れました…)

<OP前>

あれっ?なんでこんな始まり方なんだ…?
と思ったら、小夜達がディーヴァ達の下へ向かうのか…。


<Aパート>

確かにカールが今の状態じゃアンシェルも止めようとするよな…。
って、まさか…アンシェルはカールを殺すつもりなのか…?

にしても、ディーヴァの歌にはどんな威力が…?
小夜をひきつける能力しか知らないけど…。

ネイサンの素の声恐ぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
さすが藤原啓治さんだwwwwwwwwwwwwwwwwww

ディーヴァがリクの声を…。
まさか、ディーヴァは顔と共にリクの声まで奪ったのか…?
性格までを取り込んでたら攻撃性が無くなったかも知れないのに…。

あくまでも妄想だけど、ディーヴァの歌声には人間に隠された翼手の遺伝子みたいなものを呼び覚ます効果があるのか…?

食い物から翼手になるってのはあるのかな…?
ウィルスが混入されてるとか…?

デヴィッドが研究員に変装していると一層怪しく映るな…。
変装の意味無くねwwwwwwwwwwwwwwwwwwww?

怪しげな会社は必ず人体実験してるんだよな…。


<Bパート>

ジュリアさんはもう味方に戻ってくれなさそうな気がする…。
まあ、研究者は自分の研究したい物を追い求める傾向があるしな…、全員が全員そうじゃないと思うけど。

ネイサンもシフみたいな瞬間移動使えるんだ…。
シュバリエはみんな使えるのかな…?

あの生物は、決まった一点を集中的に狙っていけば装甲を破壊出来そうだな…。
にしても、あれって変身したジェイムズだったんだ…。

やっぱデヴィッドにはジュリアさんが、カイには小夜がいないとこのまま戦って行くのはキツいだろうな…。

jinja_aniwota at 06:19|PermalinkComments(0)TrackBack(103)clip!

June 10, 2006

第1858回 アニメ BLOOD+Episode-35「希望のない明日」

今回はシフ、参戦!!な回でした。

〜あらすじ〜
一年の歳月は、シフたちにも確実に影を落としていた。
グドリフとダーズにソーンが現れ、少なくなった仲間同士日の光を避け、廃教会でひっそりと肩を寄せ合う日々。
そんな彼らに、さらなる絶望が襲い掛かろうとしていた。
コープスコーズが突如としてシフたちに攻撃をしかけてきて…


<OP前>

前回はディーヴァだと思ってたけど、やっぱディーヴァの息子(娘?)なのかな…?

にしても「…やろうぜ。」って、シフは一体何をするつもりなんだ…?
ディーヴァを倒すのか、それとも…?


<Aパート>

デヴィッドはすっかり元に戻ったみたいだな…。
やっぱそっちの方がデヴィッドらしいと思う…。

そういえば、ディーヴァの子の戦闘能力はどうなってるんだろう…。
ディーヴァの血と小夜の血の因子で強化されてるのか、それとも戦闘能力は相殺されてるのか…?

シフは翼手みたいに治療出来ないのかな…。
それともターミネイト達が強すぎたから、治療が追い付かなかっただけなのか…。


<Bパート>

にしても、ディーヴァの子供もディーヴァなんだな…。
名前で区別出来ないのかな…?

カールは肉体を強化してから、キレそうになるたび変身する体質になったのか…?
まさか…、カールは無茶な肉体改造したんじゃ…。

よくよく考えたら、赤い盾は人材を失っただけで、作ろうとしたらいつでも赤い盾はまた作れたんじゃないのか…?

小夜は、自分の傍にいたらまた悲しい思いをするからわざと突き放す様な事を言うんだよな…。
でも、本当に悲しい思いをしたくないんなら、そうじゃないだろ…。

さすが岡村だな…。
デヴィッドが酒浸りなのを知ってるとは…。
もしかしたらルイスが教えたのかな…?


jinja_aniwota at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(77)clip!

June 03, 2006

第1800回 アニメ BLOOD+Episode-34「俺たちのいる世界」

今回はデヴィッド、復活!?な回でした。

〜あらすじ〜
小夜との再会をはたしたカイ。しかし小夜はよろめき倒れてしまった。
カイは、介抱のため小夜をグレイの家に運ぶが、そこに翼手が襲いかかってくる。


<OP前>

あれっ…?
普通なら先にハジが出ないか…?

って、まだ引っ張るのかよ!!


<Aパート>

なんで小夜の服がこんなにもオシャレになってるんだ…?
まさか…一年いなくなってたのって、そっちの修業!?(マテ

にしても、ハジは全く変わってないなwwwwwwwwwwwwwwwwww

さすがシフを改良しただけはあるな…。
機械みたいだな…。

アルジャーノは盗聴なんてことしてんのか…。
典型的な部下を信じられない上司だな…。


<Bパート>

一年で最初の頃のあの小夜から劇場版BLOODっぽい小夜になったな…。

小夜が反抗しなかったのは、グレイにジョージみたいな父親の臭いを感じたからかな…?

なにこの翼手…。
カイをなぎはらった時に普通背中傷つかないか…?
それとも、カイの撃った特殊な銃弾で弱ってたのかな…?

ディーヴァめちゃめちゃ小夜にアピールしてるなwwwwwwwwwwwww
もしかしたら純粋に歌手をやりたかったのかも知れないけど。


jinja_aniwota at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(100)clip!

May 27, 2006

第1741回 アニメ BLOOD+Episode-33「信じるチカラ」

今回は小夜、復活!な回でした。

〜あらすじ〜
ディーヴァの赤い盾本部襲撃後、カイたちはイギリス・ロンドン郊外にあるデヴィッドのかつての戦友が暮らす家に身を寄せていた。
あれから1年。
時の経過は皆を様々に変化させる。
そしてまた、ロンドンの街には翼手の影が蠢き、日常に迫りつつあって…


<OP前>

なにこのよくあるホラー映画wwwwwwww
エェェ(´д`)ェェエ
しかもやられちゃってるのかよwwwwwwwww

まさか…カイは一人で翼手を倒すつもりなのか…?


<Aパート>

カイはルイスとデヴィッドみたいな感じで組んでるのかな…?

なんか子供達が結城信輝さんの絵っぽく見えるんだけど…。

まさか…、デヴィッドはあの事件に何かしら責任を感じてるのかな…?
赤い盾が崩壊したせいか…。
と思ったら、赤い盾が崩壊して自分を見失ってたのか…。

長官はまだ治ってないのか…。
一時的なものなのか、それとも…?

ジュリアはまだアメリカにいるのか…。
てっきりジュリアは戻ると思ってたのに…。

コインを銃の上に置いてるのって、たぶん照準をずらさないようにする為だろうな…。


<Bパート>

この動き、まさか…シフか?
それか、シフの研究成果を元に作られたモノか…。

なんでそんなに翼手の数が増えたんだ…?

って言うか、まだ岡村達は小夜達を探してたのか…。

ジョエルは脊髄を損傷しちゃったのか…。
もう治らないとは…。

今まで力の面で勝っていたデヴィッドがカイに殴られるなんて…。
そこまでしょぼくれちまったのか…。
負け犬の目になってるな…。

まさか…、この棺桶みたいなケースって…。
やっぱ小夜だったか…。


jinja_aniwota at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(91)clip!

May 20, 2006

第1661回 アニメ BLOOD+Episode-32「ボーイ・ミーツ・ガール」

今回はリクがディーヴァに襲われる回でした。

〜あらすじ〜
ディーヴァとカールの攻撃により、赤い盾本部は大混乱に陥っていた。
次々と破壊される船内の壁、床、そして黒服たちの屍…
破壊攻撃を繰り返すカールを前にして、小夜も苦戦を強いられる。
カイはリクを連れ、デヴィッドたちと合流すべく船内を移動するが…


<OP前>

今回は前回の約束から始まるのか…。
わざわざ約束をする部分から始めるって事は、今回何かその約束が揺るぐ出来事があるとか…?


<Aパート>

あんなシャッターの一つや二つ位、シュバリエになったリクなら壊せるだろ…。
小夜が大事ならついていけよ…。

ディーヴァは小夜じゃなくて、リクを探してたのか…。
にしても、何でリクを…?
まさか…、リクを自分の血で破壊させようって言うのか…?

どこに隠れても心臓の鼓動音で見つけられちゃうんだから、早くデヴィッド達と合流すればいいのに…。


<Bパート>

ゲーム版BLOOD+のCMをよく聞くと、「失われたジョエルの日記」って言ってるんだよな…。
じゃあ現在の事もジョエルの日記に綴られてるんだ…。

「俺が護ってやる」って、考えるとおかしいよな…。
身体能力自体はリクの方が上回ってるのに…。

やっぱりカイは実力的に翼手達に及ばないか…。

エェェ(´д`)ェェエ
なんでディーヴァは全裸に…。

しかもリクを殺すって…。
まさかとは思ったけど、やっば最初に予想したとおり約束が今回ついえたか…。


jinja_aniwota at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(117)clip!

第1659回 雑記 「Blood: The Last Vampire」実写映画化!!

今、架橋部分へと入っている「BLOOD+」。その1つ前の劇場作品である「BLOOD THE LAST VAMPIRE」が実写映画化するそうです。

英語で!アニメ・マンガ - I.G.アニメ『Blood: The Last Vampire』、実写映画化。(情報元:メガとんトラック - 個人ニュースサイトURL収拾車 -さん)

個人的に予想すると、多分実写映画版はアニメ版の後の話かBLOOD+からBLOOD THE LAST VAMPIREまでの話になるかの2つしかないんじゃないか?


BLOOD THE LAST VAMPIRE COMPLETE BOX


jinja_aniwota at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 13, 2006

第1595回 アニメ BLOOD+Episode-31「壊れゆく盾」

今回はディーヴァが奇襲をかけてくる回でした。

〜あらすじ〜
天気の良いある日。小夜はハジ・リク、そしてカイを誘いパリの街へ散歩に出る。
久しぶりに訪れた穏やかな時間。
しかしカイは、未だわだかまりを解くことができず、小夜にそっけない態度をとってしまう。
リクはそんな二人の間にたち、橋渡しになろうとする。かつての3人に戻れるように。

そのころ、デヴィッドのもとに思いもよらない訪問者が現れていた…


<OP前>

小夜は明るく振る舞ってるけど、前回のこと吹っ切れたのか…?


<Aパート>

カイって本当に必要なのか…?
はた目から見てると、カイは余計だと思うんだが…。

ジュリアもたぶらかされはじめたか…。

アルジャーノとジュリアは顔馴染みだったのか…。

なんか今回になっていきなり色んなキャラが接触し始めたな…。
これが何かの転機になるのか…?

ちょwwwwwwリクwwwwwwwwww
それはプリクラじゃないってwwwwwwwwwwwwwwwww


<Bパート>

(´・∀・`)ヘー、BLOOD+もゲーム化か…。
まぁ、メチャメチャ楽しいのを期待しちゃダメってことだろうな…。

そういえば、この2人を忘れてたwwwwwwwwwwwwwww
岡村はどうやってこれから情報を集めるんだろう…。

やっぱり小夜はまだ前回のを引きずってたのか…。
こういう時、全てを終わらせた後に故郷へ帰ろうって言うの多いよな…。

てっきりディーヴァはキャッチボールしてる間に虚を突いて来るのかと思ってたけど、違ったのか…。
まぁ、そんな事したらたまたま見てた子供が泣いちゃうか…。


jinja_aniwota at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(90)clip!

May 06, 2006

第1535回 アニメ BLOOD+Episode-30「ジョエルの日記」

今回は小夜が自分とディーヴァの真実を知る回でした。

〜あらすじ〜
「ジョエルの日記」に書かれている内容を確認するために、小夜は赤い盾本部・ジョエルの部屋を訪れる。
そこで、小夜は自分とディーヴァに関する出自、1972年ベトナムの惨劇など衝撃的な事実を知る…


<OP前>

確かに自分の血で敵を倒せたり、家族を助けられたり、助けたい人を助けられなかったらそりゃ自分の存在について知りたくもなるよな…。
にしても、なんでジョエルは小夜を作ろうとしたんだろう…?
まさか、ジョエルの時代からもう翼手がいたのか…?

<Aパート>

"ジョエル"はなんで名を継ぐ存在になったんだ…?

アイスランドに小夜の原型がいたのか…。
しかも翼手だし…。

あれ…?
この解剖してた人って、アンシェルか…?

小夜とディーヴァを分けたのは一体…?

やっぱ解剖してたのアンシェルか!!!!
ディーヴァに愛着がわいたんだな…。

シフのメンバーが壊れちゃったのは、小夜とディーヴァの血が混ざりあったからなんだな…。
じゃあディーヴァの血ならシフは助かるんじゃ…?

小夜は何も知らなかったんだから、確かに犠牲が出たけど小夜が全部悪いってわけじゃ…。

ディーヴァが歌が上手い姫の意味って、一体どういう事だ…?

デヴィッドにも先代がいたのか…。

ハジの血を直接注入するなんて…。
そりゃ、小夜だって暴走もするよ…。

カールと最初に会ったのはベトナムでだったんだ…。

にしても、暴走した時の小夜は見境無さすぎ…。
先代のデヴィッドも殺すとは…。

で、ジョージに小夜を託したと…。

予想以上に小夜とハジの繋がりって深かったんだな…。

なんかこの交差点での位置関係が今のカイの心情と重なるんだけど…。


jinja_aniwota at 19:13|PermalinkComments(2)TrackBack(113)clip!

April 29, 2006

第1485回 アニメ BLOOD+Episode-29「呪われた血」

今回はジュリアがコリンズの異変に気付き始める回でした。

〜あらすじ〜
ソーンが進行し倒れてしまったイレーヌ救うため、彼女に血を与えてくれとカイは小夜に懇願する。
小夜は困惑するが、苦しむイレーヌに血を与えようとする。
一方、赤い盾本部に残り研究を続けるジュリアは、師であるコリンズがある人物と接触している事に気づき始める…


<OP前>

イレーヌ、もしかして隠れ家に戻ったのか…?


<Aパート>

さすがに小夜もこれ見れば、少しはシフに対する考えが変わるだろ…。

うわ…、グロ…。
なんで小夜の血をやったのにイレーヌは死んだんだ…?
まさか、摂取の仕方が違ったんじゃ…。

ジュリアはコリンズ博士が裏切ろうとしてるの気付いてるのか…?

さすがジョージ(アンシェル)wwwwwwwww
アルジャーノの飴燃やしやがったwwwwwwwwwww


<Bパート>

カイはほんとになにやってるんだよwwwwwwwwww
小夜に全裸見せちゃってwwwwwwwwwww

真央恐ぇwwwwwwwwww
天満と同じ人だと思えないwwwwwwwwwwwww

やっぱ岡村は別行動するのか…。
その方がよさそうな気がする…。

藤原敬治さんきめぇwwwwwwwwww
まあ、演技力が凄いからきめぇ演技出来るんだろうけど…。

カールやっと復活したのか…。
って、右手が変わってね?


jinja_aniwota at 18:25|PermalinkComments(4)TrackBack(113)clip!

April 22, 2006

第1423回 アニメ BLOOD+Episode-28「限りあるもの」

今回はついに岡村達が小夜達に会う回でした。

〜あらすじ〜
「シフは敵ではない」と話すカイに対し翼手全てを倒すことが自分の役目、生きていく目的だと自覚する小夜。
小夜はカイに距離感を感じていた。
一方、ジュリアはリクのDNAに地球上の生物ではありえない第5の塩基を発見する。


<OP前>

翼手だって生きてるんだから、輸血パックみたいのを定期的に送って上手く人間と共存出来ないのか…?


<Aパート>

小夜も一度シフとじっくり話せたら理解しあえるかも知れないのに…。

リクがジョエルの服着たのには、何かあったのか…?

イレーヌは何で仲間に「奪わずに頼もう」って提案しなかったんだろう…?

カイは考える側が変わっただけでカイ自体は変わってないと思う…。
別に間違った事言ってるわけじゃないし…。

デヴィッドと岡村って会ったことあるのか…?


<Bパート>

岡村は情報収集班として別動隊で翼手とかの情報収集したほうがいいんじゃないか?

岡村の「記者の勘が〜」っての、素子の「ゴーストが囁く」って言うセリフのインスパイアじゃね?

なにも殺すだけが全てじゃないんだよな…。
助けて、協力する事だって出来るはずだし…。


jinja_aniwota at 18:29|PermalinkComments(8)TrackBack(107)clip!

April 15, 2006

第1371回 アニメ BLOOD+Episode-27「パリ・ジュテーム」

今回はイレーヌとカイが出会う回でした。

〜あらすじ〜
リクまでもがシュヴァリエとなってしまった今、自分に何ができるのか?
思い悩むカイは一人パリの街を歩く。
そんな時、エッフェル塔の展望台である人物を見かける。
それは同様に、仲間から離れ一人パリをさまようイレーヌであった。
血を摂取していないため弱っていたイレーヌを助けたカイは、彼女からシフ達の過去について打ち明けられる。


<OP前>

「ありがとう」が何か解らないなんて…。
シフのメンバーはもしかしてちゃんとした教育さえ受けてないんじゃ…?
それか、今の状態になる時に今までの記憶を失ったとか…。


<Aパート>

小夜はリクが襲われてからちゃんと稽古し始めたんだな…。
やっぱり、リクを危険な目に合わせないからか…?

ドアップのいぬカワイスwwwwwwwwww
何で避けて歩くんだよ…orz

なんでイレーヌは人を殺したくなくなったんだろう…?

シフは人体実験によって生まれた新種の翼手だったのか…。


<Bパート>

なにこの見事なすれ違いwwwwwwww

岡村達は左を見ればすぐ小夜に会えたのに…。
岡村の読みは合ってたんだな…。

シフの翼手達は過酷な生活を強いられてたんだな…。しかもよく見たら、それを率いてたの、アンシェル(ジョージ)っぽくね?

じゃあシフ達も小夜を襲うんじゃなくて、協力要請すればいいんじゃないか?
そうか…、「頼む」って事を知らないのか…。

やっぱシフ作ったのジョージか!!

よく聞いたらイレーヌって久川さんっぽくね?
微妙に違うか…。

カイは平和的解決を望んでたのに…。
やっぱ戦いなくして問題が解決することはないのか…?

ついに岡村が小夜とハジの関係にも気付いちゃったか…。


jinja_aniwota at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(82)clip!

April 08, 2006

第1321回 アニメ BLOOD+Episode-26「サヤに従うもの」

今回はリクが徐々に変貌していく回でした。

〜あらすじ〜
フランス・マルセイユ新港に隣岸する赤い盾本部船。
昏睡状態にあったリクは目を覚まし一同は喜ぶが、以前とは違う自分の体にリクは不安を感じていた。
そんな弟の姿を見ても、カイはどうすることもできない。
そんな中、小夜を付け狙うシフの一団が赤い盾本部に迫り来る…


<OP前>

小夜がリクフラグを完全に立てたwwwwwww

酷い…。
くまのぬいぐるみをめちゃくちゃにするなんて…。


<Aパート>

さすがProduction I.G.!!
毎クール違う印象を持たせるクオリティ高いOPを作れるなんて…。
全く音楽が気にならないなwwwwww(マテ

そういえばリクが人間じゃなくなったって事は、小夜の家族の中でカイ一人だけが人間ってことになるんじゃ…?
果たしてカイは精神的に追い込まれるのか…、それとも…?

カイからしたらあんな悲惨な出来事があったなんて言えないよな…。

そりゃリクがそんなにショタ属性全開な弟なら、カイが弟離れ出来ないのも解る気がするwwwwwww


<Bパート>

リクからしたら、みんなに秘密にされるのはやっぱ苦痛なんだな…、

カイ、全く安全装置に手をかけてなかったって事は、安全装置にしてなかったのか!?
危ない事するやつだな…。

シフはまだリクがシュバリエになったのを知らないのか…。

リクが血の渇きを求め始めちゃったか…(;゜д゜)

ここでカイがリクに言った事を小夜にも言えてれば、どんなによかった事か…。

そういえば、ハジもかなり傷ついた事があったよな…。あの時は誰の血で修復したんだ…?
俺としてはチェロケースが怪しそうだけど…、あの中に血液パックとか忍び込ませてるんじゃね?


jinja_aniwota at 18:46|PermalinkComments(2)TrackBack(46)clip!

April 01, 2006

第1274回 アニメ BLOOD+Episode-25「赤い盾」

えーと、感想始める前に一つ言っていいですか?
































時間間違えた…orz

なんで、全体的な感想を少しだけ。


〜あらすじ〜
ディーヴァに襲われてしまったリクを連れ、小夜達は赤い盾の本部へ入る。
小夜の血を取り入れたことでなんとか一命をとりとめたものの、カイは依然意識の戻らないリクを見守る事しかできなかった。
小夜は自らの血を分け与えたことが果たして本当に正しかったのか、答えを出せずにいた。
重く苦しい時間が過ぎてゆき……


自分は「赤い盾」のNo.2的な立場の人がアルジャーノンに取引き(?)を持ちかけられてる所から見たんですが、あの人はなんとなく裏切らなさそうな気がする。
アルジャーノンは裏切るだろうってタカをくくってるみたいだけど。

この展開ってどっちに転んでも物語自体は進みそうな感じ。
でも、リクが目覚めなきゃBAD ENDにはなっただろうな。
敵の数は多いし、それをカバーするために闇討ち…ってのも小夜達はしないだろうし…。

予告聞いてるとリクが今にもカイを襲っちゃいそうな感じなんですがwwwwwwwwwwwwwww
でも、もしハジもリクと同じ状態になってるのなら、ハジもどっかで誰か(何か?)の血を吸わなきゃ生きていけないんじゃないか?

jinja_aniwota at 18:29|PermalinkComments(2)TrackBack(76)clip!

March 25, 2006

第1234回 アニメ BLOOD+Episode-24「軽やかなる歌声」

今回は小夜がディーヴァに敗北をきっする回でした。

〜あらすじ〜
ついに対峙した小夜とディーヴァ。
ディーヴァの一言で小夜の記憶の中の、ジョエルの誕生日会で起こった惨劇が甦る。
小夜の絶叫を聞いたカイ達は、塔の最上階に急行するが…。


<OP前>

前回はリクが半裸になってるー!!って書いたけど、よくよく見たら半裸じゃなかったのな。
混乱させちゃってごめんなさい_| ̄|○


<Aパート>

ソロモンひでえ…。
ハジを岩の下に押し潰すなんて…。

そういえばリクは血を吸われてたけど、死んだのかな…?

小夜達の城って女中とかいっぱいいたんだ…。
全然出てこなかったから解らなかった…。

デヴィッドに撃たれた瞬間ディーヴァがエクソシストみたいに見えたwwwwwwwww

にしても、ディーヴァ強過ぎ…。
どうやってこんなやつに勝てるんだ…?


<Bパート>

リクはやっぱ死んじゃうのかな…?
てっきり終盤まで生きてると思ったのに…。

まさか…、この武器庫で小夜は日本刀見つけるのかな…?
日本刀マダー?

そういえばカールはいつ出てくるんだろう…?
あいつはやられたまま引き下がる様な奴なのか…?

まさか…、リクまで小夜のシュバリエに…?

「リクは俺のたったひとりの弟なんだ!」って、小夜はカイの家族じゃないって事か…?
今の小夜には家族と認めてもらう一言が必要なのに…。

最後でジョージ(アンシェル)出てきたwwwwwwww
やっぱジョージBLOOD+の中で一番かっこいいなwwwwwwww


jinja_aniwota at 18:32|PermalinkComments(4)TrackBack(72)clip!

March 18, 2006

第1207回 アニメ BLOOD+Episode-23「ふたりのシュヴァリエ」

今回はリク、翼手化!?な回でした。

〜あらすじ〜
「動物園」でソロモンと再び対面した小夜達。
彼の姿を認識した途端、ハジは激しい攻撃を仕掛ける。
その頃、デヴィッドやカイ、リク達も「動物園」へと辿り着く…。


<OP前>

もしかしたら、ソロモン達ってハジと同じ様にディーヴァに直接を血を貰ったんじゃないか?
ソロモンの言ってる事を聞く限り、そんな感じがするんだが…。


<Aパート>

デヴィッド達は、あれからすぐ動物園まで来れたのか…。
対応早いな…。

赤い盾の中にも誰か裏切り者がいそうな気がするな。
前にジョージ(アンシェル)が化けたみたいに…。

うわー。ソロモン、小夜を精神からネチネチ攻めてくなぁ…。

小夜って、数年間しか活動出来ないのか…。
しかも後30年寝るって…。

にしても、何で小夜は翼手なのに人間の姿を保ってられるんだろう…。
他の例と違う理由ってなんなんだ…?


<Bパート>

「偽り」かどうかなんて、本人の気持ち次第だよなぁ…。

カイにしてみたらいきなり「小夜が翼手だ」って言われたら、そりゃ小夜を信じていいか不安になるよな…。

何でリクは小夜の気配が解るんだろう…。
過去にリクへ輸血した事が合ったとか…?

やっぱディーヴァは小夜に似てる容姿なんだな…。
まぁ、小夜の妹だから当然だけど…。

にしても、リク何で半裸!?
何があったらあのシーンから半裸に繋がるんだwwwwwwww


jinja_aniwota at 18:30|PermalinkComments(2)TrackBack(30)clip!