シムーン(終了)

September 27, 2006

第3162回 アニメ シムーン第二十六話「彼女達の肖像」

今回はそれぞれの人生…な回でした。

〜あらすじ〜
アーエルとネヴィリルは旅立った。
時は過ぎ、少女だった彼らは大人になり、それぞれの人生を営んでいる。
同じように、リモネとドミヌーラも……。
アルクス・プリーマは湖に沈み、湖畔にはかつての仲間がひとり、見守るように暮らしていた。


<Aパート>

この特徴ある髪型はまさか…。
リモネが大人に…。

にしても、昔の世界は途中で性別を選ぶシステムはあるのか…?

モリナスはあの後仕事始めたんだ…。
にしても、妊娠までしてるとは…。

パライエッタが保母さんに…。
ロードレアモンは軍の士官になったのか…?

フロエの鼻かむ音がやけにリアルなんだが…。
ぶーってwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あの姉妹は家族と共に暮らしてるんだな…。


<Bパート>

ドミヌーラがお母さんみたいに見える…。
やっぱドミヌーラはいつもストライクゾーンだわ…。

アーエル達は、一体どの時代へ飛んだんだ…?

って、エェェ(´д`)ェェエ
フロエの声、男だと違和感ありすぎ…。

なんか艦長達の私服姿って、凄い腐女子が喜びそうな感じ…。

しっかり終わってるはずなんだけど、自分の中では納得出来ない終わり方…。
やっぱ必ずしもハッピーエンドじゃない終わり方だからか…。


jinja_aniwota at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 20, 2006

第3091回 アニメ シムーン第二十五話「パル」

今回はフェティッシュ!!な回でした。

〜あらすじ〜
泉に向かった少女たちの前にユンが現れる。
少女たちは手に手を取って泉に浸り、アルクス・プリーマへと戻ってくる。
嶺国側にアーエルとネヴィリルがまだ泉へ向かっていないことが判明したことでアルクス・プリーマは騒然となるが、二人にどうしても「違う世界」へ行って欲しいと願うアルクス・プリーマの仲間たちは……。


<Aパート>

ユンはやっぱオナシアと同じ道を辿る事にしたのか…。

ユンに一体何が…。

アーエルとネヴェリルはどういう決断をするんだろう…。

ユンはみんなの気持ちを受けとめてたんだな…。
泉の万人は、毎回そんな経験をするのか…。


<Bパート>

そういえば泉に行って性別を決めて、いつから顕著に肉体が変わっていくんだろう…。

酷い…。
元・巫女様になんて扱いを…。

何か物々しい雰囲気だな…。
和平条約をした国同士とは思えない…。

壁ごしにキスとか、なんてフェティッシュな…。
ドキドキするわwwwwwwwwwwwwwwww

さすが巫女同士…。
頼れるのはやっぱり巫女様なんだな…。

にしても、これから二人はどこへ…?


jinja_aniwota at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

September 12, 2006

第2995回 アニメ シムーン第二十四話「選択」

今回はオナシアを救うのは…な回でした。

〜あらすじ〜
宮国のシヴュラたちはすぐに泉へ行くことを強制され、ワポーリフら整備員たちも嶺国へ行くように命令される。
そんな中、ユンが失踪。
戸惑う少女たちに、パライエッタはアーエルとネヴィリルが向かおうとしている「違う世界」について話すのだった。


<Aパート>

あんなにお供の人がオナシアを触らさせないようにしてたのは、こういう事が解ってたからか…。

このままシヴュラは全員シムーンに乗れなくなるんだろうか…。
でも、アーエルとネヴェリルはシムーンに乗って飛び出していきそうな気がする…。


<Bパート>

いつかはあると思ったけど、まさかここでネヴェリルから告白があるとは…。

まさかオナシアを救うのがあいつだったなんて…。
これから、オナシアみたいにずっと泉にいる存在になるんだろうか…?

で、アーエル達は別の世界に行くんじゃないの?


jinja_aniwota at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

September 05, 2006

第2926回 アニメ シムーン第二十三話「永遠の少女」

今回は連合軍の狙いは…?な回でした。

〜あらすじ〜
連合軍の和平条件を受け入れる形で、宮国に終戦が訪れた。
その条件とはシムーンの封鎖と、シムーン・シヴュラの解散だった。
その通達を聞き、コール・テンペストの面々は自分たちが不要の存在になったことを知る。
一方ユンは一人泉へ向かい、遺跡にいたはずのオナシアと逢っていた。


<Aパート>

アレッ?
これって何周か前の…。
状況説明の為に入れたのかな?

そういえば同盟結んだんだよな…。
にしてはまだまだ終わらなさそうな感じ…。

二つの国が出してきた条件って一体…?
もしかしたらシムーンを解体しろとかそういう事じゃ…。

ネヴェリルって、アルティにアドバイスしてたのか…。
俺が見逃した回の出来事かな…?

翠玉のリ・マージョンは場所を増やしてしまうんだ…。
にしても、オナシアが犯した罪って一体…?

二つの国が出してきた条件はコール・テンペストの解散だったのか…。


<Bパート>

コール・テンペストが解散させられても、自分達で色々と行動起こせばいいんじゃね?

この構図、序盤とはまるで逆になってるな…。

アーエルwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさかネヴェリルに恋してるとはwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

教主様は一体何をそんなに焦って…。

エェェ(´д`)ェェエ
オナシアがシヴュラだったとは…。

えっ…。
性別を選ばずにいると、体が粉と化してしまうのか…?
なんで…。


jinja_aniwota at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 31, 2006

第2860回 アニメ シムーン第二十二話「出撃」

今回はアヌビトゥーフの秘密…な回でした。

〜あらすじ〜
敵国の連合軍によってアルクスニゲルが落とされ、攻撃の魔の手は市街地にも及んでいた。
戦いではなく祈りこそシヴュラとしての使命だと気づいたコール・テンペストは、その心と裏腹に、シヴュラとして出撃を余儀なくされていた。
攻撃が一段落した頃、連合軍から和平の提案がなされたが……。


<Aパート>

まさか敵側勢力が一斉に攻め込んでくるとは…。
目的は爆弾を落とすこと…?
それとも…。

まさかそんな所まで追い詰められてたとは…。
これからどうなるんだ…?

戦いしか知らないアーエルが人の希望になるんだな…。


<Bパート>

この和平…。
上手くいけばいいけど…。

パライエッタはどうやらふっきれたみたいだな…。
りりしささえ感じる立ち振る舞い…。

アヌビトゥーフって、昔はシヴュラだったんだ…。
にしても、凄いコンビネーションだ…。


jinja_aniwota at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 24, 2006

第2754回 アニメ シムーン第二十一話「新天地への扉」

今回はふたりはシビュラ!な回でした。

〜あらすじ〜
何かを企んでいる様子の宮守は、召還したオナシアをメッシスで送り届ける際、アーエルとネヴィリルにシムーンで同行するよう促す。
ユンも自ら望んでその航程を共にすることになる。
一方、消えたはずのドミヌーラとリモネは…… 。


<Aパート>

いきなりの爆発…って、エェェ(´д`)ェェエ
何で攻撃受けてるんだ…?

アッ―!
リモネ達、やっぱ生きてたんだな…。

ドミヌーラがお母さんみたいな顔してるwwwwwwwwwwwwwwwww
二人とも幸せなんだな…。

上層部は"兵士としての自覚"があるかどうか聞いたんだろうけど、みんなは巫女だからなぁ…。

オナシア様が違う世界をアーエル達に教えようとしたのって一体…?

もしかしたら、このオナシア様は泉を媒体にして現れたのか…?
だから時間が経つにつれて水が蒸発して辛くなってくるんじゃ…。


<Bパート>

ドミヌーラには螺旋を見た瞬間に"記憶"が流れ込んで来てたんだ…。

翠玉のリマージョンって、違う時代へと渡るリマージョンだったんだ…。
しかも、ドミヌーラとリモネが史上初のシムーンシヴュラだったなんて…。

最初に攻撃されてたのはアルクスミゲルだったんだな…。


jinja_aniwota at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 16, 2006

第2636回 アニメ シムーン第二十話「嘆きの詩」

今回は巫女とは一体…?な回でした。

〜あらすじ〜
大切な仲間を失ったコール・テンペスト。
アーエルやネヴィリルは自責の念に駆られ、皆が悲しみに嘆き、シヴュラとは何なのか悩む。
戦況が悪化し続ける中、司兵院は依然シヴュラたちが戦士として戦いを続けることを要求し、欠員補充としてヴューラを配属する。


<Aパート>

遂にシヴュラの死が時間稼ぎなんて言われてるな…。
少しは悲しめよ…。

アーエルの心根は純真で優しいんだろうな…。
この荒んだ戦争の中でも…。

あれっ?
ここでこんなん出してきて…、gdgdになるんじゃね?

何か今度はパライエッタが死んじゃいそうな悪寒…。

もしかして今度はフロエか…?


<Bパート>

フロエは一体どこへ…。
って、泉!?
まぁ…、フロエの性格だったらそうなるか…。

うわぁ…。
巫女としてのシヴュラを戦力としてしか見てないよ…。
いっその事、停戦協定結べば?

みんなの気持ちが一つになったのかな…?
にしても、一体みんなはどこへ行こうとしてるんだ…?

そうか…。
マミーナを弔う祈りをしてるんだな…。

にしても、マミーナの遺体を乗せたシムーンもどきを撃ったのって…?
あのぬいぐるみがあるって事は、もしかしたら…?


jinja_aniwota at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 08, 2006

第2514回 アニメ シムーン第十九話「シヴュラ」

今回はマミーナの決断!!な回でした。

〜あらすじ〜
礁国空中母艦の偵察任務の為メッシスへと向かったコール・テンペストだったが、なぜかアーエルとユンは出動を禁じられる。
残る仲間は二手に分かれて偵察をはじめるが、ネヴィリル・マミーナ、アルティ・フロエは敵国が奪った古代シムーンに遭遇、意図せぬ攻撃に巻き込まれてしまい……。


<Aパート>

アーエル達はもしかしたらみんなの所へ…?

なんかマミーナとロードレアムが子供の頃以上に仲良くなってね?
これがいつまでも続けば…。

敵の空中母船を見て思ったけど、メッシスとかにもプロペラ無いんだな…。
じゃあ、あれもシムーンと同じ技術で飛んでるのか…?


<Bパート>

まさかシムーンとプロペラ機を一緒に相手にする事になろうとは…。

マミーナ…。
自分の身を糧にしてネヴェリルを守るとは…。

ネヴェリル達は助かったのか…?
と思ったら、マミーナ…。
まるで劇みたいな展開…。
マミーナがこんな死に方するなんてなぁ…。

これからの展開が予測出来ないんですが…。


jinja_aniwota at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 01, 2006

第2384回 アニメ シムーン第十八話「葬列」

今回はアーエルの父親は!?な回でした。

〜あらすじ〜
遺跡で見つかった嶺国の巫女・アングラスの死体は宮国で埋葬されることになるが、アーエルとマミーナは参列を許されない。
遺跡での出来事と「じいちゃんの言っていたこと」との関連を感じたアーエルとネヴィリルは、それを二人だけの秘密にしようと誓う。


<Aパート>

アレッ?
アングラスやっぱあそこにいたのか…。
双子か、もしくは神の力か…?

やっぱアーエルも何か見えざる力が働いてると思ってるんだな…。

パライエッタは、一度アーエルに任せたんなら最後までアーエルを信じてやれよ…。

アングラスは爆発に巻き込まれた瞬間に死んでなかったんなら、別の空間で死んだって事か…。
誰かに殺されたのか…?

巫女さえも、もう戦闘力に組み込まれちゃうんだ…。
かなり切羽詰まってるんだろうな…。

パライエッタ…、敵に回ったり誰か味方を傷つけたりしちゃいそうだな…。


<Bパート>

こういう大人って、すぐ破滅しそうだな…。

アーエルの父親って、一体…?
何か問題でも起こしたのかな…?

パライエッタやりやがったwwwwwwwwwww
まさかネヴェリルを襲うとは…。

パライエッタも自分がいけない事したのに気付いたのかな…?

マミーナ…。
最初の頃とはえらい違いだな…。

命令に背いてまで行かなきゃいけない時ってのはあるんだよな…。


jinja_aniwota at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

July 26, 2006

第2285回 アニメ シムーン第十七話「遺跡」

今回は衝撃の真実!な回でした。

〜あらすじ〜
アルクスプリーマに戻ったコール・テンペスト。
他のコールは皆泉へ行き、残された彼女たちは遺跡へ行くよう「命令」される。
礁国と嶺国が連合軍となり、宮国の遺跡から「ヘリカルモートリス」を持ち出そうとしていたのだ。
その場所で彼女たちは次々と信じられないものを目の当たりにする……。


<Aパート>

リモネ達が奇跡の生存してるといいけど…、ないんだろうなぁ…_| ̄|○

そういえば、ネヴェリルは翠玉のリ・マージョンを二度経験してるんだよなぁ…。
そりゃ色々考えもするだろうな…。

確かにネヴェリルは翠玉のリ・マージョンと向かい合わない限り、この先を進んで行けないだろうな…。

やっぱり毎回仲間を失うのには慣れないんだろうなぁ…。
慣れていいものじゃないけど…。

シムーンを新たに採掘出来ないのかな…?
世の中に今のシムーンが全てってわけじゃないだろ…。
だから遺跡へ行こうってのか…?
それとも…他に理由が…?

パライエッタが力なくたたずんでるのはネヴェリルを守れないのを悟ったから…?

って、エェェ(´д`)ェェエ
いきなりネヴェリルがアーエルにキスしたwwwwwwwwwwwwwwww
もしかしたら、それがネヴェリルなりのけじめなのかも…。


<Bパート>

シムーン起動の時の音って、飛行機に似てるんだな…。

クレーターが遺跡…?
って事は、遺跡は宇宙人からの技術って事か…?

まさかシムーン同士が戦うなんて…。
にしても、個人的には遺跡警護用に元々配置されてたシムーンと思うんだが…。

アーエルの風琴も遺跡に何か関係あるのか…?

遺跡って、泉だったのか…。
それとも泉が遺跡なのか…?

みんながみんな、何かしらの核心に近づいてるみたいだな…。
一体泉にはどんな秘密が…?


jinja_aniwota at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 18, 2006

第2202回 アニメ シムーン第十六話「翠玉のリ・マージョン」

今回は翠玉のリ・マージョン成功!?な回でした。

〜あらすじ〜
偵察に向かうメンバーを見送り、艦内で待機任務についていたアーエルたち。
そのとき、彼女たちは礁国の本当の狙いがメッシスへの攻撃だと気がつく。
それを聴いて焦るパライエッタをアーエルは諭し、ドミヌーラとリモネはメッシスを守るべくある決断をする。


<Aパート>

まだみんなは戻ってきてないのか…。
やっぱり敵に捕えられたんじゃ…?

にしても、ドミヌーラはどうやって翠玉のリ・マージョンをやる気なんだろう…。

もしかしたら、ビビってるのはパライエッタの方じゃないのか…?

パライエッタよりもアーエルの方が統率力があるんじゃないか?
それにしても、アーエルはどこでこんな知識を身につけたんだろう…。

確かに今のパライエッタはネヴェリルに固執し過ぎてるんだよな…。
そんなんじゃ戦場ですぐ撃墜されちゃうよ…。


<Bパート>

そういえば、シムーンには燃料って無いのかな…?

まさか…、リ・マージョンの形を敵が知ってるのか…?

ネヴェリル達は生きてたのかwwwwwwwwww
敵に撹乱されてたんだな…。

失敗を前提にしたリ・マージョンしゃなく、成功する翠玉のリ・マージョンって無いのかな…?

「シムーンの欠片さえ見つからなかった」ってのは、巻き込まれる前に脱出したんだよな…?
そうだって言ってくれよ…。


jinja_aniwota at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

July 11, 2006

第2148回 アニメ シムーン第十五話「一人、また一人」

今回はこれなんてホラー映画?な回でした。

〜あらすじ〜
解体されたシムーンを見てしまい、脱け殻の様になってしまったドミヌーラ。
そんな中、敵機が現れコール達が偵察として出動するが、向かった者は誰も戻ってこなかった…。


<Aパート>

ドミヌーラをああまでしてしまったモノって、一体何なんだろう…。

って言うか、アーエル達は何日偵察に行ってたんだろう…。
食事とかはどうしたんだ?

パライエッタはアーエルを警戒し過ぎ…。
それって、アーエルだけが悪いのかな…?

あの状態はちょっとやそっとで治らないだろうな…。

パライエッタはシムーン乗りは巫女だって言ってたのに、いつの間にそんな考え方になっちゃったんだ…?

エェェ(´д`)ェェエ
アーエル引き下がっちゃった…。
やっぱりネヴェリルの事を気にして…?

フロエはアーエルに憧れてるのか…?
それとも恋心…?

フロエ解り易過ぎwwwwwwwwwwwwwww
「べっ、別にシャワーに行くだけなんだからっ!」ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ネヴェリルは「アーエル達にとって自分は踏み台でしかない」って言ってるけど、アーエルは違うだろ…。
アーエルはネヴェリルを大切な仲間だって思ってるはず…。

パライエッタは指揮に不安を感じてるのか…?
それとも、ネヴェリルの事があったからなのか…。


<Bパート>

何かこういうシーンを見てると、ホラー映画を思い出すな…。
一人、また一人と消えていく…みたいな。

まさか、こんな所でリモネがドミヌーラに出会うとは…。
にしても、ドミヌーラの瞳に光が無い…。
普通なら、「半裸でエロスwwwwwwwwwwww」とか思うはずなのに、(´;ω;)カワイソスって思えてくる…。

代理でも、指揮官やってる間は自分の命令に責任を持てよ…。
後悔する様な命令を出しちゃダメだろ…。

って、アーエル見てるwwwwwwwwwwwww

これでネヴェリル達も帰ってこないのか…?

多分、パライエッタはネヴェリルを戦場に出さない様に手を尽くしてきたんだろうけど、その判断が間違いだったのかもな…。

確かにドミヌーラのあの目はこの世界に希望を抱いてなかったな…。
あれっ…?ドミヌーラの瞳に光が…。
復活したのか…?

ドミヌーラは凛としてる方がやっぱいいな…。

でも、この状態でどうやって翠玉のリマージョンをやろうって言うんだ…?


jinja_aniwota at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

July 04, 2006

第2108回 アニメ シムーン第十四話「冒さざるもの」

今回はドミヌーラが狂う!回でした。

〜あらすじ〜
キュウ国とショウ国が同盟を結んでいる可能性が出てきた事に、ドミヌーラは焦る。
そこでシムーンを解体して、その原理を解明しようとするのだが…


<Aパート>

今回は前回からすぐなのか…。
ネヴェリルとの仲を回復出来るまで後何日かかるか…。

ドミヌーラが繋がってるのは、女王…?

原理をよく解らないまま使ってるって、ラーゼフォンみたいだな…。

フロエは何事にも積極的なのかな…?
付き合ったのは2人だけなんだろうか…?

みんな、思い思いの休暇を過ごしてるな…。
戦争に不釣り合いな程平和な光景…。

単なる機械と思っても、もしかしたら何かしらのモノがあるかもしれないじゃないか…。

シムーンを解体して全てを知る以外にも何か方法は無いのか…?
古文書を調べるとか…。

アムリアの姿が無いって…まさか、シムーンの中に飲まれたのか…?


<Bパート>

シムーンに乗ってる巫女がシムーンを「神の乗機」って言ってるのに、何でドミヌーラはシムーンを「ただの機械」だと思わせようとしたんだ…?
やっぱり切羽詰まった状況になってるから、冒さざるものでさえ冒さなきゃならないのか…?

解体する事にしたのか…。
それが国の為だと信じて…。

一介の整備士には解らない、巫女だけが解る"何か"がシムーンの中にあるんだろうな…。
それは、今まで死んでいった仲間達の念なのか…?
全てはドミヌーラだけが知ってるんだろうな…。


jinja_aniwota at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(6)clip!

June 28, 2006

第2043回 アニメ シムーン第十三話「理(ことわり)」

今回はネヴェリルがまた引きこもり!?な回でした。

〜あらすじ〜
「メッシス」での暮らしにも慣れ、思い思いに過ごすテンペストの面々。
そんな中、アーエルがネヴィリルに突然ある提案をする。
かつてネヴィリルがアムリアと共に挑戦し、失敗してアムリアを失った「翠玉のリ・マージョン」をしよう、というものだった。


<Aパート>

またもやテレビ東京の事前告知なしの放送延長で前回見れなかったんですが、なんでシムーンが操縦不能に…?
一体前回何があったんだ…?

そういえば前々回協力した地上部隊はどうしたんだろう…。

まさか…アーエルは翠玉のリマージョンをネヴェリルとやってみるつもりなのか…。
アーエルは簡単な気持ちで言ったのかも知れないけど、ネヴェリルはまだ立ち直れてないからな…。
もしかしたら、アーエルはネヴェリルに「何時までもアムリアの死から逃げていないで立ち直ってほしい」と思ったのか…?


<Bパート>

あれからパライエッタはどうやってネヴェリルを運んだんだ…?
鍵閉まってたんじゃ…?

人を『好き』になるとメリットもあるけど、デメリットもあるんだよな…。

なんかリモネが初々しい…。
リモネのおかげでドミヌーラが優しい顔に…。

『何の役にも立たない思い出』の部屋って、今のネヴェリルそのものな部屋だな…。
やっぱりアーエルは、ネヴェリルの事を思って立ち直らせようとしてるんじゃ…。

みんなも実はアムリアの事を引きずってたのか…。
もしかしたら、アーエルの行動がコールテンペスト全員が前に進める様になるきっかけになるかも知れないな…。

ネヴェリルはアーエルに恐怖を抱いていたのか…。
無邪気な性格は、時に人を恐怖させるのか…?


jinja_aniwota at 06:49|PermalinkComments(0)TrackBack(18)clip!

June 13, 2006

第1886回 アニメ シムーン第十一話「共同戦線」

今回は首都奪還作戦!な回でした。

〜あらすじ〜
宮国の陸軍部隊を護送することになったコール・テンペスト。
ずかずかとメッシスに乗り込んでくる兵士たちに戸惑う一同だが、フロエだけは楽しそうにしている。
やがて一人の兵士とフロエの間に感情が芽生えはじめた……。


<Aパート>

先週はテレ東の時間変更で見逃したシムーンなんですが、また新メンバーが加入したのか!?
一話見逃すと状況を掴みづらい…。

シムーンは基本的に女性声優しか使わないのか…?
男のキャラが出てくると凄い違和感が…。
宝塚みたいな…。

地上部隊との共同戦線…?
って事は、どこかに侵攻するって事かな…?

本拠地奪還の任務だったか…。
でもこの作戦、何か臭い気がするな…。

にしても、フロエとマスティフは初々しいなwwwwwwwwwwwwwww


<Bパート>

フロエとマスティフが仲良くする毎にマスティフが戦場で死んじゃうんじゃないかって心配になるな…。

何か臭いと思ったら、相手側に情報が筒抜けだったのか…。
まさか…、ドミヌーラが情報をリークしてたんじゃ…。

有機生命体だけを攻撃するリマージョンってないのかな…?
まぁ、神の乗機って言われてるから、そんなリマージョンは無いだろうけど…。


jinja_aniwota at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(6)clip!

May 30, 2006

第1777回 アニメ シムーン第九話「審問」

今回はコールテンペスト存続決定!な回でした。

〜あらすじ〜
大破されたアルクス・プリーマを護送した後、コール・テンペストは審問会で解散について討議される。
審問会に出席したネヴィリルはオナシアや司政官たちに自分達の存在について問いを投げかける。
残ったコール・テンペストの面々は、犠牲になったシヴュラのための追悼儀式を始めるが…


<Aパート>

今の検問の制度みたいに別の飛行船に乗船する時、持ち物検査した方がいいかもな…。

後3話って所でやっとアーエルはネヴェリルと祈れたか…。

ネヴェリルがいるからか、リマージョンがやけに早く成功したな…。
にしても、"金剛石のリマージョン"は難易度的にどうなんだ…?
難しいのかな…。

ドミヌーラはやっぱ何かと繋がってたんだな…。

もうコールテンペストは存続出来なさそうだけど…。


<Bパート>

露な感情を出したのは、マミーナだけだと思うんだが…。

あのシーンはここにかかってくるのか…。
巫女の脱退儀式なだけだと思ってたのに…。

儀式って、死者を弔うリマージョンをする事か…。

さすが女神様…。
何もかも許してくれるんだな…。

シムーンって、機銃掃射出来たんだ…。
今回初めてじゃね?

何で次に乗る飛行船にもうドミヌーラが…?
まさか…、何か企んでるなんて事ないよな…?


jinja_aniwota at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

May 23, 2006

第1691回 アニメ シムーン第八話「祈り」

今回は突然の自爆を起こす回でした。

〜あらすじ〜
戦争下にある隣国との和平交渉使節団を、会談場所である公海上空まで擁護する任務のさなかに解散を言い渡されたコール・テンペスト。
彼らは、隣国の通訳としてやってきた巫女アングラスに船内を案内する。
アングラスは全員の名を呼び挨拶を交わすが、なぜかアーエルの名だけは呼ばないのだった。


<Aパート>

あの船にシムーン部隊は3つもあったんだ…。
2つ位だと思ってたけど…。

マミーナは一体過去に何が…?

アーエルwwwwwwwwwwwww「はいっ。」ってwwwwwwwwwwwwwwww

レイ国の巫女の娘は優しそうな感じだな…。

そういえば、シムーンの攻撃ってただ敵を倒すだけじゃなくて、人とか戦闘機とか限定して倒せるのか?

マミーナはシムーン乗りになれただけでいいじゃないか…。
周りの評判なんか気にしなきゃいいのに…。

アーエルがコミカルなキャラになってる…(゜Д゜;)


<Bパート>

レイ国は何か企んでるのか…?

エェェ(´д`)ェェエ
なにこの展開…。
レイ国の巫女はそんな事しないと思ってたのに…。
こんな事する意味は…?

まさか…、レイ国を攻撃したって罪を着せて進軍しようってんじゃ…。

やっとネヴェリルはアーエルとパルを組む決心をしたか…。

でも、戦況はかなり厳しいものになってきてると思うんだが…。


jinja_aniwota at 18:39|PermalinkComments(2)TrackBack(15)clip!

May 16, 2006

第1621回 アニメ シムーン第七話「公海上空にて」

今回はマミーナがコールテンペストへ転属される回でした。

〜あらすじ〜
深夜の特別訓練飛行を許されたコールテンペスト。
コールの面々は久々の飛行に浮かれるが、そんな中あるシムーンが訓練中のコールの前に現れる…


<Aパート>

同じパイロット達でも敵対するんだ…。
にしても、アーエルは同室の人に気を遣ってやるなんて…。
もしアーエルが地球にいても、差別しないだろうな…。

アーエルは一人なんだ…。
まぁ、アーエルのパルはネヴェリルに決まったしなぁ…。

にしても、やっぱりみんなバラバラだな…。
リマージョンの時は集中しなきゃいけないのに、私語をするなんて…。


<Bパート>

今まで"ボクっ娘"ならいたけど、"オレっ娘"ってのは初めてだな…。

ネヴェリルのパルはアーエルの方がいいって…。
なんでいきなり出てきたマミーナが…_| ̄|○

なにこの三角関係wwwwwwwwwwwwwwwwww
アーエル→ネヴェリル←マミーナ
みたいな感じか…。

マミーナアホスwwwwwwwwwwwww
自分のしでかした問題でコール解散させられて、(゜д゜)ポカーンしてるし…。
にしても、マミーナには何かネヴェリルと組まなきゃいけない理由があるのか…?


jinja_aniwota at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(20)clip!

May 14, 2006

第1597回 雑記 「シムーン」を読み解くためには一度読んでおいた方がいいかも

自分が何気にまだ視聴を継続している「シムーン」。
そのシムーンについて書いているサイトがあったので紹介。

最強のアーエル派blog - 萌えられればそれでいい? 「シムーン」再評価超説(情報元:メガとんトラック - 個人ニュースサイトURL収拾車 -さん)

>シムーンも、1回見ただけでは何が面白いかさっぱりわからなかったのが本当のところで、2回も第一話から全部見直してようやく話や設定が理解でき、内容的にも面白く感じるようになってまいりました。
>シムーンを毎週録画して手元に残していていつでも見直せる、というような人はほとんどいないと思いますが、もしそういう幸運な立場にあるなら、今一度見直してみることで、この作品の評価が改まるかもしれません。

おっ!じゃあ見返してみようかな…。


Simoun (シムーン) 1


jinja_aniwota at 15:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 09, 2006

第1565回 アニメ シムーン第六話「傷と痛み」

今回はパライエッタがあることに気付く回でした。

〜あらすじ〜
コール・テンペストが任務に復帰しても姿を現さないネヴィリル。
幼馴染であり、ずっと側にいたパライエッタは戻ってきてほしいと話すが、ネヴィリルの真意を掴むことができないまま説得は失敗する。
その夜、そんなパライエッタの目の前にパルであるカイムが現れる…


<Aパート>

やっぱりネヴェリルは、まだあの事件を引きずってるのか…。
そりゃあんな事があったら、トラウマにもなるよな…。
でも、だからってシムーンから逃げちゃダメだろ…。

今後のコールテンペストの成否はネヴェリルが戻るかどうかになるだろうな…。

リモネは前回から断るようになったのか…。
これって成長なのか…?
ひとつ間違えれば、ただのわがままになりそうだけど…。

亡くなった人を思って、前に進めなくなるようじゃコールテンペストのメンバーとして失格じゃないか?

パライエッタの言った事も解る…。


<Bパート>

…もしかしたら、ネヴェリルはネヴェリルで何とか自分自身で忘れようとしてるのか…?

そういえば、シムーンを起動途中で止めたらどうなるんだ…?
停止するのか…、それとも暴走か…?

もしかしたらあの姉妹はもう契りを結んだのか…?
そういえば、それで子供が出来ちゃった状態で男になったらどうなるんだろう…?

まさか…パライエッタは、アーエルにネヴェリルを任せられるかどうか試してるのか…?

「傷つき、飛べなくなった鳥」って、まさかネヴェリルの事を言ってるのか…?


jinja_aniwota at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(12)clip!

May 02, 2006

第1506回 アニメ シムーン第五話「白い孤独」

今回はリモネがやりたい事を初めてやる回でした。

〜あらすじ〜
昼の任務に復帰したコール・テンペスト。
生き生きするアーエルと対称的に、リモネは調子があがらない。
自分が何をしたいのかが判らないというリモネに、アーエルは「自分で決めろ」と告げる。
そんなとき、最年長シヴュラのドミヌーラがリモネにパルになろうと申し出る。


<Aパート>

リマージョンの形って、何か元になる形があるのか…?

リモネは前の事件を引きずってるのか…。
まぁ、あんな事の後ならシムーンに集中出来ないのは解るけど…。

このドミヌーラって、まさか教官みたいなものか…?
それとも…。

それはないだろwwwwwwwwwww
下向かないと見えないってwwwwwwwww
リモネはそんなに小さくないってwwwwwwwwwwwww

リモネは選ばない生き方なんかしちゃ、ダメだって…。
いつか自分で生き方を選ばなきゃいけない時があるんだから…。


<Bパート>

シムーンって、具体的にどっちがどっちを動かしてるのか描いてないよな…。
どっちが何を動かしてるんだ…?

なんで待ち伏せされてたんだ…?
まさか…、ドミヌーラがスパイなんじゃ…?

アーエルやっぱ凄ぇな…。
リモネを信頼してリマージョンをしてる…。
銀のリマージョンはアーエルがいなきゃ成功しなかっただろうな…。


jinja_aniwota at 09:12|PermalinkComments(0)TrackBack(17)clip!

April 25, 2006

第1448回 アニメ シムーン第四話「近い戦争」

今回はアーエルとリモネが小国の兵士と遭遇する回でした。

〜あらすじ〜
いつまでも任務のない状態にしびれを切らしたアーエルは、パルを適当に見繕っては許可なくシムーンを乗り回していた。
ある日、リモネに声をかけて無断飛行していると、眼下に敵に攻撃されたらしいシムーンを発見する。
二人は何があったかを探ろうと近づくが……。


<Aパート>

ちょwwwwwww
よく見たらシムーンOPのPV、百合じゃねえかwwwwwwwwww
蒼井そらがActerなのはそのせいかwwwwwwwwwwww

リマージョンの操作ってかなり難しいんだな…。
アーエルは宇宙世紀に生きてたら、ニュータイプって呼ばれてたかもな…。

唇突き出しながら話すなよwwwwwwwwwww

アーエルは何であんなに戦闘をしたがるんだ…?
過去にそこまで駆り立てるほどの何かがあったとか…?


<Bパート>

あそこまで小国の人間がシムーンを調べようとしてるのは、病の原因を探りたいからか…。
にしても、シムーンの技術で病を治せる理由が解らないんだが…。

死んでもなおシムーンを渡すまいとするとは…。

謝罪の為にシムーンの埃落としを申し出たわけじゃなくて、実は証拠隠蔽の為なんだよな…。


jinja_aniwota at 19:13|PermalinkComments(0)TrackBack(22)clip!

April 18, 2006

第1390回 アニメ シムーン第3話「遠い戦争」

今回はパライエッタがコールテンペストをプールに集める回でした。

〜あらすじ〜
重要な任務を解かれたコール・テンペスト。
レギーナであるネヴィリルが姿を現さないこともありコールはバラバラになる。
そんな状況を改善すべくマージュの訓練をしようと、パライエッタはコールの面々をマージュ・プールに集めるのだが…


<Aパート>

当たり前の様に使ってるけど、原理を殆ど知らないって昨今のアニメによくあるよな…。
ただ、ロボットものにはよくあるけど、戦闘機でそういう設定はこれが初めてかも…?

やっぱ背景に作り込みをあまり感じないな…。

いきなり「パルになってください!」なんて…。
さては貴様、空気嫁を持ってないな!
にしても、ネヴェリル人気あるんだな…。


<Bパート>

そういえば、テンプスパティウムにも渦巻状のものがあるよな…。
じゃあ誰か搭乗員が必要なのか?

そうか…戦いってのはフォーメーションを組むためのチームワークがないとダメなんだな…。
で、それにはネヴェリルのみんなをまとめるリーダー性が必要ってことか…。


jinja_aniwota at 15:26|PermalinkComments(0)TrackBack(17)clip!

April 11, 2006

第1345回 アニメ シムーン第2話「青い泉」

今回はエリーが泉に向かう回でした。

〜あらすじ〜
アーエルはシムーンに乗って勝ち続けるために最も優秀なシヴュラ、ネヴィリルとパルになりたがる。
しかしネヴィリルは心の整理がつかないまま、「泉」へ行くシヴュラに同伴するという。
アーエルはその前に一度だけ、自分とシムーンに乗ろうとネヴィリルを誘うのだった…


<Aパート>

最初の「シムーン視聴の際は」が「シムーン搭乗の際は」に見えた…。

「パルになる」って、まさかパイロットのコンビになろうって事か…?

男か女か決めるって、あれは男って言うより宝塚って感じがするんだが…。
声帯は変化しないのか…?


<Bパート>

あいつは何か大人に嫌悪感を感じてるのか…?
聞いてる言葉の端々を繋げてくと、そんな感じがするんだけど…。

な、なんか背景に手抜き感が…。
Fate/stay nightにつきっきりだからか…、それともわざとこういう風景画な感じにしてるのか…?

どっちも考えてたら、ふたなりになるんじゃね?

エリフは男になりたかったのか…?
そうじゃなきゃあんなに号泣しないよな…。


jinja_aniwota at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(16)clip!

April 04, 2006

第1289回 アニメ シムーン第1話「堕ちた翼」

<Aパート>

OP見る限りでばこの作品はファンタジーものなのかな…?
作画は∀の人っぽい感じだな…。

ちょwwww
いきなり口付けかよwwwwwww
口付けで起動する飛行機なのか…?

気のせいか、中年の男性の声優が女性声優っぽいんだけど…。
もしかして男装!?

"シムーン"ってのはこの世界で特別の飛行機の事なんだな?
把握した。

"シムーン"は、吸盤を機体にくっつけるだけで通信出来るのか…。


<Bパート>

よくよく考えたら、しっかり男が出てきてるシーンがまだないな…。

シムーンは描いた軌道で敵を破壊出来るのか…。

シムーンより性能が悪くても、作戦を立てれば勝てるって事か…。

ええっ!!もしかして能登さんはチョイキャラなのか…?
撃墜されるなんて…。

"泉"に行けば1つだけ願いが叶えられるんだ…。
でも、それでシムーンに乗れなくなるって…?

見た事ないけど、ラストエグザイルになんとなく雰囲気が似てるな…。

シムーンって今まで巫女が乗ってたのか…。
でも最後に入ってきた新入りは根っからのパイロットっぽいな…。


jinja_aniwota at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(27)clip!