xxxHOLiCシリーズ

November 24, 2008

第8730回 雑記 今回はCLAMP先生の人気コミックス『×××HOLiC』14巻と15巻に、OAD『×××HOLiC 春夢記』が付属してのリリースが決定した

xxxHOLiCが今度はこんな媒体でアニメ化するそうなので紹介。

『×××HOLiC』の新作がOADで登場!『×××HOLiC 春夢記』完全受注生産で2月リリース♪(情報元:駿河電力/スク水.jp)

>今年3月に発売されたOAD『ツバサTOKYO REVELATIONS』付属コミックス「ツバサ」23巻に続いて、『×××HOLiC 春夢記』が収録されたOAD付属のコミック『×××HOLiC』14巻と15巻が2月と5月に発売が決定した。今回は本作の収録に臨むメインキャスト陣から、作品への思い入れや意気込みを語っていただいた。

 原作コミックとOAD(オリジナルアニメーションDVD)を一緒に楽しんでもらいたい!という目的で展開がスタートした企画は、これまでに『ツバサ』や『ネギま!?』などの人気タイトルが発売されている。そして、今回はCLAMP先生の人気コミックス『×××HOLiC』14巻と15巻に、OAD『×××HOLiC 春夢記』が付属してのリリースが決定した。




 今回、新たに劇場版&TVアニメ『×××HOLiC』のキャスト&スタッフが集結して制作される「春夢記」は、前・後編として2月と5月に発売されるコミック「×××HOLiC」最新刊に付属する。これまでにアニメで描かれなかったエピソードを中心としながら、原作に近いテイストで制作される本作は、CLAMPの大川先生による脚本となる。さらに、3月、4月に発売が決定したOAD『ツバサ 春雷記』と対になった内容となっているため、両作品がストーリーの中でリンクするという、TVアニメでは実現しなかった試みも収録される。

 そこで、今回はアフレコ収録を控えたメインキャスト陣4名に『×××HOLiC』への意気込みや想いなどを語っていただいた。

<キャスト&スタッフ>
壱原侑子 役:大原さやかさん
四月一日君尋 役:福山潤さん
百目鬼静 役:中井和哉さん
モコナ 役:菊地美香さん
プロデューサー:川口徹さん




―― みなさん4年にわたり『×××HOLiC』に登場するそれぞれのキャラクターを担当されていらっしゃいますが、今回新たにOAD作品を担当するにあたり、改めて役柄や本編への思い入れなどはありましたでしょうか。

大原さやかさん:壱原侑子役の大原さやかです。4年という長い時間を積み重ねてきた作品として、演じさせて頂いたことにとても感謝をしています。私にとっては、初めて主役をいただいたという意味でも、忘れられない作品になりました。劇場版から始まって、TVシリーズ1期2期、CDドラマもいっぱい録り、美香ちゃんとはラジオもしたりと、自分にとっての大切な縁を広げてくれた作品だと思っています。年数にしてみれば4年ですが、侑子は気持ちの上で、もうライフワークに近い感覚がありますので、またやらせていただけることがとても嬉しいです。

福山潤さん:四月一日君尋役の福山潤です。演じている僕たちは4年間を、毎回楽しんでやらせていただいています。劇場版のときは、TVシリーズのお話をまったく知らない状態で出演していましたので、毎回新しいお話を頂くときは驚きの連続でした(笑)。作品の中で「出会いで人は変わる」と言っているシーンがあるのですが、まさにその通りだと思います。僕自身が人間的に成長し、考え方が変化しているので、そのたびに「このシーンで四月一日はどういう風に感じるか」向き合ってきました。そういうことを作品を通して変化を感じさせてもらえるのは、役者としてすごく幸せだと思います。大原さやかさん同様に、僕の中でも四月一日はライフワークになっているので、これからも続けていきたいと思っている次第です。こうして作品が続いているのは、ひとえに応援してくださっている方々の熱意がすごく大きいと思います。本当にファンの方には感謝しています。

中井和哉さん:基本的に百目鬼静、ときどき百目鬼遙役の中井和哉です(笑)。『×××HOLiC』は、ほかの作品と違い完結ということを感じない作品でした。お仕事によっては、綺麗な形で終わったのならそのままにしておきたいっていうものもあるんですけど、『×××HOLiC』で何か新しいものができるんだったら絶対に乗りたいんですよね。僕にとってはそういう作品なので、今回のお話もとても嬉しかったですし、また百目鬼が演じられるっていうことに関して、すごく前向きです。基本的に後ろ向きな人間なんですけどね(笑)。今から「頑張るぞ!」という気持ちでいっぱいです。

菊地美香さん:モコナ役の菊地美香です。私は元々『ツバサ』の方で、白いモコナとして出演が決まっていたので、劇場版『×××HOLiC』のお話を聞いたときは、CLAMP先生やスタッフの方に「同じ形のモコナなら私がやりたいです」と立候補しました(笑)。初めての仕事がモコナという大きな役に出会えたことは役者として、本当にラッキーなご縁だったと、最近あらためて考えています。『×××HOLiC』の現場ではとにかく先輩が大勢いたので、不安な部分も多かった現場でした。ですが4年という年月を経て、最初は全然口をきけなかった先輩方とも、何でも話せるくらい仲良くさせていただきまして、役者として本当にいろんなことを学ばせていただいた作品です。

川口徹さん:プロデューサーをやっております、Production I.Gの川口徹です。私も劇場版の頃からずっと続けているんですけれども、最初はとても急な話でビックリしましたね。社長から「今度こういう作品が決まったのでよろしく頼む」と言われたとき、渡された単行本にもう「Production I.G決定」と書かれていたんですよ(笑)。それで、どうしたらCLAMP先生の世界観を壊さずに作れるかを、ゆっくり考える余裕もなくスタートしました。ドタバタで展開した作品が成功し、4年間と長く続いていることは本当に嬉しいです。また、定期的に休憩をはさんでいるのも新鮮さを保てていいのかなと思いますね(笑)。制作者として毎回驚かされるのが、役者さんたちの安定感ですね。久々に会ったのに、つい最近までアフレコをやり続けてきたような雰囲気の現場っていうのも、なかなか珍しいですからね。OADは2本ですが、終わったあともまた続けていければいいなと思っております。

―― 4年以上の付き合いということで、キャストの皆さんでお食事をされたり、お酒を飲みに行くことはありますか?

大原さん:全員っていうのはやっぱり難しくて、なかなか機会に恵まれないですね。ただ、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、メインキャストがみんないて座なんですよ。だからこのキャストが決まったときに、「いて座会をやろう!」ってすごく盛り上がったんですよ。ここにいらっしゃらない伊藤静さんや、水島監督や、ディレクターの若林さんとか。プロデューサーの川口さんだけさそり座なんですけど…(笑)。

川口さん:いつもその話を聞くたびに、寂しかったんですよ、関われなくて(笑)。

菊地さん:幹事は中井和哉さんの予定なんですけど…1度も叶わず。あ、でも4年間で1度だけ、CLAMP先生のスタジオにお邪魔して全員集まって飲みましたね。基本的には、食事や飲み会に行かなくても、会えば盛り上がるって感じですよね。

―― では、今回OADの話を聞いたときに感じたこと、思ったことを教えてください。

大原さん:OADのお話を知ったのは事務所からではなく、CLAMP先生に直接お話を頂いたこともあり、本当に嬉しいの一言に尽きます。「OADやることになったから、またしばらくよろしくね」と直接お話を頂けたことは、本当に幸せでした。OADは原作に近い内容ということで、TVでは表現が難しい部分も再現できるんじゃないかなと期待しています。そういう意味でも、今から本当にアフレコが楽しみです。

福山さん:僕もOADの企画を頂いたとき、TVシリーズではやりきれなかったことができるんじゃないか、という期待が大きかったです。原作では『ツバサ』と『×××HOLiC』がすごくリンクしていて、物語の核心はその2作品の間で成り立つものが多いんですが、TVシリーズの『×××HOLiC』に関してはそのリンクがありません。なかなか四月一日の本音や核心を演じることができませんでしたので、OADに期待しています。あとは『×××HOLiC』の土俵で『ツバサ』のメンバーと仕事をしたいなぁと思っていたので、それがとても楽しみですね。もちろん『×××HOLiC』がまたできるっていう喜びは1番最初にくるんですが、今までと違った形でできるのが嬉しいです。

中井さん:TVシリーズの『×××HOLiC』って、ゴールデンタイムに見たいアニメというより、深夜の時間帯だからこそいいという部分があったと思います。夜中に起きている人がたまたま見て「あ、面白いな」って思ってくれたら良いな、という風に。でも今回のOADは原作とセットで発売されるわけですから、より目の肥えた皆さんや、あとあまりいらっしゃらないでしょうけど、アニメ未見の原作ファンの方がお客さんになるかもしれないわけで、だからこそ僕らが4年も5年もかけてやってきたことを見せるいい機会なんじゃないかと思います。面白いと言ってもらえるよう頑張りたいな、という気持ちを持っています。

菊地さん:大原さんがおっしゃったように、もっとやりたいと思っていたことがこうして実現したこと。福山さんがおっしゃったように『ツバサ』とのリンクでさらに面白くなるんじゃないかという期待。中井さんがおっしゃったように、原作ファンの方にも楽しんでもらいたいという気持ち。それから何よりまた『×××HOLiC』が出来るという喜びは、きっとキャストもスタッフも一緒なんだと思います。本当に嬉しいです!

―― では川口さんにお聞きします。原作のコミックにつくということで、絵を作るProduction I.Gさんが意識されていることはありますか?

川口さん:脚本をCLAMPの大川七瀬先生に執筆していただいていることが、1番のポイントです。監督やキャラデザインなどのメインスタッフもTVシリーズから変わらないので、気負うことなくやれることをやる、という感じですね。ほかに心配しているのはやっぱり『ツバサ』とのリンク部分です。モコナ、四月一日、侑子さんは『ツバサ』のキャラとしても出ていたので、『ツバサ』のスタッフも知ってると思うんですけど…。『×××HOLiC』の現場は『×××HOLiC』しか知らないんですよ。『ツバサ』は知らないので、そっちをどう表現していくかがちょっと心配かなって思っています。そこは何とか声で助けていただきたいな、と(笑)。

―― OAD制作にあたり、CLAMP先生や水島監督とも打ち合わせをされていると思いますが、どんなことを話されましたか?

川口さん:最大のポイントになったのは『ツバサ』とリンクさせるかどうか、という部分です。大川先生と水島監督とTVシリーズで構成・脚本を担当していた横手美智子さんと僕で話し合いました。最終的に、せっかくの企画なんだからリンクさせようという話になったんです。正直僕は『ツバサ』の原作をあまり知らなかったので、そこで『×××HOLiC』の世界がどういう描かれ方をしているのか知りたくて、リンクありで行きましょうということになりました。打ち合わせ中に大川先生が監督に「どんな話にしたい?」と、逆インタビューすることもありましたよ。また、リンクすることのほかに、前回のTVシリーズでは使ってなかった原作のエピソードを入れるという方向でも進んでいます。

―― まだ脚本はでき上がってないとのことですが、どのようなお話になるんでしょうか?

川口さん:前編の方はできていて、後編がまだできていない状態ですね。前編は単行本14巻につくので、その中のエピソードを使用しています。そこから後編につなげるために、だんだんオリジナルエピソードが展開されていくという感じです。『ツバサ』の原作本にも同じように2枚のOADがつくので、セットでどうやって終わらせるのか、全然予想がつきません。だからこそ、楽しみでもありますね。

―― TVシリーズや劇場版との大きな違いなどはありますか?

川口さん:基本的なスタンスは変わりません。劇場版からTVシリーズになったときも、それほどイメージを変えないような作り方にしていましたし、今回も同じです。

―― では、キャストの方々にお聞きします。ご自身が演じているキャラクターについて、どういう印象を持っていますか?

大原さん:侑子さんは本当に捉えどころのない人だと思います。こんなに長く関わらせていただいている役なのに、私はまだつかみきれてないんじゃないかって不安になってしまうくらいです。侑子さんってお酒を飲んではしゃぐときもあれば、四月一日に意地悪することもあれば、ピシッと芯をつくような言葉を言うこともあって、すごくいろいろな面を持ってるんですよね。そういう彼女を見ているうちに、きっとどんな切り口で発信しても、ちゃんと侑子さんになるんじゃないかって思えるようになりました。自分の中に侑子さんが馴染んできたって、自信を持てるようになったんですね。それで、今では「侑子さんって合わせ鏡みたいな人だな」と思っています。パッと覗いて、目の前に顔があると思ったら、その奥にも続いていく。そしてその表情は、全て微妙に違うんです。こういう役は多分ほかの作品では出会えないので、役者としてとてもやり甲斐があります。

福山さん:初めて関わった劇場版のときは、自分の中でこうやりたいああやりたいってビジョンがとても明確にあって、四月一日をやることに対して迷いがなかったんです。TVシリーズが始まったときも、イメージや思い入れを自分の中で大きくふくらまして、確信を持って四月一日を演じてきました。でも年月が進んでいくにつれて、僕自身の価値観も変わってきて、もっと四月一日を自由に捉えていきたいと思うようになったんです。それで、僕にとってはすごくいい具合にOADの話をいただきまして。ちょうど四月一日の核心に触れることになったので、今までのことを踏まえつつ、ちょっと違ったアプローチで四月一日に取り組めたら、と考えるようになったんです。

中井さん:百目鬼くんは口数少ないんですけども、その分彼の中でセリフがすごく吟味され研ぎ澄まされていると思います。台本を読んだ段階で、何故彼はこのタイミングでこういうことを言うんだろうと考え出すと、本当にキリがない人なんです(笑)。答えを出しても、それが正解なのかどうかもわからないですし。読む人や見る人によって違うと思うんです。喉には全く負担がないし、肉体的な疲労度はほぼ無いに等しい役なんですけど(笑)、精神的にはいつも演じた後、「これで良かったのかなぁ」ってなりますね。でも完成品を見ると「あぁ…これもまた『×××HOLiC』だ」と思える不思議な役です。

菊地さん:初めて劇場版で黒いモコナをやらせていただいたときは、新人なのにも関わらず、役作りに関して迷ったり悩んだりっていうことが、全くなかったんです。今思えば恐ろしいことなんですけど(笑)。でもTVシリーズが始まると、なかなかつかみ所のない役ですし、どんどんわからなくなってしまって…。自分のキャラクターにどういう役割があるんだろう、といつも考えて仕事をしているんですが、モコナに関しては「いつも変わらない存在」でありたいなと思うようになりました。大きく物語に関わっていくことのないキャラクターなんですけど、でもモコナがいると「あぁそうだ、『×××HOLiC』の世界観はこんな感じだ」と思ってもらえるような、そういう役割を担っていきたいというのが、モコナを演じる上での目標です。

―― では、演じる上で大変なことや、この4年間で変わったことなどはありますか?

大原さん:彼女のセリフひとつひとつに諭されることが本当に多いですね。作品中によく出てくる「この世に偶然はないわ。あるのは必然だけ」というセリフも、『×××HOLiC』の大きなテーマだと思います。全てが必然ということは、全てのことに意味があって、その意味を知ったら後戻りはできない。ならその先、あなたは何を選択するの? という問いかけを含んだセリフだという気がします。そういうところも含め、とても深い役だなぁってつくづく思います。

福山さん:大原さんがおっしゃった通り、作品中の「偶然はない、必然だけ」とか「人との関わり合いでしか人は変われない」というような言葉って、演じていくと身につまされるものがあります。もし自分がそういう言葉を受けたら、どう感じるかとか考えてしまうんです。四月一日に関しては、一緒に生活してきた時間が長いので、すごく身近な存在なんだと思います。自分の分身だなんて言い切れはしませんが、フィルターを通さずダイレクトに自分の価値観を注いでいる人物であることは間違いないです。これからも、自分の持てる温度や雰囲気を、よりいい形にして四月一日に吹き込んでいきたいと思います。この4年間で、1人のキャラクターとそういう風に接してこられたというのは、不思議な感じですね。

中井さん:やり甲斐がある、って一言でまとめてしまえば、本当にその通りなんですが、そんな簡単に言っちゃえるかどうかもわからないですね。自分としてはすごく頑張ったつもりでも、演じきったというには足りないというか…そういう感じなので、なかなか一言では語れない役です。ただ、ずっと試行錯誤しながら続けているんですが、そういう作業はすごく楽しいんですよ。だから、また演じられることが嬉しいです。

菊地さん:4年経って、実は最近気付いたんですけど、アフレコのときって絵がないと本当に出来ないんですよね。モコナが動くと、モコナというキャラクターが自分に入ってくるというか…すごく助けてもらえるんです。それから侑子さんたちもいて、本当に一緒に作ってるんだなぁってことを実感しました。4年も経って、すごく今さらなんですけれども(笑)。

―― ありがとうございました。それでは最後に、ファンの皆さんに向けてメッセージをお願いします。

大原さん:同じスタッフ、同じキャストでまた『×××HOLiC』をやれることにとても幸せを感じています。応援してくださる皆さんに、とっても感謝しています。『ツバサ』の単行本にも同じようにOADがつくということなんですけれども、今回は『ツバサ』をライバルと思って、『×××HOLiC』チームでがんばります!いい好敵手な感じでアフレコに臨めたらと思っています。

福山さん:いろいろ言ってきましたけど、それはとりあえず全部横に置いて、ただ楽しんでいただきたいと思います。見ていただいた方に「面白かった、また続きが見たい」と感じていただけることがベストだと思いますので、それに向けて自分も楽しみながらやっていきます。いい形で皆さんに贈り届けられるように頑張りますので、発売までを楽しみにしていてください。

中井さん:今まで何本も『×××HOLiC』をやってきて、僕もファンとして何本も見てきて、面白くなかった回は1本もありません。台本も読んでない段階で無責任ではあると思いますが(笑)、今度も絶対に面白いので、大船に乗ったつもりで待っていてください。

菊地さん:私は原作の『×××HOLiC』を読むとき、ここにいる皆さんのお声が再生されるんです。だからアニメーションを見たことのない方も、是非今回のOADを見ていただいて、今後は私たちの声を脳内変換しながら読んでいただけると嬉しいです。それくらい愛される作品になるよう頑張りますので、よろしくお願いします。

川口さん:メインスタッフ共々、やれることを最善を尽くしてやるというスタンスは変わりません。買っていただいた原作ファンの方が「えー、ガッカリ」という風にならないよう、頑張っていきたいと思っております。よろしくお願いします。

―― ありがとうございました。

 キャスト陣も待ちに待った『×××HOLiC』の新作「春夢記」。CLAMPの大川先生によって用意される脚本をはじめ、主題歌も新たに用意されるとのこと。チームワーク抜群のスタッフ&キャストの手で生み出される『×××HOLiC 春夢記』を、クライマックス間近の原作コミックと一緒に楽しんじゃおう♪

DVD付初回限定版『×××HOLiC 14巻』
●価格/3,700円(税込)
●発売予定/2009年2月17日(火)
●予約締切/2008年12月22日(月)
●商品内容/
・KC「×××HOLiC」14巻(通常版)
・DVD「×××HOLiC 春夢記」前編

DVD付初回限定版『×××HOLiC 15巻』
●価格/3,700円(税込)
●発売予定/2009年5月15日(金)
●予約締切/2009年3月23日(月)
●商品内容/
・KC「×××HOLiC」15巻(通常版)
・DVD「×××HOLiC 春夢記」後編

※DVD付初回限定版『×××HOLiC』14巻&15巻と、DVD付初回限定版『ツバサ』26巻&27巻の全巻購入特典として、オリジナルドラマCD「堀鐔学園(仮)」をプレゼント。詳しくは公式サイトまで。
※DVDとセットするコミックは通常版です。
※仕様は変更となる場合はございます。
※受注生産のため、確実に手に入れるにはご予約をお願い致します。

関連:なんたるちーや! TVアニメ「かんなぎ」DVD第1巻は特典満載で11.26発売とな?
   winters.jp KISS×600 管理人さんのポニーテール
   『新妻と誘拐犯〜寝取り孕ませ計画〜』
   凌辱セレブ妻 〜屈辱!!肉奴隷への堕落〜

今までxxxHOLiCシリーズは全部見てきたからこれも見たいなぁ…。
でも。原作をまだ集めきってない…orz


DVD付初回限定版 「XXXHOLiC」 14巻


jinja_aniwota at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 17, 2008

第8367回 雑記 「xxxHOLiC」は第1期テレビアニメが2006年に、第2期が2008年春に放送された

CLAMP作品がまたも映像化するそうなので紹介。

CLAMP「xxxHOLiC」「ツバサ」単行本限定版にOVA付属(情報元:にゅーあきばどっとこむ)

>CLAMPの漫画「xxxHOLiC」第14巻初回限定版と「ツバサ」26巻初回限定版には、アニメDVDが付属する。公式サイトがオープンして告知されている。また「星野書店コミックステージ」によると、「xxxHOLiC」第14巻に付属するのは前編で、「後編を付属した限定版も予定」されているらしい。

「xxxHOLiC」は第1期テレビアニメが2006年に、第2期が2008年春に放送された。「ツバサ」は2005〜2006年に2シーズンにわたってテレビアニメが放送され、2007年に単行本第21〜23巻に付属する形でOVAが発売されている。

関連:近親相姦してるやつって実在するの?:VIPPERな俺
   メーター越え乳丸出し可能 オーキッドシード「ウィッチブレイド 都築栞」発売 - 萌えよ!アキバ人ブログ
   NHK教育の番組に出てくる女忍者のおねえさんがかわいい :三次元
   熟れ専 | URESEN | :熟女教師は蜜の味
   お姉さん×すくらっち

おお!
xxxHOLiCは継で終わりだと思ってたから、これは嬉しい!!


初回限定版 「XXXHOLiC」 13巻


jinja_aniwota at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

第8367回 雑記 「xxxHOLiC」は第1期テレビアニメが2006年に、第2期が2008年春に放送された

CLAMP作品がまたも映像化するそうなので紹介。

CLAMP「xxxHOLiC」「ツバサ」単行本限定版にOVA付属(情報元:にゅーあきばどっとこむ)

>CLAMPの漫画「xxxHOLiC」第14巻初回限定版と「ツバサ」26巻初回限定版には、アニメDVDが付属する。公式サイトがオープンして告知されている。また「星野書店コミックステージ」によると、「xxxHOLiC」第14巻に付属するのは前編で、「後編を付属した限定版も予定」されているらしい。

「xxxHOLiC」は第1期テレビアニメが2006年に、第2期が2008年春に放送された。「ツバサ」は2005〜2006年に2シーズンにわたってテレビアニメが放送され、2007年に単行本第21〜23巻に付属する形でOVAが発売されている。

関連:近親相姦してるやつって実在するの?:VIPPERな俺
   メーター越え乳丸出し可能 オーキッドシード「ウィッチブレイド 都築栞」発売 - 萌えよ!アキバ人ブログ
   NHK教育の番組に出てくる女忍者のおねえさんがかわいい :三次元
   熟れ専 | URESEN | :熟女教師は蜜の味
   お姉さん×すくらっち

おお!
xxxHOLiCは継で終わりだと思ってたから、これは嬉しい!!


初回限定版 「XXXHOLiC」 13巻


jinja_aniwota at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 30, 2008

第8299回 アニメ xxxHOLiC◆継第十三話「報恩 オカエシ」(最終回)

今回は最後はやっぱり…な回でした。

〜あらすじ〜
夕飯のメニューを考えながら下校中の四月一日は漂う匂いに誘われた先で、風呂敷包み提げた仔狐の手が出ているのを見つけた。
以前に会ったおでん屋の仔狐だった。
夢カイからもらった風船をあげたお礼に、おでんを作ってくれたのだと言う。
美味しくおでんを食べた翌日、四月一日と侑子は家電量販店に冷蔵庫を買いに行くのだが…。


<Aパート>

アレ?これは12話の後…?
何といういつものパターンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

おっ、狐っ子と三度目の再会…。
狐の恩返し…。
本当に四月一日は好かれてるな…。

お返しあげる甲斐があるリアクションwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日の望みって…?
って今回の対価荷物持ちかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何という小間使いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

その冷蔵庫が駄目な理由って…?
ええええええええええええええええええええええええ
アヤカシいんのかよ…。

四月一日がこんなん見れるようになったのは百目鬼の目を半分共有してるからか…。

何この可愛らしいの!!
声渋wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかもキツいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どうして四月一日はそんなに怒らせるんだよwwwwwwwwwwwwwwwwww
そんなに電気食らって、四月一日一回死んでもおかしくないだろwwwwwwwwwwwwwwwww

ひまわりちゃんと一緒に行くだけで何でそんな妄想になるんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


<Bパート>

雷獣や四月一日達が行きたかった所って、狐のおでんやさんだったのか…。
四月一日いいやつ…。

今まで出会った人達と一緒に飲めるなんて、最高だな…。
ホントに勢揃いだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
バシバシ叩かれてるしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日のお陰でここにある物全ての縁がある様な気がする…。

jinja_aniwota at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 23, 2008

第8273回 アニメ xxxHOLiC◆継第十二話「真実 ホントウ」

今回は四月一日はどう選択する?な回でした。

〜あらすじ〜
学校で大怪我を負った四月一日の見舞いに来たひまわりは、彼に自分の秘密とそれにまつわる悲しい過去を語り始めた。
決して笑顔で語ることのできる内容ではないはずなだが、ひまわりは笑顔を絶やさない。
ひまわりが四月一日に別れを告げ、その場を立ち去ろうとしたその時…。

<Aパート>

四月一日は今まで騙されてたんのか…?
騙してるわけじゃなく、そういうモノを引き寄せるのか…?
なんて可哀想な…。

四月一日はこのまま行かせちゃうのか…?
そんな事出来るような奴じゃないだろ…。

四月一日なんていい奴…。
あんな話を聞かされてもあまりにも純真で泣けてくる…。
四月一日強いな…。
「さよなら」じゃなく、「またね」か…。

百目鬼も実はいたんだな…。
百目鬼もひまわりちゃんに対する態度変えないんだな…。

一体二人の払った対価って一体…?
百目鬼が血だらけだったのはそういう対価を支払ったからだったのか…。
でも、ひまわりちゃんは…?
ひまわりちゃんは四月一日の傷か…。
みんな優しいな…。


<Bパート>

四月一日はただ優しいだけの四月一日から変わったんだな…。

水を汲んだ対価で貰った卵…。
一体何が孵るんだ…?
ひまわりちゃんに本当の笑顔を見せて上げられるものが生まれるんだろうか…?

小鳥…?
この鳥はひまわりちゃんの影響を受けないんだ…。

四月一日wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お前全く変わらないなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
毎度御馴染みの漫才テンポwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何故にノッポさんネタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
百目鬼勘違いさせるような事言うなwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日が産んだとかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

何でひまわりちゃんは小鳥の名前をパ行のどれかにしようとするんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

小鳥嬉しそうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
たんぽぽが余程気に入ったんだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

jinja_aniwota at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 14, 2008

第8245回 アニメ xxxHOLiC◆継第十一話「秘事 ヒトリ」

今回は遥さんの忠告…な回でした。

〜あらすじ〜
ひまわりと一緒に楽しく下校する四月一日は、別れ際に小指に痛みを覚える。
その夜、侑子に夕食を運んでいる途中にも小指が痛くなりお猪口を割ってしまう。
侑子に小指で何かしたのかと問いただされた四月一日は、井戸の水を汲みに行った時にひまわりと指切りをしたことを思い出す。


<Aパート>

今回は二人の帰り道からか…。
って、何でそこで百目鬼がwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

また小指が…。

どんどん小指の痛みが頻繁になってくるな…。
一体あの指切りにどんな意味が…?

さすがにあんなに何回もあって偶然では済ませられないよな…。

また四月一日は遥さんに会ったのか…。
四月一日は遥さんに会えたからこそこんなにも冷静に考えられたんだろうな…。
にしても、明日百目鬼とずっと一緒にいなきゃいけない理由って…?

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
マルとモロが侑子さんお面なんて持ってたとはwwwwwwwwwwwwwwwwww
にしても、一体宝物庫に何の用が…?

どうして小羽はここに…?
四月一日を待ってたのか…。
って、やっぱり小羽も気付いてたのか…。


<Bパート>

四月一日は何だかんだで百目鬼に報告してるんだな…。
百目鬼は遥さんの言ってた事で何か思い当たったんだろうな…。

うわ…。
またあの変なオーラが…。
今度は背中に…?


えええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ひまわりちゃんが背中に触ったせいで四月一日が…。

あ…。
四月一日が連れて行かれちゃう…。
ってあれ…?
別に連れて行こうとしたわけじゃなかったんだ…。

四月一日が見てたのは臨死体験だったのか…。

対価を支払ったって…。
ひまわりちゃんは一体どんな対価を…。
にしても、ひまわりちゃんは一体何者なんだ…?
全然今までと感じが違う…。
まさかひまわりちゃんわざとやってたのか…?

jinja_aniwota at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 09, 2008

第8228回 アニメ xxxHOLiC◆継第十話「不戻 キヅキ」

今回は小羽の霊視の結果…な回でした。

〜あらすじ〜
小羽に対する世間の眼はさらに厳しくなっていた。
小羽が心配な四月一日は百目鬼とともに再び彼女の家を訪れる。
小羽の家を取り囲むレポーターや野次馬の群れをかき分け、家の中に入っていく二人。
奥から聞こえてきた激しい水音をたどり風呂場にやってきた二人は小羽が母親から冷水を浴びせられているのを目にしてしまい…。


<Aパート>

今回は四月一日から…。
前回のは一体どうなったんだ…?
って小羽の記事が載ってる週刊誌店…。

なんだこの人…。
全て解ったような事言いやがって…。

マスゴミもいい加減にしろよ…。

四月一日の言いたい事を百目鬼は解ってるんだな…。
って四月一日なんというツンデレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

うわぁ…。
悲惨過ぎる…。
家の中までとか…。

って何やってんの!?
く、狂ってやがる…。
母親がすべき行動じゃないよ…。

何でこの母親は自分で働こうとしないんだろう…。

また四月一日はクサい事を…。


<Bパート>

何だかんだいいながらしっかり準備してくれてたんだな…。

実はどっちも合ってたんだ…。
見る規模が違っただけで…。

やっぱりモコナたちと一緒にいるとつい笑っちゃうよな…。

小羽は帰っちゃうのか…。
でも、小羽が決めた事なら…。
願わくば少しでもあの女性が小羽の事を想ってくれます様に…。

侑子さんも言ってるけども、ホントに小羽は強いわ…。
怖い事も逃げ出したい事もいっぱいされただろうにその上でまた戻るって選択出来るなんて…。

うわぁ…。
掌返しやがった…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日の想いとは裏腹にどんどん百目鬼とひまわりちゃんが仲良くなってるwwwwwwwwwwwwwwwww

小羽はお母さんをちゃんと説得出来たんだ…。
幸せになれたんならそれでよかった…。

ってあれ?
ここに小羽が…。
髪切ったんだな…。

やっぱり小羽は強いな…。
自分の幸せを願う事だって出来たのに、母親の為に願いを使ったとは…。

jinja_aniwota at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 01, 2008

第8198回 アニメ xxxHOLiC◆継第九話「流噂 フウヒョウ」

今回はこれって小羽フラグだろ…常識的に考えて…な回でした。

〜あらすじ〜
ネット上で小羽に関するうわさが広まっていると聞いた四月一日。
侑子の部屋でPCを開くと、確かに小羽を誹謗中傷する書き込みが多数あった。
心配になった四月一日は、お弁当を作って百目鬼とともに小羽の家へ向かう。
小羽の家に着くと彼女をインチキだと落書きされた外壁や壊された門灯を目の当たりにする。


<Aパート>

今回はまた夢の中からか…。
あの幽霊さんは小羽の事を気にしてるんだ…。

えええええええええええええええええええええええ
百目鬼はネットしてんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
百目鬼食っといてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
にしても、百目鬼も小羽の事気にしてくれてんだな…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日の作戦下心丸解りwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

めちゃめちゃ生々しい悪意…。
ひまわりちゃんが一緒にいないといい理由って…?

つーか小羽の母親は?
まさか逃げたりしたんじゃ…。
陰湿過ぎる…。
何が楽しくてこんな事やってんだよ…。

うわぁ…。
四月一日すぐそういうフラグ立てる…。
そういう安易な行動が後々大変な事になるのに…。


<Bパート>

ふたりのいつものやり取りで小羽に笑顔が…。

うわぁ…。
なんて酷い事を…。
四月一日は善意でしたのに…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それ添い寝じゃねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

母親としての最低条件を満たしてないよなこの人…。
何で自分の子供を愛せないのか…。
子供が子供っぽい事言っちゃいけないのかよ…。

小羽の時だけ拍手がまばらだったな…。
まさか演出で小羽を悪者に…?
小羽はどこに霊を見てるんだ…?
どうもモニターを見てないような…。

jinja_aniwota at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 26, 2008

第8175回 アニメ xxxHOLiC◆継第八話「鈴音 ササヤキ」

今回は音の原因は…な回でした。

〜あらすじ〜
侑子のミセに、十字学園の制服を着た少女がやってきた。
少女は怯えながら自分の家が怖いのだと侑子に訴える。
誰もいないはずの家の中で物音がするのだと言う。
侑子は「家が怖くなくなればいいのか」と少女に聞き、彼女に鈴を渡した。
次の日、鈴をつけても物音が止まないと再び少女がミセにやってきて…。


<Aパート>

今回は百目鬼からか…。
百目鬼も一人でこんな店行くのか…?

上手そうな鮎の塩焼き…。
今回の侑子さんの酒のつまみはこれか…。

侑子さんがノーパソ使ってるのは違和感あるな…。
ってちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日のAA作ってたのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
確実に数日以内にAA出来るなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今度の客は一体どんな望みを…?
家が怖い…?
それはアヤカシのせいか…?
何で侑子さんは鈴を…?
一体あの鈴にはどんな効果が…?

四月一日いつも百目鬼にいい所取られちゃうなwwwwwwwwwwwwwwwwww
また指から変なオーラが…。

鈴が増えた…。
侑子さんの真意は…?
一体鈴を増やすのにどんな意味が…。

いきなりひまわりちゃん付き合い悪くなったな…。
って百目鬼wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それお前が行きたいだけだろwwwwwwwwwwwwwwwwww
って結局行ったんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

侑子さんは一体どこまで増やすつもりなんだ…?
もう房みたいな数になってる…。
増やす事にどんな意味が…。


<Bパート>

百目鬼のおじいさん…。
百目鬼に比べると若干明るい感じがするな…。
経験の差なんだろうか…。

いきなり女の子の部屋に…。
これは夢なんじゃないの!?

足音の原因は…?
まさか原因は女の子の方に…?
何このアザーズ状態…。
これは悲しいな…。

え?
小羽がそんな事に…。
どうして真実も見ようとせずに…。
って侑子さん空気読んでwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あの女の子送られちゃったのか…。

jinja_aniwota at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 18, 2008

第8139回 アニメ xxxHOLiC◆継第七話「水猫 ミズクミ」

今回は猫娘の真意は…?な回でした。

〜あらすじ〜
暑い夏の日。
庭で水浴びをしている侑子たちの元に猫娘がやってくる。
猫娘は侑子にあるお屋敷の井戸の水を汲んで欲しいと依頼する。
四月一日は水汲みを命じられ、わけもわからず古ぼけた洋館へ忍び込む。
洋館の2階の窓に女性の影が見えて、見つかったと思った四月一日だったが、水汲みを終えてもその影は動くことはなかった。
次の日、四月一日は今度はなぜか百目鬼と水汲みに向かうのだが・・・。


<Aパート>

何という官能的な水着…。
って四月一日はシャワー係かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
猫娘来たwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
猫娘の依頼…?
ってまた四月一日がやるのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

もしかしてこの猫娘が欲しい井戸の水の持ち主ってアヤカシなんじゃ…?

四月一日の要求全く聞き入れて貰えないんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
百目鬼が一緒に行くのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ようやく四月一日もおかしさを感じ始めたな…。
にしても、百目鬼にも見えるって事は他に原因が…?


<Bパート>

百目鬼があの女の人を知ってる…?
一体あの女の人の正体は…?

え?
ひまわりちゃんから赤いオーラが…。
ひまわりちゃんにも何かの能力が…?

何という運命のいたずら…。
呼び鈴鳴らないとかおかし過ぎるだろ…。

全く生活感が無い家…。
めちゃくちゃ怖いよ…。
あれって人形だったのか…。
って死体!?
最近は食ってる物でそんな事になってたのか…。

風呂敷を放したのは小指の痛みだったのか…。
ひまわりちゃんとの指切りで…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
モコナ空気嫁wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

二人には小指のアレが見えてるのか…。

jinja_aniwota at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 12, 2008

第8112回 アニメ xxxHOLiC◆継第六話「平和 コノハナ」

今回は賭博堕天録ワタヌキな回でした。

〜あらすじ〜
桜が散る中、百目鬼の寺で麻雀大会が始まった。
麻雀のルールも知らない四月一日はわけがわからないまま参加するがあっという間に負けてしまう。
モコナが吐き出した麻雀指南書を読みながら四月一日は再勝負に挑む。
はたしてこの対局の行方は?


<Aパート>

今回は花見…?
って、花見しながら麻雀してんのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何故麻雀wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

xxxHOLiCとは思えないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
アカギってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日置いてけぼりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

麻雀の本以外に麻雀マンガもあるじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwww
みんなにいじられてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
講談社を押すなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
きっと実際に出てる本なんだろうなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

えwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
一役覚えただけでもう出来るつもりかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日泣いてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ボロ負けwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

みんなしてヘタヘタ言ってるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ひまわりちゃんが来た途端、いきなり犬になったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あーぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
みんながロンしちゃったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

コテンパン♪ってコテンパンにされてるんだがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


<Bパート>

モコナはポンばっかだな…。
なんという駆け引き…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どうしてそうも上がられる牌ばっか捨てるんだよwwwwwwwwwwwwww
少しは読めよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日死んだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
一体侑子さんの真意は…?

って、雨降らしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お前も麻雀やってるんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
座敷童子も来てるしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

みんなの怨念が来てるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
安い役やっちゃったよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
負けまくってるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あの麻雀の意味は桜の霊へのはなむけだったのか…。

なんという我が儘wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

麻雀をやったのは百目鬼の依頼だったんだ…。

jinja_aniwota at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 04, 2008

第8069回 アニメ xxxHOLiC◆継第五話「由縁 コハネ」

今回は桜の木の下で出会った娘は…な回でした。

〜あらすじ〜
昼休み、いつものように集まってお弁当を食べる四月一日、百目鬼、ひまわり。
下校時、大きな桜の木の下で四月一日は不思議な雰囲気の少女に出会う。
近づこうとした四月一日だったが、少女の母親が出てきて凄い剣幕で怒り出した。
ひまわりがその少女は昨日テレビで観た霊能師だと言う。


<Aパート>

今回は百目鬼の家からか…。
百目鬼に関する話…?
って四月一日?
何でそんなに不適な笑いを…?

まさか四月一日あの事言う気か…?
って、全然きかねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
前回のが全くの無駄にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日の計画全く意味無しwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ひまわりちゃんの過去…?
もしかしてひまわりちゃんも昔に親を…?

そういえば、どうして四月一日はひまわりちゃんの事が好きになったんだろう…。
好きになった理由とかは全く出てきてないよな…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ひまわりちゃんの好み四月一日と全く逆wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日が無理な物が好きとかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

この女の子はまさか…?
っていきなりこの人はなんなんだ…?
マネージャー…?
母親か…。
母親なのに娘に無理して触ろうとしてる…。
もしかして、金が稼げるからってだけでまだ母親を続けてるんじゃ…。


<Bパート>

あの女の子は四月一日と同じ体質って事…?
それとも、特殊な性質を持ってるって意味なのかな…。
四月一日と縁が繋がったって…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日のプライベート流出wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今日も独りで木の前に…。
今日はあの母親いないんだな…。

四月一日にも桜の木の上に誰かを見てたんだな…。
いい霊なんだな…。
こんな霊も祓わなきゃいけないのか…?
四月一日は違う桜の木へと導いたのか…。
それが四月一日の優しさだよな…。

小羽ちゃんの家はもう形ばかりの家族なんだな…。
終わってしまった家族…。
うわぁ…。
母親欲まみれ…。
こんな家でよく精進料理がどうこう言えるよな…。

jinja_aniwota at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 27, 2008

第8037回 アニメ xxxHOLiC◆継第四話「夢買 ユメカイ」

今回はこの夢いくら?な回でした。

〜あらすじ〜
昨日見た夢の話をする四月一日とひまわり。
夢の話を聞かせてくれたお礼にと、四月一日はひまわりにマドレーヌを渡す。
すると、袋から煙のようなものが出てくる。
ひまわりの代わりに残って委員会の手伝いをした四月一日は、学校帰りにアヤカシに追われることに。
逃げ切れず喰われそうになった四月一日だったが、どこからか矢が飛んできてアヤカシが祓われた。
その先には意外な人物が居た。


<Aパート>

夜の街が暗闇に覆われてく…。
って四月一日が目的!?
またアヤカシか…。
ってモコナかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかも夢wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日の夢に対してひまわりちゃんの夢は…?
ってオチ言えよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そりゃ四月一日もコケるわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ひまわりちゃんの手から紫のオーラが…?

なんといういつも通りの掛け合いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

え?
これってまさか…夢が現実に…?
今度は一体何が追ってきてるんだ…?
巨大なアヤカシ…。
四月一日が取り込まれる…?
って窮地を百目鬼が…?
弓を引くのは百目鬼じゃ…?
にしても、どうして百目鬼は馬に…?

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
侑子さんなんというドSwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あれは正夢だったんだ…。
他の人の夢も干渉する正夢なんてあるのか…。
夢買いなんて初めて聞いたよ…。

出てきた矢を買って貰うって…?


<Bパート>

電柱の間を通り抜けた瞬間に何かが…。

夢買いって、バクだったのか…。
なんというファニーさwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
バクは上手いノリ突っ込み出来るなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

侑子さんぼったくるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
侑子さんならぼったくりはしないか…。
丁度いい対価しか貰わないしな…。

四月一日…。
ちゃんとあの時の恩を忘れてなかったんだな…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そこ通るのは無理でしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日の枕元に立つのは…?
百目鬼のお爺さんだったか…。
一体四月一日は何を見たんだ…?
百目鬼のお爺さんもバクに夢を売ってたんだな…。
そんなヒツゼンもあったんだ…。

えええええええええええええええええええええええええええ
四月一日が見た写真って、百目鬼の小さい頃の女装写真だったのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
つーか、なんでそんな写真を百目鬼は撮らされたんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日が嫌な顔になってるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日の夢にモコナが出てきたのはこれだったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

jinja_aniwota at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 20, 2008

第8007回 アニメ xxxHOLiC◆継第三話「朋分 ハンブン」

今回は四月一日は座敷童子を助けられるのか…?な回でした。

〜あらすじ〜
奪われた四月一日の右目は、あちらの世界では奪い合いになっていた。
騒動に巻き込まれ捕らわれた座敷童を取り戻すため、四月一日はあちらの世界に向かう。
廃墟から異界に入った四月一日だが、邪気にやられてなかなかたどりつくことができない。
そのころ、百目鬼は侑子に会いに行くのだが…。


<Aパート>

ここが座敷童子の捕まった場所?
建物から邪気が漏れ出すほどなんて…。
一体どんなアヤカシが…?

えええええええええええええええええええええええええ
燃やしちゃっていいのか…?
管狐は結界だけを上手く燃やしたのか…。

四月一日が飲み込まれちゃう…。
痛みで意識を保ち続けるつもりなのか…。

百目鬼にはミセがこう見えてるんだ…。
入る必要がないとこうなるんだな…。
今までミセがあるのが自然だったから違和感を感じる…。

座敷童子が糸に絡まってる…。
もしかしてやったのは蜘蛛か…?

このアヤカシって最初に百目鬼が壊した家の持ち主だったんだろうか…。
それとも違う蜘蛛…?
と思ったらその蜘蛛の頭か…。

座敷童子は頼みに来たのか…。
自分に毒になるって解ってるのにそれでも来るとは…。
余程四月一日の事が好きなんだろうな…。

座敷童子が人質に取られてるとかなり不利だな…。


<Bパート>

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何プラモ作ってんのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日…。
自分の右目よりも座敷童子かよ…。
しかも両目をも差し出す覚悟とは…。
って女郎蜘蛛に正論を言われた…。

あぁ…。
四月一日の右目が飲み込まれた…。
もう右目は二度と戻ってこないのか…?

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
タチコマwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
I.G.だから出来る共演wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そうか…。
元々どちらかが責任を全部背負うなんてのが無理なんだな…。

百目鬼…。
そこまで四月一日の為に出来るんだな…。
何という友情…。

それから四月一日は右目と左目が違う色になったのか…。

なんだかんだでいつもの仲に戻れたのか…。

jinja_aniwota at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 12, 2008

第7954回 アニメ xxxHOLiC◆継第二話「左眸 ヒダリメ」

今回は四月一日の右目にはどんな価値が…?な回でした。

〜あらすじ〜
百目鬼の代わりに、侑子に頼んで自分の右目を差し出した四月一日。
それでは気がすまない百目鬼は、家の蔵で四月一日の右目を取り戻す方法を調べていた。
百目鬼の祖父が書いたという書物にその方法が書かれていたが、読もうと思ったその時、 ひまわりから借りた本からアヤカシが現れる。


<Aパート>

百目鬼は依然書物を読み漁ってるのか…。
そこまで四月一日の事を…。

って四月一日来たwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんでルルーシュwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

蔵の中に札か…。
アヤカシが入り込まない為に…。
まだクモは見てるんだろうか…。

四月一日はホント素直じゃない…。
って百目鬼気遣わなさ過ぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

たまたま四月一日が開いた所に書物が…。
しかもそこに解決法が書いてあるとは…。

ええええええええええええええええええええええええええええええ
本にアヤカシが潜んでたのか…。
これもクモの呪い?

って何でそんなにタイミング良く侑子さんが…。
何か感じ取ったんだろうか…。


札の文字を食ったら卵に…。
って、本の虫ってあれだったのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
もしかしたら、本の虫が出たのはひまわりちゃんのせい…?


<Bパート>

何で侑子が来たのか気になってたら、侑子さんあさりに来ただけだったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日のお弁当の事、バラしてるしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

なんだかんだでまたこき使われてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさに一喜一憂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
浮かれすぎだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ん?
また四月一日の目に異常が…?

ええええええええええええええええええええええええええええ
金魚が空を飛んでそれを女の子が食ったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「こっちの世界」って事は、あの娘は妖怪…?
四月一日の目が貴重?
一体どうして…。

ひまわりちゃんも今話題の霊能力者の事を…?
これは伏線…?


右目に何か見えた途端事故が…。
四月一日の右目と何か関係が…?

一体四月一日の身に何が…?
座敷童子が掴まったって…?
四月一日も行く事になるのか…。

一体座敷童子はどこに…?

四月一日は何を気付かなければならないんだ…?

jinja_aniwota at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 09, 2008

第7935回 雑記 出演者は水島努監督、壱原侑子役の大原さやかさん、四月一日(わたぬき)君尋役の福山潤さん、百目鬼(どうめき)静役の中井和哉さん、九軒(くのぎ)ひまわり役の伊藤静さん

あのステージの模様がレポートされてたので紹介。

アニメイトTV Web - ニュース - 新シリーズは侑子や四月一日たち4人の絡みが満載!TAFの大トリを飾ったTVアニメ『xxxHOLiC◆継』スペシャルステージ(情報元:ウォッチ!声優さん - livedoor Blog(ブログ))

>新シリーズは侑子や四月一日たち4人の絡みが満載!TAFの大トリを飾ったTVアニメ『xxxHOLiC◆継』スペシャルステージ

 3月27日(木)〜30日(日)に開催された「東京国際アニメフェア2008」メインステージで、30日、今年のTAFの最後を締めくくるイベント、TVアニメ『xxxHOLiC◆継』スペシャルステージが行なわれた。出演者は水島努監督、壱原侑子役の大原さやかさん、四月一日(わたぬき)君尋役の福山潤さん、百目鬼(どうめき)静役の中井和哉さん、九軒(くのぎ)ひまわり役の伊藤静さん。出演者はもちろん、水島監督もトークには定評があるだけに、期待が高まるステージだ。それだけに客席は超満員。「最後なんでお客さん帰っちゃうかと心配していました」という大原さんも顔をほころばせた。意外にも『xxxHOLiC』のステージは初めての伊藤さんは、「初めてなので参加できて嬉しいです。実は去年は客席の後ろで見てたんです」とのことだった。

●いよいよ放送!福山さん「すっきり演じてます!」

 4月3日にいよいよ放送が始まる『xxxHOLiC◆継』について、水島監督は「納品はある程度済んでいるので、あとは皆さんにお任せです」と余裕のコメント。大原さんは、「収録は3分の1ぐらい進んでるんですが、放送が始まるとやっぱりドキドキします。久しぶりで緊張しているかといえばそうではなく、でも高揚しました。他の現場で皆に会うたびに「“『xxxHOLiC』楽しみだね”と話してるんです。前日にメールをしたらみんなすぐに返信してくれて、同じ気持ちで臨めることがとても嬉しいです」とコメント。続いて福山さんは、「1年半、前回の1話からは2年たっているので、昔の感覚でできるのかな、とは思っていました。でも入ってみたら、ああ、昔は全力で抜け殻になるまでやってたんだ、だから今度も全力でやればいいなと。普段あまり怒るようなキャラはやらないので、出すものを出してすっきりしてる部分があります」と語っていた。
 大原さん、福山さんと続けば当然次は中井さんなのだが、ここで司会から「では中井さん……」との声がかかると、突然大原さんから「中井さんは駄目です!」の声が。事情を聞くと、なんと大原さんは「中井さんとみんなが仲良くなるために、和哉さんと呼ぶことにしたんです」と説明。どうやらこの企み(?)を知っていたらしい水島監督も「心の距離を詰められた人がまだいないからね」と補足。「さっきまでみんな仲良くなったって話だったのに……」と梯子を外された中井さんは苦笑するしかない。「僕は、和哉で!(福山さん)」「私はカズで!(伊藤さん)」「カズー!?(中井さん)」「(少しはにかみながら)……かずやさん(監督)」とのやりとりに、会場は爆笑に包まれていた。そして久しぶりの百目鬼について聞かれた中井さんは、「前作と同じスタジオ、同じ監督、音響監督さんなので、またやりまーすという感じで入れてます。役としては色々考えますが、気持ち的には楽に入れてますね」と語っていた。伊藤さんは、「朝からの収録なので、前は発声準備が大変だったんですが、今は喉の調子がいいです。和気藹々としたスタジオですね」と快調さをアピールしていた。

●「NOBODY KNOWS」にのせたOP上映も!大原さん「感動しますね」

 ここでスガシカオさんが歌う「NOBODY KNOWS」に乗せたOP映像を上映。オープニングの映像で上機嫌だったのが、「感動しますね。侑子さんのカットが多くて嬉しかったです」という大原さん。一方、ワンカットのみの登場が不満な福山さんと、後姿のみのモコナに関して監督は、「だって四月一日は制服しか着ないし。モコナはオープニングには合いません」とバッサリだった。続いて映し出されたのは、四月一日がメイドのような女装姿で侑子に給仕をするカット。不思議の国のアリスをイメージしたというアニメオリジナル映像に、監督は「今、福山君が他の格好してもいいって言ったから」とニヤリ。これに福山さんが反発するかと思いきや、「口では嫌がっていても、物腰は普通なんですよ。(客席から「この服着てー!」)別にいいけど、僕の女装はネタにならないから駄目なんです」と、意外にまんざらでもない様子だった。『xxxHOLiC◆継』になってのキャラクターの変化について、印象的な発言をしていたのが大原さん。「侑子さんは変わってはいけないキャラなんです。でも前のシリーズはゲストが登場しての1話完結だったのが、今度は百目鬼やひまわりちゃん、四月一日との会話が増えました。清冽にクールに。それでどこかぬくもりと、彼女独特の浮遊感が出せればと思います」との発言からは、キャラクターへのこだわりと作品を象徴する女性を演じる役者としての矜持のようなものが感じられた。キャラクターの関わりについては、福山さんが「百目鬼との絡みは本当に増えました。なぁ和哉!」と振ると、「このステージに上がるまでは、礼儀正しく先輩を立ててくれてたのでガッカリですね。でも彼はいつもスタジオを盛り立ててくれて、僕はそれを受け流しています」との中井さんの返しに、会場は大爆笑に包まれていた。この後、色とりどりのモコナが行進するEDが紹介され、大いに盛り上がったステージはいよいよ終わりが間近に。最後に、観客への出演者からのメッセージを紹介しよう。


伊藤さん:今度のひまわりちゃんは、私も原作を読んで、喫茶店なのにダバダバ泣いてしまったエピソードがあるので楽しみにしてください。新シリーズを皆さん待っていてくれたと思いますので、キャストも精一杯やりたいと思います。ぜひ楽しんでください。

中井さん:これだけ多くの人が集まってくれる、僕らも大好きな作品です。一緒に楽しんでください!

福山さん:毎週新しい気持ちで、1年半の四月一日への想いがあふれています。楽しみに収録に望んでいますので、スタジオとTVの前で場所は違っても、一緒に作品を作り上げていけたらと思います。

大原さん:ますます妖艶に、魅惑的に。パワーアップして帰ってきます。ドラマCDもあってさらに広がっていきますので、いい意味で予想を裏切って行きたいと思います。

水島監督:前作の良かったところを踏襲して、直したほうがいいところは直してます。制作現場はもう最後の方まで行っているので、丁寧に作って“次”に繋げていきたと思います。

 水島監督の力強い言葉で、大喝采のうちにイベントは幕を下ろした。


TVアニメーション『xxxHOLiC◆継』
TBS:4/3(木)深夜1時25分より放送開始予定
 ※初回は深夜1時59分より放送予定
MBS:4/19(土)深夜3時25分より放送開始予定
CBC:4/10(木)深夜3時00分より放送開始予定
BS-i:4/24(木)深夜0時30分より放送開始予定
キッズステーション:5/5(月)深夜0時00分より放送開始予定

<スタッフ>
原作:CLAMP「xxxHOLiC」
(講談社「週刊ヤングマガジン」連載)
監督:水島努
シリーズ構成:横手美智子/大川七瀬
キャラクターデザイン:黄瀬和哉
小物デザイン:植田実
美術監督:小倉宏昌
色彩設定:佐藤真由美
撮影監督:小西庸平
音響監督:若林和弘
音響制作:フォニシア
編集:植松淳一
音楽:S.E.N.S. Project
アニメーション制作:Production I.G
製作:アヤカシ研究会

<キャスト>
壱原侑子:大原さやか
四月一日君尋:福山潤
百目鬼静:中井和哉
九軒ひまわり:伊藤静
マル:こじまかずこ
モロ:望月久代
モコナ:菊地美香

関連:グッスマ「Fate/hollow ataraxia ライダー 〜妄想・慎ましきメイド編〜」レビュー - 萌えよ!アキバ人ブログ
   GA Graphic:むっちりキュートな動物ねーちゃん・ボニーは鎖付きの女王様の“犬”!

xxxHoLiCがまた1クールないし2クール見られるのはかなり嬉しい。


xxxHOLiC◆継 第一巻(ドラマCD付)


jinja_aniwota at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 06, 2008

第7919回 アニメ xxxHOLiC◆継第一話「蜘蛛 クモノス」

今回はクモの崇りは…な回でした。

〜あらすじ〜
四月一日は学校へ行く途中、通りかかった百目鬼の家でクモの巣に引っ掛かってしまう。
クモの巣を払ってやった百目鬼は、その後右目が開かないと言う。
よく見ると、百目鬼の右の顔半分にはクモの巣がかかっていた。
心配した四月一日が侑子に相談しに行くと、蜘蛛の恨みをかったことが原因だと言われる。
自分にも責任があると感じた四月一日は…。


<Aパート>

ん?
右目見えてない?
って、モコナwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

四月一日元気だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
許しちゃうんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今回はこいつが新キャラか…。
って侑子さんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日がいい夢見たのにwwwwwwwwwwwwwwww
不幸の前兆ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

モコナ恐ぇwwwwwwwwwwwwwwwwwww
食事時にはモコナ恐くなるんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今夜は飯2合ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
いつもはどの位食ってんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

何で四月一日百目鬼の所言っちゃうんだよwwwwwwwwwwwwww

ええええええええええええええええええええええええ
今回はクモの妖怪…?

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwww
四月一日頑張ってるのに意味無しwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まさか百目鬼…。
朝の四月一日みたいな状態になって…?

うわぁ…。
百目鬼の右目にクモの巣が…。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
アフタヌーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

クモの恨み…?
百目鬼がクモの巣を壊した事か…。
どうやって恨みを諌められるんだ…?

四月一日はどうするんだ…?


<Bパート>

百目鬼の下にクモが…?
って、え
一体何が起こったんだろう…。
まさか四月一日が引き受けたんじゃ…?

四月一日が振り返らないのは…。
やっぱり責任感じたんだろうな…。
って四月一日は視力を失ったのか…?
百目鬼の為にここまで出来るんだな…。
やっぱりB(ry

四月一日元気だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんてテンションの高さwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

結局四月一日百目鬼の下に行く事になったか…。
一体誰の視点なんだ…?

百目鬼の家には蔵があるんだ…。
百目鬼は呪いを解こうとしてたんだ…。

ええええええええええええええええええええwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なにこの不思議の国のアリスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何時の間にこんな部屋がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

おたからおたからうっせえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
シリアスな話してんだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
モコナ遊ばれてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
いい加減起きろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あぁ…。
百目鬼は決して諦めない人間だからミセに入る必要がないんだ…。
ミセに入れるのは何かあったら諦めちゃう人間だけなんだな…。

jinja_aniwota at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 14, 2007

第6593回 雑記 xxxHOLiC新シリーズ制作決定!

xxxHOLiCがまたアニメ化するそうなので紹介。

■Production I.G 「xxxHOLiC」 新シリーズ制作決定!(情報元:駿河電力/スク水.jp−夏こそスク水)

>原作:CLAMP「xxxHOLiC」(講談社「週刊ヤングマガジン」連載)
監督:水島努
シリーズ構成:横手美智子/大川緋色(CLAMP)
キャラクターデザイン:黄瀬和哉
アニメーション制作:Production I.G

xxxHOLiC新シリーズ制作決定!

第1シリーズ好評につき、第2シリーズの制作が決定しました。
四月一日をはじめとする主要キャラクターは引き続き同じキャスト陣で演じられます。
第2シリーズにどうぞご期待ください。


関連情報
・『xxxHOLiC』作品紹介ページ
http://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/1570_/index.html

© CLAMP・講談社/アヤカシ研究会

第一期がよかったから二期にも期待!!


xxx HOLiC 第一巻


jinja_aniwota at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

October 04, 2006

第3247回 アニメ xxxHOLiC外伝「ツイオク」

今回は四月一日の友達…な回でした。

〜あらすじ〜
小学生時代の四月一日…。
学校帰りの彼の前方に”腕”が転がっている。
マネキンの腕か何かかと気味悪く思う四月一日は、腕を避けるように進んで行くとその腕の指先が動く。
怖くなり走って川沿いまで逃げた四月一日だったが、ここにも腕があり、しかもその腕に追い詰められてしまった。
その時木の上から誰かの声が聞こえ…


<Aパート>

今回は四月一日の小学校時代か…。
って、もうこの頃からアヤカシが見えてたのか…。

塀から手って、凄く恐いよな…。
でも手の感じを見る限りお姉さんっぽくて(;´Д`)'`ァ'`ァ(えー

めちゃめちゃタイミングいい所にアヤカシ見えるやつがいたな…。

四月一日って、もしかしたら普通の人よりも義理堅いのかも…。
両親を失ったからなのかどうかは解らないけど…。

そういえば、四月一日が家事上手いのは自然と身についたのかな…?
それとも、管理人さんに教えてもらったり…?

四月一日があんなに楽しそうなのは、唯一四月一日の事を解ってくれる友達だからなんだろうな…。


<Bパート>

四月一日が通ってた中学は制服がブレザーなんだな…。

何でこんな日にあの手が…。
しかも一対多数って…。

あの男の子は、手に連れていかれて色々見てきたからアヤカシの事とか詳しかったんだな…。

やっぱxxxHOLiCには侑子さんがいないとwwwwwwwwwwwwwwwww

今日は四月一日の誕生日だったんだな…。
って、設営は四月一日かよwwwwwwwwwww

四月一日は何だかんだ言っても一人で誕生日祝うより、みんなで誕生日祝うのが楽しいんだろうな…。


jinja_aniwota at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 23, 2006

第3133回 アニメ xxxHOLiC第二十三話「センタク」

今回は後悔しない選択をする事。な回でした。

〜あらすじ〜
侑子の家で倒れてしまった四月一日。
目が覚めると百目鬼の家で寝ていた。
その場で百目鬼は「繭子とこのまま会い続けていたら死ぬ」と言う。
その事実を認めたくない四月一日。
体調が少し良くなった翌日に繭子に会いに行った四月一日は…


<Aパート>

四月一日は、無意識の内にあの人に誘われてたのか…。

百目鬼が恐い顔したのって、これが初めてじゃないか?
それほど四月一日を心配してくれてるんだな…。

四月一日が選択するのはどっちなんだろう…。

あの人は、四月一日を想って自ら身を退いたんだろうな…。
でも、どうかしてあの人の寂しさを…。
座敷童子みたいな人がいったらいいんじゃないか…?


<Bパート>

やっぱこういう結末になっちゃうのか…。
物悲しい…。

結局、選んだのは四月一日じゃなく百目鬼か…。

何四月一日はいつも通りに戻っちゃってんのwwwwwwwwwwwwwww
あの二人も仲直り出来たんだな…。

こういう終わり方する作品みたいの久しぶりだな…。


jinja_aniwota at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 17, 2006

第3042回 アニメ xxxHOLiC第二十三話「ユウワク」

今回は四月一日が吐血!?な回でした。

〜あらすじ〜
今日もバイトに勤しむ四月一日。
すると一人の女性”繭子”がミセの前にきていた。
何気ない立ち話が終わった後、ミセの電話が鳴り、四月一日はそれを取りにもどった。
電話は侑子からで暫く仕事が長引きミセを留守にするとの事だったが、最後に侑子は四月一日に意味深な言葉を残し電話を切る。
その真意に気づかない四月一日は…


<Aパート>

今回はもう春なんだ…。
すっかり四月一日は割烹着が似合ってるな…。

侑子さんは依頼を受けて出掛けてたんだな…。
にしても、四月一日が気を付ける事って一体…?

百目鬼も何か四月一日の異変に気付いたのかな…?
やっぱり、あの女の人が関係してたりとか…?
あの人、もしかしてアヤカシ…?

四月一日は何でも安請け合いしちゃうから困る。
少しは危機感を持たないと…。

四月一日は早く聞けばいいのに、聞かないから間を逃しちゃうんだろ…。


<Bパート>

やっぱり親がいなかったり、いなくなっちゃった人って母性を求めちゃうのかな…?
でも、話するだけなら別にいいような気が…。
惑わされて抜け出せなくなるのがヤバいのか…?

にしても、四月一日は足繁く通うよな…。
そりゃ、あっちに傷つけるつもりがなくても悪くなるよな…。

百目鬼って、なんだかんだで(飯の為?)四月一日の事を考えてるんだな…。

やっぱり幽霊だから飯食えないのかな…?
だから重箱がそのままに…。

アッ―!
四月一日が…。


jinja_aniwota at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 10, 2006

第2976回 アニメ xxxHOLiC第二十一話「ツメキリ」

今回はお婆ちゃんの知恵袋な回でした。

〜あらすじ〜
迷信を信じないという四月一日。
ある日、百目鬼が珍しく高級牛肉を持って四月一日の部屋にやってきた。
ふたりですき焼きをたらふく食べ、満腹のあまり横になる四月一日に対して「食べてすぐ寝ると牛になる」と忠告する百目鬼。
その夜四月一日は牛に変身する悪夢で目を覚ますとからだが妙に重く…。


<Aパート>

そういえば、四月一日が帰る所ってあまり描かれないよな…。

って、マカロニほうれん荘wwwwwwwwwww
出しちゃっていいのwwwwwwwwwwwww?

百目鬼は注文多いなwwwwwwwwwwwwww
にしても、騒がしいのワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

マルとモロは何で全員集合を知ってるんだろう…。

四月一日が牛に…?
肉体じゃなくて、精神が牛みたいになる事あるのかな…?


<Bパート>

モコナがペッタンコwwwwwwwwwwwwww
腹が減るとそんな感じになるんだな…。

ちょwwwwwwwww
シザーマンみたいの出てきたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ああゆう迷信は人ならざるモノへ出会わないための警告だったのか…。

そういえば、不吉な迷信はアヤカシが関係するけど、いい迷信は何なんだろう…。

って、百目鬼はどっから入って来てるんだwwwwwwwwwwwwwwww


jinja_aniwota at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 03, 2006

第2887回 アニメ xxxHOLiC第二十話「アガナイ」

今回は命の重さを知る…な回でした。

〜あらすじ〜
侑子の店に訪ねてきた百合という女性は、ヒモで縛られた異様な感じの封筒を取り出す。
侑子はそれを預かると言うが、どうしたいかは百合自身が決めなければ行けないと告げる。
封筒の中身が気になる四月一日は中を見て見るとそこには女性の後ろ姿が写った写真が入っているだけで…。


<Aパート>

四月一日の今回の料理はチョコレートケーキか…。
って、四月一日が作るんじゃないだろwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんだかんだ言って、侑子さん作るの面倒だったんじゃね?

今回の依頼人はどんな悩みを持ってるんだろう…。

この写真…。
女の人が後ろ前逆じゃね?

四月一日と百目鬼はもうお笑いコンビ組めばいいんじゃね?

ミセにはお風呂まであったんだ…。

アッ―!
後ろ前逆じゃなくて、こっちを向いてくるVer.だったのかよ…。


<Bパート>

写真に写ってるのが本人って…。
まさか、依頼人が写真の人を殺したとか…?

やっぱそうだったか…。
責任感じるんなら、死者に謝るとかすればいいのに…。

写らないって、鏡とかは入らないのかな…?
かなり過酷な対価だな…。

いくら嫌な奴がいても、殺しちゃダメだと思う…。


jinja_aniwota at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 12, 2006

第2571回 アニメ xxxHOLiC第十九話「リフジン」

今回はそれなんて人狼?な回でした。

〜あらすじ〜
雪が積もったある日。
侑子に呼び出され公園に来たいつもの面子の目の前に雨童女と座敷童もいた。
そこで侑子は唐突に雪合戦をすると言い出し、呆れる一同だが、結局雪合戦をする事となる…


<Aパート>

今回はもう年末なんだ…。
って、四月一日はまた掃除かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

侑子さんは手が凝ったイタズラしてるなwwwwwwwwwwwwwwwww
って、毎回誰が仕掛けてるんだろ…?

よくよく考えたら、ひまわりちゃんがいる時に座敷童子が来たら妬いちゃうんじゃね?

にしても、侑子さんのコス誘惑し過ぎじゃね?

四月一日は毎回奉仕してるのに何で攻撃されなきゃならないんだwwwwwwwwwwwwwwwwww

何で四月一日は烏天狗達にまで攻撃されなきゃいけないんだ…?


<Bパート>

座敷童子はまた嬉し涙しただけなのに何で烏天狗は気付かないんだろう…。

って、侑子さんの雪だるま押井作品から抜け出てきてないwwwwwwwwwwwwwwwwwwww?

「やっておしまい!」って、ドロンジョwwwwwwwwwwwwwwwwww
ラムちゃんまでwwwwwwwwwwwwwwww

侑子さん、狙ったなwwwwwwwwwwwwww
って言うか、結局あの箱はたまて箱でもなかったんじゃねwwwwwwwwwwwwwwwwwwww?


jinja_aniwota at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

August 05, 2006

第2447回 アニメ xxxHOLiC第十八話「ホオズキ」

今回はホオズキは入れ物?な回でした。

〜あらすじ〜
宝物庫の掃除をしている四月一日は一つの絵に目を留める。
その絵の中の猫が突然出てきたことに思わず絶叫している四月一日のもとに侑子とモコナがやって来きて、その猫と交え、そのまま飲み会を始める。
飲み会終了後、四月一日は猫からホオズキを受け取る。


<Aパート>

今回はまた宝物庫の整理か…。
って、剣まであるんだwwwwwwwwwwwww

いきなり絵から猫が出てきたのって、何かあるからなのか…?

四月一日って、知らない内に有名になってたんだな…。

にしても、このホオズキは一体…?
って、ホオズキは変換すると鬼灯ってなるんだ…。

ちょwwwwwwwww
二人の初めての共同作業wwwwwwwwwwww

エェェ(´д`)ェェエ
なにこの作画…。
百鬼夜行が子供の落書きに…。

これって…、ホオズキの木?


<Bパート>

「食べる」って、今の妖怪も基本的には昔と同じ考えなんだな…。

四月一日はどうやってサーフボード操ってるんだwwwwwwwwwwwww
一瞬で操作方法を覚えたのか…?

まさか、こんな所でおでん屋の息子さんが出てくるとは…。
って、百目鬼があげた破邪矢バレてるwwwwwwwwwwwwwwwwww

この木の声…、もしかしたら序盤の猫の人じゃ…。

「これから起こる事」って一体…?


jinja_aniwota at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

July 30, 2006

第2351回 アニメ xxxHOLiC第十七話「ジジョウ」

今回は傷付くのは誰のため?な回でした。

〜あらすじ〜
学校の帰り、駅のコインロッカーの前で呆然としている四月一日。
その手には『伊達メガネ』と書かれた紙が握られていた。
怒りながらもメガネを買った四月一日、侑子の家に行く途中、目の前で一人の女性がはねられ…


<Aパート>

今回はいきなりお客さんとの対面からか…。
にしても、「今からやる事をやめておいた方がいい」って…。

わざわざ四月一日がロッカーで用件を言われたのは何で…?

自ら車道に飛び込むなんて、自殺願望者か…?

こっそり四月一日、侑子さんに顔近付けられてね?
普通ならちょっとでもドキッとすると思うんだけど…。

「幸せを普通に受け取れない人間」って…?


<Bパート>

そういう流れで冒頭に繋がるのか…。

あの人の考えは科学とかで使えば新発見とかに繋がるだろうけど、日常的にはマイナスになるだろうな…。

侑子さんのプラスマイナス0の定義、俺も無意識でそんな考えしてるな…。
お金は働いて受け取るべき物であって、偶然手に入るお金なんかいらないと思うし…。

あの人は責任感から逃げて、計算的にやってたのか…。

にしても、これからあの人は幸せを勝ち取る為のプレッシャーに耐えられるんだろうか…。


jinja_aniwota at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 21, 2006

第2222回 アニメ xxxHOLiC第十六話「サイカイ」

今回は烏天狗達との再会!?な回でした。

〜あらすじ〜
いつものように家事にいそしんでいる四月一日。
そこに大きいままの管狐にやたらと絡まれた四月一日は一つの包みの中にある油揚げを見つける。
不思議に思う四月一日の目の前を一匹の蛍が飛んでいくのを目に留める。


<Aパート>

四月一日がまるっきり主夫な件についてwwwwwwwwwwwwwwwww

って、くだ狐はデカいままなんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかも邪魔されてるしwwwwwwwwwwwww

わざわざ石を投げてくるって事は、何か四月一日に用があるのか…?
しかも蛍って…、もしかしたら座敷童子かな…?

にしても、油揚げってくだ狐にとってはジャンクフードなんだ…。
知らなかった…。

エェェ(´д`)ェェエ
四月一日とくだ狐が壺の中にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさか一石二鳥って、くだ狐だけじゃなく四月一日も一緒にって事?

四月一日、使いっぱしりみたいな扱いになってねwwwwwwwwwwww?
しかも、初対面の花にまでってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


<Bパート>

まさかこんな所で座敷童子に会うとは…。
今回は着物姿なんだな…。
四月一日は幸せ者だな…。
いっその事、座敷童子と付き合えば?

あの壺に四月一日を飛び込ませたのは、侑子さんなりの気遣いだったのかな…?


jinja_aniwota at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

July 14, 2006

第2170回 アニメ xxxHOLiC第十五話「カイホウ」

今回は二つの鎖!?な回でした。

〜あらすじ〜
双子の姉が映画館から「早く出たいな…」とつぶやくと突然額から血が…
四月一日からそのことを聞かされた侑子は、「コトバは人の生き筋さえ縛る」と言う。
コトバが鎖になると聞かされた四月一日は…


<Aパート>

今回は前回からすぐの所じゃないのか…?

可能性も、自分から「ダメだダメだ」って思ってたら閉ざされちゃうんだよな…。

結果的には映画館から出られたんだ…。

って、姉妹の後ろにあるポスターはxxxHOLiC…?

ちょwwwwwwwww
なにそのモコナかるたwwwwwwwwwwwww

一度口にした事が自分を縛るって…。
いい事を口に出しても縛られそうだな…。

百目鬼って恋愛面にかけてかなりにぶいけど、的確な事を言うんだな…。

四月一日はお姉さんの方をこれで救えたのかな…?
こんなささいなきっかけで人が変わればいいけど…。

「言霊が縛るのは自分だけじゃない」って…。
まさか、他人までも縛ってしまうのか…?


<Bパート>

四月一日は基本的に主夫の素質があるんだな…。

お姉さんの雰囲気が随分変わったな…。
まるで妹さんみたいと見間違えそうな位明るい…。

何で毎回出掛ける時は百目鬼と一緒なんだwwwwwwwwwwwwwwww

まさか、お姉さんの次は妹さんが影響を与えるなんて…。
側にいる人も、応援しなきゃいけないんだな…。

侑子さんがまさかこんな所で助けに入るとは…。

お姉さんは髪を対価にしたんだ…。
ちょっとサクラ姫に似てる気がする…。

ちょwwwwwwwww
四月一日の目の前で告白しやがったwwwwwwwwwwwwwwwwwww

アッ―!
四月一日の一言が侑子さんを怒らせたwwwwwwwwwwwwwwwwww


jinja_aniwota at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(16)clip!

July 07, 2006

第2122回 アニメ xxxHOLiC第十四話「フウイン」

今回は言葉が力を持つ!?な回でした。

〜あらすじ〜
侑子さんとデパートへ出掛ける事になる四月一日。
そこで美人の双子を見かける。
翌日、たまたまコンタクトレンズを探している双子の姉と出くわした四月一日は、コンタクトレンズ探しを手伝うのだが…。


<Aパート>

今回はデパート!?
侑子さんはこんな所来ないと思ってた…。
しかもデパ地下ってwwwwwwwwwwwwww

デパ地下に来たのは侑子さんなりの優しさだったんだな…。

四月一日は頼まれてやってるわけじゃねぇwwwwwwwwwwwwwwww

双子にしては性格が真逆だな…。

もしかしてこのお姉さん…。
自分の言葉で物事を決めてしまったんじゃ…。

毎回、いつの間にか百目鬼と一緒にいるよな…。

妹さんはかなり積極的だな…。
ほぼ初対面に近い人と連れて歩くなんて…。

にしても、今回は作画レベルが低い気がする…。

やっぱりあのお姉さん、口に出す事によって物事を決定づけちゃってるんじゃないか…?


<Bパート>

いつもあの双子は妹主導で物事を決められちゃってるんだな…。
それとも、そうなるように姉が仕組んでるのか…。

思いは強く想う事によって、他の人に伝わるんだな…。

四月一日達が見に行ったの、よりによってホラー映画かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

お姉ちゃんが話し掛けられないのは、「自分はどうせ話し掛けられない」って決め付けてるからじゃ…?

エェェ(´д`)ェェエ
他人に干渉するんじゃなくて、自分に返ってきちゃったよ…。

あの2人ってあんなにアクティブだったっけwwwwwwwwwwwwww?
個人的には前のEDの方がよかったんだけど…。


jinja_aniwota at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

June 30, 2006

第2077回 アニメ xxxHOLiC第十三話「ヘンボウ」

今回は自由になる為の翼?それとも…な回でした。

〜あらすじ〜
夏休みも終わり普段の学校生活に戻った四月一日は、美術の授業でひまわりと一緒に絵を描いてデレデレな様子。
そんな中、同様に近くで絵を描いている1人の女の子が目に留まる。
ひまわりが言うには、彼女はとても優しいと評判らしいとのこと。
しかし、次に彼女とあった時の印象の変化に違和感をおぼえた四月一日は…


<Aパート>

屋上で一人物思いに耽るこの少女は一体…?
この影に映ってるのって、翼か…?

「みんなに優しい」のか…?
断われない性格なだけだと思うんだが…。

あれからくだ狐は、まだ四月一日についてきてるんだな…。
でも、前回は確か連れてなかったよな…?

翼が生えた途端に性格が変わったな…。
まさか…絵が変わるのと何か関係が…?

鳥の様にはばたきたいと思う気持ちが、あの娘に羽を生やしたのか…?

四月一日が侑子さんを誘うなんて…。
これってまさか侑子さんフラグwwwwwwwwwwwwwwwwwwww?

マルとモロは魂って…。
まさか、事故死した女の子の魂を侑子さんが連れてきたりしたのかな…?


<Bパート>

あの娘はどんどん狂暴な性格になってきてるな…。
最後には人を殺しちゃうんじゃないか…?
一体、あの翼にはどんな効果が…?

うわっ…。
あの娘自体に問題があるのかと思ったら、アヤカシが取りついてたんだな…。

まさか、くだ狐がアヤカシを食べちゃうとは…。
持っててよかったくだ狐。

あそこまで取りつかれた人は、感情を抜き取られちゃうのか…。

これでよかったのか、悪かったのか解らないな…。
いや…、でも原因はあの娘がハッキリ自分の考えを言えなかったせいなのかも…。


jinja_aniwota at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(19)clip!