瓢箪山のお稲荷さんをお詣りします。
 神社の鳥居をくぐってまずは、本殿へ・・・・
 お詣りをすまし周りを見ると、なんと!
 あちらこちらに小さな祠がたくさんあるではありませんか。
 いったい、この神様たちは何なんでしょう?

127067
024025027036038039
042043045048051050
053055059061045066

 
 明治の半ばごろ、それまで村々ごとにあった鎮守の社を時の政府は1ケ所にまとめるよう命令を下しました、神社合祀令と呼ばれるものです。
 その時に数多くの神社が地区の中心となる一つの神社にまとめて祀られることになりました。
 のちに元の場所に帰った神社もありますが大半はそのままで、中には由緒も忘れられてしまった社もあるそうです。



 それはともあれ、一ヶ所にていろいろな神様を拝めるのは、たいへん便利なことで、あたかも神様の百貨店ですね。
 さて、それではお稲荷さんの境内の神様たちを見て歩きましょうか。

077

 たくさんの社がありますが、境内の地図を見ると主だった神社は5社の様ですね。

 三柱神社・戸川神社・宮比神社・菅原神社・水分神社



 モモコモモタへ~え、どんなご利益があるんだろう?

 kitunekao それでは、今からお稲荷さんで
                    神さまめぐりツアー出発します。
          みなさん、ぼくについてきてくださいね。



                                    つづく






 

2012年9月15日公開