gds2d_16

「どうだ?少しは喋る気になったか?」

「誰が・・・お前なんかに!」

「・・・そうか、なら仕方がない」

gds2d_15