Time is life!

時は命なり! 日々の『時』を無駄に過ごさないように人生謳歌してます。

香港2日目5

今日は一日観光ツアー
参加人数:34名

朝7:25ホテルロビー集合
全員でホテル向かいのレストラン兼結婚式の披露宴会場で朝食
中に入ると結婚式で使用するであろうカートやその他アイテムが置いてあり
食事は円卓が沢山ある披露宴会場で他のツアー客も交えて全員で朝食
あ〜、なるほど、これならコストもかからないし平日はツアー客
土日は披露宴会場として利用できるな。

朝食はウ〜ンでした、
香辛料が口に合わないのもあるが独特の匂いがあって慣れないと無理だなぁ
自分達の円卓ではそこそこ消費されてましたが
別の円卓では半分以上残っている所もあり、食文化(特に味付け)の違いは大きい。
後は冷房が効きすぎていて寒い
これについては香港&マカオ共通してました。
理由はマカオのツアーガイドさんから後々聞くことに・・・


朝食後、ツアーバスで観光

アバディーンでサンパン船乗船してJUMBOキングダムを一周
水上生活者達の生活ぶりや、バブルの象徴と思われる竜宮レストランJUMBOを観光
DSC02537



その後レパルスベイに行き、ジャッキー・チェンの家を遠くから見た
写真撮っても小さすぎて、あの白い家ね。としか言いようがない


続いてスタンレーマーケット
ここは花文字と印鑑の為だけに行った所です。
嫁さんは花文字を知っていて「行くけど買わないよ!」と思ってたらしいんですが
実際に行って実物見ると綺麗でお見事と言える作品で欲しくなります
もちろん購入、ツアー客はほぼ全員購入してました。
DSC02562

人間国宝と呼ばれる人が1枚1枚文字にアレンジして書いてくれます。
手に職とは本当にこの事だろうな〜と、文字のサイズやデザインで金額が変わるんですが
スラスラ書いていってツアー客だけで相当稼いでますよ。
ツアーでなければその場で書いて渡してくれるんですが
ツアーだと人数が多すぎるのでツアー終了後にホテルまで届けてくれます。

印鑑は実印作っていなければここで購入も有りだったかも
お洒落なデザインで価格がリーズナブル
実際にこの後に行ったペニンシュラホテルで同じ印鑑見ましたけどありえない値段でした。


昼食は香港市内へ戻ってきて食事
朝食よりは美味しかった
朝食がお口に合わなすぎたってのもあるんだが、昼食はかなり食べました。
親子でツアー参加してるお子さんの分まで貰っちゃってお腹一杯
子連れでの海外旅行は大変ですな、見ていて子供が暇そうでお母さんは大変そうでした。
つまらなくなれば走り回る(お母さん探しに行ったら子供だけ戻ってくる)
疲れたらバスで寝る(お母さんツアーに参加できない)


昼食後はツアーに組み込まれている行かなきゃ行けない場所
宝石店とシルク店へ案内される。
コースの中に強制的に組み込まれているのでお店の中に入らないといけない
それも30分は必ず店内に強制収容、店内では下手糞な日本語で営業される。
宝石店は苦痛そのもので時間の無駄、シルク店は嫁が買いそうになってた
ま、このようなお店に連れて行きますよ
って事が条件でツアーの料金が安く設定されてる訳でして.....
こんな世界もあるんだね〜って勉強にはなりました。

シルク店を早々に出てきて外で暇潰してる時の1枚
DSC02576

香港って土地が無いのに人が多すぎるから基本的にはマンションだらけ
最近建てられた物から古い物まで混在してます。
んで、マンションでもベランダが無いのがほとんど、有るのはごく一部
なので洗濯物は上記の様な感じで干されちゃってます。


今日のメインツアー
黄大仙(ウォンタイシン)
香港の観光では必ず行っとけ!!と言われる場所
特に占い好きの女性にはたまらない場所だそうで....
俺はほとんど興味なくて黄大仙駅近くのショッピングモールのが面白そうだった。

黄大仙の近くで建築中の足場
DSC02590

香港の街中観光してて思ったんですが、日本と違って足場は全て竹に結束バンド止め
竹ってそんなに丈夫なんですかね?雨とかに弱くないのかな....ちょっと不安になる。


黄大仙を後にして九龍城公園に行き写真のみ撮影して本日のコース終了
DFSで一時解散後に夕食
夕食前に時間があったのでガイドさんが話の流れで
ブランド品の偽物を欲しい人は取り扱っているお店教えるよ〜って事で興味半分で行く事に
詳細はガイドさんが知っていてTELしたら別の人が来てデパートの一角の部屋に案内された
メインはヴィトンとシャネル、スーパーA級と呼ばれる素人が見ても分からない位よく出来た偽物
値段は10分の1、ヴィトンもシャネルも興味が無く、
むしろその場所に案内されるまでの工程が興味あったので、結果買わずにホテルへ
他のお客は購入してました。ブランド興味あって安くて分からなければ買うわな


夕食はホテル近くの中華料理屋
北京ダックとその他もろもろ、あんま覚えてません。
香港ビールが美味しかった、つーのは覚えてますが
DSC02596

食事はやっぱりタレ次第って事で、醤油が欲しかった。
同じ円卓の中で仕事上でのお客さんが居たのはビックリした(by鉄道関係)
会社名出したらもちろん知ってたし、最近改装したのも知ってた。
世の中せまいもんです。


夕食後はフリーって事でタクシー使って女人街
雑貨が沢山、女性ものを中心とした屋台がひしめいてました
DSC02600

値切り交渉が面白いです、最初の言い値が最後には半分になる。
最終的に高いから去ろうとすると後ろから更に値下げした値段を叫ぶ
そこまでして売りたいのか、と見ていて楽しい値切ると更に楽しい女人街
嫁はあんまり好きではなく(あくまで雰囲気のみ楽しむ)、
俺はこういった値切り交渉や屋台は大好き
自分へのお土産に一時期欲しかったレーザーポインター購入(100香港ドル)
最初の言い値が180、俺は最初から100で押し続けて、120で粘るから、じゃあいらないと言うと100になった。
卸値は幾らなんだろう....?と考えてしまう。
商品自体は問題なく、緑色のレーザーポインター(星空観測に使える、暗ければレーザー光線が見える)

女人街周辺を歩き尽くして帰ろうとするとタクシーが捕まらない
フリーのタクシーを捕まえようとすると運転手が指差してあっち行けと
さした方向を見るとタクシー待ちの行列
うわぁ・・・・・
トイレにも行きたくなってトイレ探ししていた最中での行列待ちに嫌になって
初めて地下鉄に乗った(MTR)
海外での公共交通機関ってかなり緊張するけど乗ってしまえばそうでもない。
むしろタクシーよりも安くて便利なMTR、翌日はMTRをメインに動いてました。
タクシーは40ドル(400円)、MTRは5ドル(50円)です。日本のと比べると格安

ちなみに公衆トイレが見つけにくい香港市内
お店のトイレも日本みたいにどこでも親切に貸してくれるわけではありません
駅のトイレでさえ探すのにかなり苦労したので食事をしたらトイレを済ませてから出る事をお勧めします。


女人街から帰ってきて疲れきっていた所で嫁の出番
足ツボ行くべ!!
最近宗教にはまるかのような勢いの足ツボマスター嫁
もちろん香港での足ツボも事前に調査済み
ガイドさんからの一押しもあり日航ホテルで足ツボ
人生初の足ツボ体験、オイル塗り塗り足の裏をゴリゴリもみほぐしていきます。
痛い所はマジで痛い、最近ヘルニア再発しちまって腰の所が痛いんだろうか?など考えつつ
モミモミ、ゴリゴリ、グリグリ.....眠くなりそう


足ツボのおかげか元気になってそのまま俺の見たかったメイン
ブルース・リー像を見にウォーター・フロント・プロムナードまで歩いて行った。
像までの途中に有名人の手形が遊歩道にあって
DSC02608

言わなくてもわかりますがジャッキー・チェン

ブルース・リー像
DSC02610

写真撮影してる人が多くてすぐにわかりました、人だかりができてる。
夜景をバックに何枚か取ったけど難しいなぁ、三脚ないと夜景は無理か
像と同じポージングで撮影してる人多数、その気持ちよく分かる

ツアーと自由行動があってかなり動いた1日
ホテルに帰ってグッタリ、疲れました。

9月16日 香港1日目5

9月16日〜20日 4泊5日 
香港&マカオ旅行

香港1日目


朝4時に自宅出発

7時にパーキング着
成田空港には8時前には到着していてラウンジで寛ごうとしてたんですが
出国手続き後だとクレジットカード系のラウンジが無い事に手続き後に気付く
羽田空港(国内線)だと手続き後にもあったのに・・・・
仕方なく搭乗ゲート付近のリクライニングで寝てました。

9:45発 キャセイパシフィック CX-509便 

13:25着 約4時間のフライト 
事前に機内サービスチェックしておいて正解
やっぱり映画は宇宙兄弟しか観れなかった。

入国手続き後にそのままツアーバスに連れて行かれてホテルへチェックイン
宿泊ホテル:リーガルカオルーン(Regal Kowloon Hotel)
市街へのアクセスも良くてコンビニもすぐ側で観光にはベターなホテル
もうちょっとお金かけてホテル日航香港にするとベスト。と嫁の意見

ホテル移動中にツアーガイドから香港ドルへの両替と
観光についての注意事項が伝えられました。

香港ドルへの両替(レートは高い順に 日本国内→空港→ホテル→ツアーガイド→街中)
1香港ドル=10.75円

俺は20000円分両替して1860香港ドル
嫁さんは買物沢山するから30000円分両替してました。

観光についての注意事項
スリが多いからカバンは肩から掛けて前に持つ事
間違っても財布をお尻のポッケに入れない事
大金を持ち歩かない事
街中で両替した時はその場で金額を確認する事
両替に関しては10000円出して香港ドル以外の海外紙幣(単価のさらに低い)
に交換させられて気付かなくて損をする事があるそうです。
まあ、一番はスリに注意って事ですな

16:00頃にホテルチェックイン出来て夜のツアーまでの間ホテル周辺をブラブラ
前々からチェック&飲むと決めていた
スイカジュース$25ドル
DSC02474

中にコンニャクゼリーみたいな果実が入っていてジュース全体がスイカ味
期待値が大きすぎたのかなぁ、思っていたほどではなかった。
まんまスイカジュースなんですよ。
考えたら俺、あんましスイカ好んで食べない。
むしろ梨ジュースとかあったらガブガブ飲んでたかも、ガリガリ君梨味大好きだし。

夜のツアーは食事後の設定なので早めの夕食
香港に来てるのになぜかバーガーキングをチョイス
なんでだよ!!って思うでしょうが、
香港の独特の空気?香辛料の匂いが飲食店周りからして
どうしても食欲が進まなかったのと初日位は食べなれた所つーか、
知ってる店を見つけてしまい入ってしまったんです。
食べました→日本やアメリカよりも大味で微妙...
安牌切って逃げたのにツモられた気分

夕食済ませて夜のオプショナルツアー
オープントップバスで行く香港夜景ツアー
チムサアチョイから街中をオープントップバスで微妙なガイドの説明付きで夜景観光
DSC02485

ガイドのレイモンドさん、日本語下手過ぎです。
ブランドショップの通りで
『ここで買物する人多いよね〜、楽しいかもね〜』
妙な馴れ馴れしさと当たり障りの無い変なイントネーションな日本語に笑ってしまう。



男人街での露店
活気が溢れていて凄い人、人、人
DSC02488

バスからの撮影で直接行けなかったのが悔しい



ビクトリアハーバーでのシンフォニー・オブ・ライツ
DSC02492

20時から始まる音と光のショー、約10〜15分で終了後すぐに集合出発
ツアーだと余韻に浸る暇も無いですねぇ



ビクトリア・ピークから百万ドルの夜景
DSC02517

観光客でごった返していて人気が無くなった隙にようやく撮れた
デジカメの夜景撮影って毎回思うんだけど難しくて苦戦します。
ビクトリア・ピークに行くまでのピークトラム(山頂欖車)が恐ろしい程の急勾配を駆け上っていき
ピークトラムからの眺めが全て斜めに見えてしまうほど
たとえるならジェットコースターの最初の上り位でしょうか。それほど斜め



ビクトリア・ピーク ピークタワー内にあるマダム・タッソー香港
ここのブルース・リーが本命じゃなかったけど記念に
BlogPaint

本命はウォーターフロント・プロムナードの銅像


ビクトリア・ピークからの百万ドルの夜景はとても綺麗でした。
人混みさえなければね、こればっかりはどうしようもないんだけど.....
ただ、後日ツアーガイドからの情報で香港は空気が悪く夜景もガスで霞んでいるんだよ。と
昔はもっと空気も澄んでいて夜景が今よりももっと綺麗に見えたそうです。
原因は急速な発展を遂げた中国からの排気ガスが香港に降りてきて
百万ドルの夜景も70万ドルに落ちてしまったよ〜と笑いを誘ってました。

夜景鑑賞後はバスでホテルまで帰ってこの日は終了
23:00過ぎていて早朝からの移動と観光に疲労困憊
移動日に夜のツアーは辛い、ちょっと無茶し過ぎたと2人で反省

リフレッシュ休暇

社会人になって早いものでもう15年が経ちました。
もう15年か〜と思うと共に33歳のおっさんですよ。

前回は10年目にリフレッシュ休暇を貰って、
今の嫁さん(その時彼女)と初めての海外旅行でハワイに行った。
今回は2月に行き損なった香港へのリベンジ
前回行けなかった分、今回はマカオもセットにして

香港&マカオ5日間

旅行のプランはほとんど嫁任せ
事前にプレゼンしてもらって、行くか行かないかの決定権だけ判断
今回は値段もリーズナブルで日程も狙って決めていたのでホテルだけ少し奮発
航空会社は初の海外航空会社でキャセイパシフィック
今までJAL&ANAだったのでたまには良いでしょう。
ただし、機内サービスをチェックすると映画が翻訳されてないんですねぇ...
国内航空会社じゃないから仕方ない、日本の映画でガマン(宇宙兄弟かな)

9月16日 9:45成田発なので夜中自宅出発、台風情報をチェックしつつ行かないと。
今現在で香港発と沖縄発で欠航が出てて大丈夫かな?と思われるし
つーか、雲の上を飛行するから台風とか関係ないんじゃねえの?って考えは浅はかなのか。

今年は悪い出来事が続きまくってますがここで良い事増やさないとね。
100万ドルの夜景、北京ダックにブルース・リー、そして初カジノと思いっきり楽しむぞ。

たまには良い事あるよね4

6月は色々とありました。
仕事もバタバタしてたし、プライベートではメチャクチャ嫌な事もあった。
それも6月で一通り終わってようやく落ち着いてきました。

んで、ボーナスも入った
前々から欲しいな〜と思っていたTV購入LED REGZA 32RB2
寝室TVのデジアナ表記が気になるのと液晶TVの値段がずいぶんと落ちてきたのでようやく2台目
ブルーレイ内蔵は吉と出るか凶と出るか...壊れた時に考えよう。

他には食洗機も嫁さんから
「欲しい!欲しい!!欲しい!!!」
と散々洗物手伝わないから買わなきゃダメ的な事を言われ続けてきたんですが
最近ちょいちょい手伝うようになって
「やっぱりいらない」となりました。

後はパスポート更新
パスポートの更新ってのはなくて新規で10年を作りました。
9月の夏休みに海外旅行を計画してるので(2月中止になったリベンジ)

ネット銀行口座開設(ソニー銀行)
純粋に貯金を銀行にただ入れてるだけだと利率とか考えるとバカらしいので
少しでも利率の高い銀行口座に入れて定期組んだ方が良いんじゃねーかと。
(株や投資信託はリスクも含めて一定金額以上突っ込む気にもなれない)
ノーリスクで小さな事からコツコツと。

そして、徹夜明けの帰宅時に少し嬉しいお知らせ
 「EAGLE LS EXE 誕生記念キャンペーン」 の当選通知
4月1日に購入したタイヤのキャンペーン企画にコッソリと応募していたんですが
見事当選!!!
Wチャンス賞「オリジナルQUOカード(500円分)」GET!!
実は A賞: 5つ星の宿 ペア宿泊 狙いだったんですけどねぇ・・・
当たっただけでも良しとしよう、少しづつ運気も上昇していけばいいのでね。

懸賞物は結構好きなほうで今までちょこちょこ当ててます。
覚えてる範囲で
「ベビースターラーメンの時計」
「お茶か何かの懸賞で加藤茶のキャラクター時計」
「トルネコの大冒険ネームプレート」
「京商ミニッツレーサーの限定フェラーリ」
「ネオソフトのなんか音楽奏でるオモチャ」
「納豆1箱」
「生姜湯詰め合わせ」

全部ちっちぇえな!!って突っ込みはナシでお願いします。w

今現在応募してるのは
「メイトープリンのありがとうキャンペーン」
「毎月恒例のMASTクラブ」
「TS3ゴールドのキャンペーン」
「ソニー銀行  円定期・積み立て定期 特別金利キャンペーン」
「ビックカメラ×コジマ提携記念、グアム3泊4日の旅 ペアでご招待!キャンペーン」

どれか当たると良いな、特にグアム

GW終わり3

今年のGWは長い人で9連休
俺は飛び飛びの休みで4月末の4連休くらいでした
5月は普通に週末休み

GW中にやった事つーたら
つくばで買い物
バイオハザードにドップリはまる(ゾンビ3000匹は殺した)
食洗機について嫁と揉める(俺は2人用、嫁は6人用希望)
BBQ(鉄板でポップコーンをやる珍事有り)&麻雀
来月に予定している旅行の準備(旅行というか法事です)
高校の同窓会と言う名の飲み会
(同年代で色々と体にガタきてる人多数、通風、ヘルニア、半月板損傷)
衣替え
(カーペット&ファンヒータ片付けてゴザ&扇風機登場)

んで明日は出張移動
新幹線でのUターンラッシュに巻き込まれないといいんだが・・・・・
まあ、久々の出張でのんびりと勉強してきます。
この時期だと新入社員居るのかなぁ・・・・居ないと静かで良いんだけど。
Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

ジンクス

Recent Comments
  • ライブドアブログ