2007年04月23日

ちょっとマジなことでも

どうも、半角英数・小文字でsssです。
唐突ではありますが皆さんには、
想い出の曲青春の曲ってありますか?
その曲を聴くだけで、その時の光景や気持ちが
フラッシュバックしてくる、という感じの曲です。

実はsssはですね、それがもうあるんですね。
青春の真っ只中・17歳にしてそれがあるんですよ。
これもう一生そうだと思いますよ。

それが、BUMP OF CHICKEN「プラネタリウム」です。

・・・最近〜。しょーがないじゃない、
平成生まれなんですもの。

でも、本当に普通に良い曲ですよ。はい、マジで。
夏の曲ですが、レンジみたいに盛り上がる感じの曲ではなく、
しっとりと聞くような曲です。
かといってバラード調でもないんですよね。
人格さんから「どっちだよ」というツッコミが入りそうですが、
じゃあ聞いてみなさいよ、全く。

この曲がシングルで発売されたときは、
学校が終わるとCDショップに直行して、
発売日前日にGETしました。それは今もなんですけどね。

いろーんな想い出がこの一曲にはありますね。
聞くたびにそれがドワーッとあふれ出します。
感動ものの映画を見てもうわっ、なんじゃコレ
で終わってしまうような涙腺まで小さなsssですけど、
マジ何回聞いても泣きそうになります。結局泣かないけど。

例えばですねー。
高校入って、片想いをした時期がありましてね。
ものっすごいぐらい惚れてました、ええ。
今は普通の友達として仲良くやっとりますが、
そん時は本当にもう何て言うかこう、胸が(略)
実はその女の子もBUMPが好きでして、
その「プラネタリウム」を貸して以来、大接近しました。
そしてそのCDを貸した、ということで
お礼が書かれた手紙をもらったりしました。甘酸っぱい青春。
しかも更にそのお礼に、
(彼女は音楽が好きでバンドやったりしてまして)
俺が魚屋でバイトしてるってことで、
「魚のうた」というものを、
まあ歌詞だけですけど、書いてくれたり。
その女の子にはフラれて、結局その歌詞は見ることがなかったです。
フラれた時流れていたのも、その「プラネタリウム」でした。

初彼女ができた瞬間も、
別れた瞬間も、彼女ができて初めて学校に登校した朝も、
なんか全部「プラネタリウム」を聞いてました。
何かあるときは、必ず聞いてるような曲ですね。

メロディアスなギターの旋律、
ムードを盛り上げるベース音、
曲をしっかりと支えるドラム、
切ない歌詞、
更にしっとりと歌う藤原さんの声、
最高ですね。

でも1番の想い出は、
男の友達と二人っきりで広島の夜景見つつ、
コンビニで買ったチューハイ飲んで
真剣に将来の夢とか彼女の相談とかを
話したことですかね。
2人で「プラネタリウム」をBGMにして話してました。
その時の友達の
「お前が女なら結婚したのに」
って言って笑い合ったのが未だに忘れられません。
俺はパーラメント、その友達はセッタのライトを片手に、
反対の手にはチューハイの缶を持ってました。
夜の10時頃から、12時半頃まで、
飽きずにずーっと話してました。
ほとんどバカな話で、現実味なんてこれぽっちもないけど、
でもそれを俺らは本気で話してました。
俺も友達もそれが実現すると、その場は信じてました。

今、友達は学校を退学させられて、
遠くの方へ行っちゃいました。
中々会えないけど、
でも多分忘れられないだろう、と思います。


俺にとって「プラネタリウム」っていう曲は、
それだけ大事な曲で、
聞けば聞くだけその当時の記憶が戻ってきます。
そして、感動した後はなんか笑いたくなりました。

皆さんはそういう曲ってありますか?
一応バトンってことで回してみよーか。


人格さん・・・想像つかん

うさーズマリー秀輝さん・・・同じく

QPさん・・・エロス!

ちょさん・・・結構好きな感じの曲は近いと思う

ガス電池さん・・・洋楽だと思う

キュリさん・・・GO!GO!かなぁ〜

あいつさん・・・演歌であってほしい

スクウェアさん・・・若者だから、流行曲とかかな?




とりあえずそんな感じだよ、今日は。  

Posted by jinmensaru at 21:37Comments(3)TrackBack(0)