2007年10月06日

「バルタン成人式」とかあるんかな

一日十人程度の読者様、こんばんわ。
愛読者様なら分かると思いますが、
例のドイツ人の娘にまた
「週末空いてる?」
と聞かれました。バイトがあるので丁重にお断りしました。
今後毎週断るのかと思うと非常にいたたまれません。
ごめんよ。sssです。

本当は月曜にバイト入ってないんだけどね。

ああ、なんだか面倒臭いことに巻き込まれた。
♀友達は♂友達のことが好きだったけど、
彼氏ができてからその想いを断った。
かと思えばその♂友達が♀友達に惚れてしまい、
しかしすでに♀友達は彼氏にゾッコン。
♂友達は想いを断ち切ることができず、
♀友達は過去に好きだったことから
はっきりと決別できずにいる。
と、いった次第。
どうして俺がこんなことに巻き込まれたのか、未だ不明。
♂友達には残念だけど今の所、
♀友達の気持ちが変わることはないだろう。
♀友達とは電車の方向が同じなので、結構話すのでこれは事実。
しかしその女の子は変に優しいというか、
気を使う所が変というか、
♂友達の気持ちを知っていながら知らないフリをしており、
できればこのまま友達関係でいたいらしい。
♂友達は♂友達で完全に無理だと知っていながら、
その事実を見ないフリ。
二人の気持ちは分からんでもないが、
どちらかが譲歩するしか解決には至らないのも事実で、
どちらもギクシャクしたまま適当に放置してるのも事実で、
お互いがこの状況を打破したがっているのも事実。
そうなると、俺が動いた所で無意味だと思う。
多分二人ともそれに気付いてるんだろうけど、
それさえも見ないフリ。
だから、もちろん俺が二人に何を言おうが
二人ともびくともしない。
でも、二人は俺に相談してくる。

え、何!?
二人とも何がしたいの?
本当、見てみぬフリしての相談なんか、知らんって!
俺が何を言おうとも動こうとも、
二人とも譲歩する気が無いなら意味無いでしょ!
面倒臭えなあ!!

そして、その♀友達。
ノリが良過ぎるのが少し難点。
俺もノリが分かるので
「sssくんとあたしはカレカノじゃーん」
「愛してるよ」
など、平気で俺に言ってくる。
今までは俺も平気でそれに乗っかって、
「当たり前じゃん!」
「バカ、俺もだって!」
とか言ってたけど、
この状況になっても言ってくる。
態度を急に変えるわけにもいかないので俺はいつも通り乗っかってるけど、
とてつもなく♂友達の視線が痛い。
しかもこの♂友達、純粋だけどバカで、
たまたま時間が一緒でその♀友達と帰ってると、












チャリで俺のカカトをひきやがった。
バカ、何を勘違いしてんだよ!!!
つーか俺らがマジで付き合ってると思ったらしく、
その日にメールで
「もう俺に気を使う必要無いけえ、二人で楽しめよ!」
と爽やかメールが。

良い奴で純粋なんだけど、
ただ、この♂友達はバカなんだよな〜!!
というわけで、なんとか誤解を解消し、
そして♀友達には別に本当の彼氏がいるということも認識させた。
♂友達は知っていたけど、敢えて俺が言うことで、
はっきりと認識させようということだ。

♂友達は全てを知っていて、でもどうしても他の女の子に目がいかない。
そう言っていた。
♂友達は結構モテるので、
視点を変えれば女の子なんていっぱいいる。
後輩にアドレス書いた手紙を何枚も貰ってるような奴だ。
それでも、どうしてもダメなようで。
バカなだけに、純粋さに何も立ち入る隙が無い。
だから無理だと分かっていても諦められないそうだ。

♂友達の気持ち、俺はかなり分かる。
♀友達の考えも聞いてるし、客観的に見てもそいつの考えが正しいとは思わない。
ただ、間違っているとも思えない。
思わないし、思う必要もないと思う。

ただ、♂友達は昔♀友達が自分に好意を寄せていたことを知らない。
だから二人の想いの全てを知っているのは俺だけだ。

次の日、俺はその♂友達を抱きしめてやった。

「何?急に何!?」

「それは言えんけど、俺はお前が好きだ」

「は!?」

「俺、お前が好き」

とりあえずそれだけ繰り返してた。
♂友達は戸惑ってたけど、知るもんか。

この時だけは、ゲイに思われても良いと思った。
泣きそうだったことは伝えなかった。

俺は、バカな奴が好きだ。
俺だってバカな奴の一人だ。
バカがバカを想って何が悪い。


多分、♂友達の想いが♀友達に届くことは無いだろう。
でもとにかく、このバカには幸せになって欲しい。
バカはバカでも、俺にとっては特別なバカだから。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jinmensaru/51173731
この記事へのコメント
ここは俺やな!
俺しかおらんやろ!
人生の先輩としてビシィッとアドバイスしたる!


ないよ。
「バルタン成人式」とかないよ。
Posted by でるでる at 2007年10月06日 14:10
to でるおじさん
え、そっち!?
それで人生の先輩て!
生き急いでる感がするのは気のせい!?
Posted by sss at 2007年10月06日 22:23