2013年10月04日

ケニアニュースのコメント欄を翻訳してみました

ケニア第二の都市モンバサで、ムスリムの宗教指導者4人が
何者かに銃撃されて殺される事件が起きました。
現場に駆けつけた別の宗教指導者マカブリ師は報道陣に対し、
ケニア政府の対テロ部隊が殺害を実行したと語っています。

この件に関する新聞報道に対し、Web上でコメントが付いていたものを翻訳しました。
ケニアの新聞のWebサイトは日本よりも進んでいて、
大手新聞の記事に対しても読者がコメントをつけることができます。

なおケニアは人口の半数以上がキリスト教で、
イスラム教は圧倒的に少数勢力ですが、
モンバサには歴史的経緯から多くのムスリムが住んでいます。  

コメント訳は、続きから。 続きを読む

jinnai73 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月15日

名曲を台無しにしてみた Part2

久しぶりの投稿がこの有様だよ。
突如電波が降ってきてサビ前まで一気に出来上がったのでとりあえず公開してみます。
サビも出来たら更新する……かも。

今回も前回に負けない名曲なので、感動して泣いてしまえばいいと思います。
 
(元ネタはここの70分ぐらいから)
-----------------------------------------------------
雀荘にいるときは (元ネタ:悠久幻想曲より、「友達といるときは」)

なんだかうつろな目をしてる
今日は特に酷いツモ
隠したままで打牌速度
落とさない君だけど

ほんとは泣きたいね
ほんとは悲しいね

だけど今だけ涙を拭いて
雀荘にいる時は

さっきの半荘終わったら
対面の顔が明るくなった
高めの一通振り込んだんだね
口元がゆるんでる

今日は席を立って
帰ってしまいたいね

今はいいんだよトイレで泣いて
雀荘にいる時は
-----------------------------------------------------



jinnai73 at 16:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年12月31日

購入予定ゲームのまとめ(随時更新)

◎購入予定
なし

------------------------------
■現在、陣内邸のゲーム機に入っているゲーム一覧
PS2:退役しました
XB360:知人に引き取って貰いました
Wii:知人に引き取って貰いました
NDS:退役しました
PSP:留守番しています
DC:留守番しています
------------------------------
■ひとこと。
このページも不要になった気がする。
(2012/8/11)


2012年08月12日

ShadowEraがかなり良くなっていたので

一年ぶりの記事がこれなのかという気もするが、一年前も同じ(ShadowEraの記事)だったのでいいだろう。

-----------------------------------------------
一年ぶりにShadowEraに触ってみた。
以前と比べるとかなり良いゲームになっているように思えたので記事を書く。

一年前との最大の違いは何か。
遊ぶ側から目に見える違いは、環境の低速化・先手有利のある程度の緩和・ヒーロー間能力の格差緩和である。一年前と比べて「良いゲーム」になっていると思える理由はこの辺りから来る。

原因はどこか。一番大きいのは、Human側に1/1HasteのKristofferが、Shadow側にCIP1ダメージのDeathMageが追加されたことによって、2コスト3/1のBlakeが環境から追放されたことだろう。Shadow EraのAlly戦は攻撃側が対象を選んで攻撃できる「遊戯王」のようなシステムで、攻撃側が防御側よりも先にダメージを与え、かつ「召喚酔い(出したターンにはAllyは動けない)」が存在するというルールだ。先に大量のAllyを並べることで相手が出してくるAllyを端から撃破することができるため、一度Allyを並べて盤面を支配した側が圧倒的に優位に立つことができた。Humanで先行を取ると2ターン目に3/1のBlakeを出し、次のターンにAtk強化のAldonを出してから攻撃することで、3ターン目に4ダメージを与えることが出来る。そして3ターン目に4ダメージに耐えることのできるAllyはShadow側のSpyderのみだった。これが、特にHuman同士で先行絶対有利を作り出していた。

ヒーロー間の能力格差緩和については、明確である。「4ターン毎に相手のAllyを一体撃破」を基準にヒーロー能力が再デザインされており、デザイナー側でヒーロー間のバランスを取りに来ていることがよく分かる。またこの変化は環境の低速化にも一役買っている。相手に先にAllyを並べられた側は「Ally以外の手段を使って」盤面をひっくり返しに行くことが必要で、多くのヒーローがヒーロー能力でこれを達成できるようになっている。
-----------------------------------------------

ゲーム(バランス)デザインについてはこんなものだが、カードテキストもかなり改善された。これに関しては学べるゲームはたくさんあるので(特に歴史のあるMTGなどはルール作成の良い教材だ)特にここでは書かなくていいか。


jinnai73 at 03:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ShadowEra 

2011年12月30日

Shadow Eraデッキ集

オンラインカードゲームShadow Eraのデッキ集です。
随時更新。

・Ver1.261
 Amber
 Gwenneth
 Majiya



2011年08月19日

【Day&Night】Day基本戦術

(2011/8/19追記)
ボードゲーム会、合宿でのプレイを元に各カードの評価を少し入れ替えた。
こんな記事を書くまでもなくDayが強すぎる気がしてきた。
Night基本戦術を書きたいところ。
----------------------------------------------------

(2011/7/20作成)
大都会の後輩がDay&Nightを遊んでくれているということで非常に嬉しいのだが、
「Nightの方が強いですよね?」と言われてしまったのでDayの戦術を書いてみることにする。
----------------------------------------------------

◆基本事項
0.Default勝利を狙え
Dayの勝利条件は「Templeを2つ作る」「Nightがルール上2つ目のTempleを作れない状態にする」の2種類があるが、前者は狙うものではない。お互い1つ目のTempleを作った状態で、Mistifyで盤面を狭くして勝つのがDayの基本戦略になる。

1.Nightに近づけ
「Deviate」が残念カードから超優良カードに変わること、「Fate」による一撃必殺のプレッシャーが掛かること。相手の「NightInstability」の射程距離を短くし、Mistifyの邪魔をされなくすること。DayがNightに近づくことによるメリットは計り知れない。

2.幅2の通路をMistifyで封鎖しろ
DayのBookは2割がMistify系のカードで構成されており、序盤から引いたMistifyを有効活用することが重要だ。そのため、「DayBlossom」や「DayWish」等の遠くに触れるカードで予め幅2の通路をDay-Tileに変えておき、引いてきたMistifyカードで順次Temple-Tileに変えていく。

3.手札はなるべく上限(5枚)の状態を維持しろ
Night側は防御にも攻撃にもCrystallizeを使用してくる。Crystallizeで進路を封鎖された際に、手札が無いと1ターンパスをせざるを得ず、実質12h失ったことと同じになる。逆に手札が潤沢にあれば移動できなくとも手札のスペルを使用でき、Crystallizeによる移動妨害は余り怖くない。

◆Mistify候補地点
慣れるまで使い方の分かり難いMistifyの使用先を図に示した。
無題
図中のDay、Nightの表記はそれぞれの開始位置である。Nightは開始直後に盤面左上一帯をTemple化し始めるだろう。Mistifyの目標は、Nightの2つ目のTempleを妨害することとなる。よって、右上及び左下のうち、幅2のエリアを優先的に封鎖していく。図では★>☆の順でTemple-Tile化を狙っていきたい。うまくTemple-Tileが作れたら、続いて外周もMistifyで通路の完全封鎖を狙う。

◆各Spell使用法
強い順に記載した。

凡例
x SpellName(n)
xはBook内の投入枚数、nは時間コストである。
「※条件」はNightがDay-Tile上に居る時にしか使用できないことを指す。

5点
3 StealPassion(6h)
相手のカードを1枚落とすことを3hのアドバンテージと考えると、実質3hで打てる超強力Spell。
こちらのMistifyを妨害可能な「NightWish」「NightInstability」の2種を狙って落としていく。

3 WishingWell(4h)
1ターンでMitifyが完成する強力なSpell。
これを効果的に使うために、序盤からMistify候補地をDay-Tileに変えておこう。

4 DayWish(6h)
単体Change系の最高峰。
弱い筈が無い。

4点
4 DayBlossom(4h)
Nightと違ってTempleに拘る必要が無いため、非常に使いやすい。
空き地に打ってはMistify候補にしていこう。

3 WidhingMist(7h)
2箇所を両方妨害することはかなり困難で、しばしばエンドカードになる。
これも候補地を作っておくことが重要。

2 Wonder(4h)
「WishingMist」「WishingWell」「StealPassion」等の強力カードを引いてくる。
できれば中盤に引いてMistifyを決めたいところ。

4 DayInstability(?h)
自分から接近して戦うため、小型の「DayWish」といった感じ。
若干コストが重いが使いやすいSpellであることは間違いない。

3点
4 Achievement(3h)
Temple作成に良し、コンボ始動に良しと柔軟に使えるカード。

4 Entrap(2h)
コンボ始動に特化したカード。
「Flourish」「DayAdvantage」等の使いやすい相方を引いたら迷わず使っていこう。

4 DayRitual(4h)
Temple作成用の軽いChangeカード。

4 Mistify(3h)
「WishingWell」と比べるとかなり見劣りする性能。
相手の「NightWish」などを使わせれば良しとしよう。

4 DayAdvantage(3h)※条件
Dayには貴重なドローカード。

3 Fate(7h)※条件
Nightの1つ目のTemple阻止が出来るとしたら、このカード。
無理に狙ってはいけないが、近距離戦が始まってから引いてきたら手札に置いてもいい。

2点
4 Deviate(5h)
遠距離ではただの弱い「Entrap」だが、近距離では超強力カードに変貌する。
DayはNight-Tileの上で移動を終えるように心がけよう。

4 Flourish(8h)※条件
大技だがTemple作成専用カードなので汎用性に乏しい。
何故4枚も入っているのだろう。

4 DayChant(2h)
Temple作成専用。

2 Warp(3h)
「Crystallize」対策カードだが、このカードに頼らないプレイングを心がけたい。

1点
3 Misdirect(8h)
近距離戦を維持したいDayにとって、打つのは最後の手段。

4 WishingPond(0h)※条件
条件を満たすのが極めて難しい。

3 DayMeditation(0h)※条件
条件カードなのにTemple作成専用なのが残念。


2011年08月13日

【Shadow Era】Puwen再評価

+Hero
1 Amber

+Ally
3 Puwen Bloodhelm
3 Blake Windrunner
4 Aldon the Brave
3 Raven Wildheart
1 Aeon Stormcaller

+Ability
4 Blood Frenzy
2 Crippling Blow
3 Retreat!
2 Smashing Blow

+Item
4 Jeweler's Dream
2 Berserker's Edge

32 total
-----------------------------------
shadow側(特にMajiya)の3ターン目Gargoyleに対抗するために、
BlakeではなくPuwenを使用するタイプ。
対Human先行では勿論Blakeで良い。

今後の改良方針。
全体から後2枚削る。
Ravenは対メイジnova対策として必須のAlly、できれば4枚積みたい。
Berserker's Edgeは恐らく1枚で足りる。

単体除去満載のWolf、回復で粘るPriest相手は恐らく勝てないが、
そうそうマッチングする相手でも無いので当たったら諦める。
Amber、Gwenneth、Majiya、Zaladarに勝てるデッキがv1.261を制するのだ。

jinnai73 at 04:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ShadowEra 

2011年08月03日

【Shadow Era】Gwenneth_v1.261

レシピ
+Hero
1 Gwenneth

+Ally
4 Blake Windrunner
3 Aldon the Brave
1 Jasmine Rosecult
3 Raven Wildheart
1 Aeon Stormcaller

+Ability
2 Poison Arrow
2 Flaming Arrow
3 Death Trap
2 Retreat!
2 Bazaar
1 Rapid Fire

+Item
4 Beetle Demon Bow
4 Soul Seeker

33 total
---------------------
使い方
先行
1. -
2. Blake Windrunner
3. Aldon the Brave
4. Beetle Demon Bow(Death Trap)

後攻
1. -
2. Poison Arrow(Blake Windrunner)
3. Death Trap(Jasmine Rosecult)
4. Beetle Demon Bow(Death Trap)

()は裏の選択肢。
---------------------
一言解説
盤面優位に立ってからのDeath Trapが鍵。
相手にAllyを並べられると負けなので、後攻を取ってしまった場合はDeath Trap連打。


【Shadow Era】Amber_v1.261

レシピ
+Hero
1 Amber

+Ally
3 Puwen Bloodhelm
3 Blake Windrunner
4 Aldon the Brave
4 Raven Wildheart
1 Aeon Stormcaller

+Ability
4 Blood Frenzy
3 Crippling Blow
2 Retreat!
2 Smashing Blow

+Item
4 Jeweler's Dream
1 Berserker's Edge

32 total
---------------------
使い方
先行
1. -
2. Blake Windrunner(Puwen Bloodhelm)
3. Aldon the Brave
4. Jeweler's Dream+Blood Frenzy(Retreat!)

後攻
1. -
2. Crippling Blow(Puwen Bloodhelm)
3. Aldon the Brave(Retreat!)
4. Jeweler's Dream+Blood Frenzy

()は裏の選択肢。
---------------------
一言解説
多分v1.261のトップメタ。
強力なHuman側のAlly、武器、アイテム破壊と必要なものが一通り揃っている。
4ターン目のJeweler's Dreamがとにかく強力で盤面を取りやすい。

【Shadow Era】Majiya_v1.261

レシピ
+Hero
1 Majiya

+Ally
4 Fire Snake
3 Infernal Gargoyle
3 Keldor
2 Chimera
1 Plasma Behemoth

+Ability
4 Fireball
4 Lightning Strike
3 Supernova
3 Freeze
4 Shriek of Vengeance
1 Bloodlust

+Item
4 Research

total:37
---------------------
使い方
先行
1. Fire Snake
2. Research
3. Keldor(Freeze)
4. Chimera

後攻
1. Fire Snake
2. Research
3. Fireball(Infernal Gargoyle)
4. Lightning Strike

()は裏の選択肢。