Jin Rock Blog �

ヨコ型探究心 × 思考トライアル ÷ 時間 = zzzz...

甚六の休日

シーカヤック体験教室

6月14日(日)
長女の同級生とお母さんがシーカヤック体験教室に参加されました。
知人が参加するということで私も運営スタッフに志願。
サポートさせて頂けるよう事前にお願いしておきました。

14_04

当日になって長女も乗りたいと言うので、
急遽私のカヤックも二人乗りに変更。いざ太平洋へ出発。

14

天気は上々。陽ざしはそれなりにきついですが、海上は暑くありません。
この日は風があり、波・うねりともにあったのですがそれが程よく気持ちよくて、
ゆったりと楽しむ事ができました。お姉ちゃん頑張っています。

14_03

あら。。。 疲れたのでしょうか?
違います。本気で寝ています。信じられません。

14_02

海に出て1時間経過、一度丘にあがって休憩します。
ウエア等、全く準備をしてなかった長女はカヤックを降りてしばらくすると、
服が濡れたのと、緊張の糸がきれたのと、疲れたのとで「もう帰りたい」と大泣き。
しかし、そんな娘を父はあっさり無視(^_^; 結局、最後まで乗りきったのでした。

6月14日 シーカヤック体験教室

yasu

6月14日のシーカヤック体験教室で、
長女の同級生とそのお母さんがシーカヤックに初チャレンジします。
それで私もその日YASUに行く事にしました。運営スタッフとしてサポートします。
というか、事務局の方に気を使ってもらいました。
「甚六さんもこられます?」ってね。

知人と一緒に海上を漕ぎ進むというのも、これはこれでなかなか良いものでして、
今から楽しみで仕方ありません。(←スタッフと称してやりきるつもり)
あとはお天気次第。

引越し

nagabaomodaka
暖かくなってきたのでメダカの引越しをしました。
底に砂を敷き、麦飯石、溶岩石、流木を無造作において、水草を鉢ごと入れています。
水を張り、ほてい草を浮かべて完成。(ほてい草はすぐ増えるので控えめに)
見るからに環境がよくなりました。住み心地も良いようです。
プランターを上からのぞきこんでも以前ほど警戒しなくなりましたね。
隠れ場所がいっぱいできたので、ストレスがかからなくなったんでしょう。

おおとよ

ootoyo
4月で下の子が3歳になり、家族でアウトドアを楽しめる様になりました。
そこで今年はコテージで3日間過ごしました。やっと動けるようになった我が家とは対照的に、
昨年の夏に男の子が生まれたばかりの大豊の友人夫婦はただいま育児の真っ最中。
今度は私が友人の顔を見に行く番なので、大豊のコテージに泊まってここを基点に行動しました。

ここからは晴れると朝がた雲海が見えるのですが、
あいにくずっと曇りで子供たちに雲海を見せてあげる事はできませんでした。
でも、静かな場所で連休気分と自然を満喫しました。

yoshino_1
新緑の季節。緑がとてもキレイです。

mont-bell_1
最終日。大歩危のmon-bellショップに寄って帰ることにしました。
高知市にmon-bellができる前は、ここまで買い物に来ていました。
私はモンベル、デポ、ホームセンター、業務用スーパーの類が大好きなので
この種のショップなら基本的に何時間でも楽しんでいられます。

mont-bell_2
家族で連泊するのは初めてでした。
比較的近くで行動しましたが、とても充実しておりGWのよい想い出ができました。
家に帰り、モンベルで買ったバックを袋から出すと、なんとインクタグが付きっ放しではないですか。
すぐショップにTELして、後日高知市のモンベルではずしてもらいました。
連休最後のオチは万引き防止用のインクタグ・・・^_^; それでも大好きモンベルショップ。

フリークライミング

climbing_1
5月6日(水)
Oさんのご紹介により、クライミングジムにてフリークライミングに初チャレンジ。
正確にはボルダリングというそうです。
写真は国体競技などで使われる高さ15m超えのクライミングウォールです。
真横から見るとそれはまるで某有名TV番組の反り立つ壁。
当然ですが、私が登ったのはこの壁ではなくて・・・^_^

climbing_2
屋内にあるこのクライミングウォールです。なはは。
といっても、初心者にはそれなりにきついものがあります。
あっという間に握力を奪われ、
ペットボトルのキャップさえ思う様に開ける事ができません。
まるで他人の腕のよう。
基本の課題に数回挑戦しただけですでに握力の限界。
腕の筋を伸ばしつつ握力の回復を待ちながら何度も挑戦しましたが
やればやるほど指に力が入らなくなって、まともに登れる状態ではありませんでした。
(ああ情けない)

翌日はひどい筋肉痛。
家内の手のひらを思いっっっきり握っても簡単に握り返されるほど。
でも、ボルダリングは面白い。
筋肉痛も2、3日で回復して何となくあの痛みが恋しくなりました。
実はドMだったりとか・・・(ないです)
Oさんのおかげで、また面白い事を発見しました。
しばらく続けてみたいと思います。



海辺の学校 5月10日シーカヤック教室

pad
5月8日、YASU海の駅クラブに入会しました。
写真は10日に開催されたシーカヤック教室の様子です。
私も運営スタッフとして参加しました。

10_1
知人のOさん親子の二人乗りカヤック。お父さんガンバです。
10_4
ちょっと休憩中。子供は無邪気ですね(^_^;

10_3
トンネルをくぐります。面白いです。ここを抜けて少し行くと海底に珊瑚が見えます。
思えば、このトンネルを左右に当たりそうになりながら進んでいたあの日。
3回目の乗船で写真を撮る余裕。シーカヤックは誰にでも安全に楽しめる乗り物です。

10_2
パドルを漕ぐ腕を休め、波に任せてゆらゆらと。
その間も皆さんどんどん前に進んでゆきます。
海の上は気持ちいいですね。





ヨット&シーカヤック

actus
アクタスという6人乗りヨットに家族で乗りました。
曇り空だったのが残念です。おまけに当日は無風。ヨットはまったく動きません。
何気なく船内を見渡して、いい物(オール)を見つけた私は自力で漕ぐことに。
それを見た船長さん、「こりゃダイエットメニューやね(笑)」

kayac
お次はカヤックです。シーカヤックに乗るのは2年振りです。
すると突然、3歳の次女も乗りたいと言い出します。
迷いましたが、次女を自分の前に乗せ、両足で挟んで海に出ました。
もし泣き出したら途中で引き返すつもりでした。
ところが意外と平気。案外根性すわってます。

boat_house
結局40分くらい乗ったでしょうか。
さすがに「帰りたい」と言うので上がりました。
怖くなったのかと思ったら、「服が濡れて気持ち悪かった」のだそうです。
そして海からあがると知人のOさんがいらっしゃいました。Oさんと話していると
今度はケーブルテレビの人がきてインタビューをお願いされ・・・

dinghy
午後になり、持参したお弁当を食べて帰ろうとすると風が出てきて、
学生さん達が次々と海に出ていきました。

カレー粉

curry

久しぶりにカレー粉を作りました。
写真はスパイスやハーブを合わせて乾煎りした物です。いい香りがします。
さすがは健康食というべきなのか、この香りを嗅ぐだけで食欲が出てきます。
冷まして瓶詰めにし、10日ほど寝かすと完成です。

Lipton PIERRE MARCOLINI アクセサリーコレクション

Lipton-PIERRE-MARCOLINI_1
キャンペーンが始まる少し前にこのコレクションの存在を知り、興味がありました。
が、どこに行ってもないモンですからほとんど諦めていました。
それがなぜか近所のスーパーで偶然見つけてしまい・・・


Lipton-PIERRE-MARCOLINI_3
そこには、全8種類のうちなんと5種類が揃っていて、「これは買うしかなーい!」
と思って、5種類全部買ってきました(苦笑) あと三種類。
休日という事もあり、あと3種類で全部揃うとなると集めたくて仕方がありません。


Lipton-PIERRE-MARCOLINI_2
そこで近くのスーパー、ドラッグストア、コンビニを思いつくまま回って
一瞬にしてフルコンプリート。私ってこういうヤツです。

↓昔の記事です。ぜんぜん変わってない。
スカイラインヒストリーコレクション2nd

ターメリック

turmeric_2
















セイロで蒸して天日乾燥させたウコンです。あれから2週間経ちました。
水分が抜けて3分の1ぐらいの大きさになっていますね。
乾燥してパキパキと折れるようになったのでそろそろパウダーにします。

turmeric_1
















最初はミキサーで粉砕しようとしましたが、まったく歯がたちませんでした。仕方がないので
今回は人力で摩り下ろす事にします。写真は摩り下ろした物をふるいにかけた所です。
少々粗いですが良しとしましょう。これをスパイスボトルに入れて完成です。

turmeric_4
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ