2016年12月10日

吉野家 恵比寿駅前店

 12月9日

この時期に献血に行くと、卓上カレンダーがもらえるんですよ

せこいっちゃあせこいけど、もらえるんだったもらっちゃおう

で血抜かれたら、水分補給でちょいと一杯

その後ランチどうする、あそこにする

駅名表示板




オサレナ街、恵比寿に出没です

吉野家 メニュー1















オサレナカフェではなく、吉野家

でもなんか蒲田の吉野家と、違うメニューがあるんですけど

吉野家 めにゅー2















吉野家って、唐揚げやってるのかい?

吉野家 メニュー3















極め付けは、これだ!

なんでも、都内ではここだけ期間限定でやってるらしい

期間限定といいつつ、いつまでやるかはまだ未定だそうです

吉野家 店内テーブル席




蒲田と違って、テーブル席まであるよ

吉野家 店内壁掛けオブジェ















なんやこの壁のオブジェ、メッチャ癒されるやんけ

しかも、WiFiもコンセントまである

しかも蒲田と決定的に違うのが、女子率が凄い

パッと見、半分近くが女性なのは驚きだ

注文はレジカウンターで、その先の所で商品を受け取るセルフサービス
吉野家 パクチー牛&豚汁















そんな中で食べるのは、パクチー牛&豚汁

吉野家 パクチー牛アップ




具材は、牛肉・パクチー・紫タマネギ・ライム

パクチーは、100円でさらに追加できますよ

吉野家 豚汁アップ




ホカホカ、豚汁

ここで気が付いたんですが、テーブルの上に調味料が無い

吉野家 店内カウンター




何とお店の中央付近にあるカウンターに、水やら紅生姜などがありました

吉野家 紅生姜&七味アップ




丼ごと持っていく人もいましたが、ちゃんと小皿がありました

というわけで、いただきます

吉野家 パクチー牛マゼマゼ




マゼマゼ、まぜるとこんな感じ

まずは、そのままいただきます

最初にライムの香りがスーと入ってきて、その後パクチーが追いかけてきます

タマネギの食感も、中々よろしいようで

吉野家 ナンプラー




ついてくる、ナンプラー

これを掛けまわしていただきます、アジアンチックなこと間違いなし

吉野家 ハバネロソースアップ















ハバネロソースもついて来ますが、書かれてる通り中辛です

やはり食べてみると、それほど辛くありませんでした

夜には吉飲みもできるみたいで、この次は夜来てみましょうか



店舗情報




jinrusero at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ 

2016年12月05日

こづち食堂

 12月2日

大分から、無事帰ってまいりました

羽田に18:30到着ですが、少々遅れて到着

元々中途半端だから、夕飯どこかで食べていく?

何て先輩と、旅行行く前から決めてたんですよ

奥さんにも、夕飯いらないからって言ってあったんですよ

ところがなんと、羽田に着いたらその先輩が腹いっぱいだと

はあ〜、腹いっぱいでも酒ぐらい入るでしょ?

えっそれもダメ、いつどこで何食べた???

仕方なく一人、蒲田の夜をさまよい歩きます

で結局南極北極、まだ未訪のこづち食堂さんにおじゃまです

こづち食堂 お湯割り











まあ、まずはお湯割りなんぞを

大分で、散々飲んで来たのにまた飲む?

でもね、店内みんな飲んでるんですよ

私だけ飲まないなんて、ちょっと出来ないですよ(関係ないか)

こづち食堂 自家製ぬか漬け






つまみは、自家製ぬか漬け味の素パラリパラリ

食べてみると、ちょっと浅漬けかな

こづち食堂 鳥ももからあげ食堂






ディナーは、ワンコインの鳥ももから揚げ定食

こづち食堂 から揚げアップ






ワンコインですけど、大ぶりの空揚げが4個ものってます

どれどれで、いただきます

ウ~ン、柵柵ジューシー肉汁爆裂

クリスピーなから揚げは、メッチャ美味いですね

さすがは、定食屋さんという感じ

こづち食堂 ご飯アップ






不味いわけない、艶艶ご飯

こづち食堂 味噌汁アップ






おふくろの味、具沢山の味噌汁

こづち食堂 小鉢アップ






ちょっとうれしい、小鉢は冷奴

ラーメンとかもあり、何でもござれのスーパー定食屋さん

また寄った時には、しっとりチャーハンお願いします



店舗情報


jinrusero at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)定食・食堂 

麺堂香 別府店

 12月2日

朝食を食べた後は、別府地獄めぐりに

まあ私は、以前に行ってるのでこれといって・・・

別府地獄めぐり 坊主地獄






ボコボコいってる、坊主地獄

まあ、地球の息吹というわけで

途中ランチどうする、どこにする

私もこれといって決めていなかったが、出来ればラーメンなんぞを

麺堂香 看板






通り道ちらっと見えた、麺堂 香 別府店さんにおじゃまです

こちらも特に予備知識も無く、誰だかがここにしようといったらしい

麺堂香 店内うんちく






壁にあるうんちく、中々良さそうじゃないですか

麺堂香 ランチメニュー











まあ無難に、竹ランチを

でもよく見ると、十割とんこつの文字が

店員さんに聞くと、スープが濃厚とのこと

それじゃってんで、十割にチェンジ

さらに、トッピングで背アブラ増しに

麺堂香 餃子






この餃子は、誰だかが頼んだやつ

食べてみると、蒲田の羽根餃子とはちょっと違います

でもこれはこれで、パリパリしていて美味しかったです

麺堂香 十割トンコツラーメン背脂トッピング






十割とんこつラーメン 背脂トッピング

どれどれで、いただきます

まずは、スープからZOOZOO

ウ〜ン、思ったほど濃厚ではなくちょっと残念

しかしながらドロドロしていて、血管が詰まりそうな感じ

もっと臭みがあって、しょっぱいと思ったような味になるかな

このお店の感じからして、家族層狙いのチェーン店みたい

麺堂香 麺アップ






麺はというと、豚骨にドンピシャな細麺

麺の硬さ調整のメニューは見なかったが、調整できるみたい

店員も気を利かせて、聞いてくれればよかったのに・・・

麺堂香 セットの半チャーハン






最後に、半チャーハン登場

これは炒めすぎなくらいの、パラパラパサパサなやつ

ウ〜ン、しっとりに慣れてしまってるのでなんとも・・・



店舗情報


jinrusero at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン 

庭の食卓 四季

 12月2日

大分で泊まったホテルは、JR九州ホテルブラッサム大分です

大分駅に隣接してる、高層ビルのホテルです

朝食というわけで、8Fにある庭の食卓四季さんにおじゃまです

四季 箸袋






店内からは、屋上庭園が眺められます

四季 店内から外の風景






こちらはブッフェ式ではなく、箱入御膳の朝食でした

四季 朝食メニュー






メニューはこんな感じ、どんなのが来るのかなあ

四季 朝食膳






何とも優雅な感じの、懐石風でした

ご飯・味噌汁・お新香・サラダなどは、別テーブルに用意されてます

四季 ご飯アップ






地元産の艶々ご飯、他におかゆも用意されてました

四季 味噌汁アップ






いりこ出汁でしょうか、もの凄く濃厚な味噌汁

思わず、三杯もお替りしてしまいました

朝から、お腹いっぱいになりました

ごちそうさまでした



店舗情報


jinrusero at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ 

大漁旗 中央町店

 12月1日

ホテルにチェックイン、その後みんなで予約した居酒屋に

大分駅近くの、大漁旗中央町店さんにおじゃま

アーケード街の中のお店、店員さんがみんな元気です

幹事が予約したので、全くの予備知識無し

まあ今回は、すべてお任せというわけで

っていうか、羽田から旅行気分でズーッと飲みっぱなし

もうこれ以上飲んだら、危険信号が鳴りそうだぜ

それでも、イェ~乾杯〜イ

こちらでは、コースを頼まず刺身の盛り合わせだけお願いしたそうです

その刺身の盛り合わせが、とんでもない物だった

そう大分といえば、関サバ・アジでしょう

その2種類を入れた舟盛りを、幹事が前もって予約していてくれたんです

大漁旗 刺身盛り合わせ






それが、こいつだ!

まあ、写真だと大きさ分かんないよね・・・

でもねでもね、とっても量がいっぱいあったんですよ

しかも、美味しいってもんじゃない

今まで食べた刺身の中で、ナンバーワンです

大漁旗 関サバ・関アジ






写真の上が関アジ、下の部分が関サバ

これは食べてみないと、絶対に分からない味

口に中に入れると、しっかりとした食感があるのにとろけます

マグロのトロと比べたら、いけないんでしょうけど

関サバの脂ノリノリは、ピカイチですよ

この後は、何飲んで何食べたか記憶が薄れてます

まあそれだけ、美味しかったって事なんでしょうね

東京でもこれだけのもの食べたら、いったいいくらかかるんでしょうね?

ここでのお会計は、一人当たりでは5,000円でしたよ

また大分に来て、関サバ食べたいなあ



店舗情報


jinrusero at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)居酒屋 

銀たちの郷

 12月1日

荷物検査場を無事通過したが、搭乗までしばらく時間がある

誰となく、プルトップをプシュプシュと開けだした(笑)

飛行機に乗る前に、完全に出来上がってしまいそう

羽田空港 JAL















外では、着々と準備中

当然飛行中は記憶が無く、もうじき着くよと起こされる

大分空港 観光案内所















というわけで、大分県に来ました

ここからは、レンタカーで移動

ちゃんと、飲んでいないドライバーがいますから

銀たちの郷 店先






いちようここで遅いランチ、幹事が一生懸命調べたらしい

大分県漁協直営の、銀たちの郷さんにおじゃまです

それぞれが適当に注文、私はというと羽田で食べて来たので付き合いで

銀たちの郷 太刀魚の刺身






やっぱり癇酒(写真失念)と、太刀魚の刺身

食べるとコリコリと身が締まっており、ほんのりと甘みがあります

ここでも、お酒がススム君です

他のメンバーは、お勧め太刀魚重を食べてました

太刀魚の蒲焼なんですが、とってもクドク甘かったそうです

多分九州なので、甘い醤油で味付けたんでしょうね

東京の人間にとっては、九州の甘い醤油はビックリしますね

私は以前来たことがあったので、甘い醤油は大丈夫です



店舗情報


jinrusero at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 旅行

信州そば あずみ野

 12月1日

お久しぶりです、まだ生きてます

本日は休みです、知り合いと旅行です

12時の飛行機なので、その前にランチです

羽田空港第一旅客ターミナルにある、信州そばあずみ野さんにおじゃまです

ところが、保健所の立ち入り検査が入っているみたいで

男性店員が、出せるメニューが限られてるけどいいかと

連れはつかさず、「酒があれば何でもいいよと」・・・(-_-;)汗

まだ朝の十時過ぎで、大きな声で酒酒と言わないでほしいですね・・・

あずみ野 熱燗&枝豆






とか何とか言っても、熱燗と枝豆です

このお酒中々飲みやすく、クイクイとイケちゃうから困ったものだ

あずみ野 ざるそば






ランチは軽く、ざるそばなんぞを

あずみ野 そばアップ






そばは香りもよろしく、四股四股鶴鶴

あずみ野 つけ汁アップ






つけ汁は、出汁は効いてるもの甘めですね

あずみ野 薬味アップ






もう少しゆっくりしたいのですが、飛行機の時間となりました

この次は天ぷらで、ちょいと一杯



店舗情報


jinrusero at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ 

2016年11月25日

天下一 新橋店

 11月24日

本日夜勤明け、そして健康診断

産業医に、「血圧高めですから塩分控えめですよ、いいですね」

そしてダメ押し、「ラーメンなんかは、塩と脂のかたまりですから食べちゃダメですよ」

そうはいっても、ラーメン食べなきゃ生きていけないし・・・

まあとりあえずは、ランチどこにするここにする

昔若い頃、よくこのお店に行きました

昔はよくあちこちにあり、腹を空かせた若者にとってはありがたい存在でした

本日久しぶりにおじゃましたのは、天下一新橋店さんです

けして天下一品さんではありませんよ、名前はよく似てますが

天下一といえば、街中大衆中華料理屋

麺類あり定食ありで、飲みまでOKという優れもの

かなりお年を召した女性2名に迎えられ、とりあえず雪見酒なんぞを

天下一 紹興酒















雪のせいであまりにも寒かったので、紹興酒を熱燗で

天下一 餃子




つまみは、こちらで有名なジャンボ餃子3個

しょぼい中華屋さんの、3倍ぐらいの大きさがあります

天下一 餃子断面




中身も手抜きせず、お肉がギッシリ

天下一 スタミナラーメン















ランチは、スタミナラーメン

産業医に言われて、大人しくチャーハンにしようかと思ったんですけど・・・

これからの冬将軍に備えて、スタミナをつけようかと思ったんですよ

どれどれで、いただきます

まずは、スープからZOOZOO

ウ~ン、焼肉のたれを薄めたような少しピリ甘辛

ピり甘辛なんて変な表現ですが、これはこれで中々いけますよ

具材は、モヤシ・ニラ・ホルモン細切れ・ニンジン

年を取ってくると歯茎が痩せて来て、歯の間にニラがよくはさまるんですよ

といっても、ニラ美味しいですよね

天下一 麺アップ















麺はいたって普通、細ちじれ麺

はあ〜、体が温まった

この次は、チャーハンいや定食もいいかも



店舗情報


jinrusero at 08:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ 

2016年11月22日

とんかつ とんき

 11月21日

静岡に出没、用事も無事に済みみんなで飲み会

あらかじめ地元の人が予約してくれた、とんかつとんきさんにおじゃまです

頼んであったのは宴会コースだったので、ブログアップしないつもりだったんです

ところが、味噌トンカツが美味しそうなのでちょこっとだけアップ

(宴会コースの一部の料理だけ、載せてますのでご了承ください)

とんき 味噌豚カツ






何でもこちらのお店は、この味噌トンカツが有名だそうです

静岡で味噌トンカツ?、店主殿は愛知県出身?

どれどれで、いただきます

ウ~ン、味噌は名古屋のと違ってそれほど甘くないですね

赤味噌かどうか分かりませんが、ソースっぽい感じもします

お肉はとっても軟らかく、凄くジューシーです

キャベツも、味噌に絡めて食べるととっても美味しかったです

とんき 蕎麦猪口











なにこれと思ったら、そば猪口でした

宴会コースの〆に、おそばが出るんです

基本トンカツ屋さんなのに、おそばが出てくるのも珍しいですね

とんき そばつゆ






そば猪口には、あらかじめつけ汁が入ってます

まずは、つけ汁だけZOOZOO

ウ~ン、出汁が効いた汁は少し甘め

私的には、もう少し辛めがいいんですけど

とんき そばアップ






そばは藪系の色合いで、硬めに茹で上がってます

そばだけ食べてみますと、ほんのりとそばの香りがします

また静岡に来たら、ランチで伺いたいですね



店舗情報


jinrusero at 10:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ 

2016年11月18日

よりみち

 11月17日

本日休みです、奥さん出かけちゃうので夕飯ありません

子供たちも、バイトやら何やらで出かけちゃうそうです

一人淋しく家で夕飯食べるのも何なんで、私も出かけましょう

というわけで、中々行けなかったよりみちさんにおじゃまです

家と職場の動線から外れる、東十条駅で下車

駅からそれほど離れてはいないが、商店街を抜けてトボトボ住宅街

ポツンと、赤ちょうちんが灯ってます

よりみち 店先




メチャメチャ常連しか入れない、オーラが出まくりです

二十歳ぐらいの小僧だったら、間違いなくビビッて入れません

50過ぎた私でさえ、少しビビりながら意を決して突入です

店内は、飴色に煤けた激渋な感じ

大衆酒場って感じの、この字カウンターがまたいいね

よりみち カウンター















カウンターは、長年磨き上げられたんでしょうね

カウンターの中は、私より少し上くらいの年齢の女将さんひとり

先客は4名ほど、12~3人ぐらい入れるでしょうか

焼酎は無いかと尋ねたら、ビールと日本酒しか無いと

じゃあビールでといったら、後ろの発泡スチロールの箱から取ってと

振り向いて発泡スチロールを開けたら、確かにビールが入ってました(笑)

よりみち キリンビール















あんまりビールは飲まないんですが、久しぶりにキリンなんぞを

よりみち コハダ刺し















つまみは、コハダ刺しを頼んだ

またこれが、美味いのなんのって

見れば判りますが、艶々で新鮮そのもの

食べると、〆すぎず脂が乗ってて美味しかったです

最初このお店は、君萬代(きみばんだい)という名前なのかなと思ったんですよ

お店のテントに、そう書いてあったのを勘違いしてまして

よくよく調べたら、茨城県取手のお酒の名前だったんですね

テントの右端に、よりみちとちゃんと書いてありました

よりみち 熱燗















そういうわけで、田中酒造さんの君萬代を熱燗で

これがまた、とっても飲み口がいいですね

サラッとしていて、癖も無いですね

よりみち エイヒレ




エイヒレなんぞを頼んで、チビチビと癇酒を楽しみます

こちらのお店は、喫煙が出来ます(飲み屋だから当たり前か)

女将さんも、注文が途切れるとプカプカ

それと飲食店ではちょっとタブーな、ネコちゃんがいます

私が訪れた時は、白いのと黒いの2匹いました

何でも女将さんが好きみたいで、家にも数匹いるそうです

それが気にならなければ、いい酔い心地が楽しめます

この次は熱燗で、この店の名物すいとんを食べたいな



店舗情報


jinrusero at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)居酒屋