2018年02月22日

空中のボール。









 
ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 08:55Comments(0)子供の指導

どんなに酸っぱいレモンでも、、、


ジャックだったらこういう時どうするんだろう?そんなこと考えるくらい参っております。神様は乗り越えられない試練は与えないっていうけども、それって本当?どんなに酸っぱいレモンでも、、、溜息しか出ませんって話し。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 08:21Comments(0)

2018年02月21日

大学と収入の関係。


どの大学を出るかで収入が決まる、、、


これはもうデータを見たら間違いない。アメリカも日本もここの部分は変わらないと思う。全米の大学のデータがまとまってるサイトを見ても、卒業して6年後の平均収入なんかがハッキリと書いてあり、それを見たら大学とその後の収入の関係は明らか。


例えばアメリカって起業する人も多く、4人に1人は起業すると言われてる。でも、それが100件あるとして5年後に残ってるのは10件、10年後になると1件になるって話しがあるくらい。それくらい事業の成功&継続は簡単ではなく、ということはその1%以外のほとんどの人はどこかに勤めるってことでしょう?


凡人だからこそ高学歴を!


個人的にはそう思います。学が無くともお金が無くとも、バイタリティと溢れる才能でやってしまえる人もいる。でもそうじゃない人もいるじゃないですか?凡人の普通の中で秀でようと思ったら、学歴が一番の武装になります。


本当に必要なのは学歴ではなく学力だって意見もあるけども、それはあくまでも凡人でない人の発想であり、やはり凡人に必要なのは学歴なのだ。もちろん学歴があって学力もることに越したことはないわけだけども。


そう考えるとほとんどの人の将来の収入は、高校時代の頑張りによって決まると言って過言ではない。そんなこんなとは無縁で46年生きてきた自分が言うのもあれだけども、だからこそそうしみじみ思うのであります。こっちはおまえ、泥水飲むような生活してきてのこれだからね。いやマジで。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 17:00Comments(0)

アホの高校生。


アホというか、浅はかというか、、、


ほんと溜息しか出ません。4月には16歳になるってのにアホ丸出しの生活してる。学校生活も勉強だけじゃなくいろいろあるしね。ほんといろいろあって疲れる。でもここまで来たらあと2年半と思って頑張るしかない。


そんなこんなで、そういえば水道代の件。メーターが壊れてるから交換に来るってさ。金曜日の午後1時から4時の間って、、、相変わらずざっくりし過ぎじゃね?まぁ、もう慣れっこっつーか、諦めの境地ですけど。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 10:44Comments(0)

リスクのコントロール。


目の前のリスクへの対処する様 、そこにその選手の性格が如実に現れる。先週の準決勝、エゲつないファーストサーブを打つ相手に苦戦しながらもワンセットアップ。セカンドはリターンから始まって、長いデュースの末に1−0、そして自分のサーブをキープして2−0、セカンドセット2度目のリターンゲームで、、、


ポジションを上げた、、、


こちらはコートふたつ挟んでスタンドから見てたのだけども、正直イヤな予感しかしなかったw 自分なら逆にさっきよりも1歩下げて、確実にラリーに持ち込んでプレッシャーをかける戦法を取ると思う。でもヤツは逆にポジションを上げてプレッシャーをかける。


どちらもリスク!


テニスのセオリー的には”安全”な後者を選ぶ方が多いと思う。でもポジションを下げたとて言い方を変えれば守りに入るわけで、そこを付け込まれるリスクもある。もちろんポジションを上げたらならミスが増えるリスクも増す。ましてや相手はエゲつないビッグサーバー相手。


テニスには正解はなく、どんなにリスキーでもフェデラーのようにそれをコントロールしてしまう人もいる。重要なのはリスクの大きさではなく、そのリスクをコントロール出来るか否かなのである。


何かを手に入れるってことは何かを差し出す必要があるってことですけど、その手に入れたいものが大きければ大きいほど、それに比例してリスクは高まる。これはテニスだけではなく、社会に出ても同じでしょう?人生たった一度きり、それならリスク背負ってなんぼって話しでもある。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月20日

体力。


キツい、、、


あまりにもスケジュールがびっしりで、体力が追いついていってない。テニスと勉強、その他もろもろで1週間のスケジュールも隙間がないほど!これでさらに2週間後には学校テニスが始まる、、、


無理じゃね?


よくまわりで聞くのはフレッシュマンでは学校テニスをプレーしたけど、ソフモアとジュニアは勉強が忙しいから参加せずに、シニアの最後の年に余裕が出来てから復活するシナリオ。そんなこんなを「へぇ」って他人事で聞いてたけども、今になったらその意味も分かる。ガチでキツいのだ。


学校テニスやめようか?


無理してやって成績に影響したらただのアホじゃないですか?勉強も普通のクラス取ってるならなんとかなるけど、そうじゃないですからね。シーズンが始まったら3ヶ月間は火曜と木曜に試合が組まれる。ホームだったらまだマシだけども、アウェイだったら夜遅くなっちゃうしさ。どうしましょ?悩むね。


021918-1









彼のミドルネームはジョーですが、ここのところ常に真っ白な灰の状態、、、これを続けて慣れるしか道はないのだろうか?端から見ててもかなりキツそうで、限界超えた域で勉強もテニスもやってます。マジでみんなどうやってコントロールしてるのだろうか不思議でならない。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 12:36Comments(0)

決勝戦ともったいないと。


今日のMen's Open 決勝は1と4で負け、、、ただ、ここ数ヶ月で一番のテニスだったと思う。見てる人をザワつかせるテニスがヤツの真骨頂であり、今日のテニスを見た感じでは迷いは振り切れたんだと感じた。負けたにもかかわらず、試合後はたくさんの人に声をかけていただきました。有難いことです。


そんなこんなで、今日の決勝はMen's Open にもかかわらずジュニア対決となったわけですが、ハレプの男性版のような鉄壁の牙城を崩しきることができませんでした。もうちょっとだったんですけどね〜。なんとしてもファイナルに持ち込みたかったけども、相手が少しだけ上でした。


この子、プレーに派手さはないけど強いんです。ディフェンスはハレプばりの鉄壁だし、メンタルも安定してるしで、大学のコーチは欲しがるだろうな〜って感じの選手。で、今後のことを聞いたら、テニスは高校で卒業するんですって、、、


もったいない!


現在シニア(高校4年)で既に進学先も名門バークリー大に決まり、将来はメカニックエンジニアになるべく、大学に入ったら勉強に専念するのだそう。バークリーなんて超ウルトラに優秀じゃないと入れないトップの学校のひとつですけど、確かにこういう大学って入ってからが鬼のように大変だと聞く。


テニスヲタとしてはこういうの聞くともったいない!」って思うけども、彼らはプロを目指してるわけではないし、彼らには彼らのそれぞれの将来があるのだ。そんなこんなで彼にはこれで4連敗、、、果たして我が子にリベンジの機会は再度訪れるのか?!ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 08:18Comments(0)

2018年02月19日

海沿いの街。


やっぱり海沿いの街ってファンキーなんですよね。今大会の試合会場は海沿いの街の公園にあるコートでやってるのですが、ホームレスの人もたくさん居てなかなかパンチがきいてる。急にでっかい声出す人とか、工事現場のフェンスで延々と懸垂してるオジさんとか。


海沿いの街って小洒落てるし、いろんな意味で刺激があるから若い人だったり、エンタメ系や芸術系の人が住む傾向にある。そういえば今日残念ながら決勝でアンダーソンに負けたけど、クエリーはサンタモニカに家を買ったんじゃなかったかな?


試合終わるの待ってる間ずっと公園のベンチで行き交う人を見てたけど、これがまたいろんな人が居て興味深い。テニスやってる横でバスケやってて、すぐそこのトイレではホームレスの人が体洗ってたりするし、すぐ向かいは大きな教会で日曜だから礼拝に来てる。さらに遊具では小さいこどもが普通に遊んでたりするし。


一番最初にLAに来て住んだのはハリウッドでしたけど、サンタモニカもそれに似た街。ホームレスの人がたむろしてる前を、白いプードル連れたセレブ風の美女が歩いてたりとかさw たまに行くには良いけども、家族で住むにはちょっと忙しいかも。刺激的ではあるけども、子育てには不向きだね。あと、駐車場が無いし、あっても高いし、、、

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 13:42Comments(2)

今日も運転。


我が子、今日も運転する!


今日も試合終わりでそのまま近所の大きな公園の駐車場に直行!昨日は女子ソフトボールの試合があって駐車場もいっぱい&出入りが激しく、まわりに迷惑をかけられないというプレッシャーがかなりあったw でも今日は日曜の夕方ってこともあって広々と使えました。


そんなこんなで、今日は昨日よりも長く直線を走ったり、頭から入れてバックで方向転換したりといろいろやった。これもほら、数をこなすのが一番ですからね。ヤツも昨日ほどの緊張もなく、けっこう余裕も感じられたくらい。


ただ、隣に乗ってるこちらは常にサイドブレーキに手をかけて、いつでも止まれる準備が必要だから疲れます。オートマだから放っておいてもゆっくり走るので今はまだアクセルは足をのっける程度でOK。重要なのは、、、


ブレーキ!


アクセルなんてのは踏んだらスピードは出るわけで、そんなに難しいものではない。重要なのは運転でもテニスでもブレーキングなのである!ただ、これがそう簡単ではないんだな〜、特にテニスでは!ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 10:27Comments(0)

歳を取るということ。


021818-1







ガールスカウトの運営資金集めのために、欲しくはないけど半強制的に買わされたクッキー。値段も高いしあれだけども、寄付みたいなもんだからアリ。ただ、レモネード味ってナシだわ〜って思ってたら、、、


アリ!


これがまさかまさかの大ヒットで、コーヒーと一緒だったらイケる!てか、美味しい!つっても少し前までだったらレモン味のクッキーなんて絶対に口にしなかったのに、歳のせいか守備範囲がどんどん広がってきてる気がする。


なんだかんだで昔だったら鬼ギレしてるだろうことも、まったくもって気にならないし、、、確実にオッサンが進行してるってことでしょう。歳取るってのもそんなに悪くないね、悪くない。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月18日

水道代。


そういえば水道代がいつもの倍の請求、、、



うちはテニス関係の子が長く泊まることもあったりするから高いこともあるんですけど、今回のはそれではない。だからといって我が家の生活も特に変わったわけでもなく、いたって普通に暮らしてのこれ。


水漏れ?


まず疑うのは水漏れですけど、それもどうなんだろう?前に裏庭の配管に亀裂にいった時は、ほんの数時間で庭全体が湿地帯のようになった。だからどっかで漏れてたら気づくんですけどね〜。


このタイミングで連休なので、水道局に連絡するのは火曜日になる。それで請求が間違いないってことであれば、専門家に調べてもらうしかない。余計な出費になるけどこればっかりはしゃーないのである。使っても壊れるし、使わなくても壊れるのが家、、、ボロ屋だからあるんですよね〜、こういうのが。


てか、もともとボロの家を買って、かれこれ20数年ですからボロにも拍車がかかっておかしくない。こんなんでもLAの街中だからエゲつない値段しますし、こんな不動産の高い街で老後は無理ぽ。


ということで、将来的には横須賀か博多に引っ越そうかなって。それか、、、モロッコ。どっちにしろ導かれるように生きるだけなのであります。心の赴くままに。てか、水道代って下水代も含まれてるって大人になるまで知りませんでしたでしょ?

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。 
   
Posted by jinta2tennis_champ at 13:01Comments(0)

初ドライブしました。


021718-2







怖かった、、、マジで怖かった、、、これで最低でも50時間やれってんだから、こっちの心臓が持たないかも。それで慣れたらプロの教官について6時間習い、それを終了すると本試験(路上試験)を受けることが出来るとか。


まあね、怖いつってもいつかは運転しなくちゃいけないわけで、こういうのは若いうちの方が吸収が早い。これから学年が上がると学校も今以上に忙しくなるし、やれることは出来るだけ早く済ませておこうってこと。


イヤ、マジでソフモアに上がったら勉強が大変でテンパりまくり。フレッシュマンを余裕でこなしたからってナメてました、、、でもトップの大学に入るつもりでやってるから、ここはもう踏ん張るしかないのである。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 05:16Comments(0)

練習開始。


学校からのメールで、身体検査の書類を出してないからそれを提出するまで、テニス部の活動には練習も試合も一切参加させないって連絡がありました。そんなの分かってることなんだから、もっと早く準備しないとダメよね。


そんなこんなで今日も早朝から試合ですが、それが終わったらとうとう車の運転の練習を開始するらしい。てか、テニスの練習しなさいよって話し。ほんと勉強以外にもやること山ほどあって、時間は強引に作るぐらいじゃないと作れない。


消耗してます、、、


あまりの忙しさに親子共々消耗ぎみ、、、両立両立って簡単に言うけども、そのハードルは恐ろしく高く、体力も削られる。


てかさ、日本だったら自動車学校に通ってけっこうな時間をかけてやるけども、こちらは自己責任で練習して下さいってシステム。ある程度運転出来るようになってから、実技を専門家と一緒にやる。てか、オヤジのプリウスが傷つきそうで、それが心配なんだけども、、、ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。 
   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月17日

アドからのセカンド。


アドサイドからのセカンドサーブ!


絶対のセカンドを身につけろ!
いつもそう言ってます。より自由なテニスをしたければセカンドサーブが絶対。それもアドサイドからのセカンドサーブ。そしてここにその選手の個性が出る。アドサイドからのセカンドが個人的に男子テニスの醍醐味だと思ってます。書いたら長くなるので、今日はここまでにしておきますけど、、、
 
ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 14:10Comments(0)

不器用w


最近はレッスンでもコーチに全面的にまかせて、あんまり見ないようにしてるんですけどね。今日はちょっと動画撮ろうと思って15分ぐらいでしょうか?撮りながら見てたらこれがまた不器用なんだw


細かいことを指摘されればされるほどにロボットみたいな動きになるw でも昔からそうで、ヤツの場合はある程度大雑把な指導の方が合ってるのだ。頭では分かってるんだけども、指摘されたそこ一点だけに気持ちがいって、他が全部ガタガタになる。


素人じゃないんだからさ、、、


マジで13年半やってるヤツの動きではなく、そこらへんの愛好家のオジさんレベルまで下げますからね。ここまで不器用だと、これもある意味で才能とも言える。ふざけてわざと?ってレベルw


021618-1


*そりゃ、こうもなるでしょうよw





てか、明日からまたMen's Open が始まりますけど、この感じの感じで大丈夫なのだろうか?明けない夜、止まない雨、、、それってあるのかもw つっても死ぬわけじゃないから。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 11:58Comments(0)

ノーレットルール。


カレッジだとノーレットでやってますけど、ITFでももうノーレットは始まってますよね(たぶん)。単純に時間短縮には効果があると思うけども、やってる方も見てる方もつまらないと思う。なんか違う感じがするのは自分だけだろうか?

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 03:55Comments(0)

2018年02月16日

This is us.


This is us.


英語の勉強のつもりで見始めたドラマなんですけど、これが妙に引きこまれる。映画って2時間とか3時間とか長いじゃないですか?それに比べたらドラマの方が短いから、英語が苦手な自分としてはそっちの方が良い。そんなこんなで見始めたドラマなんですけどね。


それがいわゆるハリウッド的内容か?つったらぜんぜんで、人間(家族)のめんどくさい機微を、時間が行ったり来たりしながら淡々と描かれてるだけ。でも何故かモーレツに引き込まれる。そして、、、


勢いでDVD購入!w


あまりにも良い内容だからシーズン1のDVDセットを購入してしまうというwww いつも我が子に言ってることは「世の中そう甘くない。自分の思うようになんていかない。」ってこと。


Life doesn't always go our way...


まさにこのドラマのテーマがこれなわけです。長い人生、生きてたらめんどくさい困難の連続でしょう?それでも生きなくちゃいけないし、生きるわけです。そして生かされてるのである、、、


What's eating Gibert Grape もそうだったけども、しみじみとハリウッドって凄いと思った。こういう地味なのもキッチリ作れるんですよね〜。たかがハリウッドだと思ってたけど、されどハリウッドだなと。機会があったら是非見てみてください。素晴らしい内容ですから。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 13:26Comments(2)

声の力。


声ってのもひとつの武器だと思うのです。武器は何?って聞かれると、サーブだ!フォアだ!ってなるけども、声がデカいってのも大きな武器!我が子も12歳ぐらいまでは会場の外まで響き渡るような声を出してのに、それが今はないんですよ。


声に関しては賛否あるのは知ってるけども、個人的にはぜんぜんありだし、エンタメ要素を考えると不可欠!品行方正な選手ばっかりだとつまらないでしょう?品行方正つったって、テニスのそれはうわべだけですからねw 


テニスが紳士淑女のスポーツ?


冗談はよしてくれって話し。実際はレベルが上がれば上がるほど、ヤバいヤツの巣窟なのがテニスの世界。アホぼんのまわりにはそんな人達はいないけどね。だからこの世界ではダメだとも言えるわけでw ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 12:32Comments(0)

休むと上手くなる?


1日休んだら取り戻すまでに3日かかるなんてよく言いますけど、それって当たってる部分もあるけども、そうでない部分もある。特に上級になればなるほど休むことは重要。インプットして休む、インプットして休む、、、それを繰り返すことで上達する。


コンピューターでもソフトをインストールしてる間は使えないでしょう?人間の脳もコンピューターのそれと似てる。インプットされたものは脳内に記憶されるけども、それはいたる所に散らばってる。脳みそもその膨大な情報を整理する時間が必要なのです。


じゃぁ、詰め込むだけで休まないとどうなるでしょう?どんだけ頑張ってもそのうちパンクしますよ。ただ、うちのアホぼんの場合は休み過ぎじゃね?って感じもありますが、でもそれは彼のバランスの取り方なのだ。何が良くて何が悪いなんてことは簡単には言えない。人間の脳はそんなにシンプルじゃないですから。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。 
  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月15日

思考パターンとミスとの関係。


人の思考パターンってそう簡単に変わらない。人ってそんなに簡単に変わりませんよ。我が子の試合を観察しててもそう思う。経験というのは凄いもんで観察歴ももうかなり長いから、彼の試合を見てると「あっ、やるな」って思うと必ずやるw 


観察してると、そのシチュエーションに対しての思考パターンが見えてくる。ただ、その思考パターンってのはテニスだけでなく、彼の生活全般すべてに共通すること。だからそれがテニスではミスに繋がるけども、他のシチュエーションではピタっとハマったりとかさ。だから、、、


否定は出来ない。


その思考パターンが彼の個性であり、彼そのものでもある。だから例えばそのテニスのある1シチュエーションにハマらないからといって、それって否定できないでしょう?その場面ではマイナスの方向に働くけども、シチュエーションが変われば大きくプラスに変わったりするわけですから。


そんなこんなの諸々を織り込みつつ、マイナスをプラスに振れるように導くのがコーチングなんだけども、そう簡単ではないんだな〜、これが。つっても、この試行錯誤が一番楽しい部分なんですけどね。今夜も寝れないかもねw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 14:33Comments(0)

運転。


いつまで運転するのか?


LAってほんと車が無いとスーパーひとつ行けない街。とにかく横広がりの街で、ちょっとした買い物でも移動距離がハンパない。この生活、、、今はいいけどこれから年取ったら無理でしょ。


つい先日もいつも通る大きな交差点のバス停とスターバックスがある角で、プリウスが突っ込んでおじいさんが呆然としてた。たまたま車椅子用のスロープがあって、その頑丈な手すりに引っかかって止まってたけども、それなかったら大惨事だったこと間違いなし。


うちのまわりの人達もそうだけども、80歳でも90歳でもみなさん運転してる。てか、運転しないと行動範囲が極端に狭まるから運転するしかないのだ。確かに今はスーパーでも配達してくれるし、ウーバーとかもあるんだけども、それもこれも全部コストがかかるでしょう?


それでなくともこの物価の恐ろしく高いLAで、そんな老後の生活を送れる人って1%もいないと思う。となるとこちらはスッパリと引き払って、どっかに移るってことになる。どこ移る?


そういえば、おじいちゃんの運転免許を返納するしないで家族でモメる面白い日本の映画がありました。もちろんお約束のごとく、映画のタイトルは覚えてないんだけども、、、
 
ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月14日

締め切り!


今晩12時、、、


今日のヒストリーの宿題の締め切りは今晩の深夜12時だそう。現在、夜8時半前、必死こいてやってますが終わるのか?!幸い今日の宿題は他は数学だけだったから、たぶん大丈夫だとは思いますが。


てか、宿題の締め切りにもいろいろあって、これが翌朝8時とか、今回のように当日の深夜12時とか。これを1分でも過ぎたらFail でが付く。だから翌朝の場合はどうしても間に合わなければ、なんなら中途半端で提出するよりも、学校休んで仕上げてって裏技も使ったりする。


ただ、深夜締め切りのやつにはその裏技は使えないわけで、こればっかりはなんとしてでも頑張るしかない。でもほら、大学入ったらこんなもんじゃないって聞いてるし、そのための準備期間だと思ってやるしかないのだ。


ホームスクーリングとかだとこういうところの経験が少ないが故に、大学に入ってから苦労するケースが多いと聞いてる。ホームスクーリングだと自分のペースで出来るけども、学校だとそうはいきません。タイムマネージメントが重要になってくる。ただ、我が子の場合は要領が悪いだけって疑惑もありますが!ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:24Comments(0)

コーチ。


今週からJason Jung のコーチに付いてトレーニングを開始します。顔見知りになったのは3〜4年前だったかな?有難いことにその後も何かと気にかけてくれて、例えば先日のラケットの件もそうだし、大人のリーグに誘って頂いたり(彼がそのリーグの主催者です)、ジェイソンのヒッティングパートナーをさせてくれたり、、、


3週間ぐらい前もマッチ練習を見て頂いたのですが、声がデカくてハッキリものを言うので入ってきやすい。もちろん指摘やアドバイスも的確ですから、あの偏屈な我が子が素直に彼の言うことは聞く。アホぼんが信頼する数少ないコーチのひとりなのです。


さらに顔が広くてカレッジのコーチとも繋がってるし、伸び悩んでたジェイソンの今回の100K優勝を見ても分かる通り絶対的な指導力もある。ツアーでのプロの現場も死ぬほど知ってるし、何よりも鬼のように厳しいですからね。


ということで、オヤジの出番はもうほぼない状態になってます。いつでも球出しは出来るように準備はしてるけども、それも極端に数は少なくなってきてます。寂しい気持ちがないわけではないけども、これも成長の証しだと思うし、前からこんな日が来るのは分かってたこと、、、


てか、あと2ヶ月で16歳だってさ(驚)。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:36Comments(0)

ダブルブッキング。


昨日は夕方から久しぶりの雨、、、朝までけっこうな勢いだったと聞いた(寝てて気づかず)。今週は火水木で連続で雨の予報だったけども、天気はすでにうそみたいに回復してる。まだ降るのかな?


そんなこんなで、ヤツのスケジュールは平日も週末もびっしりなわけですが、それもこれも全部自分でやり取りしてコントロールしてる。そうこうしてるうちにやってしまいました、、、


ダブルブッキング!


ヤツ的には来週の話しをしてたつもりが、先方は今週のつもりだったというよくありがちな展開。結果、他の子と打ってる最中にケータイが鳴ってもうこっちは着いてるけど、今どこ?」って、、、待ちぼうけですよ。ほんと申し訳ないことしてしまいました。


ということで再発防止の意味もあるしで、一応テキストのやり取りを確認したら、確かにどっちにも受け取れる内容。こちらをスルーして全部ひとりでやってるからこういうことが起こるのです。オヤジというセーフネットをスルーしちゃうんだもん。


これって今だからソーリー&リスケジュールでなんとか済むけども、社会人になってからだったら一大事!問答無用で使えないってことになるからね。明確に相手にわかりやすく!常にそう言ってるのに、、、何事も勉強です。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 03:16Comments(0)

2018年02月13日

成績成績成績、、、


アメリカの学校システムって厳しいなと今さらしみじみ、、、宿題はもちろんのこと、授業の中でのあれやこれやとか、細かいことも含めてすべてにグレードが付いてまわる。やることなすことすべてが評価の対象で、きっちりAからFまででグレードされる。


つい先日もケアレスミスで、英語の宿題の課題のひとつのセクション丸々見落として、50%の評価でってのがあった。さらにその期限も絶対で、後で提出とかは一切認められない決まり。そりゃ脱落者もたくさん出るでしょって話し。


グレードグレードグレード!


テニス部は成績の優秀な子が集まってるからあれだけども、野球、バスケ、フットボールなんかは成績が追いつかなくてプレー出来ない子もけっこういる。部活できないだけだったらまだしも、学校の成績の平均を下げるような生徒はバッサリ切るし。私立だからね、何でもありだから、、、カソリックの学校なのに無慈悲っていったいw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:35Comments(0)

下降線。


去年の9月の終わりをピークに、10月に入ってから徐々に下降線を辿り、テニスのレベルは上がってるのに精神的には下がってるアンバランス(←今ここ)。何かを手に入れるには何かを差し出す必要があるわけです。じゃぁ、それまで持ってたものを一度ぶっ壊し、新しく再構築するには?


6ヶ月!


自分的には最低でも6ヶ月はかかると思ってます。そして現在4ヶ月半、下降線(テニスの内容という意味でなく、勝敗ってこと)も想定内なのである。何も焦ることはない、今までだってずうっとそうやってきたのだから(と自分に言い聞かせておりますw)。明けない夜はなく、止まない雨はありません。ジンタの修行は続く。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 02:29Comments(0)

100K優勝。


ジェイソン優勝!


ジェイソン(ジャン)がサンフランシスコ100Kで優勝!準決勝以外は全部ライブ映像で見たけど、とにかく今回の厳しい面子の中を勝ち抜いたのは素晴らしい。これでランキングも155位(最高位143位)まで上がったし、この勢いで100位を突破して欲しいなと。


全体通してみるとまだ引く場面もちょいちょい見られたけども、そんな自分を変えたい自分との戦いに見えた。プロだってジュニアだってこうやってそれぞれのレベルで戦ってるのだ。テニスってほんと簡単じゃない。


そして同じ大会に出てたカルー、、、予選3回勝って本戦に臨んだもののフルセットで初戦負け。でも5ポイント加算されて、彼も517位まで上がってきた。なにがあれって、ツアーし続けてないと試合勘が鈍るでしょう?大会出て、また仕事戻ってとか、それってけっこうキツい。ツアーに専念出来たらこんなもんじゃないんだけどな〜!


それにしても我が子の環境って素晴らしいと思いませんか?こういう人たちに囲まれてるから、それが普通だと思ってる。プロになるとかならないとか、目指すとか目指さないとかってことでなくて、そういうレベルのテニスをすることが当たり前ってノリ。あとは本人次第ですからね。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月12日

サーブが打てないと、、、


サーブが打てないとキツいですね、、、


今日は1、4で負け。サービスキープが出来ないと大人の世界では勝てない。コンディショニング追い込みによる全身筋肉痛でまともなサーブ打てず。昨日はなんとかごまかしたけど、今日はさすがに無理でした。ということで、今回は準決勝で負け。


ただ、ファーストセットはあれよあれよだったけども、セカンドセットはそれでも打てないなりに工夫して、4−3&40−30の場面もあった。もちろん体調が万全だったら勝ってたって話し(負け惜しみ、笑)。


じゃぁ、こういうコンディショニングなんかはいつやるんだ?ってことになるじゃないですか!?もちろん筋肉痛は想定内だったわけで、それでも試合に出ることを自分で決めたならそれでやるしかない。まぁ、サーブっつーか、全身だから全部のショットに影響しちゃいましたけど。


もちろん痛いからといって来週も休むわけでなく、コンディショニングを続けながら週末もまたMen's Open に出る予定。怪我だったら当然スキップするけど、あくまでも筋肉痛ですから。ただ、全身だから本人は辛そうですがw ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:07Comments(0)

逆をゆく生き方。


どの世界にも圧倒的な才能のある人がいる。凡人ではどうにもかなわないわけですよ。じゃぁ、その凡人がそういう人と対等とはいかないまでも、勝負できる可能性があるとしたら、、、


逆をゆくしかない!


凡人が何かで秀でることを考えるなら、それは人とを行くしか道はない。誰も向かわない方向に向かって歩くしかないのである。才能もなく、さらに人と同じ方向に歩いたらそりゃ負けますって!


勝つことだけがすべてでなく、負けない道を探すのもアリでしょう?そうやって頑張ってるうちに、もしかしたら0勝1敗302分けとかになるかも知れない。人の逆を行き人生をしぶとく、、、その方が凡人にはチャンスあると思う。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月11日

ケクマノビッチ。


ケクマノビッチって読むんですかね?今ジェイソンがファーストセットをタイブレークで取ったのはいいけども、、、なんで今日はATPでライブが見れないのかなと。てか、錦織が次はルービンとでしょう?楽しみ!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:09Comments(0)

ピンチ?


今日のMen's Open、、、ファーストセットいきなり1−4&0−40ってけっこうなピンチでしょう?リターンから始まっていきなりブレークして、自分のサービスゲームも40−15まであったのに、そっから1−4の0−40ってある意味で芸術的。


まぁ、190センチオーバーのビッグサーバーだったから、入ったらヤバいってのはあって焦ったのもあるんだと思う。さすがにこれはマズいなって思ってたんですけど、本人は観察中だったらしい。そして結果、、、


11ゲーム連続!


結果、1−4の0−40から11ゲーム連続ゲームを取って6−4、6−0、、、ファイナルが10ポイントだったし、ひとつ間違えば逆のスコアでもおかしくなかったけども、なんとか勝ちに繋げた。そして次の試合もなんとか勝って、明日はカレッジプレーヤーと。


ただ、明日の朝になってから決断しますが、もしかしたらWOになるかも。実は先週ずっとコンディショニングの追い込みをかけてて、全身筋肉痛で辛いらしい。とりあえず今夜一晩寝て、最終決定は明日の朝に、、、ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:32Comments(0)

ダルビッシュ、残念、、、


シカゴかぁ、、、


ドジャースが良かったんだけどな〜、、、シカゴは寒いし調整もしづらいよ。そんなこんなのいろんな絡みがあるからアレだけども、それでもLAに残って欲しかった、残念!カブスは打線が良いから援護が増えて勝ち星も増えたらいいですけどね。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:51Comments(0)

食べ物の効果。


我が子を見てるとまだまだ勝利への執着レベルが低いと感じる。勝つためには何でもやるって感じはない。例えば試合中の燃料補給とか。食べ物を口にするってことは燃料補給の他に、心を落ち着かせる役目もあるわけで、、、


食べ物口に入れてほっとした経験ってあるでしょう?


食べ物にはそういう効果もあって、テンパった場面なんかでは特に有効。そんなこんな諸々も含めて試合に勝つためになりふりかまわずやってるのか?、、、てか、それもテニスの一部です。


なにもボール打つだけがテニスではない。テニスというスポーツをもっと深く知ること。それが今の彼には必要なことなんじゃないかなと。逆に考えると現時点でいっぱいいっぱいでやってる子よりも、まだまだ改善の余地があるってこと。考え方によっちゃね。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月10日

ルービン。


昨日ジェイソンはマクドナルドにフルセットで勝って、今夜遅くにルービンとの準々決勝。このルービンも元アメリカナンバー1ジュニアですからね。マッケンローのアカデミーから東海岸のプライベートの大学に進学して、1シーズン終えた後にプロ転向したはず。


元アメリカナンバー1と元アメリカナンバー1の対決なのに、これでもまだチャレンジャーレベル。こういう人ばっかりがせめぎ合う世界で、こっから抜け出るのはほんの一握り。さて、今日も夜更かしして応援しますよっと。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:23Comments(0)

いろいろなお仕事。


020918-1







LAで手に入る丸納豆の中では、個人的に丸美屋のこの赤いのが一番好き。ちなみに隣のは永谷園のお茶づけ、、、これ両方とも日本で海外輸出向けに作られたもの。例えば、以前書いたカレーカップヌードルのようにこちらの現地で作って販売してるものもたくさんある。


ほんと良い時代になりました(しみじみ)。


自分がアメリカに来た20数年前は納豆ひとつにしても高級品で、貧乏学生が口にするなんてそうそう出来なかった。それが今では3パックで$1.79とかさ、、、あの頃にしたら夢のよう。


でね、こういう時代になったってことは、これに関わる人もたくさんいるわけで、それは日本側にもアメリカ側にもいるってこと。そしたら人の行き来もあるでしょう。そうなったら英語と日本語が堪能な人が必要になる。


例えばコンテナの加重バランスを計算することを生業としてる知り合いの若者もいる。船とか飛行機とかに載せる貨物のバランスを計算する仕事。これも命にかかわることだから高い能力が求められる。いくらコンピューターで制御されてるとはいえ、最後に人間の感覚なのだ。


他に珍しいところでは、プライベートジェットのVIP専用のCAさんとか。これもまた大変な仕事で、急なお呼びがほとんどだから常に準備できてる状態でなくてはいけない。そしてVIPの無理難題に臨機応変に対応できる能力が必要。


「へぇ、そんな仕事あるんだ、、、」って仕事が世の中にはたくさんある。その多くのケースは英語を始めとした第二言語(第三、第四、、、)が出来ることによって可能性が広がる場合がある。もちろん言葉だけではダメで、出来る(使える)人間であることが条件ですが。ジンタの修行は続く。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:18Comments(0)

2018年02月09日

スルー。


なんでもいいんですけど、とりあえずどんな状況かはこちらに伝えて欲しいのです。ヤツと相手方のやり取りばかりで、そこにオヤジはスルーされてるわけですよ。で、相手の親御さんと話してたら、こっちがまったく知らない何かが進行してたりとかさ、、、


えっ!」


こんなのばっかり。こっちだってスケジュールのやり繰りとかいろいろあるのに、そんなことはおかまいなしでどんどん諸々が進行してるっていったい、、、当然あちらはこっちも了承済みだと思ってるでしょう?


てかさ、今日気づいたんですけど、あいつ以前は「ダディ」って呼んでたのに、いつの間にか「おめ」って言ってる。おめってのは津軽弁でおまえを省略したもの。いつの間にかお父ーぽんをおまえ扱いしてさ。いつの間に出世した?気づかなかったわ〜!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 15:27Comments(2)

オヤジの役目。


今日もヒッティングでした。そんなこんなの諸々ももうしばらく前から全部自分でやっており、こちらは何時に〇〇」と時間と場所を言われるだけ。どんどんやることが無くなってきてます。


運転&待つこと、、、


最近は球出しの役目も肩を叩かれつつあり、もっぱらの役目は運転待つことのみw でもこの二つはセットですから、もし彼が自分で運転をし出したらその役目も終える。となるとあと残るは、、、


支払いだけw


成長するのはけっこうだけども、想像すると寂しくもある。今はめんどくせー」って文句言いながらも付き合ってるけども、それが無くなったらあとは何が残るだろう?もうこうなったら養子とって、ジャスティンエナンを越える女子を育てようか?WTAの歴史を変えてしまうほどのスンゴイのを!w

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 10:50Comments(0)

3度まで!


SATで160ポイント

ACTで3ポイント



上げ幅は最高でもこれくらいしか変わらないってさ。基本的にACTもSATも何回でも受けることが出来るけども、大学側が推奨してるのは3回まで。毎年恐ろしい数の生徒がこのどちらかの試験を受けるわけで、その過去の膨大なデータから判明してることは、、、


3回目以降、点数は変わらない。


点数が上がるとしてもそれは3回目までで、それ以降は何度やってもほぼ点数は変わらないんですって。そういうもんだそう。でもこれってのはその子の思考の深さとか、学力のファウンデーションの強固さを見るテストですから、そう言われたら納得もする。


大学側はその大学のアカデミックレベルに耐えうる能力があるかを見てるわけで、例えば同じGPAの生徒が居たとしても、どのクラスを取ってのそれなのかでまったく違ってくる。同じ教科でもレギュラーとアドバンスではレベルが天と地ほど違いますしね。


だからそんなこんなで思うのは、試験を受ける時点でファウンデーションが強固でベースが高くある必要があるってこと。SATで160、ACTで3という上乗せの限界があるのであれば、大学側から発表されてる入学者の点数から逆算すれば可能性の有無は明らか。じゃぁ、このベースを上げる方法は?


小さい頃からの積み重ね、これしかない。


アメリカの場合これしかないんですよね〜。フレッシュマンやソフモアの時点で成績が悪ければ、そこからカムバックは無理ってはっきりそれ系のサイトにも書いてある。日本のように受験のテストで一発逆転とか出来ないシステムであり、だからドロップアウトも多いんですよ。


端から見たらアメリカって一発逆転のアメリカンドリームがある国のイメージだけども、それはほんの一握りの超絶な才能のある人だけの話しで、現実は世界でもトップクラスの超ウルトラ学歴社会、、、自由ってなんでしょう?コインには裏と表があるでしょう?そういうことです。ジンタの修行は続きます(不安)。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 01:56Comments(0)

2018年02月08日

LAの鬼渋滞。


昨日と今日で600キロ強走りました。専属運転手も大変よ。でもこれがLAのテニスっ子ファミリーの普通の生活。とにかく走行距離がヤバい。さらに鬼の渋滞も重なるから運転手は忍耐が必要。そして明日もヒッティング、、、


そんなこんなで今週末はMen's Open に参戦です。勉強で練習時間が削られてますから、これを試合で補うしかない。カレッジテニスもシーズン真っ盛りだし、時間見つけてUSCまでまた見に行きたい。昭和のアイドル並みの忙しさだな(知らないけど)。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:02Comments(0)

マクドナルドと。


明日のSF100Kラウンド16、ジェイソンは第2シードのマクドナルドとです。ふたりとも元アメリカのトップジュニア(1位&2位)ですからね!世界中のそのレベルの人達がせめぎ合ってるのがチャレンジャー、、、厳しいですわ。


てか、そう考えると日本のプロって、プロになる実力がないのになってる人が多いと思うのは自分だけだろうか?少なくともアメリカではそういうのってまず見かけない。こいうこと書くとすぐ感情で反応する人いるからな〜、現実なのに。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:59Comments(2)

SF100K


カルーが負けて、ジェイソンは勝った。ファーストセットで競って、セカンド取ってファイナルで仕留めるいつもの勝ちパターンかと思ったら、、、残念。それでも5ポイントは稼げたからアリでしょう。ただ、赤字ですよね。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:19Comments(0)

ヨーロッパのプレーヤー。


スペインスロバキアドイツから若い選手で来てるそうで、ヒッティングのオファーがありました。ということで、今日の学校終わりで行ってきます。1時間半はかかるからちょっと遠いけども、本人がやりたいって言うので専属運転手は頑張るしかない。ちなみにみんな21歳だそう。


あいつ打てるぞ!」ってなったら、こういう機会もどんどん増えてくる。誘って頂けるのは有難いけども、宿題とかテストとかあるから大丈夫なのかなって。行きも帰りも車中ではノートブックで宿題。移動中に寝るのも許されないくらいに忙しい。


両立両立って簡単に言うけど、聞いてたよりも現実は100倍厳しい!でも大学入ったらこんなもんじゃなく、高校の比ではないってさ。ましてやテニスと平行してたら、それこそ寝る時間もないくらいだと、、、こんな生活、大志が無ければ無理だと思う。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 01:51Comments(0)

2018年02月07日

アウトプットが難しい。


020618-1







なんでもそうですけど、インプットするってのはそう大変ではない。例えばテニスにしたって、そのインプットのほとんどの作業は12歳までに終わるわけです(あくまでも土台ってことですが)。そこにクリエイティブな作業はないですから。


その選手の土台はもう12歳にもなればほぼ完成しており、逆に言うと12歳までに完成してなければ、その後に入れるのは困難。テニスってそういうスポーツ。インプットという作業はテニスではまだ初期段階のことですから。じゃぁ、何が難しいかというと、、、


アウトプット。


インプットってのはいろんな意味で受身であり、自分で何かをクリエイトしてるわけではない。でもアウトプットってのはそれまで自分がインプットしてきたことを、自分というフィルターを通して昇華させなくては無理。


例えばテニスのポイントを考えてみてください。練習では出来てるのに、試合では上手くないかない。そんなことばっかりですよね?それってのはインプットしたものを本人がまだ昇華できてないってこと。一瞬の高速の刹那の中で判断し、ミスなくポイント取るって簡単ではない。レベルが上がれば上がるほどにそのハードルは上がる。


とにかくテニスを始めるのは早ければ早いほど良い。そして将来的に目指すプレースタイルを絞って、早いうちにインプットを終えておくのが賢明。そして実戦の現場(試合)でどんどんアウトプットすること。何故なら?


膨大な時間がかかるから!


とにかくアウトプットには時間がかかります。これはドリルとかマッチ練習とかではまったく足りず、実戦でしか身に付けることが出来ないもの。これはもう数をこなすしかないですからね!特に我が子のプレースタイルはリスク背負うから、、、ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:00Comments(0)子供の指導

心意気で乗る車。


今日は朝からオイルチェンジに行ってきたんですけどね。アメリカ来た当初からお世話になってるメカニックさんで、車のことは何でも知ってるからマスタングについて聞いてきました。そしたら、、、


やめておきなさい。


まぁ、そうですよねw マスタング、カマロ、チャレンジャー、、、全部見た目はカッコいいけども中身はカス。アメ車に安心&信頼を求めるのは無理ですからね。それだったら日本車のスポーティーなやつとか?


心意気で乗る車!


やっぱマスタングなんてのは見た目重視で好きだから乗る車。故障とか修理費とか、そんなこんなもひっくるめて受け入れて乗るもの。気合い一発!心意気!そんな人だけが乗る資格があるのです。


つっても、アメリカに居なければマスタングなんて一生乗ることもないだろうし、ここは一発いっちゃう?こういうのってのは正も負もすべて受け入れる覚悟がなければいけません!ノリ一発よ!


てか、なんかあってもプリウスC売るわけじゃないし、それだったら乗り切れるんじゃね?こういう機会でもなければマスタング(もちろん中古よ!)なんて買いませんでしょう?我が子のあしたはどっちだ?!ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 05:03Comments(0)

2018年02月06日

球出し。


球出しした!」って、、、


今日はハイスクールテニスのチーム練習に初参加した我が子。基本学校ではボールは打たないので「何やってたの?」って聞いたら球出しだとのたまふ。ダブルスナンバー1に据える予定の先輩のネットプレーを鍛えるために、ボレー練習の球出ししたと。


オヤジの出番?w


球出しし続けて13年と数ヶ月、球出しひとつにもいろいろあって、その選手の力量やコンディション、そして目的などなど、その奥は深いのだ。その選手の能力を最大限に引き出すべく、時に厳しく、時にユルく、そして時にニュートラルに、、、


ヤツの自己評価は高めだったけども、そんなの見ずともまだまだなのは知ってる。底が浅いのだ。なんなら自分がやってやりたいくらいだけども、部外者だからな〜w 俺なら3月15日の開幕戦までに仕上げてやることが出来るんだけども、、、残念ながら部外者なのである。歯痒い!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 14:21Comments(0)

5ポイント獲得、、、


100Kの予選3回勝って5ポイント&賞金1040ドル、、、予選勝ったくらいでは賞金もすずめの涙で経費にもならないけども、5ポイント稼げたのは大きい。さっそく明日から本戦1回戦で相手は290位台、それに勝てれば第1シードの120位台の選手と対戦。


明日なんてない!


カルーの場合、行ったからには手ぶらで帰ってくるわけにはいかない。よく「次に繋がる負けでした」とか満腹なんちゃってプロのスイーツ的発言を聞くけども、彼にはそんな余裕はない。負けたら明日なんてないのだ。


今回だってチェックインの前日まで我が子と普通に打ってたわけで、いつもギリギリ会場入りしての試合。もちろん帯同なんて誰もいるわけもなく、すべてひとりでやってます。実力はあるのにさまざまな理由でツアーすることができない、、、そんな選手は世界にたくさんいるのでしょう。


とは言っても、どの世界でも出る人間は出るし、成る人間は成る。どんな環境だろうとやはり突出した才能は、誰が何をしようとも出てくるものだと思う。そういうもん、そういうもんですよ、はい。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:31Comments(0)

今シーズン初練習。


今日はハイスクールテニスの練習に参加してくると言って出かけていきました。もう全体練習は始まってて、ヤツは月曜日のみ参加することにしたらしい。普段は月曜を毎週オフにしてるので、その時間を学校テニスにあてるってこと。ただ、、、


ラケット持参せず。



練習参加とはいってもボールは打つつもりはなく、ナンバー1ダブルスの質を上げるために指導にあたる的な?昨シーズン、チームの優勝の運命を分けたのはダブルス1でしたから、そこをなんとか強化したい思いがあるみたい。


そんなこんなで、公式戦初戦は3月15日!それまでしばらく時間があるので、これから毎日練習して頑張るのです。今年は昨シーズンにジュニアだった子がシニアになってみんな戻ってきてるし、シニアがひとりしか居なかった去年よりも成熟したチームになるはず。楽しみであります!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:56Comments(0)

サンフランシスコチャレンジャー。


サンフランシスコチャレンジャー100K、、、コーチのカルーが2回勝って予選決勝まで行ってます。あと1回勝てれば本戦&5ポイント。ここを勝つか勝たないかでは大きな違い。たった5ポイント、されど5ポイント、、、厳しい世界ですな。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年02月05日

SATとACT。


ほとんどACT、、、


まわりの子達の話しを聞くと、そのほとんどがSATではなくACTを受けてる。ちょっと前にSATのシステムが変更になったからってのもあると思うのだけども、少なくともうちのまわりの子達はACTばっかり。それは何故なのか?諸説あるけども、結局はよく分からんのよね〜。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 09:12Comments(0)

ACT:1周目。


とりあえずACT対策用の本(過去問集みたいやつ?)の1周目が終わったそう。ちなみにACTってのは日本でいう入学試験の代わりみたいなもんで、全国共通試験みたいなもの。


それぞれの大学でアカデミックレベルは当然違うわけですが、各大学で毎年発表される合格ラインのレンジを参考にしつつ準備し、自分の希望する大学のそれに見合う点数を狙っていくわけです。


もちろんアメリカの大学は試験の成績だけでなく、他にもスポーツやボランティア活動等、多面的に考慮されて合否が決まる。だからACTにしろSATにしろ選考要素のあくまでも一部、、、とは言うけども、やはりそれでも重要な部分であることは間違いない。そんなこんなで、、、


ナメてるなと。


1周目を終えての手ごたえを聞いたら余裕」とのたまふアホぼん。まだ学校で習ってない部分も含めて理解出来てるそうで、これから2周3周と繰り返すうちにもっと理解は深まると自信ありげ。てか、そう甘くないと思うけど。


ちなみにACTの満点は36点で、ハーバードのレンジが32〜35点、スタンフォードのレンジが31〜35点、ペンで32〜35点、、、そのハードルは鬼のように高いのである。


これは早めに準備して、とにかく一度チャレンジしてみないことには自分の位置が分からない。学校の勉強もあるから大変だけども、頑張ってACTの勉強も平行しつつ、この夏のうちに一度受けるかもって感じ。


つってもソフモアもセカンドセメスターにバリバリ突入してるわけですし、残された時間はそう多くはない。だって高校卒業まであと2年4ヶ月しかありません!で、ふと数えてみたんですけど、我が子ももう15歳10ヶ月、、、4月で16歳ってヤバい!いろんな意味でヤバいのであります!ジンタの修行は続きます。


*てか、なんだか近所が騒がしいと思ったら、今日はスーパーボウルサンデーなんでした。アメリカ人にとってはある意味で一年で最も大事なイベント!もちろん我が家では完全スルーですが、、、


ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 08:21Comments(0)