2018年11月21日

理解する必要はないだって?!


内容を理解する必要はない!


我が子のACTの英語の取り組み方を観察して、塾の先生がそう彼にアドバイスしたそうなんです。小さい頃から死ぬほど本を読んできた男ですから、内容を深く考える癖がついてる。それがSAT/ACTでは逆に不利になると。


時間がない!


SAT/ACTのテストってのは時間との勝負であり、かなりなテンポで解いていかないと間に合わない。数学はそれでもぜんぜん大丈夫なんだけども、英語に関しては全体を把握してからでは間に合わないと。これは本人も目から鱗だったらしいw


「目の前の与えられた問題に対して、ピンポイントで読んで解いていきなさい!」、、、そう言われてスピードが格段に上がったみたい。このテストに関しては学校の授業とは違って、決して深く考えてはいけないのだそう。


もちろんそのためにどうするかってのは、営業妨害になるのでここでは書けませんが、やっぱり話しを聞いてるとプロの仕事ってやっぱり凄いなとしみじみ。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 05:37Comments(0)

評価。


評価は他人がするもの。


なんぼ自分が頑張ってるとか、一生懸命やってるとか言っても、評価ってのは他人がするもの。もちろん親は目の前で我が子の頑張りを見てるからアレだけども、それは我が子フィルターがかかってる評価であり、他人からしたらそれは無意味。


そんなこんなで9月1日の解禁日以降、有難いことにけっこうな数の大学から連絡を頂いており、その中にはいわゆる名門大も複数含まれてる。こちらが思ってる以上に高い評価を頂いてることにビックリしてるくらい。


売り込みゼロ!w


ちなみにこちらからは未だひとつも積極的には売り込んでません。現時点ではあちらから連絡のある大学だけと交渉中。どうかお願いしやすっ!」って必死に頭下げて入れてもらうよりも、「君が絶対に必要なんだ!」って言われるところに行くのが幸せだと思うのですよ。


とは言っても、こういうアカデミックな大学は要求される学力も高いので、テニスで誘われてるつっても油断は出来ない。まずは学校を高いGPAを保ってきっちりこなすことが重要。大学も導かれるように、、、ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:58Comments(0)大学

2018年11月20日

寒い。


寒くなってきました。


ここ20年、ずっと暖房なしの生活してきたけども、正直そろそろキツくなってきてる。外寒くて、家帰ってきても寒いってのがね〜。オッサンになると特に膝から下がさ、、、どうしよっかな〜!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 23:35Comments(0)

サンクスギビングホリデー。


9連休!


巷の学校では先週の土日から今週いっぱい入れて、サンクスギビングホリデー怒涛の9連休。それなのにアホぼんは月火水と中途半端に学校があって、木金土日のたったの4連休。今日は塾も行ってきたしさ。


「うちは進学校ざますから〜、オホホ」的なノリはいらないんですけどね。親も子も消耗してるんだから、休むとこは休むべきなのだ。もうね、堪忍袋の緒が切れて、心の中で学校に猛抗議してやりましたよと。ほんとに怒鳴り込む勇気なんてないしw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 08:50Comments(0)

半そで半ズボン。


さすがのLAも朝晩は冷え込むようになってるし、昼間でもお日様が出てなかったらちょっと寒いくらい。オッサン、家の中ではすでに(メタリカの)ホリデーアグリーセーター着てるくらいですから。それなのに、、、


未だ半そで半ズボンの男が!


学校行くのに11月の半ば過ぎて未だに夏の装いっていったい、、、そんな格好しておきながら、ちょっとしてたりしてさ。アホかと、バカかと。なんぼ言われても上着を持たない意味って何?


ダブルスの約束とかもあるんだし、これから期末試験に向けての勉強もあるしで、さらにはACTの勉強もあるのだ。体調崩してる暇なんてないはずなのに、16歳半にもなっていったい何を考えてるのか?理解不能な我が子なのであります。


そういえば自分も中学高校と猛吹雪の中を上着なしで学校に通ってたのを思い出す。寒い寒いって言いながら頑なに上着を着ることを拒んでた。あれはいったいなんだったんだろうか?LAと弘前で時代を超えて同じことをしてる、、、親子って怖いねw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:24Comments(0)

トップ25の行先。


(ハイスクール)2019年卒のアメリカ男子ジュニアトップ25の動向を見てると、そのほとんどが大学進学。今のところ25人のうち23人が進学先が決まっており、残り2人が未定。とは言っても、水面下では駆け引きがあるのは間違いない。


冷静な判断だと思う。


このアメリカでも毎年プロ転向するのはトップの1人か2人、もしくは当たり年で3番目まで。そんな面子がチャレンジしても、ATPトップ50を切るのなんて何年かにひとり、、、そういう世界。


最近の主流としては、一旦大学に進学してプレーして、そっから様子見てイケそうだったらプロ転向。もしダメだったら大学に戻れる契約にしておくって形。退路を断つって道もあるけど、そうなるともしダメだった場合のその後に出来ることが限りなく限定されてしまう。


つってもアメリカの場合、何歳になっても大学で勉強出来るし、就職するのに年齢制限もない。そう考えると、プロにチャレンジなんて若い時しか出来ないことだし、それもアリなんですよね。とどのつまり、自分の人生好きなように生きればいいのである。それしかない。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月19日

ハムかターキーか、、、


ハムとターキー、、、


どっちもそんなに心躍らないけども、やっぱりサンクスギビングだし、王道は王道としてやっとこうかってのはある。今年は今のところ珍しく試合もない予定ですし。ただ、個人的には、、、


餃子まつり!


餃子を400〜500個作って、ただただビールで流し込むのもアリじゃないかなと。ハムなんて焼いたってどうせ残して、最終的にその処理はオッサン担当になる。もうこれは過去の例を見ても明らか。それだったら餃子の方が100万倍アリ。


どうせ自分で作るんなら、好きなものを食べたいと心から思う。てか、日本人にサンクスギビングなんて関係ないし、ぶっちゃけ知ったこっちゃない。却下覚悟で提案してみようと思います。ハムとかマジでナイからw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:36Comments(0)

激闘。


6−4、1−6、5−10


勝つチャンスはあったと我が子、、、セカンドセットもスコアだけだと一方的に見えるけどもそうではなく、デュースノーアド)のポイントを取りきれなったと。個人的にはこのノーアドが一番嫌!


つっても、フルボッコされてもおかしくない相手によく頑張ったと思います。16歳ペア(パートナーは先月16歳になったばかり!)が、(大学を卒業したばかりの)元アメリカジュニアナンバー2ペアとガチンコで戦えたわけですから。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:30Comments(0)

今日は強敵。


今日の対戦相手はかなりな強敵!昨日チラっと試合見たけど確かにヤバかった。今は大学も卒業してるけど、ジュニア時代はアメリカでもトップ3に入ってたとか。つっても、もともと失うものなんてないですから、当たって砕けて散るのも本望w それでは行ってまいります。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月18日

義務だったら?


テニスとかもほら、始めた時は楽しくやってるけども、そのうちに練習も試合もルーティン化して義務みたいになってくるでしょう?こうなったら楽しくないわけですよ。本来、アクティビティのひとつとして始めたはずが、楽しくなければ本末転倒的な?


よく巷ではスマフォ、ユーチューブ、ゲームとか、子供がそればっかりになってることに悩む親御さんがいるじゃないですか。で、ふと思ったんですけど、これが義務を化したらどうなんだろうと。


例えばマリオを1日に最低でも7時間やりなさいって義務化されたらどうなるでしょう?ユーチューブでシバターを1日に8時間見なさいって言われたら?それが仕事ってんなら話しは違ってくるけども、これが子供だったらおそらくイヤになりますよねw


結局、人間ってのは誰もが尾崎豊的なものがあって、縛られず自由でありたい願望があるのでしょう。でも、そんなものは幻想だってことにとっくに気づいてるのに、自分を偽って歌い続けることはもはや地獄でしかない。人間ってめんどくさいなと、、、結果、なにを言いたいのか分からなくなってしまいましたけどwww

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 14:06Comments(0)

カムバック。


ファーストセット2−5、セカンドセット1−4から見事なカムバックで勝利。この大会には元世界127位のザックフレイシュマンも出てるし、あのレッドフーも出てる。まさにLAって感じですよね〜。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:57Comments(0)

ネットの上に立つ?


今日はこれからマネートーナメントのダブルス。対戦相手はカレッジプレーヤーのようですが、どうなるでしょうか。ネットの上に立つことが勝敗の鍵を握ると思われます。英語を直訳なので分かりにくいですが、、、

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月17日

合否を決めるのは誰?


合否を決める権限は監督にはない。


ここを勘違いしてる人がいますけど、合否を決定するのはチームの監督ではなく、大学のアドミッションオフィス。入学希望者からのアプリケーションを精査して、合否の決定を下す専門部署。大きい大学だと、このスタッフだけで数十人とかいるそう。


もちろんどうしても欲しい選手であれば、監督がアドミッションに直接かけ合うことはあるけども、その影響はそこまで大きくはない。特に学力が上の大学ほど運動+成績を求められる。どんなに運動の実績がある子でも、アドミッションが首を縦に振らなければ入れない。


大学ってのは名門であればあるほどに卒業率が重要ですから、無理して入れてドロップアウトでもされたら大学の名誉にかかわる問題になる。だからどんなにテニスが強くても、大学進学を考えるてるなら勉強はしておく必要があるってこと。


そんなこんなで、ヤツも今現在で15ほどの大学のコーチとやり取りしてますが、その中には国内有数の名門もあれば、ジンタ母がもうここに決めなさい!」ってイキり立つ大学もある。つっても、ジンタ母が行くわけじゃないし、もう本人の思うようにやればいいかなと。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)大学

2018年11月16日

外国人親の子あるある。


グラマー弱し!


ACTって数学、サイエンス、イングリッシュ、リーディングの4つのセクションに分かれてるんですけど、我が子の成績をチェックしてみると、全体の中で少し落ちるのがイングリッシュ。その中でもグラマーに問題がある。


これは英語を母国語としない外人親を持つ子のあるあるであり、どうしても英語を母国語とする家庭とは差が出てしまうのです。ヤツの場合はリーディングは問題ないけど、グラマーでテキトーさが出てしまう傾向にある。出来ないんじゃなくてなんですよね〜。


つっても、ネイティブだろうがなんだろうが、(SATやACTの)英語のテストで高い点数を取るのは簡単ではない。英会話とは次元が違うからネイティブでも関係なく、難しいものは難しいのである。


ちなみにアメリカ人のイングリッシュ平均はSATで520/800、ACTで20/36程度、、、ネイティブでもそんなもんらしい。留学生だとどれくらいなんだろう?ちょっと調べてみましょうかね。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
  
Posted by jinta2tennis_champ at 16:32Comments(0)大学

ちゃんとした日本人。


アメリカで日本人の人に会うと鬼のようにパンチきいてるか、もしくはビックリするくらいちゃんとしてないかのどっちかのケースが多いw いろんな意味でえっ」ってことが多いのです。真ん中のエリアがとても狭いと感じる。


もちろんアメリカで生活してるわけだから、ある意味アメリカンタイプにならないと生きていけないってのもるし、そこは難しいとこなんだけども、、、とにかく普通の日本人に会う機会が減るw


そんなこんなで昨日のこと。かなり久しぶりにちゃんとした日本人の人と話した。駐在で日本から来てる方で、2年滞在してそろそろ帰国ってことらしい。それもまだ歳のころ28〜29歳の女性で、その若さで海外での仕事を任されるんですから、とても優秀な方なのでしょう。それはもう話してて分かる。


ちゃんとしてる(感心)。


やっぱ日本の人ってちゃんとしてます。それはもうしみじみ感じた。彼女も明らかに若いのに、言葉の使い方ひとつにしてもキチっとしてて、海外で数年暮らしてたにもかかわらず日本人としてブレてない感がありましたもん。


でもこういう優秀な人って帰国しちゃうから、結果ヤバいのしか残らないんだよな〜w そこにおまえも入ってるだろって言われたら否定はしませんけどねw 

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:51Comments(0)

2018年11月15日

むしゃくしゃ?


むしゃくしゃしてやった!」


よくそんなニュース記事を見るけども、47年間生きてきて”むしゃくしゃ”なんて言葉を発する人間に一度も会ったことがない。そんな人いる?もしいたとしたら記憶に残ると思うんだよな〜、、、


むしゃくしゃしてやったんだな?」

はい、、、」



このパターンしか考えられないw まじでむしゃくしゃなんて実生活で聞いたことあります?ただ、むしゃくしゃひとつでストンとおさまるから、使い勝手がいい言葉ではあるんでしょうね。それにしても言葉って不思議だなと。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 16:07Comments(0)

Signing Week


今週がSigning Week



今週がStudent Atheletes が大学と正式にサインする週になる。シニア(高校4年目)の11月ってことですね。基本的な合意はずっと前にしてるんだけども、書類にサインして正式に決まります。もちろん学力やら諸々が足りずに、入学まで至らずってケースも多々ある。


テニスだと我が子と同学年のジュニア(高校3年目)のトップの子達は、すでに行き先が決まってるのがほとんど。交渉が解禁になるのがジュニアイヤーの9月1日、そして強い名門&上のポジションからどんどん決まっていきます。


ここでポイントになるのが、アスリートスチューデントではなく、スチューデントアスリートってこと。なんぼ優秀アスリートでも、学業が疎かだと試合には出れません。いわゆるレッドシャツってやつですね。どの競技でもこれがけっこうあるんだよな〜。サイトにも載っちゃうから恥ずかしいんですよね。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:30Comments(0)大学

銀とは英語、、、


ふと気づいたんですけど、とは何故か英語で喋ってるアホぼん。これは今までに無いケース。例えば兄弟3人いたとしたら、同じアメリカ生まれでも下にいくにつれて日本語が薄くなっていく的な?よく分からん関係ですなw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:07Comments(0)

2018年11月14日

47歳 男性 血圧


47歳 男性 血圧


昨日たまたま血圧測る機会がありまして、このキーワードでググってみたんですけどね。結果は上は124で下が80だったと思う。機械の判定では”高い”って出ました。ちなみに脈は普通。


てか、自分が血圧を気にする日が来るなんて若かりし頃は夢にも思わなかった。ポンコツ感が増してきてるのは日々肌で感じてるわけだけども、実際にこうやって数字を突きつけられると、、、嗚呼。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 23:40Comments(0)

ピリピリの季節。


空気が鬼の乾燥をしており、体中がピリピリとモーレツに痒い!毎年のこととはいえ決して慣れることはありません。ニベアワセリンテッカテカのオッサンなのであります。干からび感が酷いです、はい。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:51Comments(0)

将来と後悔と。


自分の子供の頃を振り返ってみても、大人に「将来、後悔するよ」って言われても決して響くことはなかった。そんなこんなもあって、長いこと泥水飲むような生活してきたけども、それでも今はなんとかなってる。


なんか我が子を見てると、あまりのどん臭さにもどかしさを感じるけども、それはただオッサンと子供の経験値の違いである。すべての結果は自分の選んだことによるものであり、それがどんな結果であろうとも受け入れる。それしか道はないのだ。


自分の好きなように生きても迷うだろうし、敷かれたレールを歩いたところで、それをまた疑問に思うのでしょう。多かれ少なかれ、みんなそんなこんなと戦いながら生きてるのだ。親だから一応言うけどさ、、、まぁ、聞くわけないしw ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:26Comments(0)

最新映画館事情。


久しぶりに映画館行ったらトイレが綺麗なことにビックリ!床はポップコーンがいっぱい落ちてるイメージだったけども、今はディズニー並みに掃除が徹底してる。


バーもあってお酒が飲めるようにもなってたし、チャイルドルームで子供を預けることも出来る。あとはマリオみたいなゲームもスクリーンを貸しきって出来るみたい。誕生会とかでは盛り上がりそうですけどね。そして何よりも、、、


イスがゆったり広い!


ひとり用の大きいカウチ並みのスペースがあり、さらにはフットレストがあって足を伸ばして見れる。さらにのさらに、フットレストをフルで上げても余裕でその前を人が通れるスペースがあるのにはビックリ!


そんなこんなで、10年ぶりの映画館の進化は凄まじく、また行ってもいいかなって気持ちになった。やっぱ外出ていろんな場所に行かないとダメね。ちなみに値段は11ドル50セント、、、10年前は7ドル50セントだった記憶があり、自分がアメリカ来た頃は3ドル50セントだったと記憶してる。


それにしても我が家のアメリカ人、行ったらすぐに売店に並んでバケツサイズのポップコーンとドリンクをゲット。映画館ではポップコーン無いとダメなんだそう。こういうところは丸っきりガイジンなんですよね〜。てか、個人的に映画館つったらチョコフレークだけども、、、

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月13日

ジンタ母泣く!


クイーンの映画見て来ましたよっと。てかさ、ほんとは父子で行くはずだったのに、ジンタ母が肩から入る勢いで割り込んできて、こっちは日程まで変えたわけ。それなのに、、、


誰よりも先に隣で泣き始めるというw


つっても、クイーンのことなんにも知らない人でも泣いちゃうくらい良い作品だったってこと。映画は死ぬほど見る(映画館でなく家で)けども、見た後にこんなに満足感に浸れる映画は久しぶりだった。是非、映画館のデッカいスクリーンで見てください。おススメします。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 07:19Comments(0)

共同作業。


Veteran's Day の3連休ってことで、それはそれは山盛りの宿題を持って帰ってきた我が子。その中にグループで共同作業するものがあって、これが終わらないのでなんだか映画に行くもの躊躇する。他は全部済ませてるんですけど、、、


それぞれがそれぞれのパートをこなして合体させて、そこで全員で最後の仕上げをしてオンラインで提出。でもほら、祭日だしみんなそれぞれ都合があるから、結局時間ギリギリになってしまうのだ。午後から塾もあるし早く終わらせないと困るんだけどな〜。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 01:53Comments(0)

山火事。


山火事から車で逃げる人の映像見ました?あれは怖い、、、後ろからも来てるから戻るわけにいかないし、もう前に突っ込むしかないもんね。昨日も車は灰だらけで空の色もおかしかった。


ファイアマップ


これ見てもまだまだ鎮火する気配はなくエグいことになってる。こういうの見ちゃうと、少し治安を犠牲にしてでも、住むのは街中が良いのかなとも思う。これは大変ですわ。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月12日

映画。


明日、クイーンの映画を見に行こうと思ってるんですけど、最後に家族3人そろって映画見たのは10年以上前だったと思う。ディズニーのジャングルの動物達のやつだった薄〜〜〜い記憶が、、、


てか、明日は学校が休みなのに、午後から塾があるっていったい。もちろん送迎要だからめんどくさい、めんどくさいのであります。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 14:02Comments(0)

30X30


ズボンのことなんですけど、、、


そろそろズボンを一掃したいと思って、新しいのをオーダーしたんですけどね。今まであんまり気にしたことなかったんだけども、自分のサイズである30X30はある。このサイズが無いってことは今まであまりない。


で、ふと見たら他のサイズを見たら、30X32とか30X34とかは売り切れてるという現実。同じウエストでもガイジンだったら丈が32〜34とか、はたまた36とかなんですよね〜w 同じ身長だとしても腰の位置が違う。


悲しみの昭和体型ですわ、、、

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 09:14Comments(0)

Fujisan


111018-1







Fujisan...このネーミングからして日本人の発想ではないw 最近は米系地元スーパーの中にコーナーがあることが多く、インチキくさい謎の外国人職人がせっせとロールを作ってたりする。アメリカもなんだかんだで健康志向に向かってるから、Sushi は人気があります。


111018-2







値段は日本円で900円から上って感じ。味はヤバくて酢飯じゃない場合もあるし、ヤツでも絶対に食べませんw 日系のスーパー行ったらもっとちゃんとしたのが、同じくらいの値段で買えますし、あえてチャレンジャーになる必要もない。


ちなみにアメリカ国内にあるスシ店の90%以上は日系ではない。そのほとんどが韓国系か中国系のニセもの。何故かというとその理由は単純で、その方が商売として美味しいから。韓国料理も中国料理もアメリカでは安い認識しかなく、客単価も安いのです。


日本食はアメリカではフレンチの次に高く取れるから成り済ます。てか、ガリじゃなく、おもむろにキムチ出てきたりするからさ、いやマジでw 外国に来て商売して、さらに日本人に成り済ますんだから、逞しいこと山の如しなのであります。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:37Comments(0)

2018年11月11日

先を越される。


今、ハイスクール女子テニスのシーズンなんですけど、CIFでチャンピオンになったって、、、見るからに素人集団なのに、こんなこともあるんだなと。1970年代にプロで活躍した方がいるんですけど、その時代以来の好成績だったそう。


先を越されたw


去年の男子はCIFの準決勝で9−9&ゲーム差で涙を飲んだ。それもプレーオフ入る直前で主力がひとり抜けるという不運もあり、、、決勝は彼らに勝ったチームが大差で優勝という。勝利の女神ってのは気まぐれですな。


CIFの優勝もしくは準優勝だと体育館に記念のペナントが飾られる。去年はそれにあと一歩届かなかったわけだ。これは彼らのレガシーとしてずっと残るもので、どうしてもヤツがいる間に取りたいわけです。チャンスはあと2シーズンw


学校創設50年以上の歴史で、いまだかつて男子テニスが好成績をおさめたことはありません。昨シーズンのCIFベスト4が過去最高成績。今シーズンこそはその壁をなんとしてでも打ち破りたい!


とにかく他の部活から、テニス未経験でもいいから運動神経の良いのを連れて来い!って言ってます。そんなこんなで、奔走&リクルート中ですよっと。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:01Comments(0)

使ってなんぼ。


ヨシノブの功績といったら、やっぱり岡本を使い続けたこと。この功績はとてつもなく大きいと思う。女子バレーだってそうですよ。黒後とか田代とかアホほど叩かれてたけども、大きな舞台で使わないと成長なんてない。目先の勝ち負けだけに拘ってたら育成なんて実現しない。


今回のケニンは他の選手の怪我もあってのことだけども、まだ20歳かそこいらでフェドカップの決勝の舞台に立って、国のために戦うって凄い。こんな経験そうそう出来るもんじゃない。だって、ほんの数年前までベソかきながら試合してたの見てたんですから。いや〜凄いもんですな。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:48Comments(0)

フェドカップ決勝。


くぅ〜、ケニン惜しかった、、、


今回のフェドカップ決勝、アメリカはスティーブンスもキーズもみんな抜けて、決勝なのに戦力が大幅ダウン。しかし、将来に向けて若手に経験させるという意味では、これ以上ないってレベル。いやでもほんと、ケニンは面白い存在だなと。惜しかったな〜!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:46Comments(0)

青春謳歌。


昨日は練習を休んで午後から学校の演劇部の公演を鑑賞。演劇といっても英語の授業にリンクした内容で、特に演劇に興味があってのことではない。エクストラポイントを取って、GPAを少しでも高く保つための鑑賞。つってもお楽しみもある。


金曜は授業は早く終わってランチはないので、演劇が始まるまでの間に仲間とランチ。一台の乗用車にデッカい男6人がギューギューに詰めて、学校から数百メートルのとこにあるHabit burgerに行ってきたそう。珍しくテンション高く喋ってましたw


なにはともあれ青春を謳歌してるようでよろしい。勉強がどうこうよりも、彼にとってはこれが学校へ行くモチベーション。この時間は帰ってきませんから、ハメを外しすぎない程度にハチャメチャぐらいでちょうどいい。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:56Comments(0)

2018年11月10日

一周まわってアリ?


ずっとリベラルアーツ系の大学を選択肢から意味もなく&自動的にはずしてたけども、なんやかんや調べてるうちに一周まわってアリになってきた。っていうのも、よくよく細かく見ていくと大学院への進学率がエゲつなく高いのです。やっぱりそういうことなんだよな〜。


もともとアホぼんも大学院を想定してたんだし、ぶっちゃけリベラルアーツ系の超名門難関大から複数オファーも頂いてる。東京大学と交換留学制度があったりとかさ、調べてみるとなかなか興味深いのである。日本に行くのもアリじゃね?


実はそんなこんなを詳しい方に相談したら、「すべての選択肢を残しておきなさい!」と。最終的にどこに行くかは分からなくても、交渉材料としてオファーのあるすべての学校と密に連絡を取り合いなさいと。


そんなこんなで、まわりの人たちの大いなる助けに支えられて我が子の進学先を検討しております。果たしてアホぼんはどこに向かってるのでしょうか?それは神のみぞ知る。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:30Comments(0)大学

命知らず。


47歳にもなると、めったなことではムチャしないじゃないですか。てか、そもそもムチャする気力や能力も衰えてるし。でも若者男子って命知らずというか、ムチャの塊みたいな生き物だなとしみじみ思う今日このごろ。


特に最近はまわりで免許を取る子が増えて、そんなこんなの命知らず自慢をよく耳にするw ちょっと話し振ったらテンション上がって、聞いてないことまでベラベラ喋りますから。それ聞いてるだけで心臓がキュッとしてヘトヘトになる。


景色が線になる!


これよく聞きます。ほんとよく聞く。で、具体的に彼らはどれくらい出してるのか聞いてみると「〇〇〇マイルw」って嬉しそうに。でもマイルだとピンと来ないので、すぐにスマフォで計算するんですけど、、、


余裕で200キロオーバー!?


210とか220とかさ、、、でもマジでそんなスピード出る車を高校生が乗ってるから怖い。学校の子達でもベンツ、BMW、ポルシェは当たり前で、コルベット、マスタングGTなどなど凄いことになってる。


ついこの前もジャガーのスポーツカーをぶつけて&廃車にして、「次、フェラーリにしよっかな〜!」って言ってる子が居るって我が子が言ってましたw とにかく聞いてたらドン引く。命なんぼあっても足りないなって、いやマジで。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月09日

セーター。


モーターヘッドのセーター出しました。


ここ最近は日が沈むと一気に寒くなる。昼間はまだ直射日光だと暑いくらいだけども、朝晩はそれなりに寒くなってきましたね。ということで、セーターを引っぱり出してきました。てか、メタリカのセーターが見当たらないぞっと。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 16:00Comments(0)

リサーチ。


とにかくそんなこんなで時間がないから、大学の諸々をリサーチする時間もない。となったら、オッサンが代わりにするしかないのだ。てか、あまりにも数が多いから、処理能力が追いつかない。来年の今ごろにはこの生活から解放されていたい。


あと1年9ヶ月、、、


どんだけ長くてもあと1年と9ヶ月。そう思ってなんとか頑張ってるけど、オッサンの体がそれまで持つかは神のみぞ知るところ。ぶっちゃけ、なんでもいいから早く決まって欲しいと思ってます。もうどこでもいいから、、、


決まってくれ!


ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 15:52Comments(0)

死ぬ?


今日も1日長かった、、、


学校、練習、ジム、塾を終えて家に戻ったのが10時半前。でもまだこれから宿題やって、明日は3教科のテストがあるから、そのテスト勉強もするらしい。死ぬ?いや、これ死ぬね。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 15:39Comments(0)

2018年11月08日

銃乱射。


サウザンドオークスっていったら、全米でも最も治安の良い街のひとつ。教育水準も高く、不動産も高い。いわゆる富裕層の暮らす街。たまにテニスの大会もあるし、うちもサンタバーバラに向かうときにいつも通る。

テニスも盛んで、クエリーやギロンはサウザンドオークス育ちだったと記憶してる。良いクラブもあるし、良いコーチもいる。ペパーダイン大やカリフォルニアルセラン大とか、良い大学もあったはず。


そんな全米でも屈指の平和な街でも、悪意を持った人間が入り込むことでこんなことになる。止めようがないもんね。つっても、これは別にアメリカだけの話しじゃなく、日本だって銃がナイフにかわってるだけでいろいろあるでしょう?病んでるなぁ、、、

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 16:32Comments(0)

”ダブルス”、、、


”ダブルス”出来る子がいない、、、


ジュニアだと本当の意味で”ダブルス”が出来る子がほぼいない。今日の大人リーグは元NCAA選手とのペアでしたが、これがまたハマるんだ。あうんの呼吸というか、常にペアが同じ方向を向いてる。


どんなに上手いプレーヤーがふたり揃っても、”ダブルス”を理解してなかったらこうはならない。そう考えると、もう無理してジュニアに出るのもしんどいかなと。ということで、とりあえず今年の残りはジュニアではもうプレーしない予定。つっても、予定は未定ですが。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 16:29Comments(0)

ジェフタランゴ。


現在、大人リーグの真っ只中で、これが12月の中旬まで続きます。そして今日は会場がマンハッタンビーチラケットクラブ、、、ちょうど試合が始まった頃だと思う。


試合は9時半過ぎに終わるので、そのタイミングに合わせてお迎え。帰宅は夜10時半前になるでしょう。明日は数学のテストがあるみたいだから、帰ってきて夕飯食べてから勉強の流れかなと。


今日は学校終わりでクラブに直行も練習には参加せず&宿題を済ませ、最後のジムでのトレーニングだけして夜からの試合。とにかくこの大人リーグだけは、どんなに体がキツくても参加したいアホぼんなのです。


ついこの前も、あのジェフタランゴと試合してたりしてさ、「ニシコリ、もうちょっと手抜けよ!」って怒られてましたw それでも、ただのシンプルな強打だと簡単に捌かれるからね〜!ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:43Comments(0)

意識高い系?


流行ってるのは意識高い系ばかり、、、


つい先日、シアーズが破綻しましたけど、高級路線のノードストロームは流行ってる。逆に99セントマーケットみたいな安っすいお店も人がいる。ガラガラなのは中間層をターゲットにしてきたシアーズのようなところ。


例えばスーパーマーケットもホールフーズトレーダージョーズのような、意識の高い人が行くお店はいつも人でいっぱい。でもラルフスのような、主に中間層をターゲットにしてるとこは苦境の真っ只中。他のスーパーも全面改装したりで舵きりしてるけども、はたして生き残れるのだろうか?


この傾向は飲食でも同じで、チポトレパネラブレッドはいつも人でいっぱい。こういうお店行くと、いわゆるアメリカ的肥満体(巨漢)の人はあまり見かけません。健康とお金は密接な関係にあるってことなんですよね〜。


どんな世の中になるのだろう?


だから何?ってことですけど、そんなことをいつも思いながら街を眺めてます。っていうのも、やっぱり我が子のことが心配なわけですよ。なんぼ大学で勉強して何かを目指したって、その職業が10年後20年後に存在してないかも知れないじゃないですか?!


こっちはあの世に行くのもそう遠くないけども、若者はこれから先何十年も生きなくてはいけない。まぁ、こっちがいくら考えたところでヤツの人生を生きるのはヤツだから、何にもしてやることは出来ないんだけども。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:01Comments(0)

不評。


低温調理が不評w


なんか2対1で「あんまり美味しくない」って攻められてるけど、オッサンと3匹の犬達はたいへん気に入ってる。もう舌のバカなやつらは無視!こっちはこっちでみんなで美味しく食べるから。


ちなみにチキンは63度で10時間くらい放置。家帰ってからセッティングして、次の日の朝にはちょうどよくなってる的な?オリーブオイルとか、ポン酢とか、いろいろ試して安生やっております。家族には不評なわけだけどもwww

 ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月07日

冬時間。


暗くなるのが早い、、、


冬時間になったら一気に暗くなるのが早くて萎える。つっても、これが通常時間なんですけどね。てか、一年中夏時間にするって案もあるとかないとか。全部ラジオからの情報ですけどw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:50Comments(0)

出生地主義。


出生地主義の廃止?


なんかラジオでニュース聞いてたら、アメリカの出生地主義の廃止が検討されてるとか、されてないとか。もし法案が提出されても憲法改正にまで及ぶ案件だから、成立するのは現実的じゃないって意見だったけども、、、


でも分からんよ。


トランプ大統領が誕生した今のアメリカ社会ですから、どんなことが起こっても不思議ではない空気がある。実際、移民排除の方向でどんどん突き進んでますし、中国の富裕層が出産だけのためにアメリカに滞在して出産&子供にアメリカの市民権を取らせるのが社会問題にもなってる現実。こりゃ、廃止の可能性もゼロではないなと。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:53Comments(0)アメリカの現実

15K準優勝!


残念ながら我が子じゃないんですけどw


コーチが一緒の子で、誕生日も3日ぐらいしか違わない同い年の女子。まだ体格もガリだけども、背は我が子よりも大きく、178センチってとこでしょうか。フォアハンドが武器のベースライナーです。


今年の3月から8大会のプロトーナメントにチャレンジしてて、予選で初戦負けしたり、予選勝ち上がっても本選1回戦で散ったりの繰り返し。ところが今回9大会目にしていきなりメキシコ15K決勝進出!15Kとはいえまだ16歳半ですからね。


これが上でチャレンジし続けるべき理由!


駆け上がる過程で常勝なんてのは稀なケースで、ほとんどの選手はめちゃくちゃ負けながら勝つ。これが出来るスケジュールを、あえて組めないと強くならないんだよな〜、、、


もちろん女子で16歳半ですから、これくらいは世界では特別ではない。でも来年から15Kが無くなってトランジションツアーになりますから、このタイミングでのファイナリストってのは大きい。ちなみに彼女もジュニア関係なしの育成。プロへの道もいろいろですな。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月06日

ワイルダー。


ステープルセンターでワイルダーの試合あるから見たいけど、チケットが高くて気軽に行ける値段でない。2メートルオーバーの身長であれだけのスピードで動くってありえない。出来ればこの目で生で見てみたいけども、値段がな〜、、、

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:32Comments(0)

一気にサンクスギビング。


ハロウィーンが終わったと思ったら、街は一気にサンクスギビングのノリに!スーパー行ったら一瞬で全体がサンクスギビングだらけ。そしてサンクスギビングが終わったらまたすぐクリスマスでしょう、、、また1年が終わるかぁ。今年もまだ何の成果も上げてないな〜 by オッサン。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:25Comments(0)

ジェンダーも散るw


ジェンダーも10PTBで負け、、、


いやね、マジで信じられなかったけども、ジェンダーダブルスは初戦(1回戦はなし)で散ったんでした。ミックスもジェンダーも余裕の優勝狙いだったのにさ、、、けっこうな数の人が見てて、会場は騒然だったそうw


午後から2試合やる予定で、家から遠くなかったので落として家に一旦戻ってたんですけど、会場で見てなくて良かった。これ目の前で見てたら間違いなくキレてたと思う。それにしても優勝候補がいきなり姿消したらマズいでしょ!ミックスも負けたし、、、


暇になっちゃいました、今週末。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 06:09Comments(0)

筋トレと若さ。


筋トレしてる女性って実年齢よりも見た目がかなり若い傾向があると思う。ボディビルっていうと女性も男性同様に、胸も筋肉になってムキムキのイメージがあるけども、そうじゃないやつもあるんですよ。’


いわゆる一般的なイメージのボディビルの他、フィジーク、ビキニ、フィギュアだったかな?そのどれを目指すかによって、本格的に取り組んでる人でも体つきがぜんぜん違う。つっても、そのどれを取ってもみなさん振り切ってる感が凄いですけど。


ユーチューブで見てても10歳くらいは平気で若く見える人ばっかり。筋肉量が増えると基礎代謝のレベルも上がって細胞が活性化するからなのでしょうか?そんなこんなで、女性が若さを保つには筋トレなのかなって思ってる今日このごろであります。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2018年11月05日

さよなら、ジェイク。


短中長期でトータルしたら、かなり長いこと我が家に居候したジェイクが帰りました。居候はこれでたぶん終わり。オーナーさんのガンの治療の関係でのそんなこんなだったわけですが、帰れるってことは良い方向に向かったってこと。


こちらもその事情が事情だけに、受け入れるにはそれ相応の覚悟をしたわけで、そのつもりでうちの犬として暮らした。だから寂しくないって言ったらウソになるけど、ジェイクにとっては親御さんのとこに戻れるのが一番の幸せですから。一番の仲良しだったはキュンキュン泣いてるけど、、、


ジェイク、達者でな!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:24Comments(0)