2017年10月24日

現状。


スキル>フィジカル>メンタル



これがヤツの今の現状。昨日の肩痛だってフィジカルがまだ足りてないのに、スキルがあって打ててしまうからが原因に他ならない。さらにこちらが現場を離れたのも、すべてを自分でコントロールする精神的鍛錬のため。まっ、結果散々だったわけだけどもw


いろいろ試みてはいるけども、この三つのバランスが取れるなんてのは現時点ではまずない。だから思うようにならないのなんか当たり前。今回だって肩痛さえなければ優勝したであろうけども、そんなこんなのアクシデントで準決勝で敗退、そう世の中甘くないってこと。


実はこれは我が家的に重要と考えてた大会で、ここで最低でも決勝まで行ってポイントを稼ぎたかった。そうすれば12月のウィンターナショナル(ナショナルレベル1)に滑り込める可能性があったから。


このウィンターナショナルは同じナショナルトーナメントの中でも、ナショナルランキングでなく、セクションのランキングで選ばれる。だから数字ではない本当に強い実力のある全米128人が集まるので、これは毎年出ておきたい大会。ただ、今回準決勝で負けたことでそれも厳しくなったかも。


まっ、つってもダメなら来年のカラマズーもあるし、もう気持ちはジュニアにないからいいんですけどね。ただ、ナショナルレベル1だけはちょっとお金かかっても旅する価値はあるので、出れるチャンスがあるなら出たいなってノリ。


ちなみに肩痛は昨日1日中アイシングを繰り返して、今朝はほぼ痛みは無くなってるっぽい。今日は月曜で練習がないですから、家帰ってきたら寝るまでまたアイシングを繰り返して、念のために明日もボールを打たないようにすれば復活すると思う。まっ、長いことやってればいろいろあります。ジンタの修行は続く。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2017年10月23日

アメリカの数学。


そういえばね、よく日本の子が「アメリカの数学は簡単、日本よりも遅れてる」って言うんですけど、これって本当?アメリカの学校って年齢=学年=学習内容でやってないから個人差が大きくある。横並びでなく、個の能力によって進捗状況が変わるのです。


例えばヤツは日本だったら中3ですけど、数学は微分積分”をしてる。自分の学生時代を思い出しても、中学で微分積分をした記憶はない(今の日本は違うのかな?)。さらに、アメリカって飛び級が普通に認められてるから、ガチのガチの子はこんなもんじゃないはず。


ちなみにジンタのコーチのお子さんは4学年ぐらい上の勉強をしてて、通常だったらまだ中学に入ったばかりの年齢だけども、勉強内容は我が子の上を行く勢い。怖いでしょ?でもそれがアメリカなんですよね〜、、、


極端w



何事もついつい自分中心にものを考えがちですけど、まわりを見渡したら実はえっ!」ってことも多い。LAは多人種で、インド系の子達もたくさん居ますけど、この子達の数学の進み具合なんて我が子でも引くレベル。そんなもん。


そういう子達が100人居たとして、たった3〜4人しか合格しないのがスタンフォードハーバードですからね(苦笑)だから、逆にそのレベルでもないのに間違って入ってしまってでもしたら悲劇&地獄、、、GPA4.0(通常の満点)程度じゃ、お話しにもならない世界。まっ、目指すのは自由ですから(他人事)。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 09:31Comments(0)

マスターズ第二戦。


準決勝で3、2で負け、、、第一セット2−2で肩が痛くなって、3−3からはサーブ、バック、高いフォアが痛みで打てなかったと。てか、なんで最後まで続けたって話し。こういう場合はすぐにリタイアするべき。


ちょうど今日に限って試合見てなかったのも悪かった。ウォーミングアップでは動きにキレがあったし、始まって数ポイント見たら「ああ、イケるな」と思ってその場を離れた。そしたらこれですからね。


サーブの調子がすこぶる良く、サクサクとポイントが取れてたから、調子に乗って打ちすぎてしまったと本人談。コーヒー買いに行って、会場の駐車場までは戻ったけども、そのまま居眠りしてしまったのが失敗でした。現場に居たら止めさせることも出来たのだけども。


力を抜いていかに強いボールを打つかってことをいつも練習してるのに、それと間逆のことをするから怪我をする。込めて打つなんてのはもっと体が出来上がってきてからで十分。それまでにいかに力抜きで強いボールを打てるようになってるかなんですけどね。


ここはスキルじゃなくてメンタルの問題で、確かにサクサクと決まってたらイケイケドンドンになる気持ちも分かる。でもそこを抑えてなんぼ。100じゃなくてもポイント取れるサーブがあるのに、わざわざ100使う必要なんてない。まだまだ経験が足りないね。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:18Comments(0)

2017年10月22日

夢。


夢なんか見ちゃダメよね、やっぱり。夢なんか見るからこうなる。WSはヒューストンね〜、、、つっても、アルテューベ見れるからアリですけど。でもやっぱり田中が見たかったな〜、見たかったよ(心の叫び)。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 13:12Comments(0)

ヒジ痛。


我が家の練習はリターンの練習の比重が大きいんですけど、そのサーブを打つのはオッサン(46)なわけでね。これが毎日毎日、何百も打たされるからヒジが悲鳴を上げまして、、、


サーブつっても後ろからじゃ遅くて練習にならないから、ネット際から全力で打つのですが、これがなかなかの技術を要する。トスが高いとバウンスも高くなり過ぎてしまうから、トスを低くしなくちゃいけないのですが、これがなかなかの負荷。


前回は手首で完治までにかなり時間がかかりましたが、今回のヒジもなかなかの痛みで回復には時間がかかりそう。早く治すには打たないのが一番いいのですが、父子でやってるからそうもいかない。そうもいかないのであります。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:29Comments(0)

銀ちゃん、流血、、、


102017-1







銀ちゃん、調子ぶっこいてマルオのテリトリーに入ったら、こっびどく怒られましてねw 耳から流血してキャンキャン&マルオにとっては軽い挨拶代わりの一発。でもこれも犬の掟ですし、こうやって犬社会を学んでいくわけです。ただ、まったく懲りてる気配はない。銀ちゃん、今日も元気です。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 05:01Comments(0)

土曜の朝、、、


やっぱスケジュールが厳しいのかな?


ここしばらく土曜の朝のコンディションが良くない。なんかこう、エナジーを感じないというか、動きもイマイチ。今のスケジュールだと水曜(大人のリーグ)と金曜(レッスン)がどうしても夜遅くなってしまうのです。



そんなこんなで、今日は早朝8時からの試合だったのですが、朝4時半に起きて準備して出かけたものの、日が短くなってるからなかなか明るくならない。やっとボールが見えるようになったのは6時45分ごろ。


2時間は欲しい!


学校モードから試合モードにすぐに切り替えられる子ならいいけども、ヤツはそうではない。試合前は2時間くらいは最低でも欲しい。案の定、今朝もエンジンのかかりが遅く、かなりな苦戦を強いられた。かかったと思ったらまたエンストの繰り返し、、、この調子だと明日もとっても不安である。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 05:00Comments(0)

2017年10月21日

空気。


巷の空気はもうドジャース対ヤンキースだと思うのだけども、アストロズもアホほど渋とい。まぁ、でも勝負は勝負ですからね。そこに何か不満を持つことは野球バカとして表面的にはない。でも心の中では大いにある(キッパリ)。


それにしてもチケットがどんどん高くなってきてます。第一戦はすでに一番安い席でも1100ドル(手数料込み)程度まで跳ね上がってる。正規では一番安い席だったら149ドル+手数料なんですけどね。でもエンタメの国ですから、お金に糸目をつけない人ばっかりなんですよ。


これはスポーツだけでなく、コンサートとか舞台とかエンタメ全般のこと。例えばテイラースウィフトだったら一番前の席が2万ドルとかさ(苦笑)。二人で行ったら4万ドルよ!?それでもいくらでも買う人が居るのがアメリカなんDEATH !!!


だからね、29年ぶりのワールドシリーズを、我が家のような庶民が見るなんておこがましいのかも知れません。それでも球場でその空気を吸いたい、、、てか、ぶっちゃけ買えない値段ではないけども、、、


さすがに悩む!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 12:44Comments(2)

27時間。


今のヤツのスケジュールだと、一日27時間あってちょうどって感じ。あと1時間テニスの練習が出来て、あと2時間プラスで寝れたらなって思います。そういえば昨日も夜遅くまで勉強してましたよ。


中学の時は高校入ったら大変よって言われてたし、フレッシュマンになってもソフモアはもっと大変って聞いてた。でもほんとそうなんですね。だからハイスクールテニスはソフモアではやらないって子も多い。男子テニスのシーズンは、ちょうど年度末のファイナルとかが重なるから。


今のところはなんとか踏ん張ってますし、本人は来シーズンも当然プレーするつもりで居ますが、現時点ではちょっと様子見てみないとなって感じ。同じオールAでも、フレッシュマンの時よりも苦しんでるのは明らか。そんなこんなの我が家のDK、、、KO寸前であります。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 09:25Comments(0)

ATPリターン王は?


なんとなく勝手にナダルだと思ってたけども、シュワルツマンなんですね。ということはやっぱりリターンってことなんだよな〜。体格で劣っても、リターンの能力がエゲつなく高ければ、それをカバー可能性はあるってこと。興味深し。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2017年10月20日

1993年9月渡米。


1993年の9月にLAに来てから今まで1回もなかった。そのドジャースが29年ぶりにワールドシリーズかぁ、、、胸アツですな。前回はハーシャイザーの時代でしょう?その時の映像は死ぬほど見てきましたからねw


そして2017年、前田だけじゃなく、ダルビッシュまでドジャースという。これが生涯最初で最後かもしれないし、どうしても見たいけども、チケットがアホみたいに高い。さらにこれでヤンキースが勝ちあがったら、チケットの値段も跳ね上がるのは間違いない。


現時点でWS初戦の一番安い席で1000ドルくらい。ふたりでチケットだけで2000ドル、、、他にも駐車場代とか諸々かかるし、これはさすがに勇気のいる値段。でもワールドシリーズを生で見たことないんだよな〜、どうしよっかな〜!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 13:32Comments(2)

LED


101917-1







LEDってまだ高いですけど、導入するクラブが多くなってきてます。今までのライトだとONにしてから明るくなるまで時間がかかりますが、LEDだったら一発。そしてなにより明るい。安くはないけども、長期的に見たら圧倒的に長持ちしますし、コストパフォーマンスも優れてる。やっぱこっちの方がいいですよ。古い施設だと暗くてボールが見えないですから。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 03:54Comments(0)

2017年10月19日

道案内。


例えばLAで道知らない人に道案内を頼んだとしたら?かなりな確率でですよ。てか、知らない人に道案内なんてそもそも頼まないでしょう?でもほら、テニスの世界ではそれがけっこう当たり前にある。


例えば我が家は父子で試行錯誤しながら13年やってきましたけど、絶対的に決めてることがある。それは何か取り組むにしても、試行錯誤の期限を決めること。そして、それを1秒でも過ぎたら、迷わずそれを知る人に教えを請う。


時間は限られてます。


テニスの世界では道を知らないのに、道案内をしようとする人がいます。そして才能は潰されていく。知らないなら、それを知る人に選手を送り出してやるのも指導者の役目じゃないですかね?自分が導く力があるかどうかなんて、自分が一番知ってるはず。そうじゃない?それでもまだやる?まぁ、ビジネスってそういうもんですけどね。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 15:10Comments(0)

Yonex EZONE 98


Stiff 、軽い」


Yonex EZONE 98のデモを試してまずはそんな感想でした。305グラムで重さは今使ってるのと5グラム(?)しか変わらないけども、振り抜ける感は新しいのが良いみたい。


今張ってるガットはたぶんヨネックスでテンションは52だそう、それが若干緩んで48って感触。今のDRは60で張ってるので、もし新しいのに替えるんであればフレームが硬くしならない分、テンションを落とすとのこと。


そんなこんなで、さっそくデモのガット交換のOKも頂いたので、いつものソリンコのガットでテンションを変えて試してみるらしい。現時点では6:4で替える方向に気持ちは傾いてるっぽい。


ただね、久しぶりに違うラケットを使ったってことで、新しいラケットの感触がただただ新鮮に感じてるだけ”かも”しれない。一度交換したらまた長い付き合いになるので、ここは慎重に行きたいところ。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 09:36Comments(0)

スピン量。


今日の夜はリーグの第5戦です。とにかく、ここでプレーして一番ヤバいなって思うのはスピン量!これがジュニアとはまったく別物。バウンスしてから勢いがジュニアとは違う。でもこれは慣れるしかないですもんね。


で、またジュニアの大会戻るとその落差が激しいから、感覚を取り戻すまでミス連発のワッショイワッショイ。ついこの前も緩いボール使う超シコラーに、いきなり0−3&0−30、絶体絶命のピンチからの逆転とかさ。でもそれもこれも全部練習ですからね〜。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:23Comments(0)

感慨。


小さい頃から知ってる子が大学決まったそう。感慨深いです。彼のことはジュニアのデビュー戦から見てきたと記憶してる。最初は彼のお姉さんの試合を見に行ってたんだけども、そこに一緒に付いてきてた彼もそのうちにデビューして、、、あれから幾年月。


あっという間。


ジンタと目の前の試合そっちのけで、芝生転がって夢中で遊んでたシーンが昨日のことのように思い出せる。年のせいでしょうか、こういうのでウルっときます。またこれでカレッジテニスのサイトチェックに忙しくなるぞっと!楽しみである!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:04Comments(0)

2017年10月18日

ラケット変更する?


101717-1







どんなラケットでも完璧は有り得なく、自分のプレーをスペックに寄せていく必要がある。特にヤツの場合はテニスが複雑なので、ラケットひとつ変えたらそれに寄せる労力は膨大になる。そんなこんなもあって、一度気に入ったラケットは手に入らなくなるまで使うのがアホぼん流。


本人的には今回もDR98の緑のが欲しかったのだけども、青いやつはまだあっても緑のはメーカーにもほぼ無いらしい。スペック同じでも色が変わるだけでもしっくり感が違うのだそう。


そんなこんなで、新しいモデルのデモと、今使ってるのをオヤジも試して比べてみましたけど、違うっちゃぁ違ううし、同じっちゃぁ同じな気もするって程度。素人だと重さの違いぐらいしか分からない。さらにここにガットとテンションが加わるわけでしょう?


見えない!


もうここらへんは素人には見えない世界。13年間毎日ボールを打ち続けてきた感覚だけが頼り。このまましばらくお借りして、勝手にガット張替えもしてw しばらく試すみたい。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:12Comments(0)

盛り上がってまいりました!


さて、今日のヤンキースの逆転勝ちで盛り上がり全開のプレーオフですけど、、、ここまで来たらドジャースとヤンキースの夢のワールドシリーズを見てみたい。そこに田中、ダルビッシュ、前田が居たら、そりゃテンションも上がるって話し!


ぶっちゃけビジネス的にはそれが一番だし、MLB関係者はそれを願ってるはず。ヒューストンもシカゴも強くて良いチームだけども、LA対NYって、こんな機会はめったにない。チケットだってドジャースとヤンキースのカードが実現したら、そのプレミア度は桁違いになると思うし。


ここまできて、最終的にカブス対アストロズになったら?、、、まぁ、それはそれでアリなんだけどもさ。でも、やっぱりドジャースとヤンキースでお願いしたいなと。いや、マジで。ほんとお願いします。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 10:55Comments(0)

4等分。


犬達におやつ準備して、4等分してから気づいた、、、ジェイクもう居ないんだって(泣)。つっても体のサイズに合わせて調整するから等分ではないんですけどね。てか、一番でっかいサイズのが居ないと、おやつも余る。しばらくこんな感じだろうな〜(涙)。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:14Comments(0)

2017年10月17日

ガイジンのボール。


そういえば今日たまたまパロスバーデスのクラブで日本人選手と会った。高校を卒業してこちらにテニス修行に来てるとか。あと5ヶ月ぐらいはこっちに居る予定らしいので 、近いうちに練習のセッティングを出来ればなと。


我が子にとってはガイジン!



彼は我が子にとっては丸っきりガイジンなわけで、日本でトレーニングしてきた子のテニスはある意味で未知。日本で生まれ&トレーニングしてきた選手と打つ機会は、そんなにたくさんあるわけではないのでね。


そんなこんなで、新しいラケットがやっと届いたんだけども、これがなんと誤発注、、、とりあえず新モデルのデモを借りてきたけども、たぶんヤツは今まで使ってるやつに拘ると思う。でももう、緑のヤツはメーカーさんにもほぼ無いみたいですけどね。どうするんでしょうか?

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:58Comments(0)

立場。


お天気が悪いみたいですね〜。甲子園も今のところ水溜まりっぽいし、どうするんでしょう?阪神にとっては中止であれば勝ち上がれるわけで、でも横浜にしたらせっかくここまで食い下がったんだからやりたいだろうし。


やったらやったで批判されるし、やらなきゃやらないで文句も出る。強行して選手が怪我でもしたらあれだし、でもチケット買って楽しみにしてるファンも居るし。それぞれがそれぞれの立場があるから難しいね。


そんなこんなで、大阪スーパージュニアもスケジュールが大荒れで大変そう。何よりもスケジュールがはっきりしないのは選手にとっては辛い。まぁ、でもそれもこれもテニスの一部。ほんとに強い選手はそんなの関係なく勝ち上がるのがテニスの世界。そういえばジンタにヘッドロックをかましたクロアチアのイヴァも出てる。楽しみである。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 12:40Comments(0)

チケット。


やっぱワールドシリーズのチケットって高いですね!今ブローカーにあるので一番安くても$700(手数料込み)って感じ。これはさすがに厳しい。でも、もう一生ないかもしれない特別なイベントだし、、、実際、アメリカ来て20数年、その間に1回もワールドシリーズには出てないんですから。


生粋のLAっ子の我が子だって、これが生涯最初で最後のチャンスかもしれない。ワールドシリーズってそれくらいハードルの高いもの。さらにそこにはダルビッシュと前田がいる。オヤジが球場行くと負けるジンクスがあるけども、もうここまで来たら関係ないよね?


買おうか?買っちゃう?


ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:59Comments(0)

2017年10月16日

ガランと、、、


ジェイク居なくなっったとたん家の中がガランとしてる、、、マジでこの狭い家がちょっと広くなった気さえするし。そりゃそうよね、子供ひとり居なくなったのと同じだからさ。てか、秋だね〜、、、嗚呼。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 22:23Comments(0)

あと6勝、、、


あと6勝、、、


夢にまで見たワールドシリーズ進出まであと2勝!そしてチャンピオンまであと6勝かぁ、、、ここはもうダルとマエケンに託した。勝っても負けても一緒よ、、、我らがLAっ子には青い血が流れてるんですから。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:06Comments(0)

テニスの仕方。


101517-1







昨日は二試合目で、大学テニスを去年卒業したばかりの23歳の選手に1と4で負け。テニスの質は我が子が上でも、やはりそう簡単には勝たせてはくれません。相手の方がテニスの仕方を知ってました。


学んでます。


大人と数多く対戦することで、テニスというスポーツをより深く考えるようになってる。ジュニアのように単純なテニスでは上で勝つことは難しい。やはり経験豊富で一癖も二癖もあるのが大人のプレーヤー。


Men's Open だと相手のデータの無い状態で戦うことがほとんどなので、(ファイナルがフルの場合)観察のためにファーストセットを使い、セカンドでギアを上げてファイナルで取るパターンを想定してる。昨日もそのつもりだったけども、あとちょっと間に合わなかった。


そのプランを確実に実行するには、ファーストセットは1ではダメで、出来れば4か3でフィニッシュしてセカンドに入っていきたい。昨日はギアを上げだしたのがセカンドセット1−2からで、少し遅かった。もちろん相手が強く、思い通りの展開にさせてもらえなかったからに他ならないのですが。


アホぼんもちょうど15歳半を過ぎたところですが、あともうちょっとのとこまで来てると感じます。その未完成っぷりはハンパなく、オヤジ的に見てもまだ半分。もう準備は出来てるんだけども、本人がまだ気づいてない。まっ、そのうちに、、、ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:13Comments(0)

2017年10月15日

最後の夜。


ジェイク、最後の夜、、、


明日の夜には実家に戻ってしまう。ジェイクにとってそれが一番だってことは分かってるんだけども、それとこれとは別。やっぱり寂しいのである。ジェイク居なくなるのかぁ、、、寂しくなるな〜。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:45Comments(0)

トロフィー、限界、、、


300個以上、、、


トロフィーが300個以上あるんですけど、どうしようかなって。300までは数えたけども、あとはやめた。これ正直、持っててもしょうがないでしょう?豪邸だったらまだしも、我が家はちびっこハウスなんで、物理的に限界にきてる。


心の中にあるし、、、


それぞれの思い出は記憶と心の中にある、あるんです。ということで、どうせ捨てるなら最近のも含めて一気にやってしまおうかなと。つっても1回では無理なので、何回かに分けて持っていってもらう必要はありますが。


荷物が増えるってのはそれは過去が積み重ねであり、おっさん(46)なら過去に浸りながら生きるのもアリでしょうけど、彼はこれからの未来を生きるわけでね。それでいいんじゃないかなって。


まぁ、なんだかんだと御託を並べてますけど、とどのつまりは家が狭くてもう無理ってことw 銀ちゃんも来て家の中がお祭り騒ぎにになってますし、これも良い機会だと思うのです。


てか、本人はぜんぜん興味がなくて、決断出来ないのはオヤジの方なんですけどねw だって、この300以上のトロフィーすべてに自分も関わってきたわけで、父子で歩んだ13年間がそこにある。でも捨てますよ、捨てる。


おら、決めた!捨てる!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 09:21Comments(0)

2017年10月14日

スーパージュニアの季節。


スーパージュニアの季節ですね〜!


今年もアメリカからは男女ともにトップはほぼ参加しておらず、女子だとオスイグエ、男子だとジンタと同じソフモアのナンバー1ぐらいかな。でもこの子はジンタよりも丸1年上だから、ほんとはジュニアだと思う。あとは来年からハーバードに行くことが決定してる子、、、それぐらいですかね?ただ、この大会は知ってる名前の子達がたくさん出るので楽しみ。


そんなこんなで、今週の我が子はまたMen's Open に参戦。簡単に勝てるようなメンツではないのであれですが、一球でも多く打てるように粘ってくれればそれでオールオッケー!勝敗は別として、テニスの質はグングン上がってるのでこの調子でやってくれればなと。明日も早起き&長距離ドライブだけども、おっさん頑張ります。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:29Comments(0)

超スローハード。


101317-1







これは先週のパームスプリングスですけど、拡大したら分かるかな?サーフェースはザックザク&超スロー。水曜日に行ったマンハッタンビーチのコートもそうだし、今練習に使ってるパブリックのコートもそう。そしてシューズの減りが加速してる。


ザックザク!


初めてこれを感じたのは何年も前で、それがインディアンウェルズだった記憶がある。あれから幾年月、どこのクラブもサーフェースが塗り替えられる度にザクザク度が増して、コートが遅くなっていっており、そして選手はシューズの減りが加速してる。


もちろんこの流れを作ってるのはUSTAなわけで、緻密に立てられた戦略のもとに長い時間をかけて常に改革をしていってる。昨今のアメリカテニスの復活はこれとは無関係ではないと思うし、この影響はプロだけでなく、むしろジュニアに大きな影響を与えてる、、、そう感じてる今日この頃のオヤジなのであります。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:20Comments(2)

2017年10月13日

表彰。


学校から手紙が届いたらとりあえず本人にすべて渡すんですけど、なんか今回はチラっと見て隠すような素振りを見せた。そういうのは絶対見逃さないのがオヤジなのでw、その手紙を後でこっそり見てみたら、、、


我が子、勉強で表彰される!


成績優秀者の表彰式があるから、ペアレンツも見に来てくださいって手紙。式は年2回(?)あって、そうえばフレッシュマンでも表彰されてた。他の子の親御さんの出席率は高いのは知ってるけども、本人がたいして興味ないのに、今さら親が出しゃばるのもな〜って。


てかさ、勉強で表彰された記憶は皆無なオヤジ。スポーツテストで1位とかはあったけども、勉強ではポテンヒットがせいぜいだったと思う。親子でもまったく別物っていったい、、、


101217-2







これ先週のプチ遠征での写真ですけど、試合の合間にノートブック出して勉強始めたりしてさ。こういうの見ると知的だなって思いますもん。なんかよその子って感じ。で、この写真撮った直後に「邪魔だからあっち行ってて!」って言われてさ、、、ふて寝してたらイビキうるさいって怒られるしw 子供が成長するのも寂しいもんだなと。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:29Comments(0)

LAでレッドクレイ?


サンディエゴのバーンズTCにはレッドクレイがある。オレンジカウンティのアーバインRCにはアメリカンクレイがある。でもLA界隈ではほんと初めて見ました。昨日行ったマンハッタンビーチのクラブにはクレイがあった。それも綺麗なレッドクレイ!


101217-1







さすがシャラポワも住むセレブな街。ビル郡の中にオアシスのようにクラブがあって、入り口からそれはそれはゴージャス。バーとかレストランとか、どっからどう切り取っても超高級というね。まぁ、あまりの衝撃に肝心の写真は撮り忘れたわけだけども、、、

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:11Comments(0)

2017年10月12日

リーグ第4戦。


4−6、2−6


先週の第3戦は休みを貰い、今日が第4戦でした。もうね、選手のレベルはチャレンジャーぐらいあると思う。当たりの厚さがジュニアとは桁違いで、ズッシリ感がハンパない、特にサーブ、、、


他の試合を見てても、勝敗を分けてるのはリターン力の差であり、鬼のような相手のサーブをどのクオリティで返せるかの勝負。これはもう慣れしかないもんね。受けて受けてふっ飛ばされて、それでもまだまだ受けて受けて、、、それしか道はありません。


それなら早い方がいい!


どっちにしろこれって慣れるのには数年かかるから、上でチャレンジする気があるなら、早くその世界に入る方がいい。男子でも女子でもジュニアに長居したら、トランジションに苦労するのは過去の例を見てても明らか。もちろんサーブなんてあって当たり前!ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 14:32Comments(0)

日曜日。


101117-1







そうそう、実はジェイクが今週の日曜日に実家に帰ることに決定したんです。うちに来たのが今年の2月だったかな?もう居るのが当たり前になってるから、こりゃデッカいのが居なくなったら寂しくなるなと。仲良しだから、銀次郎も一緒に行ってもらおうかなw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 07:03Comments(0)

模擬試験。


今日は午前中にSATの模擬試験(?)があるそう。着々と大学進学の準備って感じでしょうか。てか、朝起きてきた顔見たら、左目が腫れ上がってますけど大丈夫?健康だけが取り柄なのに、めんどくさいことにならなければいいのですが。


そんなこんなで夜は大人のリーグ戦で会場はマンハッタンビーチ。セレブが住む超高級住宅街にある、超高級なクラブが会場。なんかね、ライトの輝きが他とは違うらしい。トッププロの会場ってライトが煌々としてるけども、あれってお金がかかる。そのレベルで明るいそう。こんなことでもないと足を踏み入れることはない街ですから、しっかり観察してこようと思います。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2017年10月11日

左脚。


先々週のD1プレーヤーとの試合も、先週のマスターズもボレーオーバーヘッドがボロボロだった(先々週はこれにサーブもだったんだけども、それは修正済み)。


そんなこんなで、マスターズではサーブは戻ってて、オーバーヘッドはダイレクトスイングボレーを代用して不調をカバーした。ただ、サーブに続いて得意であるはずのボレーがことごとく決まらなかったのが痛く、これが勝敗を分けた。取れるとこで取らないと、やはりこのレベルでは勝てない。


ポイントは組み立ってるのに、最後のボレーでミスを連発。ネットプレーヤーがこれではいかんわけです。しばらく何が原因なのか気づかなくて、試合をず〜っと観察してたんですけど、決勝戦でのボレーを見ててあぁ、そういうことか」と。


左脚。


細かいことはあれなんでザックリ割愛しますが、左脚の順番が良い時と違ってて、それを指摘して昨日は頭で理解してもらった(昨日は月曜なのでテニスはオフ)。そして、今日コートに戻ってさっそく左脚の”順番”を入れ替えて球出ししたら、、、


戻ってる!


今日はさすがに自分の才能に引いたね、引いたよ(笑)。生粋のテニス素人なんですけど、問題点がピンポイントで見えちゃうんですよね〜。もちろんそれを自分でやれって言われたら出来ないんだけども、他の人のことだったら分かる。


でも、それがいつ浮かんでくるか分からないから、使えないのとある意味いっしょ。自由自在に使えるものではないから、時間を長く一緒に過ごす我が子のための限定された能力になる。でもほんと、こうやって試行錯誤したことがピターっとハマる瞬間があるから面白い。オヤジの修行も続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:34Comments(2)

破壊王。


101017-1







すでにこのベッドも被られ、中の綿を全部出されて破壊済み。挙句の果ては綿飲み込んでゲボしたし。それにしてもこのちびっ子、ひとつも言うこと聞きません(笑)。こっちが喋ってるのに、すでに興味は他に行ってる、、、銀次郎、今日も元気です。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:33Comments(0)

2017年10月10日

ギャング。


100917-1






小さいギャングがそれはそれはウザいw みんなにちょっかい出して怒られて、それでもまったく動じないから全員諦めの境地。そのうちに電池切れてパタっと寝て、一度寝たらちょっとゆすっても起きない図太さ。ジェイクが一番我慢強くて、そして被害者w

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:22Comments(0)

Sashimi 定食。


昨日、試合から帰る途中に母に電話して「なんか食べるものある?」と聞いてたアホぼん。「マグロのお刺身あるよ」ってことだったけど、なんとも微妙な顔してた。刺し身定食、、、


おっさん。


やっぱりアメリカ人でも白ご飯に刺し身はナシらしい。もちろん酢飯だったら良いけども、おっさん(おばちゃん)レベルがかなり高くないと、定食屋で刺し身定食は頼まないでしょう?結局、デルタコをお持ち帰りしてましたけどw

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2017年10月09日

マスターズ決勝。


1−6、6−7(5)で散る!


決勝だけでなく、今大会は最初から最後まで出入りの激しいテニスでした。決勝のみならず、全試合タイブレークでしたしね。ウィナーで1点、エラーで1点の”もったいない”を延々繰り返し、長いデュースの果てに最後の最後で落とす展開。


ゴルフに例えると、バーディーとボギーを4日間繰り返したって感じでしょうか。ヤツの中に少しでもパーセーブって感覚があれば違う展開にもなるのでしょうけど、残念ながらその感覚はない。ないんだな〜、これがw


とにかくヤツの超アグレッシブスタイルは気力の充実が絶対であり、試合に入り込みきれない時は決まってこんな感じになる。自分のウィナーか自分のエラーでほぼすべてのポイントが進んでいく、そんなひとり舞台、、、


でも、こういうのってのはもう変わらない(キッパリ)。良くも悪くもこれが天から授かった我が子のスペックなわけで、ここまで来たらもうそれを貫くしかないじゃないですか!


ぶっちゃけファン目線だったら、これほどエンタメチックなテニスはなく、オヤジ的にはアリ!勝っても負けても、見てるこちらもアドレナリンが出ますからw これでいいのだ(バカボンのパパ風)。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 08:21Comments(0)

2017年10月08日

エース級。


南カリフォルニアの我が子より一学年上のエースがもう名門USCとコミットしたってさ。まだ彼、ジュニア(高校3年目)が始まったばかりですけどね〜(驚)。でも、最近はどんどんコミットする時期が早まってます。


特にエース級は!


フルスカラーシップで、将来的にチームのエースになるような子はコミットが早い。チームのポジションはまずこういうトップの子達からどんどん埋まっていき、コミットが遅くなればなるほどに条件は悪くなるのが普通。


大学テニスの成績で考慮されるのは基本的にジュニアまでで、シニア(高校4年目)の成績はオマケ程度。ということは、ジンタだったら再来年の6月までにはってノリ。もちろんテニスのスカラーシップを目指すんだったらってことで、そうじゃなければ関係ない。


つっても、どっちにしろアイビーリーグはアスリートスカラーシップはないので、もし行きたいんだったら、勉強で鬼のような成績を残して勉強でスカラーシップを取るしかない。年間1000万、4年で4000万なんて、庶民の我が家には無理ですから(笑)。


それにしてもあれね、つい昨日もハーバードのテニス部のサイトを見てたんですけど、ロースターのレーティングを見たらこれがやっぱりみんな凄い!死ぬほど勉強出来て、さらにテニスも強いっていったい、、、みんなデカいしさ。信じられないけど、いるんだな〜そういう子が(溜息)。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 17:00Comments(0)

あと10勝、、、


あと10勝!


カーショーがまさかの4発被弾だったけども、とにかく短期戦はどんなにブサイクでも勝てばいい。最初は3つ先勝で短いし、流れに乗れないままあれよあれよと終わっちゃうこともありますから。それが短期戦の怖いところ。


我らがダルビッシュは第3戦でグリンキーと、、、おっさん(46)、わくわくで寝れないって話し。自分がLA来てから、ドジャースが優勝したのをまだ見たことないんです。楽しみ〜!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:00Comments(0)

U14以降、、、


U14以降バラバラに(寂)、、、


去年の暮れのウィンターナショナル(ナショナルレベル1)で一緒だった、小さい頃からの仲間達がそれぞれの道を歩み始めてます。ITFに参戦してる子もいれば、ナショナルで頑張ってる子、少しテニスは緩めて学業に重きを置く子、そして我が子のように両立目指して泣きながらテンパってる子w


ナショナルに来てまで、修学旅行気分でワイワイやってのが懐かしい。彼らが成長していく姿を見るのは嬉しいけども、あの頃にはもう戻れないと思うと寂しさもある。そんな彼らも今ではちょっとしたオッサンですもんね。


そんなこんなで、今日の試合は打たれた、、、210〜220キロは出てたと思う。デッカい体でずっしりのサーブはヤバかった。どうやって勝ったんだろ?ってくらい打たれましたよ。毎試合これだと、精神が持ちませんよね。ほんと我が子も大変だなと。まぁ、他人事ですが。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 06:40Comments(0)

2017年10月07日

今やるべきこと。


今やるべきことは何か?


それはスキルを上げることであり、経験値を上げること。遠征とかにお金かけるよりも、今はレッスンとかヒッティングにお金をかける方が良いかなと。いつもそうですが、これ用に期限を決めて、明確で具体的な目標設定をして臨みます。


そんなこんなで、今後は名門カレッジのトップや、それに準ずるプレーヤーとのヒッティングをセッティングしていくつもり。勝敗とかランキングは無視して、実力をつけることのみにフォーカスしてやっていく。


とにかく実力さえあれば、どっからでも上がるチャンスがあるのがここLAです。ジュニアを無視する、他のプレーヤーとは一線を画す道程ですが、人とは逆の道を行くのが我が家のスタイル。もうすぐ15歳半、ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 06:55Comments(0)

無残、、、


100617-1









月曜に買ってきて、昨日(木曜)の夜にはこの状態、、、どんな残虐行為が行われたのでしょうw すでに見る影もないですが、新品は綺麗な水色でした。てか、最後はジェイクがとどめを刺して、、、


犬もかわいいだけじゃなくて、なんやかんやでお金かかりますからね〜。4匹居るってなかなかのパンチ力よ。掃除機もフル稼働で休む暇なし。もちろん銀ちゃんは破壊王と化してますし!お金かかるわぁ、、、

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:46Comments(0)

2017年10月06日

ストーリー。


100517-1







100517-2







100517-3







この3枚の写真だけでも強烈なストーリー性を感じます。まだ生まれて3ヶ月弱なのに、このモーレツなキャラは何なんでしょう?w 先住犬達もみんなちょっと引きぎみw 嵐を呼ぶ銀ちゃん、今日も元気です!

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:58Comments(0)

アピール。


嵐を呼ぶ銀ちゃん!


お腹減るとステンレスの自分の食器皿持ってアピールするw やっぱ搭載エンジンが違うなって。先住犬達にウザがられてもへっちゃら!グイグイ感が尋常ではない。かと思うと、数秒後にはパタっと爆睡してたりしてさ。


そんなこんなで、この食器持ってるのを写真に撮りたいのに、そんな時に限ってスマフォが手元にないという。世の中そう甘くないね。ほんと世の中って自分の持ってるようにはならない、そんなもん、テニスもおんなじよ。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:46Comments(0)

蚊。


ロサンゼルスに引っ越して一番ビックリしたことのひとつが、蚊がまったくいなかったこと。アパートでは見たことなかったし、今の家に引っ越して20年過ぎたんですけど、最初の5年ぐらいは刺された記憶がない。


だから蚊の発生を意識したのはここ15年ぐらいのもんだと思う。気候の変化で湿度が高くなってるせいなのでしょう。つっても今までジンタは刺されても、おっさん(46)は無傷だったのに、今年は何故かメチャクチャやられた。


頼みの綱だった日本から持ってきたムヒEXも、アンメルツヨコヨコ風に使った輩が居て、最後の一個が一瞬で無くなるという、、、アホかと、バカかと。たぶん薬事法の関係だと思うんですけど、ムヒはアメリカで売ってない。


正露丸とかオロナインとかはあるけども、日系の薬局行ってもムヒは見たことない。もちろんこっちでも虫刺され用の薬はあるけども、どれもこれもショボいこと山の如し。ムヒに匹敵する薬は無いんですよね〜。ムヒ、そしてカレーのカップヌードルが欲しいなと。LAでもこれだけは手に入りませんから。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2017年10月05日

新調!


100417-2



新調しました!



ボールとボールカゴを新調!ボールカゴは今まで使ってたプラスチック製から、以前使ってた金属のに戻しました。ちょっと重いけども、やっぱりこっちの方が頑丈なのでね。


このカゴ、知らない人いますかね?足の部分をひっくり返すと取っ手に変わって、ボールの上にカゴをトントン落としていくと、ボールが中に集まる仕組み。25ドルくらいだったと思う。


ちなみにボールは3個入り24缶で60ドル。久しぶりに良いボール使ったら重い感じがしました。それくらいハゲたボール使ってたってことw まぁ、それが節約テニスの我が家流なのでね。


それはそうと、久しぶりの新しいボールの勢いは凄まじく、アホがこっち狙ってフルスイングするから恐怖。スネにクリーンヒットして悶絶したって話し。スネとか内ももとか自由自在にピンポイントで当ててきますからね。この前なんてよけたら後頭部に当たったしさ、、、さすがにそれはガチ切れしてやりましたけど。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:50Comments(0)

サイズ感。


100417-1



*ファウンテンバレー15K



フューチャーズとかになったら、だいたいこんなサイズ感。192〜193センチが平均ってノリじゃないかなと。Men's Open でさえ賞金額の高い大会なら同じ感じになる。やっぱテニスって、デカい人のスポーツなんだな〜。


そんな中でも18歳のフィリピンの小柄な子が頑張ってましたけどね。見た目167センチって感じかな。それでもズッシリな、なかなかのボール打ってました。サーブもいいし、動きも速くキレがあった。いや〜ほんと、良い選手たくさんいますな。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:06Comments(0)

戦力外の季節。


今年も戦力外の季節かぁ、、、


一般人から見たらアホみたいに野球の上手い超エリートがガンガンに切られていくこの時期。野球の引退平均年齢は30歳ぐらい?つっても、これも50歳まで現役のレジェントも含む数字なので、実際はもっと早い印象。


ここ最近はドラフト1位でもたった3年で切られたりとかさ、エゲつないもんね。自分はまだまだ出来ると思っても、雇ってくれる球団がなくちゃどうにもならない。そこがテニス”プロ”とは違うところ。


なんのスポーツでもそうですけど、プレー出来る時間は限られてる。普通は引退してからのその先の人生の方がずっと長いし、好きだからだけじゃぁ世の中通らないしさ。そう常日頃から我が子には言ってます。子供がチャレンジするのは大いにけっこう!でもほら、親は冷静じゃないとね。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)