2016年09月29日

親戚と他人。


サーブにはフラット、スライス、スピンがありますけど、フラットが自分だとするとスライスは親戚、そしてスピンは他人でしょう?もし自分が指導するなら習得の順番としてはフラット、スライス、スピンの順。ただ、低年齢のチャンピオンになりたければスピン、スライス、フラットと逆になる。


年齢が上がってからサーブがショボい男子選手には共通点がある(と個人的に分析してる)。何かを手に入れるってことは、何かを差し出す必要があるってこと。それが正負の法則ってやつですね。イヤ、マジで。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:30Comments(0)子供の指導

コロンバスくん。


来週末はコロンバスデーの祝日で3連休&それに合わせてナショナルが各地である。ヤツはナショナルレベル4にエントリー&クオリファイもしてたのですが、何故か行かないとのたまう。


「うちの学校はコロンバスくんは関係ないから」と。


会場はラスベガスだから車で行けるし、アガシの大会でもあるので前々から一度行ってみたかった。なのに最終日(月曜日)まで残ったら学校休む必要があるから行かないと。彼の学校は宗教的な関係なのか、コロンバスデーは関係ないんだそうで、、、


まぁ、気持ちは分かるけども、、、ほら、学校行ったら毎日おもしろ事件とか起こるじゃないですか?!とにかくもう、楽しいから行きたくて仕方ないらしい。こっちはラスベガスでアガシに会うつもりマンマンだったからガッカリですけど、オヤジのテニスじゃないのでね。つまらんな〜、、、

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:00Comments(0)

2016年09月28日

ディベート?


一昨日、ストレッチしながら大統領候補のディベート(?)を一生懸命聞いてる輩が。こういうの見るとアメリカ人だな〜って思います。11月だっけな?もう9月も終わりですからあれよあれよでもうちょっと、、、どうなるんだろう?

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 22:11Comments(0)

1000本球出し。


昨日よりは暑さ和らいでマシだつったって、38℃はまだ暑い!昨日は危険を感じて練習しなかったけども、今日はさすがに行ってきました。そしてフラフラ、、、


炎天下の中で1000球以上、、、


オッサン、球出しだけでもけっこうキツイ。40半ば過ぎた中年が炎天下の中、3時間以上コートで連続球出しって死にますよ!てか、死んだ。死んだね。


先々週の準決勝で負けたあとからフォアがなんか変だったんです。で、先週末の大会はいきなりU16初戦でスコ負け!とにかくボールが一切入らないんだからしょうがない。ただね、、、


なんか自分でしてる、、、



球出ししててもなんかを自分なりにしてるのは分かった。そしたら付き合うしかないじゃないですか!なんぼアホでもかわいい我が子が必死で自分で何かにチャレンジしてるんだったら、それに対しては応えるしかないじゃないですか、親ですから。


092716-1







そんなこんなで、今週に入ってからはなにか一皮剥けたかのごとく、強烈に当たりの厚いボールを打ってる我が子。ヤツがやる気でやるなら、こちらも1000本でも2000本でも、地獄までをも付き合う覚悟。つい先日もキレてボールカゴ思いっきりブン投げてやったんですけどね(笑)。愛ですよ!愛!ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:15Comments(0)

2016年09月27日

42℃。


今さら連日の猛暑で40℃超えって、、、今日なんて42℃だってさ。オッサン、もう体が追いついてないですけどね。マジでどんどん環境に適応する力が衰えていってる気がする。


オッサン、それでも生きる!

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:58Comments(0)

時代は変わる。


先週、父子でブラック・サバスを見てきたんですよ。おじいちゃんバンドを見に17500の会場がいっぱい!たっかいチケット代を払ってまでもライブを見たい人が溢れるほど集まってた。


092616-1







会場では大スクリーンでライブ会場でしか販売しないCDを宣伝して売ってる。このCDの売れない時代ですから不特定多数に宣伝するよりも、そこに足をわざわざ運ぶコアなファンに向けた方が効率いいじゃないですか?!そこでしか買えないとなったらそりゃ買うでしょう。オッサン、お金あるし(笑)。


昔はアルバムが500万枚とか1000万枚とか売れる時代もあったけども、今はそんな時代じゃない。エンタメの世界も今の時代に合わせたビジネス形態を模索してるのだろうなと。


そんなこんなで、今週はレッドホットチリペッパーズのチケットを3枚買ったんですけど、そしたらほどなくしてメールが来て、新しいアルバムをあげるという内容。さらに3枚買ったから3枚あげるから、もし余ったら友達にでもまわしてとのこと。さらに、デジタルコピーでもOKだし、CDだったら送るとのたまう。それも送料も一切無料で!


さすがにこの形態は初体験だけども、もう音源で稼ぐって時代は終わったんだなとしみじみ思った。時代ってのは変わる。それはテニスでも同じこと!その時代のテニスに一番適応できる選手がチャンピオンになれるのだなと、、、ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 10:00Comments(0)

2016年09月26日

国籍。


いろいろ話題にもなってるので、あらためて国籍について調べてみたんですけどね。選択の年齢を自分は21歳、ジンタは18歳って思ってたけども、どっちも違ってました。そこに合法的に滞在&生活してるのに、日常の中で国籍のことを”あえて”考えるって機会は少ないですから。


例えば我が子はアメリカ生まれですけど、親は日本人(国籍もふたりとも日本)である。なので、彼が生まれてからほどなくして日本国籍も申請して取得してて、いわゆる二重国籍。ぶっちゃけアメリカは税金だけはキッチリ納めろよ!ってノリだけで二重国籍は基本的にOK。


でも問題は日本サイド、、、


日本は二重国籍を認めてなく、”22歳までにどちらかを選択し、他の国籍を選んだ場合は日本国籍を放棄すべし”となってる(正確な文面は違います)。でもこれって実はとても曖昧なんですよね〜。


放棄ってことはこちらからアクションを起こすってことでしょう?ということは、アクションを起こさなければどうなるでしょうか?そのままですよね?個々の事情を政府が完全に把握するのは簡単ではないですから、自分でアクションしない人を管理することは難しい。


ここだけの話し日本人でもアメリカの市民権とって、その後そのまんまって人は多いのが現実。アメリカは二重でもオッケーだけども、その代わりにもしそっちででも収入があるなら、もちろんそれも申告して税金払えよって感じ。


そんなこんなでちょうど(個人的に)税金申告の時期なんでふと思ったんですけど、錦織は拠点がフロリダになってるんでアメリカで申告してるんでしょうね。大坂は国籍のことも含めてどうするんだろうな〜?とか。まぁ、アメリカは税金さえたんまり払ってたらうるさいことは言いませんけど。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:32Comments(0)

2016年09月25日

親子でのテニス。


13年目でもまだ迷う、、、


いくら親子とはいえ彼は彼であり自分とは別の”個”ですから、本当の意味で我が子を理解することは出来ない。もし出来ると思う人がいるならそれは勘違いであり、それが本当なら超能力者かなんでしょう?


てかさ、自分のことさえたいして分かってないのに、我が子とはいえ”人”を理解しようって方が無理なことなのかも知れない。それでもやるしかないんですけどね。じゃぁ、それは何故か?、、、


それはね、親子だから。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:07Comments(0)子供の指導

2016年09月24日

パーフェクト?


まぁ、これビジネスでもテニスでもなんでもそうだと思うんですけど、パーフェクトってことはありえないと思って間違いない。自分の思い描いてるそのまんまになることはまずない。


もちろん完璧は求めるべきですけど、それが過ぎると病みますからね。どっかで良い感じの感じで落としどころを見つけれるのが賢者。イチローぐらい突き抜けてしまったらあれだけども、イチローはイチローであり、みんながみんなイチローだったら、それはもうイチローとは言えませんしね。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:04Comments(2)

ハイスクール生活。


ハイスクール生活も早いもので今日で6週目が終わる。今のところは花の高校生活をエンジョイしてる様子で so far so good って感じ。少しづつ友達の輪も広がってきてるし、2月にはテニス部も始まるようでそれも今から待ち遠しいらしい。


勉強の方は全部自分で管理しており、宿題も以前より効率よくやってる(と思う)。量は相変わらずあるんですけど、ヤバい時はランチの時間にライブラリーに行ってるそう。Wifiがあるので、ネットでやる宿題を少しでも減らし、放課後のテニスの時間を確保!


092316-1







そんなこんなで、練習は学校の忙しさの中でも毎日平均2時間半はできてるし、ボールを打つ時間は以前の倍になった。最近、結果が出始めてるのは単純にボールを打つ数が増えたからだと思う。今のところはこんな感じの感じ、、、順調かなと。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月23日

4年後を見据えて。


4年後を見据えて動き出してます。


ジンタのことでなく、自分のことね(笑)。4年後のジュニア終了を迎えたら、どんだけしがみついたって肩叩かれるわけですし、、、新規事業のことも含めて諸々を今から。


つっても、あと4年間だけはヤツのそばに居ようと思ってます。今が大事な時期だし、なにがきっかけでツッパリになるかわからないじゃないですか。朝起きたら剃り込み入ってたり、ガレージには三段シートのバイク停まってたりしたりしたらどうします?www


それと、せっかく長くジュニアテニスしてきてるんだから、どっかでそこと繋がる事業がひとつはあっても良いと思ったりして。なんやかんや言ってもね、プロよりもジュニアテニスの方が面白いですからね〜!どうしよっかな〜?!

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:10Comments(0)

4年前、、、


092116-2



*4年前、、、



091916-1



*そして今、、、



やっぱりこういうの見ると、我が子は骨の髄までカリフォルニアンなんだなとしみじみ思う。カリフォルニアの人って常に IN-N-OUT と共にいる、、、昔のことを思い出させてくれるフェイスブックのこういう機能はなかなか良いですね。ちなみにこれはLAじゃなく、ナショナルで行ったアリゾナの IN-N-OUT ですけど。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 12:26Comments(0)

充電器。


092216-1



*生きる充電器w



ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 04:45Comments(0)

2016年09月22日

サーブを磨け!


092116-1







111〜123マイル、、、ヤツの現時点でのサーブのスピード幅です。キロにしたら177〜196キロってところだと思う。先日のヤツの決勝を最初から最後まで見てたお父さんが教えてくれました。で、「なんで分かるんですか?」って聞いたら、、、


「警察官だから」って。


職業柄、動いてる物体のスピードはメーターがなくてもほぼ正確に分かるんですって!特にセカンドとファーストの落差の小ささに驚いたとのこと。確かにこの日は調子が良くて、年下の全米トップを相手に気合いも入ってたのもあった。


つっても、まだぜんぜん軽く打ってるだけですけど。



とにかく小さい頃からヤツにはセカンドという概念がない。ファーストを2回という意識でやってきた。だからヤツの本気のセカンドを叩かれることはまずない。得意なショットはサーブ、、、これは小さい頃からまったくブレない。サーブを磨け!ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:00Comments(2)

伸び悩む。


このまま止まるのか?!


なんだか背の伸びが鈍化しております。ここしばらくはあえて測ってないのですが、見た目あんまり変わってない気がする。あと2インチ(約5センチ)でいいんだけどな〜!


092116-2








14歳5ヶ月半、、、セノビックもここ5年ぐらい飲み続けてますけど、その効果はあると信じるしかない。今まではヨーグルト味しかなかったですが、ココア、そしてバナナ+プロテインを大量に頂きました!感謝しかないのであります。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。
  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:26Comments(0)

2016年09月21日

異様。


自分は気づかなかったんですけど、地震があったらしいのです、昨日。確かに異様な天気ではあるんです。空は曇りなのに、その割に暑くて湿度も高い。ノースリッジの大地震の時も、なんか変な感じだった記憶がある。


何もない事に越したことはないんですけど、今の世の中何が起こってもおかしくないですから、常に用心は必要です。先日のカップヌードルの件もそうですけど、あれだったら最悪お湯なくても食べれますから。それにしても変な天気が続いてますよっと。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:47Comments(0)

ボイコット。


今日のサンドイッチ美味しくなかった」



学校からの帰りしなにそれ聞いてイラっとしたんですけどね。いつも口酸っぱくして言うんです、「謙虚でいなさい」と。でも何十万回言われてもすぐに忘れて調子ぶっこく。親ですからね、分かるまで何回でも言ってやろうと思ってますけど!


”普通の生活”してるならジンタ母だって4時半に起きる必要はないわけです。6時半まで寝ててもなんの問題もない。でもヤツのテニスがあるからそれに合わせて朝ご飯を作り、ランチを作って持たせてるのにさ、、、やっぱり何も分かってない。ジンタ母もボイコットでもなんでもしたらいいんですよ。


何かを手に入れるってことは、何かを差し出す必要があるってこと。


代償を払ってるのは自分だけだと思ったら大間違い!ヤツに関わるすべての人にそれは及んでるわけです。なかなか子供には伝わりにくいことであるのは分かってるのですが、ここの部分だけはなんぼウザがられようとも言い続ける所存であります。


ぶっちゃけこっちとしては今すぐ家を出て行ってもらってもいいくらい(ジンタ母は違いますw)。文句あるんだったら自分で何でもすればいいだけ。ランチに不満があるなら、自分で納得できるものを自分で早起きして作る選択肢だってあるんですから。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 07:49Comments(2)

2016年09月20日

Play Tennis...


Play Tennis


”テニスをしなさい”、、、シンプルなことなんですけど、それが難しいのですよね。昨日のシングルス準決勝、第1ゲームを静かに確実に取った姿を見て、「今日は勝てるな」って思いました。でも、、、


甘かったwww


ヤツの名誉のために詳しくは書きませんが(笑)、第2ゲームのゲームポイントからはテニスではない部分に気持ちがいって、肝心のテニスをしない。テニスの試合をしてるのに、テニスをしないんだから勝てるわけがありません。相手はテニスをさせないスペシャリストなんですから。


そんなこんなで、その後の決勝戦は何をしかけられても決してブレない第1シードが、キッチリと勝って大会は終了。ここが第1シードと第4シードの大きな差!持ってるスキルを当たり前に使うスキルの差!


さまざまな感情が沸き&乱れた今大会でしたが、久しぶりに大きな大会(128ドロー)に復帰してのベスト4は悪くない。その力は十分にあるってこと。あとは自分次第、、、それしかない。


10月にはとんとんとんと3つほど大きなポイントを取れる大会が続くので、そこで結果を出して来月中にはトップ8に入る予定(現在17位?)。そして年内中にトップ5に入ったら、U14は完全卒業です。そうそう、それと、、、


ダブルスは優勝!


のっけから1−4&0−40と、鬼ピンチからの逆転劇でありました。やっぱりボレーとかね、ヤツにしか出来ないプレーが出来ますからね。ダブルスはほんと上手い!ただ、今大会はシングルスでのボレーミスが目立ったので、そこは改善の余地があるかなと。


スキルも常に改良してますからこういう時期は必ずある。重要なのはミスを恐れず躊躇することなく実戦で使えること。覚悟が少しでも揺らげばすぐに足は出なくなるし、プレーも単調になってしまう。まだそんな感じの感じ。ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月19日

ランチ。


091916-1







今日のランチはIN -N-OUT のハンバーガー。これにポテトとデッカいドリンクというね。念のため書いておきますけど、ヤツがこれ全部ひとりで食べたんDEATH!!!


「ダディのことを思って一応ポテトは一人分にした」ってさ、、、もうほんと心優しい我が子、ありがたくて涙出てくるね〜(棒読)。もうね、こんなのばっかりでこっちはスッカラカン、、、マジで早く家出て行って欲しいなと。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:30Comments(0)

勝敗の鍵。


先週から続いてる今大会(128ドロー)はシングルス準決勝まで来てます。大きな大会に出るのも&勝ち上がるのも久しぶり。やっと本来の場所に戻ってきた感これあり。


今日の勝敗の鍵はテニスが出来るか?!


テニスが出来たら勝てるけども、テニスをさせてくれないのが今日の相手。今まで3度対戦して1ゲームしか取れてません(笑)。ボール打つこと以外のところで揺さぶられてヨロヨロにされる。そういえば最後の対戦は2年前のナショナルだったな〜、、、


あれから肉体的にも精神的にも成長してる(と思いたい)我が子ですが、果たして今日はどんな試合をするでしょうか?父子でとても楽しみにしております。ちなみにダブルスは決勝まで来ておりこれも楽しみ。


それにしても今回の大会、、、スケジュールがキチキチで無理があって辛い。昨日もシングルス、ダブルス、シングルス、ダブルスで、早朝から夜暗くなるまで試合してフラフラ。そして今日は早朝8時からのシングルス準決勝というね。それでは行ってまいります。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月18日

Quit...


アンパイアのジャッジに納得出来なくて、アンパイアふたりがかりで諭されても絶対に引かず、ワンセットアップだったにもかかわらずセカンドセット始まってすぐに抗議のQuit...


そんなジュニアいます?


この子も小さい頃から知ってるけども、これが初めてではないし、Quit だけにとどまらず没収試合ってのも過去にありました。小さい頃からそう。根っからのファイターなんです。


この子は大学テニスとかでおさまるスケールではないと思う。こういう子がプロになるんだろうなと。てか、男子でプロになるなんてこれくらいでないとダメなのでしょう。


まだU14なのにU16にエイジアップして、それも超シード撃破して勝ち上がってきたのにアッサリQuit ですからねw まだたいして体も大きくないのに、そのフォアハンドはコートを切り裂く!嫉妬しかないですよね、嫉妬しか。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:10Comments(0)

2016年09月17日

姿勢矯正ギプス届く!


姿勢矯正のギプスが届きましたw


目安は3ヶ月ぐらいらしいですが、まずはジンタ母がさっそく試してギブアップ。これを学校行ってる間の午前中(ランチ前)まで3ヶ月間装着して、その効果を検証したいと思ってます。乞うご期待!

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:13Comments(0)

思想。


091616







昨日はレイジのライブに行ってきました。とは言っても、オリジナルではなく、ボーカルがパブリックエナミーサイプレスヒルの人で、プラスDJというね。それでも待ってましたとばかりに、ツアー発表と同時に全部ソールドアウトでしょう。


ある意味で政治とか人種とか、あまり声高に出来ないタブーが売りですから、それはそれはカオス。会場も普段なら絶対に立ち入ることはない超ウルトラスーパーに危険なエリアだし、もう駐車場の中でさえどっかの国のスラムにでも来た感覚。


これ系のライブは強い思想を持った人が集まりますから、それこそいつ殺し合いがあってもおかしくないテンション。オープニング一発目からフロアはうねって、モッシュサークルは地獄と化してる。まさにこれがWall Of Death なわけですよ。会場はマリファナの煙でむせ返るレベル。


我が子の生活はテニスにしても学校にしても超温室、、、だからいろんな世界を見せておかないとってことです。なんぼテニス強くたって、世間知らずでは世の中渡っていけませんから。ジンタの修行は続きます。まぁでも、昨日のはちょっと刺激が強すぎたかもw

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 08:38Comments(0)

2016年09月16日

我が子、レイジを見る!


MAKE AMERICA RAGE AGAIN


そんなこんなで、レイジを見て今帰ってきたんですけど、、、やっぱ過激ですね。身の危険を感じるほどのヤバさ。ヤツにとっては生まれて初めての空気だったと思う。温室で育ってますから、いろいろ経験させていかないといけません。そして来週はブラック・サバスだぞっと。楽しみである。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 16:19Comments(0)

みどりのちきゅーw


おーれーたちーはせいうんえんじだ、

ぐらんーどかーけるー、みどりのちきゅうーをー



昭和生まれのみなさんお馴染み!飛雄馬が進学した青雲高校の応援歌、、、小さい頃からずーっと今日までこうやって歌ってきたんですけど、ググってみたら実は歌詞がぜんぜん違った(笑)。正しくは、、、


俺たちは青雲健児だ、グランド荒れる嵐の日でも


やはり注目すべきは最後の部分でしょう。嵐の日でもが何故か”緑の地球”ってwww なんかスケールデカくなってますよね。小学校低学年の頃とはいえ、どうしてこういうインプットになったのか?謎である。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月15日

指紋。


今日は永住権の更新に行ってきました。指紋取られて、写真撮られて、なんだか犯罪でも犯した気分になりましたよっと。携帯の電源も切らされて、シーンとした中で機械の音だけがしてるというね。まぁ、これがアメリカで暮らす外国人の現実、、、いろいろあるんですよね。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 13:03Comments(0)

カップヌードル。


091416-1







これアメリカのカップヌードルですけど、、、サイズは日本と同じで、今日は5個で1ドルでした。めったに食べないんですけど、非常食としてたまに買って置いてます。


もう何年も前の話しですけど、牛骨粉が問題になった時に、それまで日系スーパー買えてた輸入品のカップヌードルが消えた。カレー味とかシーフードが食べれなくなったのです。なにがあれって、アメリカ版って味がまったく違うんですよね〜、、、美味しくないの。


錦織もカップヌードル食べてるはずですけど、やっぱり日本製なんでしょうかね?なんかこうもうちょっと味の向上も出来そうなもんですけど、やっぱり現実は5個で1ドルなのである。久しぶりにカレーのが食べたいぞっと。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 10:56Comments(0)

2016年09月14日

見えないスキル。


コンパクトデジカメを買って最初に撮った動画がこれだと思う。日付けを確認すると4歳ぐらい(テニス歴1年半)かなと。なんだかんだでやっぱりストロークではなくボレーをやってるのが笑える。いかにもジンタって感じ。






*そして10年後、、、




継続は力なりとはよく言ったもんです。ヤツは処理するボールによってボレーのグリップの厚さを微妙に変えて使い分けるのですが、この映像ではさらに上をいってる。


オヤジ的には映像を見てもさっぱり分かりませんが、実際はグリップの厚さ調整にプラスして、握る場所を変えてます。すなわちラケットの長さを各ボールごとに微調整してる。特に最近は適齢(U14)よりも上のディビジョンに出ることも多いですから、強いボールに負けないソリッドさを増すためのテクニック。


14歳にしてテニス歴12年、、、 なかなかの仕上がりになってきてるなと。ただ、最近気になるのは姿勢の悪さ。背中がどんどん丸くなってる気がするので、器具を使って矯正しようと思います。ジンタの修行は続く。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月13日

終了せず、、、


器具はずれず、、、ガックリ


「また来月来てください」だってさ、、、めんどくさい。今回はリテーナー(マウスピースみたいなの)の型取りをやって&書類諸々にサインさせられて終了。さすがに次回は器具が全部はずれて、綺麗にクリーンナップしてから終わるらしいけども。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 22:10Comments(0)

歯列矯正終了か?


今日は放課後に歯列矯正歯科へ直行する予定。あの忌まわしき”器具をはずす日”だと聞いてるのですがどうなるんでしょう?ちょうど一年半くらいですかね?長かったような、短かったような、、、これで晴れて自由の身になるのか?!


器具を締め付けたあとの数日は痛みでテニスどころではなかったし、ましてや試合とかはキツかったはず。そもそも口の中に異物が入ってること自体たいへんだったでしょう。矯正のアポを優先して、大会の決勝をウィズドローしたこともありました。


とにかくこっちもいいかげん送迎に疲れてるってのもあるし、テニス以外のことはとっとと片付けて開放されたい!我が子のこととはいえ自分のことではないですし、めんどくささで力も沸いてこない。何より出費もかさむしさ。


そんなこんなで油断してたらいつの間にか今年もタックスリターンの時期。一年で一番ややこしく、銀行残高が減る時期でもある。いっそのことワーって逃げちゃおうかなって思って、、、いや、マジで。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 12:00Comments(0)

朝練習再開。


先週から平日の登校前朝練習を再開しました。オヤジ4時、ヤツ4時半に起きてるんですけど、やっぱりちょっと体力的にまだ辛そうなんですよね。昨日の試合がその前週とは別人のようだったのはそのせいか?


いや、そうじゃない!


今回の大会(128ドロー)は気心知れた仲間ばかりで、会場でも和気藹々と楽しそうにしてる。あっち行って喋ってはこっち行って喋って、ウォーミングアップにしてもダブルスにしてもすべて遊び半分だった。単純に勝負に徹することが出来てないのだ。


名前呼ばれたとたん勝負モードに自然と入れる子とかいるじゃないですか?でも残念ながら我が子は違う。おとぎの国の住人だから、一度あっちの世界に行ったらなかなか戻ってこない。昨日の試合もほんとすれすれだったし、、、いつまでこんなことしてるんだろう?修行は続く。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月12日

良くなかった、、、


今日はプレー全般イマイチ、、、


まぁ、こんな日もあるかなとも思うのですが、これじゃあダメなんですよね。今日は朝一でダブルスして、午後からシングルスを2試合したのですが、どれもこれもすべてひとり舞台。


諸刃、、、


サーブがヤツの絶対的な武器なわけですが、試合の流れが良い方向に変わるきっかけになるのも、悪い方向に変わるきっかけになるのも決まってサーブ。サーブでピンチを招き、サーブでピンチをエスケープ、、、


もうとにかくいってこいの状態で、最終的に帳尻り合わせて勝つってどうよ?その途中ごっそりいらないんですけどね。ほんと見てて沸騰するし疲れる、、、エンタメ的にはアリだけども、見てるこっちとしてはナシなんDEATH。ジンタの修行は続きます。それにしても疲れた、、、

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:46Comments(0)

長い1日、、、


今朝は4時半起きですけど、帰りは何時になるだろう?夜8時前ってとこかな?今日も長い1日になりそうである。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月11日

Kawaiさん


Kawaiさん


アメリカ生まれの日系選手も頑張ってますが、日本から来た選手も頑張ってます。USTAは数年前にアメリカ市民、もしくは永住権を持つ者しかナショナルでプレーをさせないという新ルールを作った。その影響でアメリカに滞在する外国人プレーヤーはどんなに強くてもナショナルには出れなくなりました。


でもね、そんなこんなを跳ね返して、学校テニスと小さいトーナメントだけでアメリカ国内トップレベルまで駆け上がった日本人選手がいます。イリノイ大に進学が決まってるKawaiさん、、、


結局さぁ、環境だ、やれコーチだ、やれアカデミーがとかさ、、、そんなの関係ないんですよね。成る子は成るんだと思う。本人次第なんですよ!それしかない。


USオープンも激戦を制して芝原ペアがタイトル獲りましたけど、彼女なんてITFはおろか、ナショナルだって車で行ける範囲でしか遠征してないですから。今回のワイルドカードも国内での大会を勝ってのことで、結果その少ないチャンスを生かして優勝!


日本人頑張れ!、、、それしかない。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 08:55Comments(0)

ダブルスが出来る。


ちょうどこれからUSオープンジュニア女子ダブルスファイナルが始まりますけど、今まで見てきた南カリフォルニアのレジェンドはみんなダブルスが出来るんですよ。ちなみに相手チームのひとり(シングルスは大人の部にも出て、ジュニアでは決勝まで来てる)も南カリフォルニアの子ですしね。


そんなこんなで、ライブ見てたらちょうど芝原さんのプロフィールが紹介されてて5’9だそう。ということは175センチ、、、この体格でものすごいスピードで動きますからね!初めて会った時はメガネかけた小っちゃい女の子でしたけどね〜(しみじみ)。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 08:46Comments(0)

オヤジの癖。


今週の大会は二週末に渡って行われるのですが、ヤツはシードを頂いたので今日は試合はなし。ということで、いつものように朝練習に出かけ、その帰りの車中で言われたんです。


「ダディ、ミルクないよ」


そんなこんなでヤツは宿題が山盛りなので家に降ろして、ミルク買うついでに食材全般買ってこようと思ってひとりでスーパーへ。で、帰ってくるなり「ミルクちゃんと買ってきた?」って、、、


あぁっ!」


どういうわけかメインのものを忘れる癖がありましてね。今回もミルク買いつつ、他のものはついでのはずだったのに、なぜかミルクだけ買ってきてないという。これが一回二回じゃなくて頻繁にある。家庭内ではもっぱらなんかのビョーキだろうって言われてますw


まぁでも、なんとも思ってないですけど。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:42Comments(0)

2016年09月10日

日系レジェンド。


今年はここ南カリフォルニアのローカル日系レジェンド女子ジュニアがふたり卒業。ひとりはスタンフォードに進学した樋口さんで、もうひとりは今USオープンジュニア女子ダブルスで決勝まで勝ち上がってる、UCLAに進学した芝原さん。


やっぱりね、我が家と同じ境遇&日本人を親に持つ選手の活躍は刺激になります。女子でこのレベルになると15歳以降はジュニア大会にはめったに出ないので、ここ数年はたまにしか見かけることがなかったですが、、、もう彼女達の試合が見れないと思うと寂しいですね。


もちろん彼女らくらいのレベルになると勉強をしながら大学テニスをして、さらにその合間でプロツアーも周ります。そして時が来たらプロ転向、、、今後はまた別の次元でのテニスを見ることが出来るはず。それを考えるとワクワクする!


例えば芝原さんはプロになった日比選手の背中を追っかけてきたりとか、このアメリカでも長い間、脈々と日系レジェンドの血が継承されていってるわけです。そしてこの流れを断ち切らないためにも、我らがぶーちゃんライスの活躍が絶対。


そんなこんなで、今年の夏は燃えに燃えたぶーちゃんが、歴代レジェンドの残してきた記録を塗り替えるという快挙!さらには長い歴史のある夏のシリーズでの過去最高ポイントを獲得して大会史上歴代1位になるというね。


*長くなったので一旦切ります。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 08:33Comments(0)

ペナントレース。


勝てば4、5ゲームから3、5に出来る試合で、最後の最後に澤村が打たれて、、、つっても澤村が悪いわけでなく、今期のジャイアンツはこれくらいなんでしょう。個人的にはもうペナントレースは終わってて、あとはクライマックスシリーズかなと。もうちょっとギリまで盛り上げて欲しかったな〜。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月09日

フォアボレーを極める。





夏休みの真ん中ぐらいまででしょうか?得意なはずのボレーがありえないほどに絶不調だった我が子。それが自分で試行錯誤しながらゆっくりと調子を戻してきた。14歳になってからかな?外からでなく、中から修正できるようになってきた。


何かを別のレベルに上げようとすると、どうしても今あるものを壊す必要がある。これは勇気と根気と膨大な時間のいる作業になるんですけど、これなくしてレベルアップはない。


ぶっちゃけ先週のチーム戦でのボレーのキレは凄まじく、やっぱりヤツは鬼のように上手いんです。実戦でこういうのオラオラで出来る子ってまわりでもほぼいませんからね。ただね、それでもまだまだぜんぜん伸びる余地があると感じる。勝負は15歳から、、、ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月08日

ラリーをするな!


もうさすがにLabor Day 明けの今週からどこの学校も始まってます。ジンタも過去8年間はこのスケジュールだったけども、今通う学校は8月半ばから始まったのですでに4週目に突入。


勉強のほうはミドルで死ぬほど先に進んできたので、ハイスクールの上のクラスでもまだ余裕があるらしい。宿題も平日はそう多くないし週末はドッサリ)、放課後のテニスの練習も今のところ十分に出来ております。


そんなこんなで、この夏の試合数をあらためて数えなおしたら45戦ではなく47戦でした。そして最初の勘違いのままスケジュールした大会が先週のチーム戦なので、そのシングルス3試合を足すとちょうど目標としてた(夏休み中)50戦に到達。


50戦43勝7敗、、、


7敗のうちのU14での負けは3つ。最初の負けは卒業式やらその関連したイベントやらで、寝不足フラフラでの10PTB負け。二つ目は5大会連続優勝してブレークを挟むはずで、節目の5大会目決勝で気が抜けての負け。そして三つ目は圧倒的リード&マッチポイントもたくさんありながらの、油断しての大逆転負け。


まぁ、粗を探したらそれはいくらでも出てきますけど、ぶっちゃけこの夏の3ヶ月の成長は凄まじいものがあったと思う。先週のチーム戦でのシングルスも格上を圧倒しての3勝でしたし。じゃぁ、それは何故か?、、、


ラリーをするな!


このアドバイスが効いた感じ。ヤツの武器はサーブであり、ネット周りでのプレー全般ですから、ラリーをしないで先手先手で仕掛けろ、、、これがハマりました。テニスで「ラリーするな!」って普通だったら正気の沙汰とは思えないでしょうけど、ウチは普通じゃないからねw ジンタの修行は続きます。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 09:06Comments(0)

2016年09月07日

チーム戦終了。


土日月と3日間に渡ったU14チーム戦が終了。


最終日の最後の最後、男子ダブルスの結果いかんで優勝が決まるという手に汗握る展開に会場は大盛り上がり。やっぱりチームで戦うのは楽しいですね。親も選手と一緒になって興奮したしw


チームは男女8人づつ16人で計4チーム。ミックス、ダブルス、シングルスをそれぞれ1試合づつこなし、計3日間/9試合します。


我が子の所属するチームは惜しくも全体2位で優勝にはあと一歩届かず。そういえばU12の時もギリギリで負けて2位、、、まぁ、どのチームも力が拮抗するのでそう簡単にはいきませんよね。


そんなこんなでヤツの成績はミックス2勝1敗、ダブルス2勝1敗、シングルス3勝、、、ミックスもダブルスも勝てる試合だっただけに残念でしたが、シングルスは厳しい相手に3つ勝てたのは評価しないといけません。


この大会の面白いのはただ勝った負けたでなくて、育成の面もあるってこと。例えば男子のポジションが1から8だとすると、4にU12のトップが入る。そして3にヤツが。つーことはダブルスをこのふたりでするってこと。となると年下の彼にとってはハードルが高いし、ヤツにとってはイニシアティブを取る責任がある。これはどっちにとってもプラスなんですね〜。


そんなこんなで、ヤツの指示のもとにダブルス2試合を勝利したのですが、最後のダブルスの相手はなぜかU14とU14のペア、、、それでもかなり食い下がって、もうちょっとのところまで追い詰めましたけどね。それにしても反則じゃない?w


つっても、こういうイベントの場合、怪我人や病人が出るのはデフォ。だからオーダーが組変わるのは仕方ないんですけどね。でも、そのおかげで見えた課題もありますし、負けはしたけども結果オールオッケーだったなと。このたった3日間でも成長が激しかったですから。ほんと子供って興味深い生き物ですよ、はい。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:41Comments(0)

ペギーとボブ。


みなさんたくさんの情報ありがとうございました(感謝)。教えていただいた画像は見たことあったのですが、それがヘイカモンの姉弟だったとは夢にも思いませんでした。思い込みって怖いですね〜w


自分の中ではイギリス人でペギーとボブ的な強いイメージがあったのですが、実際はアントニオとカルメンでバリバリのスペインというねwww おぼろげな記憶と想像を合体させて、まったく違うイメージをつくりあげてました。


それにしても英語圏のアーティストではなかったというのは衝撃。1983年ってことは自分ももう小学5〜6年だったはずですけど、曲のタイトルやメロディはドストライクなのに、アーティスト本人の記憶は暴投だったってこと。人の記憶って興味深い。


Antonio y Carmen - Hey Come On 1983


そんなこんなでユーチューブのリンクも教えていただいたので、勝手にリンクを貼ってみました。(問題あれば削除します)。さすがね、自分が30数年口ずさんできただけあって、曲のクオリティは高い。一回聞いたら忘れられないフックがある。ゴダイゴが歌っててもおかしくないくらい。


ということで、いい機会なんで是非みなさんも一緒にね、、、


ヘイカモンヘイカモンw
 
ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 02:16Comments(0)

2016年09月06日

ヘイカモン!


ヘイカモン、ヘイカモン、ヘイカモン、あいのかぜ〜マーイラ〜〜ブ


この歌知ってるひとっていませんかね?姉弟みたいな小さい子供が歌ってて、おぼろげな記憶しかないのですが、チョコレートのCMに使われた気がする。ベストテンかトップテンにも出て、子供ながらにこんなの売れるわけないだろ」って思った記憶が。自分が小学低学年の頃の話し。


ジンタ母に聞いても「あなたが口ずさんでる以外で聞いたことない」って言うんです。そう言われるとそんな気もするし。もしかしたら自分が作詞作曲で、それをずっと歌ってきたのかな?って思ったり。でも田舎の小学生が愛の風とか作詞するとは思えないw


ユーチューブで検索もしてみたんですけど真相はわからず。なんかこうふたりとも白いスーツ着てさ。そんな記憶がある。てか、兼高かおるの世界の旅だって、今となっては自分の中ではそれが現実にあったのかそうでなかったかが曖昧なくらい。でもあれは確かに土曜(日曜?)の朝に見てましたからね。


子供の頃ってよく作詞作曲して自分オリジナルの仮面ライダーの歌とかあったと思いますけど、このヘイカモンもそんな中のひとつだったのだろうか?このままでは今夜気になって寝れないので情報求む!イギリスから来た姉弟だった気がするんだよな〜、、、

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:33Comments(0)

2016年09月05日

引っ張られる現象。


今日も早朝8時から試合開始だったのですが、この大会はミックス、シングルス、ジェンダーダブルスの順番でこなしていきます。チームメンバーはUTRをもとにウォーターフォールシステムで振り分けられて、それは協会が行います。1チーム8人/4チームでの対抗戦。


そんなこんなで、昨日の夜にチームメートのひとりから電話があって「一緒にウォーミングアップしよう!」との誘い。ほんとは父子で準備してギリで会場に入る予定だったけども、チーム戦だしってことでOKした。でもやっぱりこれがなかなか難しい、、、


7時に約束したんですけど、当たり前のように15分遅れて最初の男登場。そのうちに「うい〜っす」って感じでいかにも今起きたってノリの男が合流w そして7時45分になって、さっきのより以上にたった今起きたのが丸出しの男も合流ww


テニス、ナメてるだろっ!www


いやね、今日のジンタのシングルスはビッグサーバー対決でキープ合戦になるのは分かってた。キープはデフォでどのタイミングでブレークするかの勝負になる、、、そう思ってたのに、結局グダグダのお遊びアップになりましてね。サーブの練習がおじゃんw


結果、シングルスはなんとか勝てたものの、最初のミックスでミスを連発!もうね、親としてパートナーの子に申し訳なくてさ、、、ミックスの本番を自分のウォーミングアップにしてしまったようなもんですから。ほんとうちのバカ息子がご迷惑おかけして申し訳ない。


14歳になってもまだこれ。さまざまなものに引っ張られること山の如し。これがトッププレーヤーならおふざけの中でも締めるとこはしっかり締めて準備するのでしょうけど、まだそこのレベルには程遠い。


そんな有様でチームにも迷惑をかけたにもかかわらず、明日も一緒に同じ面子でウォーミングアップするんだってさwww ほんと学ばないね〜、学ばないw みんなデッカイ体して、もうちょっとしたオッサンなのに、中身は幼いね〜、男子はほんと幼い。疲れるわ〜、、、

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 11:03Comments(0)

2016年09月04日

リラックス。


090416-1







今日はまったりとチーム戦でした。これが3日間に渡り続きます。全米一テニス人口の多いここ南カリフォルニアでもミックスをする機会は少ないですからね。とても貴重な時間を過ごせました。


とは言っても、この大会はレベル1なので、ポイントの関係上シングルスだけはガチ!そして格上を圧倒しました。ちなみにミックスは絶妙なチームワークで勝利、ジェンダーダブルスは2−5&0−30の劣勢からひっくり返しての勝利で全勝で終えました。それでは明日も早いので寝ますです。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 12:47Comments(0)

チーム戦。


巷はLabor day で3連休ですが、我が家は今日も試合。ただ、今回はいつものトーナメントではなくチーム戦だから気は楽。久しぶりミックスもあるし、まったりとですね。それでは行ってまいります。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:00Comments(0)

2016年09月03日

同学年1位と2位、、、


*続き、、、

同学年アメリカ1位&2位、、、



ジンタと同学年の男子アメリカ1位と2位がすでにグランドスラムジュニア予選に出てます。ふたりとも今年4月のインターナショナルスプリングチャンピオンシップという大会で一緒だった面子。


1位は2001年生まれで日本だったら中3の夏休み明け、2位はジンタと同じ中2の夏休み明けってこと。これ女子じゃなくて男子ですよ!男子!もう一回言いますけど、男子ですからね!


将来プロに!なんてのはこのレベルでやっと語れるくらいじゃないですかね?それくらい現実は厳しい。2位はナショナルでシングルスもダブルスも対戦済みですが、勝てないにしてもどうにもならないレベルではない。ただ、1位はもう2段階次元が違うと感じました。


ちなみに女子だったらもっと早くて、グランドスラムジュニアに適齢で出てるくらいでは世界的みたら遅い。ベリスは(日本だと高2)大人の部でまだ勝ち進んでるし、デイ(日本では高3)は世界9位のキーズに負けはしたけど2回戦までいってる。


日本の全国チャンピオンが来てもジュニアの部でさえそう簡単に勝てないでしょう?そんな中、これだけ強いベリスはすでにスタンフォード大に進学でコミットしてますからね。そういう世界を身近で見てますから、我が子がプロになんてね〜、、、今のレベルでは可能性はゼロ!それが現実ですよ、はい。


*まだ続く、、、

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 09:23Comments(0)

アダムネフ。


USオープンにジュニアが始まりましたけど、予選には田島くんの名前があったりで楽しみ。とにかく知ってる子達がバンバン出だしてるので、テニスファンとしてはテンション上がる。やっぱりさ、応援するにも入れ込み加減が違ってきますから!


かと思うと4月のインターナショナルスプリングチャンピオンシップで、我が子と同じ大会に出てた選手の名前が、、、それもふたり。まぁ、こちらは予選にギリギリ最後で引っかかり、向こうは余裕のメインドローだったわけですがw


これふたりともジンタと同じ学年でフレッシュマン(高校一年目)ですよw あまりの次元の違いに笑うしかないというね。それもアダムネフなんていきなり第1シードとやってセット取ってるし(試合中)。


つい先日もある選手のお父さんと進学について話してたんですけどね。そのお父さんが何気にジンタはプロになるんでしょう?って言うから「このレベルでプロなんて100%ないよっ!」って言ったらビックリした顔してたw 


*続く、、、

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 03:20Comments(0)

2016年09月02日

きょうびの若者。


もう半年くらいになりますかね?ホットメールの調子が悪く、送受信が不安定で送ったはずのメールが届いてなかったり、その逆があったりして困ってるんです。で、学校帰りにそのことをヤツに相談したら、、、


「メール使わなきゃいいじゃん!」


ヤツいわく「今の若い人はメールなんて使わないよ」って、、、毎日メールをチェックするのはオッサンだって言うのです。そんなもんかね?そんなこんなで、けっこうなオッサン扱いを受けてるというね。


でもほんとあれよね、その昔自分が若かりし頃「アイドルってみんな同じ顔してるから見分けがつかない」って母親が言ってて、それ聞いて失笑してた。でも、今は自分も同じですもんねwww もちろん興味が無いからってのもあるけども、それにしても自分でも酷いと思いますもん。


こうやってオッサンになっていくんだろうなと、、、


ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。
   
Posted by jinta2tennis_champ at 12:59Comments(0)

ヨネックスの輪。


今年1月にジンタがラケットをヨネックスにしてからというもの、周りのプレーヤーも次々とヨネックスに変更してます。今では南カリフォルニア男子U14トップ25にヨネックスユーザーが5人も居るという過去にはありえない異例の事態に!以前だったら男子トップ100にひとりとかそんなもんでしたからね。


「ジンタがヨネックスに替えたらしい」


そんなが一瞬で広まってたくさんのテキストを受け取った。そんな中、一緒に練習したり、ダブルスやったりしながら他の子達も試し、気がついたらいつの間にかヨネックスに変更してるって感じ。


U14のトップレベルにもなればかなりなハードヒットをするようになりますから、腕への負担も増える。今までバボラやウィルソンを使ってた子がヨネックスに変更してるのは、そういう理由があるのだと思う。怪我してはいけない大事な時期ですから。

ニスブログランキング参加! 一日一回応援のワンクリックをお願いします。  
Posted by jinta2tennis_champ at 00:44Comments(4)