2019年05月17日

いきなり路上。


日本だと免許取るのに学校行って講習受けて、さらには学校のコースをけっこう走って、それでもまだちょっと教官のOKが出なくて時間延長、、、そんなこんなの山を越え&谷を越えての路上でしょう?でもこちらは、、、


いきなり路上w


学科試験をパスしたらそれで仮免が取れて、そっからは各々での練習になる。一応、2時間x3の計6時間のプロの指導を受ける必要はあるけども、その他は全部親とか兄弟とかと練習。免許を持った大人が助手席に同乗して路上で練習するのだ。


これが怖い!


アホぼんなんて右に寄る癖があって、特にフリーウェイなんて命がけ!映画に出てくるようなデッカい巨大トレーラーとかバンバン走ってるから、その横を通る度にこちらの寿命が縮まったのが確実に分かるくらい。ぶつかったらまず逝くのは助手席ですからね。


センスがあるなしで言ったら、確実になしの方に入ると思う。てか、鬼のようにぎこちないくせに、その割にスピードを上げていくのが早く&減速の開始が遅い。ポックリ死ぬんだったら別にいいけど、痛いので死ぬのはイヤだ。毎回、ハードコアパンクのボーカルかな?ってくらい声張り上げてる。パパも大変よ。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。

Posted by jinta2tennis_champ at 02:47│Comments(0)