2022年01月07日

老後のプラン。


62歳、、、


アメリカのソーシャルセキュリティ(日本の年金みたいなやつ)の受給開始は62歳〜。あと12年あるんですけど、鼻からそんなのはあてにしてなくて、それ以外で生きていけるように準備してきた。実はそのメドがついたのが去年2021年&50歳だったんです。


メドって言うのは自分的に我が家のバランスシートが納得行くものになったってことで、当初の予定ではそれを35歳で達成するはず&ハイペースでガンガンにやってきた。ただ途中で大きな邪魔が入ってしまって大幅に予定変更。その邪魔とは、、、


テニスw


テニスにお金と時間を取られてかなりな時間をロスw そんなこんなでやっとボンを送り出して、今はアラフィフの自由を満喫してるところ。そして今の悩みはこれをどこまで続けるのか?ってこと。もうだいぶペースは落としてるけど、どっかで終わらせる必要がある。


2028年 LAオリンピック前?


ボンが大学を卒業するまでのあと2年半は絶対にやるとして、その後どのタイミングで決着をつけるかで悩んでる。あんまり長く続けてボケたら老後もなにもないですからね。引退するならまだ頭もはっきりして、体力も十分に残ってるうちがいい。


そして一旦、日本に住んでみたい。


若い頃に日本を離れて、一時帰国はあれど長く住んだことはなく、この歳になってやっと日本への興味がマシマシに増してきてる50歳。ぶっちゃけ地元の弘前のこともなんにも知らず、このまま死んではいけないなとしみじみ。そして日本国内をあっちこっち旅したい。


そんなこんなで、こっちの不動産を徐々に処分しつつ日本に収益物件でも買っていこうと思ったけども、いろいろ調べるうちに微妙な感じの感じに。不動産に関してはどう考えてもアメリカの都市の方が伸びしろがあるし、それだったら今の自宅を含めて全部賃貸して、その家賃収入で生活する方が安定するかなって、、、


そろそろ相続のことも具体的に考える必要があり、日本で物件持ったところでボンがそれを必要とするとは思えない。アメリカの物件だったら相続しても管理もし易いだろうし、トータルで考えたらそれが最善なのかなーとか的な?


終活も今から動かないと間に合わないのよ、いやマジで。

ニスブログランキング参加!一日一回応援のワンクリックをお願いします。  


Posted by jinta2tennis_champ at 12:00│Comments(0)