サクラ咲く・・・

セレッソ大阪に関する徒然を 思いつくまま綴ってます・・・

クリーシートで2連勝 やっといい雰囲気が戻ってきました

先制ゴールにCKでのアシスト。。。まさに今日は丸ちゃんデーでしたね

今日もオスマルをCBに据えた3バックの布陣でスタート

試合を重ねるごとに連携が良くなって来て安心して見ていられるようになってきた
蛍も徐々に調子が戻っているように思う
体より「頭」の疲れが抜けて来たのかな?

あっけない形でセレッソが試合開始早々先制

3分、ソウザがニア目がけて蹴ったコーナーキックのボールを丸が
頭で反らせてゴールに流し込んだ
いや〜! 丸が頭で決めるとはビックリしました
相手選手も丸はノーマークだったのかもしれませんね

その後一時的にペースを握られる時間もあったが決定的な場面は作らせず
後半に入ってセレッソが終始仕掛け健勇や高木に惜しいチャンスもあったが決めきれず
残り時間もあと数分になってこのまま1-0で試合終了かと思ったが

最後にセレッソがまたもセットプレイからゴール

89分、丸がファーに蹴ったコーナーキックボールにヨニッチがDFと競り合いながら
頭で押し込んで貴重な追加点を決めた!
この1点がダメ押しとなって2-0で勝利し連勝を決めた



連勝を決めて選手達の表情が生き生きとしてきたように思える

中二日でアウェーの天皇杯があるがチームのいい雰囲気を壊さないように
是非とも勝利を続けて次に進んで欲しい
サブ組中心のメンバーで行くと思うが水沼や福満がきっとやってくれるでしょう
しかし、曜一朗はどうなってるのかな? 正式発表もないし心配です

8試合ぶり中断明け初勝利! いや〜長かった!

同点に追いつかれた時は「またか!」って思ったが
その後勝ち越し点、ダメ押し点を決めることができて久々の快勝
神戸戦を上回る14,628人の客さんも大満足の内容でした…

今日もオスマルをCBにいれた3バックでスタート

3-4-2-1のシステムもここ数試合で習熟してきてかなり良くなっている
丸の裏のスペースやロングボールへの対応等まだ弱いところもあるが
尹ちゃんがきちんと仕上げてくるでしょう

前半、清水に裏を取られる場面もあったがついにあの人が目を覚ました

何回かのチャンスを外して今日もダメかと思ったが37分キヨのクロスに
健勇が飛び込みうまく合わせて先制ゴールを決めた
ついに眠れる健勇が目を覚ましてくれました(まだ片目ですが・・・)

前節は先制後わずか1分で同点に追いつかれてしまったけど
今日は大丈夫だろうと思っていたらまたも3分後に追いつかれ前半終了

「あ〜あ〜今日もあかんのか!?」って前半終わって意気消沈してましたが
後半、最高の展開が待っていました

64分最終ラインから上がってきた木本がペナルティエリアでボールを受けると
ヒールでソウザに送り、受けたソウザがダイレクトで右足アウトサイドで蹴ると
ボールはゴール左端に飛び込んで勝ち越しゴールとなった
綺麗なコンビネーションで崩して決めた最高のゴールでした!

そしてその4分後には丸の蹴ったコーナーキックを木本がニアでそらし最後高木が
体で押し込んで決定的なダメ押しゴールを決めた

さすがに2点差あれば大丈夫・・・
久しぶりに試合後「桜満開」を歌うことができました

健勇が決めるとチーム雰囲気は盛り上がってくる
これまで何度も決定機を外して本人も悔しい思いをしていたと思うが
これで肩の力も抜けてゴール量産体制に移行してくれるでしょう!



今回のアルバムはこちらからどうぞ! 久々勝利の228枚です

今日の勝利で順位も5位まで戻すことができた

まだまだ連戦は続くが一つ壁を乗り越えた選手たちはこれから
やってくれるでしょう!
この勝利を無駄にせずこれから乗って行けるように次の長崎戦
切っちり叩いて勝点3を持ち買って欲しいと思います

18本もシュートを打ちながら追加点を奪えずまたも引き分け…

ほんまいつになったら勝てるねん!!

スル銀チャンピオンシップのメンバーからごっそり変わってAチームのメンバーが先発

曜一朗はベンチ外となったが山内と大地がベンチに入った

尹ちゃんはこの試合も引き続き3-4-2-1のシステムを採用

オスマルをCBに置き健勇の1トップにキヨ、高木の2シャドー
まだ不慣れな部分もあると思うが中々うまく機能していたと思う

早い時間帯にセレッソが先制!

6分、丸が蹴ったコーナーキックにヨニッチがDFをうまくかわし頭で叩き込んだ
ヨニッチの今季初ゴールで乗って行けるかと思ったが…
その1分後、チャナティップにミドルシュートを決められあっけなく同点に

その後セレッソが圧倒し攻め続けるがソンユンのファインセーブ等もあり
最後まで札幌の壁を崩せず今節も悔しい引き分けに終わった

期待の健勇砲は今節も不発に終わった・・・

一本決まれば呪縛が解けると思うが次こそ決めて欲しいものです



結果はまたも引き分けに終わったがこれまでとは違う明るい光が見えた部分も

新しい3バックのシステムで守備が大きく破綻することもなくアウェーの地で
相手を圧倒することができ次につながる内容とも言えるのではないでしょうか

次節もまた中三日でやってくる
どんなメンバーで来るか分からないが開き直って攻めて攻めて攻め抜いて
久々の勝利を飾って欲しいと思います

初の国際タイトルに挑むスルガ銀行チャンピオンシップ

この試合も諸般の事情によりゲームレポは超短縮版で・・・

日曜日のリーグ戦から中二日 メンバー11人総入れ替えでスタート

尹ちゃんも苦情の判断だったと思うがこんな猛暑の中、ターンオーバーせざえない
超過密な日程を組んだ教会を恨みます

相手は南米チャンピオン・・・
もっとボコボコにやられるかと思ったが思ったより善戦していたと思う

前半は相手を警戒して5バックで引いて守りカウンター狙い
ちょっと警戒しすぎた感もあるが一周の隙を突かれた1ゴールのみ

後半は前からのプレスも効き出して相手ゴールに迫る時間も増えて来た
特にソウザが入ってからは完全に流れが変わり得点の匂いがしてきた

安藤や斧澤の惜しいシュートもあったが最後までゴールを割ることができず
そのまま0-1で敗戦

オスマルも「前半は結構ボールを失って怖がっている部分もあったと思いますが、
もっと後半のように前から行ければ、前半も絶対に違ったと思います。
そこまで走らされないで、もっと堂々とやれたと思います」とコメントしている

負けはしたが若手の選手達が南米チャンピオンに対しても「行ける!」という
自信を付けたのではないでしょうか

中二日でまたリーグ戦がやってくる

控え組のメンバーの頑張りを見てレギュラー組も感じる物があったでしょう
次節に対して尹ちゃんは「今日、使用した5バックシステムも考えられますし、
今日の試合に出たメンバーで、(次の)試合に入れる選手もいたと思います」

何らかの変更を加えてきそうなコメントを残している

スカッと勝ってチームに蔓延する重い雰囲気を変えて欲しいと思います
キヨ、曜一朗、健勇・・・たのみますよ!!!

今節は諸般の事情によりゲームレポなし・・・

これは本当にかなり厳しい状況であることは明白

特に前線にかなり強力なカンフル剤を打たないと手遅れになりそう
8日のスルガ銀行杯はサブメンバー消化して11日の札幌戦に全力投球して欲しい



ドンちゃんが二皮ぐらい向けて復活してくれたらいいんですが…無理でしょうね!
セレッソを勝たせてくれる強力な助っ人どこかに居ませんかね?

イニエスタ目当てもあってチケット完売で満員・・・
でも、イニエスタは一時帰国でまるで詐欺のような状態だが
セレッソ的にはチケット完売で言うことなし

試合の方はまたまたまたも引き分け・・・

先制しながら1点を守り切れず今節も残念な引き分けで試合終了
しかも両チームともオウンゴールの1点のみというショボい試合内容で
試合後はスタンドから色々厳しいお言葉が飛んでいました・・・

満を持してキヨが復活、曜一朗も先発でベストメンバーが揃った

対する神戸はイニエスタもポドルフスキーもおらずその他も
連戦を顧慮しての省エネメンバーで負けるはずはないと思ったが・・・

鬼のような猛暑が影響しているのかピリッとしない内容で試合が進む
パスミスが多く攻撃が最後まで組み立てられずジリジリする時間が続く
神戸もカウンターからシュートを撃ってくるが枠に飛ばない・・・

そんな展開の中セットプレイからやっとセレッソが先制

40分、ソウザの蹴るコーナーキックに健勇が頭で合わせて先制ゴールを決めた!
…っと思ったが正式記録は神戸のオウンゴール???
健勇が頭で合わせたボールが相手選手の頭に当たり角度が変わってゴールに飛び込んだ
まあ、記録はオウンゴールでも健勇が決めたことで一気にスタンドも盛り上がった

後半に入っても最後の決め手を欠き追加点を奪えないセレッソだったが尹ちゃんは
62分にキヨに代えて福満を入れて山村を後ろに下げる策を早々に取ってきた

残り30分、1点を守り切るには時間が長すぎると思ったのだが。。。
70分には曜一朗に代えて高木を入れ前からの圧力も高める策を取った

しかし、その直後に今度は神戸のコーナーキックからセレッソのオウンゴールで同点に…
残り時間約20分、勝ち越し点を狙って仕掛けるが最後までネットを揺らすことはできず
またしても悔しい引き分けに終わってしまった・・・

昨年は山村を下げて逃げ切ることができていたが今年は逃げ切ることができない
決して守備の選手だけの問題ではなくチーム全体の守備力が下がっているんでしょうね



今回のアルバムはこちらからどうぞ! またまた引き分けの207枚です

試合後は暖かい?声援がスタンドから選手に飛んでいた


勝てなかったがキヨが実戦復帰できたことは非常に大きい

今回は試運転的な内容だったと思うが次節はフルパワーで行ってくれるでしょう

試合後に蛍が「手応えもあるし、そこまでナーバスに考えていない。
今は我慢しなくちゃいけないかなと思う」と前向きなコメントを残している

週末の鳥栖戦はメンバーを代えて臨むのか分からないが
最高のカンフル剤となる勝利を気持ちよく決めて欲しいと思います

しかし仙台との試合はなんでいつもこうもつれるんでしょうね?

負けを覚悟したけど最後の最後に追いついてよかった・・・

今節は現状でのベストメンバーが先発

待望の曜一朗がベンチメンバーに入った
しかし、ドンヒョンは今節もベンチ外だったがどこへ行ってしまったのか?

先制点は予想外の形で決まった

11分、丸の蹴ったフリーキックが誰も触れることなくそのままゴールに飛びこんだ
いや〜! 蹴った本人が一番びっくりのナイスゴールでした

しかし、その後はセレッソのパスミスも多く一気にピンチになる場面も多かった
そして30分に丸のパスミスがきっかけとなり同点ゴールを決められてしまう

後半に入ってもシャキッとしないセレッソ

健勇は今日も冬眠から覚めず。。。早く目を覚ましてくれ!

そして84分…問題のシーンが!

仙台のコーナーキックでセレッソの選手がクリアしたボールを仙台の選手が
右サイドで触った時点で副審の旗が上がってオフサイド! 
…っと思ったが家もっちゃんは笛を吹かずそままプレーは続き
サイドからのクロスを頭で決められ逆転のゴールを許してしまった

リプレイを見る限りオフサイドではないが副審は戻りオフサイドと勘違いしたのかな?
セレッソの選手が副審が旗を上げたのを見て足を止めてしまったのが残念

まあこの1点で「負け」を覚悟したが最後の最後に丸が決めてくれました

アディショナルタイムも残り1分を切ったところで曜一朗がエンドラインぎりぎりで
折り返したボールを丸がDFをターンでかわし撃ったシュートが貴重な同点ゴールになった


久々の出場となった曜一朗も最後にいい仕事をしてくれました




先制しながら勝ち切れなかったことは残念だが逆転負けして帰るのと
最後の最後に追いついて勝点1を持ち帰えれるのは気持ちが全然違うはず!

次節はまた中三日で神戸戦

楽しみにしていたイニエスタは緊急一時帰国で出場しないようだが
セレッソにとっては有利であることは間違いない

中三日で尹ちゃんはまたターンオーバーしてくるかもしれないが
上位に留まる為には絶対に勝たないといけない試合
健勇の覚醒ゴールで快勝することを期待しています!

記録的な猛暑での中二日の連戦 尹ちゃんは前節から7人を入れ替えてきた

選手のコンディションを考えれば当然の策だと思うが
この日の試合はセレッソ・鹿島戦の一試合のみ
たとえ負けても勝点では下位のチームに抜かれることはないことも
思い切ったメンバー変更に踏み切れた要因なのかもしれない

対する鹿島はほぼベストメンバーで苦戦が予想されたが
思いの外セレッソがボールを支配する時間が多く予想以上に戦えていた

4月11日以来の出場となる片山と亜土夢は気持ちの入ったプレイーを見せていた

片山の超ロングスローが楽しみだった今回は披露する場面があまりなかった

J1初出場・初先発となった山内に期待が集まったが見せ場を作ることはできず

この連戦中にまた出場の機会があると思うので次は山内君らしいプレーを見せて
欲しいと思います

鹿島の攻撃も崩されてピンチになることは少なく
枠を大きく外れるミドルシュートが時折あるのみで怖さはなかった
お互い決め手を欠きスコアレスで前半を終了

ここまでは尹ちゃんも構想の範囲だったと思うが
後半57分、60分に立て続けにゴールを決められ主力を投入せざるを得なくなった
高木、山村、ソウザらが交代で入ったが最後まで鹿島のゴールを割ることができず
0-2のまま試合終了

健勇は今日も眠りから覚めず!
前線での起点にはなっていたが最近ゴールがない焦りからくる力みなのか
シュートが枠に飛ばない
上位進出のためには健勇の覚醒が必須なので一日も早く眠りから覚めて欲しい



今回のアルバムはこちらからどうぞ! 完敗の163枚です

次節もあまり相性が良くない仙台が相手

次は一軍メンバーが先発してくると思うが連敗だけは何としても避けなければならない
台風が接近しているようなので天候が心配だがなんとしても勝点3を仙台から持ち帰って
欲しいと思います

それからクルピさん・・・ついにガンバから解雇されてしまいましたね!

ここまでの内容を考えるとしょうがないと思いますが
2選手を放出したのみで補強はなしで気の毒な気もします
たんまり違約金をガンバからぶんどってブラジルに戻って欲しいと思います
マテルさんも同時に解雇になっているがガンジーさんはどうなるんでしょう?
クルピさんに乞われて移ってきたと思うがセレッソに戻ってこないかな
セレサポは大歓迎だと思います…

中断期間が明けて初のホーム戦

ワールドカップ効果もあったのか27000人を超える観客が集まった

ゴール裏にワールドカップに出場した選手へのねぎらいの弾幕が掲げられた


ここ数日大阪も37度を超えるとんでもない猛暑

イニエスタもトーレスもこの暑さにはびっくりしてるでしょう!

中三日での開催で前節からキヨ、達也、水沼、オスマル、ドンヒョンを代えて来た

代わってソウザ、山村、高木、木本、福満が先発に入った

前節に清水戦は鉛を背負ってるかのように動きが悪く重かったが
今節は変わったメンバーを中心に軽快な動きを見せていい入り方をした

そして早い時間に浦和サポから選手紹介で大ブーイングを受けた高木がやってくれました

8分、コーナーキックのボールをキーパーが弾くと高木がいち早くボールに詰めゴールに流し込み貴重な先制点を決めた

その後も綺麗に崩して健勇がダイレクトでシュートを放つがキーパー正面でゴールならず他にもチャンスがあったが決めきれず1-0のまま前半終了

いい時間に決めきれないでいると相手に流れが移ると言う典型的なパターンで
78分に興梠に同点ゴールを決められてしまう!
ゴールを決められた後、丸やジンヒョンが主審にかなりの剣幕で迫っていたが
ファールがあったと主張していたのかな?

試合終了5分前からは怒涛の攻撃を見せるが最後まで浦和のゴールを割ることができず
1-1のドローで試合終了

ヨニッチのクロスバーに当たったヘディングシュートは本当に惜しかった
決めていたらヒーローになっていたのに残念



今回のアルバムはこちらからどうぞ! 180枚です!

勝てた試合だっただけに引き分けに終わったことは非常に残念!!

しかしまたも幸いにも4位にと染まることができた
次節は中三日で延期になっていた鹿島戦
尹ちゃんは今日休ませた選手を中心にメンバーを組んでくると思うが
1試合少ない状況も次節で解消されるのでしっかり勝点3を積み上げて欲しいと思います

週末の浦和戦に備えての清水との練習試合は0-3で完敗・・・

いやいや点数以上の完敗でしたね!

怪我で離脱の曜一朗にかわってドンヒョン・健勇の2トップでスタート

ソウザはベンチにも入らず浦和戦に備えて温存なのか?

35度を超えるとんでもない気温のせいなのか?

相性最悪の日本平の影響か?
セレッソの選手達が金縛りにあったかのように動けない!

特に中盤でボールが収まらず簡単に奪われ清水のショートカウンターを
受けることが多くなり11分簡単に先制点を許した
28分にも追加点を許し2点ビハインドで前半を終える

後半に入ってサイドからのクロスも入り始めセレッソの反撃も多くなってきた
しかし決めきれずにいると67分に3点目を許しゲームは決まった

せっかく沖縄でキャンプを張って仕上げて来たのに残念
ワールドカップ帰りの蛍は別人のように動けていなかった



負けはしたが順位は幸いにも4位を守ることができた

昨年は夏場に失速してしまったが同じ轍を踏まないように踏ん張って欲しい
次節からのヤンマースタ2連戦で勝点6を積み上げて行きましょう

最近の気温を考えると日本も秋春制に移行した方がいいのかも知れませんね
38度を超えるような気温の中でサッカーやったらあきません!

↑このページのトップヘ