欲しかった欲しかったタイトルをやっと手にすることができた

セレッソに関わるすべての皆さんに「おめでとう」を送ります

ここまでルヴァンカップ12戦無敗で決勝まで進んできた

主にルヴァン組のメンバーが苦労しながら戦ってきたため
試合前にはベンチ外の選手も含め全員で円陣を組み勝利を誓った

尹ちゃんは決勝に際して「勝つための決勝戦仕様のサッカー」を指示した
まずは守備から慎重に入ってカウンターからチャンスを狙う策だったと思う

しかし、試合開始47秒の相手DFのミスから思わぬ先制点を決めることができ
守備の意識は一層強固なものとなった

その結果川崎にボールを支配される時間が最後まで続いたが
見事なブロックで川崎の攻撃をはじき続けた
これまでルヴァン組のメンバーがやってきたサッカーをリーグ戦の
メンバーがやったと言ってもいいのではないでしょうか

後半ロスタイムのソウザのゴールは川崎にとどめを刺す見事なゴールだった
前半ガチガチでキープもできずパスミス連発のダメダメソウザだったが
最後の1分でいい仕事してくれました

この試合、これまで3回決勝で涙を飲んでいる川崎の方がもう絶対に
負けるわけにはいかないと言うプレッシャーが大きかったはず
また最近のリーグ戦でセレッソに大勝してるだけにどこか油断があったのかも
セレッソは初めての決勝で失うものは少なく策に徹したサッカーを貫けた

感動の試合をスライドショーでミニムービーにまとめました


表彰台で選手がカップを掲げる姿は涙なくしては見れませんでした

後ろに控えていた鬼武さんも喜んでくれたと思います

何よりうれしかったのはこの二人がカップを掲げることができた事

2000年5月共に選手として長居の悲劇を経験しているだけに
今日の優勝には一層の感激があったでしょうね
曜一朗が依然語っていた「森島さんにカップを掲げて欲しい」と言う
夢をやっと実現することができました

ネルソンさん、友さん(久高)、秀じいらも
空の上から見て喜んでくれているでしょう!



2005年の最終戦で投げ損ねたピンクの紙テープ…やっと役目を果たすことができました

しかし曜一朗もコメントしていましたがこれがゴールではなくスタートです
ガンバが2005年優勝してから大きく飛躍したようにセレッソも大きな壁を乗り越え
これから変わって行けるはず

まだ天皇杯優勝のチャンスも残っているので一気に2冠狙っていきましょう