三多腎臓のお絵かきと格闘技のブログ

お絵かき勉強中で格闘技、ゲーム、漫画が好きな暇人のブログ。メールアドレスは「j.santa255○gmail.com 」です。○=@にしてお送りください。

【総合格闘技】UFC 佐藤天vsミゲル・バエザ、アンソニー・スミスvsデビン・クラークを見たので感想を書きます。 #UFCVegas15



×佐藤天vsミゲル・バエザ○(2R 一本※肩固め)
 バエザが思った以上に強かったですね。バエザの試合は見たことなかったんですが、晩年のマット・ブラウンに逆転KO勝ちしたという情報から「それほどでもないのかな?」と思っていたんですが、蓋を開けたら強い強い。
 長身からのカウンター、奥足での右ミドルキック、右ハイキックや踏み込み、打撃に対する反応など一流を感じましたね。
 そして決め手になったのはテイクダウンからバックを取り肩固めに移行するというこの柔軟性。打撃で優勢気味だったんですが、佐藤選手の左ストレートもカウンターを警戒した感じもありました。
 
 佐藤天選手は、バエザの長いリーチと懐の深さ、右の蹴り、反応の良さなどが影響して、なかなか手数が出ませんでしたね…。
 正直完敗でしたが、これでUFC戦績2勝2敗だったので、まだチャンスを貰えそうな気もします。
 続報に注目。


○アンソニー・スミスvsデビン・クラーク×(1R 一本※三角絞め)
 クラークが一気に詰めた時は、Aスミスも斜になってしまって「クラーク、チャンスか!?」と思ったものの、Aスミスがしっかりもろ差しになりテイクダウン。
 そこからはAスミスがツイスターを狙うなど終始余裕を見せつつ、最後は三角絞めで一本勝ち。
 寝技の実力差が如実に出ましたね。ツイスター狙ってクラークに上を取られた時は流石に「オイィ!」ってなりましたが😅
 スミスはテイシェイラ同様、ライトヘビー級では色んな場面で武器を持って戦える選手なので、見てて楽しいですよね。クラークは一気に行くのは良かったものの、文字通り脇が甘すぎた感じ…。


 そんな感じでした。バエザが強かったので、次以降の試合も注目になりましたね。 

 終わり

【総合格闘技】太田忍vs所英男が大晦日に決定!について #RIZIN #大晦日総合格闘技



 太田忍選手の総合格闘技デビュー戦が所英男選手に決定しました!

 個人的な第一報を聞いての感想は、「いや、厳しくねえか?」です🙄

 まず総合格闘技デビューの相手としては所選手のキャリアは相当高い壁ですし、太田選手のストロングポイントと比較としても、所選手は、KOできる打撃を持っている、極めの強いグラップラーってことで、太田選手とかなり相性悪いです。

 太田選手としては、所選手のグラップリングを警戒しなきゃいけませんし、それだとストロングポイントの豪快な投技を出せません。
 ※出してテイクダウンで来たとしてもその後の展開が怖いので、仕掛けづらい。

 そして、寝技を避けてスタンド勝負するにしても所選手は思い切りの良い効かせる打撃を打つことが出来るので、スタンドで有利に立ち回るのも結構難しい。

 どう考えても厳しい。

 もちろん、所選手も総合格闘技に関してはブランクがありますし、加齢による衰えもあるでしょう。
 そこに太田選手がつけ込めるチャンスは有るとは思いますが、基本的に厳しい対戦になりそうな予感です。

 更に言うと、所選手は大舞台慣れしている所に、太田選手はデビュー戦で大晦日の大舞台の試合っていうメンタル的な部分も大きな差が出るんじゃないかなと思っています。
 ※太田選手もオリンピアンだからメンタル強いのは間違いないと思いますが、別競技に初挑戦なので流石に差は出てきそう…。

 そういった要素から考えても、デビュー戦で所英男はないんじゃない…?という感じです。

 大晦日に組まれる試合として、太田忍の相手として、ビッグネームが必要だった…という経緯以外は考えられませんね。
 スポンサー関係な気もしますが、真相は闇の中。

 個人的に太田忍選手のデビュー戦の相手としては「立ち技選手」が良かったんじゃないか? と思いますが…。
 せっかくのRIZINキックもあるので、スタンドなら立ち技選手、寝かせれば太田選手、というわかりやすい見方もできますし。

 太田選手が勝つとしたら、スタンドで一発当ててパウンドKOか、フィジカルでグラウンドで上から潰してパウンドでKOという感じでしょうか…。
 ※得意のガブリから何らかの関節、絞め技に移行できればメチャクチャ盛り上がりそうですけどね〜🙄

 試合が長引けば所選手に勝つのは難しそう。スタンドで所選手が効かせてそのままKOか、グラウンドで一本勝ちというのも大いに考えられます。

 RIZINがどういう意図でこのカードを組んだか微妙ですが、太田選手としてはここで所選手を超えられれば確かにインパクトがあるので、そこを狙っているのかも知れません。

 個人的には太田選手が勝てば意味あるカード。所選手が勝てばRIZINの下手こきって感じかなぁ。

 自分は太田選手を応援しています。

 終わり

【漫画】金田一少年の事件簿と犯人たちの事件簿の合同本がお買い得です #金田一少年の事件簿 #



 金田一少年の事件簿のスピンオフ的な作品で、犯人たちの事件簿って漫画がちょっと前にツイッターでバズりました。
 内容的には金田一少年の事件簿の中で、殺人犯となっている人間を主役にして、コメディタッチで作られた漫画になります。

 漫画的にはコメディかつ、金田一少年の事件簿を読んでいるファン向けのないようなので自分としては楽しめましたが、その本編とスピンオフを合わせた漫画が発売されています。

 この合同本は一つの事件の本編を丸々一つ載せた上に、最後にスピンオフを載せてくる、という形式になっています。
 普通の一つのエピソードに対して何巻にも分けて続きますが、この合同本だと、1エピソードが完結まで揃っているのでお得感があります。
 巻末にはコメディが入っていてやるせない気持ちになる話でも「ふふっ」と笑わせてくれるので読後感も悪くならないのが良いですね😍

 しかもこの合同本が以前Kindleの無料セールで2巻ほど出ていたので、速攻でポチりました。今続きの合同本を買おうか考え中です。

 過去のコンテンツをこういった形で価値を出して売るのは面白いな〜と思いました。

 終わり

【漫画】彼岸島48日後…の1~3巻を無料セールで読んだので感想を書きます #彼岸島 #漫画



 Kindleセールで1~3巻が無料になっていたので購入しました。
 いや〜面白いですね。

 彼岸島自体は紙媒体で無印の方を集めていたんですが、48日後とか最後の48日とかはそこまでおってなかったんですよね。

 このタイミングで今更読みましたが、明さんが完全に人間離れしててワロタ。もともと人間離れしてましたが、あの仕込みナタが意味不明に強いのが本当に最高。
 気持ちの悪いクリーチャーは健在でしたし、悪趣味な展開もさすがの一言。そりゃ長く続きますわ。面白いもん(笑)。

 そんなわけでこの無料セールをきっかけにまた彼岸島を電子書籍の方で集めようか考え中になりました。
 巻数多いから悩むな〜🙄🙄🙄


 終わり

【総合格闘技】イスラエル・アデサンヤのドーピング疑惑について続報が来てました。 #UFC #ドーピング疑惑 #ミドル級



 UFC253の試合でミドル級王者イスラエル・アデサンヤの胸が不自然に膨らんでいた件で、海外では「ドーピングの副作用じゃない?」と噂になっていた模様。
 その件の続報が海外サイトに来てました。
 https://www.mmaweekly.com/israel-adesanya-claims-marijuana-not-steroids-may-have-led-to-pec-gate

 結論から言うと、「アデサンヤが医者に見せたらマリファナの影響じゃね?と言われた」という話になります。
 そしてその反論として、元UFCウェルター級トップランカーのジョン・フィッチが「俺18年間めちゃめちゃマリファナ吸ってきたけど、そんなおっぱいの膨らみなんで出たことねえぞ」と言っているらしいです🤣

 マリファナでおっぱいが膨らむってのはあり得るんだろうか?とは思ってしまいますが、アデサンヤはUFCのお医者さんに聞いているみたいなので真相は闇の中…ですかね。
 確かにアデサンヤのパフォーマンスは人間離れしている感じだったので、「クスリやってなきゃ無理っしょ…」的な感想が出てくるのは、気持ち自体はわかります😂
 ※下垂体をチェックしてホルモンレベルとかは特に問題なかったみたいですが。

 とはいえ、明確にクロという結果がドーピング検査で出ない以上はシロとして扱われるのが当然なので、今後のアデサンヤの検査は注視していきたいです。
 ※UFC側がアデサンヤの疑惑を受けて検査を厳しくしてくれれば良いですが、スター選手なので検査強化するインセンティブがなさすぎる…。

 終わり

【雑記】最近、通勤電車の混雑具合がコロナ禍前の水準に戻ってきた感じしません? #コロナ禍 #通勤電車








 ※まず第一に個人の感想でエビデンスは特にありません。

 自分の乗ってる通勤電車は、ちょっと前までそこそこ空いていたんですよね。
 ※コロナ禍の影響

 混む駅はもちろん混むんですが、それ以外の駅は割と簡単に座れたりとか。

 ただ、11月に入ってから混雑度が増してきた気がしています。
 それに合わせて東京の感染者が一気に増えてきているという現象も起きてます。

 今のところは重傷者の数はセーフな状態ですが、このまま拡大すると医療崩壊を招きかねませんし、ワクチンの登場まで持つのだろうか…と不安になることも。

 あとは自分の職場もそうですが、リモートワークをやめる職場も出てきているようですね。
 ※多分成果が出づらくなったか、経過がわからないので不安になってる。

 今後一層リモートワークは減りそうです。
 ※今の感染状況がひどくなれば戻すかも知れませんが

 個人的にはITの分野とかリモートが平常で出来る職場はリモートのほうが良いと思うんですけどね。

 年末にかけて色々と不安な情勢になってまいりました。
 皆さんも健康第一でお過ごしください。

 終わり

【漫画】拳奴死闘伝セスタス9巻を今更読んだので感想を書きます。※若干のネタバレあり! #漫画 #拳奴死闘伝セスタス



 ※若干のネタバレあり!!
 
 いや〜相変わらずメチャクチャ面白い漫画ですね(笑)。

 格闘シーンはそれほど出てこないんですが、技来先生の登場人物に対する愛情が感じられる巻となっています。
 選手のバックストーリーをすごく丁寧にやってくれるから読後感が良いんですよね。
 個人的にはソロンに優勝して欲しいタイプの人間だったんですが(笑)、あの流れで終わってソロンも株を落とさないってのは中々に凄い。
 エムデンも好きになりますしね。

 あとは、やっぱりデカくてフィジカルに勝る人間に対しての畏敬の念って誰しもあると思うんですよ。
 で、そういう選手を技術で逆転していくのもまた格闘技の魅力というか…。
 ※昔だったらボブサップとかいましたけど、最終的には完全攻略されてしまいましたからね。
 
 そういった格闘技ロマンの部分も書きつつ、人物描写も丁寧なので楽しいんですよね〜この漫画。

 早く10巻が読みたい!!!!! きええええ!!!!
 
 終わり

【ボクシング】ジョンリル・カシメロについて #井上尚弥 #カシメロ



 カシメロ、結構巷では嫌われていますよね。

 まぁ確かに画像リプとかで井上選手を煽りまくっているのは上品とは言えませんが(笑)。

 とはいえ、カシメロみたいに試合前に挑発したりトラッシュ・トークしたりする選手は珍しくなく、軽量級で存在感を出すために戦略的にやっている印象ですね。
 ※カシメロと対戦経験のある山下賢哉選手は、「ナイスガイだった」って証言してましたね。あとラフに見せかけて細かい技術がある、とか興味深いお話してしていました。

 カシメロが井上選手を挑発することによって、リング外での注目も高まりますし、日本人のファンからしても「絶対ぶっ倒してくれ!」みたいな対抗心を引き出してもらえるという感じもします。

 井上選手自体が熱くなっている感じなのも面白くて、「ムキになった時にカシメロの強打が当たればもしや…」みたいな試合を考える上での考察ポイントになったりしてて面白い。

 まぁカシメロvs井上尚弥が実現したとしたら、井上選手が中盤でKO勝利する予想です。
 カシメロ自体はハードパンチャーなので緊張感のある盛り上がる試合になると思うので、個人的にはタイトルの統一とかよりも優先してvsカシメロがみたいですね。

 ウバーリがコロナになった影響で、井上尚弥vsカシメロの路線が強くなったと思うので、期待しています。

 終わり

【漫画】野生のラスボスが現れた!を読んだので感想を書きます #YahaKo #野生のラスボスが現れた! #漫画 #葉月翼



 Kindleのセールで1~3巻が無料になっていたので購入し、読んでみたら面白かったので続きを買って読んだ…という経緯になります。

 いわゆる異世界転生モノです。絵がちょっと懐かしい感じの絵柄で画力が高い。
 BASTARD好きな自分としては世界観や戦闘描写が自分に合ってましたね〜。
 やっぱり俺ツエーもののほうが読んでいて楽しいんですよ(脳死)。

 ストーリーの方も、ゲームの世界に飛ばされてきた主人公がゲームマスター(神的存在)の陰謀に気づいて…みたいなサスペンス要素もあったりして読んでいて飽きません。

 異世界転生モノを読んでみたいな〜って人が居たらおすすめします。

 タイミングを見れば1巻が無料になっていたりするので、そのタイミングで読んでみて合うようなら続きを購入する形が良いかなと。
 ※KindleUnlimitedに入っている方は1巻は無料で読めます。

 いや〜、電子書籍便利すぎますね…。

 終わり

【総合格闘技】太田忍選手がRIZINで総合格闘技デビュー! #太田忍 #RIZIN



 YouTubeでも活躍中のレスリンググレコローマンの元オリンピック銀メダリストの太田忍選手がRIZINにて総合格闘家としてデビューすることが決定したようです。

 これは朗報!!

 年齢も26歳と、始めるには問題ない年齢です。
 またYouTubeでも披露している通り、身体能力に関しては並のプロ選手よりも優れているのは間違いないです。
 雰囲気や話す感じも華がありますし、スターの素質あり…と踏んでいます。
  63kg級で実績を残しているだけに、65kg級辺りでの参戦となるでしょうか? 身長がないのでもしかしたら60kg級になるかもしれませんが…。
 一番気になるのはその辺りの階級のチョイス、でしょうか。

 あとは打撃慣れとスタミナ配分などの部分ですが、RIZIN的にもビッグな選手の参戦でもあり、ある程度優秀な参謀を紹介してくれたりしないかな?
 ※個人的には宮田和幸選手がレスリング出身選手へのMMA適応について自信があるようなので、話を聞きに行ってほしいですね。

 それくらいの手間をかける選手だと思います。

 デビュー戦の相手も含め、最低でも1年以上はしっかり相手を選んで温室栽培してほしいですね。
 上手く伸びればUFC参戦とかもあり得ると思うので(RIZIN的には美味しくないか…)、期待しかない。

 めちゃめちゃ楽しみにしています。

 終わり

BR参加中!良ければクリックお願いします
人気ブログランキングへ
Archives
Categories
Profile

三多腎臓

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ