March 2006

March 31, 2006


ベネルクス3国の会社の偉い方たちが集まる、和楽器の演奏会にて、英語で司会してきました。

グループとそれぞれの曲の紹介とかをしたのですが、ちょっと女優になった気分。

というのも、読んでる文章が、自分じゃ書けない、すごくかちっと決まった、
フォーマルな英語の原稿。

かっこいい、知的な女性を演じなきゃ、という気分で、なりきって、
かっこつけてしゃべってきました。


演じると、いろんな人生をちょびっとづつ経験してるみたいで、楽しいな〜って思います。


たまにもらう、モデルのお仕事なんかも、そう。

この前もまた、振袖のモデル(!)をしてきましたが、すごいかわいい着物に、
かわいい髪形にしてもらって、ぶりぶりキャラを演じてる気分。


昔はもっととがってたので、モデルなんてお人形さんとおんなじ、
とか、自分をいつわって作り笑いするなんてありえない、とか思ってたけど、
今は、いろんな気分が味わえると、人生が豊かになる、って感じます。

こういった機会をもらえることに、とても感謝できる、今日このごろです。

(05:21)