December 2006

December 29, 2006


鮫州ブルース、鮫州音頭、そして今日は、鮫州フロイド。


なんのことかというと、二年前にブログに書いたのですが、テキサスの運転免許を日本のものに書き換えるために鮫州(さめず)試験場にて実技試験を受け、カーブで乗り上げて落ち、鮫州ブルースが頭に流れ、その後受かり、鮫州音頭に変わったというまぁくだらない話だったのですが。


今日はその免許を更新に、またも鮫州へ。

そしたら、年末最後の日ってこともあるのか、すごい人。


で、次の予定がありせっかちな私は、入り口の総合案内をすっとばして、更新のサインにしたがって並んでみたのですが、自分の番がきたら、受付で用紙をもらってこいとのことで追い出され、受付のサインを探してそこに行ってみると、そこはもっと後の工程で行く場所らしく、はじめの総合案内までふりだしに戻る。

その後がすごかった。

窓口に並び、待ち、視力検査、別の窓口に行き、並び、書類をもらい、別の窓口に行き、並び、料金支払い、別の窓口に行き、並び。。(以下似た工程3回くらい繰り返し)


この間、私の頭の中では、ずーっとピンクフロイドの、
「Another Brick In The Wall, Part II」という、曲と、そのミュージックビデオで赤ちゃんがベルトコンベアーで次々に運ばれ、生産されていく映像が流れっぱなし。


「ウィドンニー、ノー、、エデュー、ケイショ〜ん」
(We don't need no education)って。

お経みたいに。


あの列の中で、同じ映像が頭に流れてた人もいるはず(?)。

しかも自分がベルトコンベアーに乗った赤ちゃんにの一人にすり替わって、流れている映像。

まだ見たことない人は、ぜひ見てみてください。
なかなか衝撃なので。。


ところで、東京都では、1ヶ月700人もの人が、免許切れになっているそうです。
そのほとんどが、ついうっかりで、更新忘れちゃってるんだって。
(あんままともにレクチャー聞いていませんでしたが、そこだけはなぜか覚えてる。。)

切れるとあんまいいことないので、みなさん、免許切れには注意しましょうね♪
(とかいって私もギリギリの更新でしたがっ。)




(21:13)