June 2009

June 25, 2009

とんかつがやけに食べたくなるって頻度が、最近あがっています。

なんか軽く食べたいなと歩いてて、とんかつ屋を見つけると誘惑に駆られて入ってしまう。


間違いなく「婚カツ」(最近見てるドラマ)の影響です。おいしそうなとんかつがよく出てくるから。

で、今日も入ったわけですが、都心、一等地にありながら昔ながらののカウンターがあるとんかつ屋で。

やけに安い。お客さんが入ってない。

ちょっとイマイチの予感。

でも興味の方が勝って元気良くあいさつし、とんかつ定食を頼む。


味は、、残念ながらおいしくない。油が古い感じ。


テーブルをありんこが歩いてる。

お客は私だけで、おやじさんはテレビのニュースにいちいち突っ込みを入れる。
その突っ込みを私に突っ込んでほしい雰囲気満点。

でも一度突っ込み入れたら簡単には出てこれない雰囲気も満点。


こんな暑い日、私の苦手な黒い虫もいつ登場してもおかしくない雰囲気だったので、とんかつかっこんで(でも残さずきれいに)早々出てきました。


あぁ、胃にもたれる。

でも近いうち別のとんかつ屋見つけたら、懲りずに入っちゃうんだろうなぁ。。


(21:01)