September 2014

September 11, 2014

maiko


音楽制作に参加した、映画「舞妓はレディ」、いよいよ今週末公開です。

『舞妓はレディ』公式サイト


いやぁ、なんだか長い道のりだったなぁと思います。

ミュージカル映画なので、劇伴と合わせるととにかくすごい曲数。

去年の夏、撮影で、その前にミュージカルシーンの曲は仮アレンジで
俳優さんたちの仮歌録音。

撮影後に、シーンに合わせた劇中曲すべての制作、生楽器録音と、歌の録音。

普通の映画よりも、たくさんの工程があって、音楽表(使われている曲がリストになっているもの)も
すごいことになっていました。


私は、作曲アシスタント、メインテーマのコーラスアレンジ&コーラス、あと劇中曲アレンジを数曲担当させてもらいました。


映画自体も2時間越え、と長いし、製作の方も、もちろん作曲の周防義和さんも、すんごく大変だったと思います。


"Shall We Danceの周防正行監督"ワールド、全開な感じで、見応えのある、華やかなエンターテイメント映画です。

曲もほんとにいろんな曲調があって、「ノンジャンルの作曲家、周防義和」ワールドも全開です。

周防義和 オフィシャルホームページ


ぜひ映画館の大音量で観ていただけたらうれしいです♪

(13:46)