November 18, 2017

town20171107190110



ただ今、来年公開予定の映画、「キスできる餃子」の音楽制作をしています。



10月に初打ち合わせをしてから、デモ出し後の打ち合わせも無事終了し、あとは絵の変更に合わせて部分的な改定と、細かいアレンジの直し、レコーディングに向けての準備(音源のデータをまとめたり、譜面を書いたり)です。


教える仕事も続けながら、英語リトミック教室運営、家事育児もしながらなので、なかなか忙しくはありますが、こうして音楽と向き合えるのは、本当に楽しい日々!


最初に作品を見た時、音楽なしでもすごく楽しめて、(主演の足立梨花さんと、お父さん役の浅野和之さんが特にすばらしくって、惹き込まれました)この映画に音楽をつけられるなんてうれしい、とワクワクしました。


真剣に作品と向き合って、試行錯誤しながら音楽をつけ、監督からお褒めの言葉をいただいた時、感無量な気持ちになりました。
大げさですが、「生きててよかった!」みたいな。


レコーディングもこれからだし、まだまだ先はありますが、最後まで全力を尽くし、悔いのないお仕事にしたいと思います。





(15:27)