小・中学生向け補習塾(算数・数学、国語)・ほめるん by じりつ堂

個別指導方式の補習塾(国・数)「ほめるん」のブログです。
算数は「水道方式」、朝日新聞での記者経験を生かした文章指導も。
東大に進学した娘に感謝された計算練習も行います。
詳しくはホームページを。問い合わせは080-1075−9382へ。

「ほめるん」のホームページはこちら

夏の短期塾生を募集します

7月20日(水)~8月6日(金)と8月23日(月)~31日(火)の期間限定で、短期塾生を募集します。
対象科目は、小学校の算数と数学の初歩(中学1年の1学期に習う正負の数など)です。
ご希望に応じて、計算力アップを図ったり、九九を覚えたり、分数や小数の計算の仕方、速度・濃度といった、つまずきやすい単元を集中的に勉強してもらいます。
小学校の算数の基礎が不十分なために中学の授業についていけなかったり、といった中学生にも対応します。

平日のみで、受講時刻は15時〜20時の間(最終入室時刻は19時)。
原則として、ご希望の時刻に受講できます。同一日時に4人以上の希望がある場合は、早く申し込んだ人を優先します。
最低6時間(1万2000円)以上の申し込みが必要です。
1時間=1500円で、何時間でも増やすことができます。
入塾費(6000円)は不要です。
電話やメール、または直接訪問されて、お申し込みください。
1時間受講されて、
お子さんに合わないと思われたら、無料で受講を中断できます。
受講を継続された場合は、この最初の1時間も受講料が発生します。

主に小学2年生を対象とした
2万円だけ九九を「完全習得」するコースもあります。
詳しくは、こちら。
---------------------------------------------------
文責:小・中学生向け補習塾(算数・数学、国語)「ほめるん」<吉祥寺> →ホームページはこちら

不登校児の1年の成長

不登校(「保健室登校」)の小学4年生が通塾してくれています。1年以上、保健室へ登校したり休んだりが続いているそうです。
最初の「学力診断」テストでは、繰り下がりのある引き算は半分ぐらい間違え、九九の問題は20問中、正解は8問でした。
taka100

足し算・引き算、九九といった小学2年の計算から、徹底して復習する必要がありました。授業の冒頭、私の席の横に座って、九九を言ってもらいました。2✖️  2=4から9✖️  9=81まで言うと、降順に下がっていきます。スムーズに言えなかったり、間違えたりすると、5〜10回復唱してもらいます。
1桁同士の加減の計算も、かなり遅めだったので、毎回10問ずつ、時間を測って、解いてもらいました。
通塾を始めて1ヶ月余りで、九九は8割ぐらい正確に言えるようになり、2桁同士の加減の問題は、ほぼノーミスになりました。そこで、2桁✖️1桁のかけ算と、3桁同士の加減の問題を始めることにしました。


ta99
学力診断テスト


6月には、6✖️  4、7✖️  4、8✖️  3など、いくつかのパターンを除いて、九九はほぼ問題なくなり、7月には2桁➗1桁の割り算を始めるまでになりました。8月下旬には、3桁➗1桁の割り算や3桁✖️2桁の掛け算へと進みました。
11月には、学校で習っている2桁➗2桁の割り算に追いつくことができました。年明けからは、小数の加減、分数計算へと順調に進んでいきました。
結局、1年間で99.5時間(1ヶ月平均8時間)通塾することで、勉強の遅れをほぼ、リカバリーすることができました。
根が真面目な生徒で、「ほめるん」では、コツコツと問題に取り組んだからこその成果だと思います。

学校の授業にうまく適応できないお子さんでも、「ほめるん」に毎週通塾してもらうことができれば、勉強の遅れは心配ないと思います。

---------------------------------------------------
文責:小・中学生向け補習塾(算数・数学、国語)「ほめるん」<吉祥寺> →ホームページはこちら
 

文章題の解き方、ポイントは数字の関係

計算は比較的得意なのに、文章題となると、途端に頭を抱える小学生は少なくありません。

よくあるのは、文章をしっかり読まずに、文中にある数字を適当に足したり、引いたりするタイプです。
足し算と引き算しか習っていない段階なら、「当たる(正解する)」確率は高いので、何とか誤魔化せますが、かけ算や割り算の問題も出てくると、お手上げになります。

文章題を読む際は、数字の部分に下線を引き、答えるべき問いの部分には波線を引く、という習慣を小学2年生ぐらいまでにつけたいものです。
下線を引いた数字が、どのような意味をもつのか、2つ以上の数字の関係がどのようなものかを、線分図などで表させるようにすることも大切です。線分図が正しく描ければ、立式は容易でしょう。

高学年になって、文章題に3つ以上の数字が出ているのに、式には数字を2つしか使わないで、平気で答え書いてしまう生徒もいます。全ての数字を使わないと正解にたどり着けないということも、改めて教える必要があるでしょう。

小学校中学年までに、文章題を丁寧に解く習慣をつけないと、中学生になっても、雰囲気で、足したり、かけたりする以上のことができない、ということになりかねません。



<目次・計算を習得するコツ>
<目次・算数を理解するポイント>

---------------------------------------------------
文責:小・中学生向け補習塾(算数・数学、国語)「ほめるん」<吉祥寺> →ホームページはこちら


春の短期塾生を募集します

3月15日(月)~4月9日(金)の期間限定で、短期塾生を募集します。
対象科目は、小学校の算数と数学の初歩(中学1年の1学期に習う正負の数など)です。
ご希望に応じて、計算力アップを図ったり、九九を覚えたり、分数や小数の計算の仕方、速度・濃度といった、つまずきやすい単元を集中的に勉強してもらいます。
小学校の算数の基礎が不十分なために中学の授業についていけなかったり、といった中学生にも対応します。

平日のみで、受講時刻は15時〜20時の間(最終入室時刻は19時)。
原則として、ご希望の時刻に受講できます。同一日時に4人以上の希望がある場合は、早く申し込んだ人を優先します。
最低6時間(1万2000円)以上の申し込みが必要です。
1時間=1500円で、何時間でも増やすことができます。
入塾費(6000円)は不要です。
電話やメール、または直接訪問されて、お申し込みください。
1時間受講されて、
お子さんに合わないと思われたら、無料で受講を中断できます。
受講を継続された場合は、この最初の1時間も受講料が発生します。

主に小学2年生を対象とした
2万円だけ九九を「完全習得」するコースもあります。
詳しくは、こちら。
---------------------------------------------------
文責:小・中学生向け補習塾(算数・数学、国語)「ほめるん」<吉祥寺> →ホームページはこちら

<目次>計算を習得するコツ・最新版

【加減乗除の習得】
・指を折って数える計算はダメ
・繰り下がりのある引き算は「減加法」で
・九九は小2の夏に
・九九の練習は降順も
・かけ算の筆算、正解の鍵は数字の大きさ
・「0」のある数字同士のかけ算は難しい

・2桁で割る割り算の習得方法


【分数の習得】

1)分母と分子の数字が同じ分数は「1」
2)帯分数の引き算が最初の関門
3)「分母同士、分子同士をかける」、分数のかけ算の意味は?
4)どうして、割る分数の分母と分子をひっくり返してかけるの?
5)最小公倍数を求めて、通分する
6)素早く約分するには、九九の習熟が不可欠
7)分数を計算するには、最低、これだけは覚えて欲しい

・分数の足し算とかけ算のやり方が混乱
・九九の復習で分数の苦手を克服
・九九の練習になる=仮分数→帯分数

【その他】
東大に合格した娘から感謝された計算練習

いつもできる計算が、突然、できなくなる子

・生真面目な生徒ほど「無駄」な計算をしがち
・算数の苦手な生徒は全員、計算が苦手

<目次・文章を書くコツ>
<目次・算数を理解するポイント>
---------------------------------------------------

文責:小・中学生向け補習塾(算数・数学、国語)「ほめるん」<吉祥寺> →ホームページはこちら 

<目次>算数を理解するポイント・最新版

【単位あたり量】
速度問題は長方形の面積で覚える
1単位あたりの量とは何か
速度問題の第二の関門は時間・距離の換算

【分数と小数】

2分の1=0.5が分かりますか
0.8時間=8分?
0.2時間=20分と答える子が意外と多い

【文章題】
かけるか、割るか、が分からない
足すか、引くか、が分からない
簡単な整数に置き換えて文章題を考える
・まず、「1あたりの数」を求めてみる

【概数】
切り上げはイメージしずらい?
ポイントの数字を丸で囲む

【その他】
✖️100や➗10を瞬時に計算する
時間の計算が苦手な子供に
数字を丁寧に書く
数字の書き方は低学年での指導が大切
・□(四角)を使った式の解き方
・穴あき問題、試行錯誤する勇気が大切


【中学生】
図(線分図・絵)を描いて考える習慣を
1次関数とグラフのポイント

《ダウンロードのページ》参考資料

<目次・文章を書くコツ>
<目次・計算を習得するコツ>

記事検索
ギャラリー
  • 不登校児の1年の成長
  • 不登校児の1年の成長
  • 穴あき問題、試行錯誤する勇気が大切
  • 2桁で割る割り算の習得方法
  • 東大に合格した娘から感謝された計算練習
  • 東大に合格した娘から感謝された計算練習
  • まず、「1あたりの数」を求めてみる
  • 算数の苦手な生徒は全員、計算が苦手
  • 生真面目な生徒ほど「無駄」な計算をしがち
お問い合わせは
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ