徒然書店

漫画紹介から小説へ若干移行中。 そして最近放置気味。。。。。

新・ご一読お願いします。

皆様、いつもご来場ありがとうございます。
最近は放置しまくっていて、コメントやTBを返さずに申し訳ありません。
お返事は気長に待っていただけるとありがたいです。
更新もスローになっています。
よろしくお願いいたします。


そしてちょっとご報告があります。
現在ネット環境が最悪で携帯からコメントしたりTBをさせてもらってます。
その中で携帯からTB出来ないところもありまして
ましてコメントすら出来ないところもあり、ほんとにすみません。
しばらくこの状態が続きますのでご容赦下さい。
わたしの携帯から出来る状況をお知らせします。

ライブドアーブログ・ジュゲム・エキサイトブログをお使いの皆様はコメントもTBもできます。

FC2ブログ・ココログをお使いの皆様、FC2ブログはコメントは出来ますが携帯からTB出来ません。ごめんなさい。
ココログはコメントもTBも出来ません。ごめんなさい。


コメントの返信も遅くなってます。
TOPページも更新が難しいです。

こんな状態ですが、レビューの更新自体は続けていきますし
いただいたコメント・TBには精一杯お答えしていくつもりですので
気軽に書き込みをしていただければ嬉しいです。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。


お知らせ

ご無沙汰してます、弥勒です。
前回の記事を書いてから、また大分時間があいてしまいました。
仕事がメチャクチャ忙しすぎて読書できる状態ではなかったここ1年位。
記事も読書全盛期より、全く書かなくなってしまって。

しかし今回、新しく読書ブログを共同で立ち上げました。

+ことのはポケット+

こことは違った感じでやっていくつもりです。
レビューって呼べる程、物語や作者のことなんかを書いていこうとは思っていなくて
自分がグッときた台詞や描写なんかを抜粋して
そこからゆるりと文章を紡いでいこうと思っています。
その抜粋部分を読んで、そして私たちの文章を読んで
紹介された書籍を読みたいなぁとか、自分はこう感じるとか
そういった、「刺激」になっていけたらいいなと。
まだ立ち上げたばかりで記事は少ないんですが
書き溜めていくので
よかったらお立ち寄りください。
お気に入りの本が見つかると、いいな。

この「徒然書店」も、ボチボチ更新はしていくつもりですが
当分はあっちで活動していこうと思っています。
宜しくお願いします。

生きるコント/大宮エリー4

生きるコント



「生きるコント」/大宮エリー

新鋭クリエーター大宮エリー氏の爆笑エッセイ。



続きを読む

猫と針/恩田陸

猫と針




「猫と針」/恩田陸



人はその場にいない人の話をする――。
友人の葬式の帰り、久々に学生時代の仲間が集まった。
一見なごやかな宴だが、やがて漂う不穏な空気。
この集まりの本当の意図とは? 閉鎖空間で展開する心理サスペンス会話劇。
戯曲執筆の舞台裏を赤裸々に綴る書き下ろしエッセイ「『猫と針』日記」も収録。
遂にベールを脱ぐ、恩田陸〈初戯曲〉。
−出版社 / 著者からの内容紹介




続きを読む

逝年/石田衣良

逝年―call boy2


「逝年」/石田衣良

傑作性愛小説『娼年』その後。
20歳の夏から一年後。
娼夫のリョウは、仲間の咲良、アズマと共にボーイズクラブを再開する。
クラブのオーナー御堂静香も刑務所から戻ってくるが、エイズを発症していた…。
性愛の極みを描く傑作恋愛小説。
-出版社HPより続きを読む

烏金/西條奈加4

烏金



「烏金」/西條奈加


婆さんが溜め込んだ金、いただくぜ!
因業な金貸し婆・お吟のもとで押しかけ居候を始めた浅吉。
職がないという浅吉は、金貸し業の手伝いを申し出た。
浅吉は、新しい発想で次々と焦げ付いた借金をきれいにし
貧乏人たちを助けつつ利益を上げていく。
しかし浅吉には実は秘密の目的があり、大金を手に入れるために素性を偽ってお
吟に近づいたのだった。
お吟はまるで烏(からす)のように、溜め込んだ金をどこかに隠している。
はたして浅吉は
大金をせしめることができるのか?
浅吉の相棒・烏の勘左も大活躍。
今までにない痛快時代エンターテイメント小説、誕生!!
―出版社/著者からの作品紹介より






続きを読む

イママン/本谷有希子

9b1a0f2f.jpg「イママン」/本谷有希子

『本谷有希子のオールナイトニッポン』の
山本直樹、こうの史代、赤松健など
人気マンガ家への突撃インタビューを完全収録。
さらに二ノ宮知子への新録インタビュー
とりみき、しりあがり寿との
対談を加え、待望の単行本化!
―内容紹介より
続きを読む

ダーリンは外国人 with BABY/小栗左多里

601ac721.jpg久々に漫画でも。

「ダーリンは外国人 with BABY」/小栗左多里

100万部突破!『ダーリンは外国人』シリーズ待望の新刊!
『ダーリンは外国人』で、日本中を爆笑の渦に巻き込んださおり&トニーに、ベイビー誕生!
トニー&さおりに、待望のベビーが誕生。
超心配性な2人の「てくてく」子育て模様を、爆笑ネタ満載でお届けします。
おむつ代えに泣かされる日々、
トニー父としての心構え、
さおり母の意外な子守唄、
そしてベイビーの愛くるしい姿・・・。
子供をバイリンガルに育てるための苦悩(特にさおり)
勃発した「子育てバトル」など
夫婦の関係も、第2ラウンド突入です!
小児科&産婦人科の先生の適切アドバイスも収録&巻末には
子育て海外模様も書き下ろしで収録!
おなじく『ダーリンは外国人』な漫画家、かわかみじゅんこ先生との
鼎談模様もたっぷり入ってます!
―Amazonより
続きを読む

リンク追加

2件程、リンクを追加させて頂きましたヽ(´∇`)ノ

room714
リンク部分には調子こいて
“ギタリストの友人“って書いちゃった。
kyotaroさん、すんません(*_*)
ギターをこよなく愛し
現在『Hands Clap Gang』とゆう
ホーン隊を有したバンドで
ギターを担当しております。
なんつーか、頭いいのに
時々天然みたいな憎めないキャラです。
PCから飛ぶとkyotaroさんが作曲した
インストが流れて?くるようなんで(あたしは携帯からしかアクセスした事がない;)
是非、PCからアクセスしてみて下さい。
カッチョイイ曲を作ってます!!



うよきょくせつ

いつもお世話になっている
記号士さまのブログ。
毎回、上質な笑いを提供されていて
読んでて吹き出します(笑)
何処でネタを仕入れてくるのか感心しきりです!!
後、記号士屋ってゆう
本やゲームなどの感想を綴ったStoreも展開中。
おふざけから真面目まで
振り幅が広い記号士さま。
引き出しが多い!!
羨ましいっす(´∇`)
これからもよろしくお願いしますm(__)m





図書館に予約をしまくったら
予約限度数を越えてしまった…(*_*)
本谷有希子の「イママン」と
西條奈加の「烏金」が用意されたようなんで
今週中に取りに行かねば〜(*´∇`*)

屋上がえり/石田千

240596b2.jpg「屋上がえり」/石田千

屋上を見つけると、とりあえずのぼってみたくなる。
百貨店、病院、古書店、母校…
広々とした視界の中で湧き出る
小さな想いを描き出す
不思議な味のエッセイ。
―BOOKデータベースより
続きを読む

リクエスト本とか読みたい漫画とかの話

0a4b6198.jpg石田衣良氏の「逝年」をリクエストしに図書館へ。
帰宅後、携帯から予約状況を確認してみたら
順位は既に11位…(*_*)
「えーっっ!( ̄□ ̄;)!!」みたいな(笑)
今日のお昼までは蔵書検索にすら引っかからなかったのに…
「娼年」の続編って事で
早く読みたいです。

読みたいと言えば漫画で気になるのを。

d978d9f1.jpg



モーニングで連載中の
「チーズスイートホーム」。
猫が主人公の漫画なんだけど
ちょっと可愛いの(笑)
前から知ってはいたけど
ちゃんと読んだ事がなく
こないだモーニングの表紙を飾っていて読んでみたー
ほんわかするねー
集めてもいいかも!とか思っちゃう。

後、ススメられた漫画。

1e3db70b.jpg



ヤングキングで連載中の
「それでも町は廻っている」。
どうやらドタバタギャグ漫画の模様。
ヤングキングってあんまり見かけないよね??
コンビニとかで見たことないもんなぁ…(*_*)
アマゾンのカスタマーレビューでは
5つ星がついてました。
ススメてくれた人も大プッシュ。
取りあえずヤングキングを探す旅から出ましょうかしら。


オススメ漫画あれば誰か教えて〜(笑)
ほんとめっきり漫画に疎くなっちゃったなー(゜Å゜)

4月になっちゃった

あっちゅーまに4月。
昨日は嘘をついても怒られない日だったのを忘れてました(笑)
図書館に返却&貸出しへ行ったですよ。
今日借りてきたのは
石田千さんの「屋根がえり」。
筑摩のフリーペーパーで連載してた頃に読んでて
単行本化してたから最初から読んでみようと。
エッセイ的なのは苦手な節があり
決まった作家さんしか読まないんだけど
石田さんのは好き。
読みやすいとゆうか、雰囲気が好き。
ボチボチ読むですよ。
何冊か予約もして帰って来たし。
・恩田さん「猫と針」
・しをんさん「悶絶スパイラル」
・畠中さん「つくもがみ貸します」
どれも軽く2.3ヶ月以上かかるから気長に。
未だに万城目さんの「鴨川ホルモー」とか
「鹿男あおによし」は予約数がスゲー…
まぁドラマ化もしたしね。
しょーがないってゆうか。恩田さんが楽しみ。
何かで最初だけ読んだ事ある記憶が。。。
それかどうかはわからんが(爆)
最近、本屋に行ってないから
新刊とか疎くなってる。
新しく開拓しようかなー。

コメントとTBは今週中に返しますm(__)m
またブログ回りも再開しようかな。

乱暴と待機/本谷有希子

d16e82b9.jpg「乱暴と待機」/本谷有希子

お兄ちゃんは私に指一本触れません。
二段ベッドの上と下で
私とお兄ちゃんはいつも別々に眠ります。
私達は本当にいろいろなことに
気づかないふりをしなければいけません。
悪くない目にかけている眼鏡のことや
色気のないスェットのことやいろいろ。
気づかれていないふりも
上手にしなければいけません。
―裏表紙より
続きを読む

リンク追加〜

皆様、お元気ですか??
近況も書かないまま3月が終わろうとしています(爆)
コメントも返信せず申し訳ありません・・・
忙しくて中々、本も読めずにネットからも若干遠ざかり気味でした。
今日はリンクを新しく追加しました〜

色々なポイント+α
しおさんの読書ブログです。
個人的にはガツガツしてなくてゆるい感じが凄く好きです☆☆
独特の視点から感想を短く簡潔に書かれていて
しおさんが読んだらどう思うかなぁ〜って思う作品なんかの感想が書かれていると
楽しみに拝読させていただいております。
今後ともよろしくお願いします☆☆

現在は友人からもらった向田邦子さんの著作を読んでます。
初・向田邦子!!
わざわざ古本屋でハードを探してくれたよき友人です。
読んだら感想を書きますね!!

吉原手引草/松井今朝子4

5ecfbf11.jpg「吉原手引草」/松井今朝子

「美しいばかりではない。
名妓に必須の“張り”がある」
10年に1度、五丁町一を謳われ
全盛を誇っていた葛城。
越後の縮問屋への身請け話も決まり
まさに絶頂にあった花魁が
神隠しにでも遭ったように消えてしまった。
一体、何が起こったのか。
事件に興味を持った若い男が
花魁に関係のあった人間に次々と話を訊いてまわる。
遣手、幇間、楼主、女衒、
お大名―。
17人の重い口から語られる
廓の表と裏。
やがて隠された真実が
葛城の決意と悲しみが
徐々に明らかになっていく……。

嘘と真の舞台を生きる人々の
息づかいの狭間に見えてきた事件の真相とは?
―帯より
続きを読む
いらっしゃいませ!!
徒然書店にようこそ☆
店主、弥勒による独断と偏見により漫画と小説を紹介中。
そしてくだらない話や大好きな『劇団鹿殺し』の応援ページでもあったりします。
気軽にコメント&TBお待ちしてます☆☆

現在、店主のPC不調によりTOP更新、コメント&TB返信がままなりません。
「ご一読お願いします」をお読み頂き、ご理解の程よろしくお願いしますm(__)m
店主紹介
2801082a.


















一条 弥勒

漫画と小説と眼鏡、そして劇団鹿殺しを
こよなく愛する若年寄。
その輪に落語も参加。
ますます年寄りくさく…(爆)
好きな噺家は五代目古今亭志ん生師匠。
最近Javaを勉強し始めました。
MySQLとも格闘中。


↓参加しています。




↓Booklogはじめました

此方は此処よりも恐ろしく気まぐれで
主に映画や音楽なんかの短い紹介をしてます。

ヒトリ遊びの空間




最近ハマッてます!
やっぱり何年経っても面白い・・・!!!
ただ今読書中〜☆
大好き!応援してマス☆☆
劇団鹿殺し
大阪で旗揚げ後、現在東京にて絶賛活動中。
丸尾丸一郎
菜月チョビ
オレノグラフティ
3人からなる個性豊かな劇団。
(画像は左からオレノグラフィティ/菜月チョビ/丸尾丸一郎)
11月に劇団員のオーディションを決行。
1月の本公演では客演、そして准劇団員と共に
反響が大きかった「モモチマ」の再演が決定。
とても素敵な方々です!!
彼らの魅力が詰まったHPにレッツゴー☆☆
本好き集まれ!!
【ほんブロ】〜本のブログのリンク集
お世話になっているやぎっちょさんが
本のブログリンク集をお作りになられました!!
沢山の本ブロガ−さんが登録しております。
色んな視点から読書を楽しみたい方
是非、一度覗いてみてください!!
こめんと
TB有難う御座います!!
  • ライブドアブログ