ブログネタ
☆食べ歩いたお店紹介☆ に参加中!
俺のフレンチ
俺のフレンチ。

この前行った俺のイタリアンに姉妹店があるらしい。
その名も「俺のフレンチ」。
まぁ、そうなりますよね。
てことで食べに行ってきました。

この日はちょうど神楽坂のお祭りの日だったので、駅周辺は大賑わい。
数多くの出店が出てるのですが、さすが神楽坂というか、イタリアンやらスペイン料理やらの出店が出ていてびっくりした。
お洒落な街ですね〜。
住めるものなら1度住んでみたいものです。

で、実はこちらのお店の最寄駅は「神楽坂」ではなく大江戸線の「牛込神楽坂」。
神楽坂駅からだとちょっと歩くのでご注意を。
店内はスタンディング席がメインで、テーブル席は少ししかありません。
今回は事前に予約を取っていたのですぐにテーブル席へと案内してもらいました。

俺のフレンチ
アミューズ

お通しのパン。

俺のフレンチ
白レバームース(504円)

レバーって実はそんなに得意ではないんですよね。
けど、白レバーは普通のレバーに比べて臭みが少ないので食べやすい。
そしてほんのり甘くて付け合わせのパンと一緒に食べると美味しかったです。
量も結構あったしこれは次もリピートしたい1品。

俺のフレンチ
魚介のマリネとタブレのサラダ(609円)

タブレとはクスクスを使ったサラダのこと。
マリネと一緒に食べると程よい酸味で良い感じ。
シンプルな前菜。

俺のフレンチ
フォアグラポワレ(1029円)

これはかなり美味かった。
まず下のタマネギが凄く甘い。
こんなに甘くて食べやすいタマネギ初めてかも。
そして上に乗っかっているフォアグラ。
ぷりぷりの濃厚で口の中でとろけるよう。
これに酸味のあるバルサミコソースが上手くアクセントになっています。
フォアグラ好きな方はぜひ。

俺のフレンチ
四元豚骨付きロースのグリエ(1029円)

凄いボリューム。
出てきたときびっくりしました。
三元豚は聞いたことあるけど四元豚って初めて聞きましたが、4品種を掛け合わせて出来た豚のことらしい。
肉質柔らかでジューシーなお肉でした。
肉もさることながら付け合わせのキャベツも美味しかった。
ここは野菜が甘くて美味い。

俺のフレンチ
ムッシュ前田のお魚ムースの春巻き(609円)

春巻きの中身は魚のムース。
おでんのすり身を春巻きで揚げました、みたいな。
ほんのりカレー味でスパイシーな味付けでした。

俺のフレンチ
チョコレートのテリーヌ(350円)

最後にデザート。
3種類あったけどチョコレートのテリーヌにしました。
多分これが一番正解だったかと。


お腹一杯食べて1人3000円くらい。
素晴らしいコストパフォーマンスです。
店員さんがテンション高くて面白かったり、色々と話してくれたり接客面もgood。
再訪確定のお店です。


BISTRO 俺のフレンチ KAGURAZAKAバル・バール / 牛込神楽坂駅神楽坂駅牛込柳町駅

夜総合点★★★★ 4.3