ブログネタ
蒙古タンメン中本 に参加中!
荒木屋
荒木屋。

蒲田の中本が突然閉店してからどのくらい経ったでしょうか。
閉店した時はショックでしたね〜。
まぁ、むしろ私よりも中本大好きな母が相当ショックを受けていましたが。
そんな中、年末年始にYouTubeにアップされた元蒲田店店主の荒木さんの映像。
屋号を改めお店をオープンするらしい!!
もうずっとわくわくでしたね。
あ、私よりも母の方が。
そして2015年春、当初告知していた開店時期からは大分遅れましたが無事にオープンしました。
あの味をまた食べられるのは素直に嬉しいです。


荒木屋
店舗は蒲田では有名なラーメン屋「インディアン」のすぐそばにあります。
この辺りは飲み屋やこじんまりしたお店が多く、蒲田でも下町風情を醸し出しているエリアですね。
日曜日11時30分頃の到着で外待ち8人。
看板出てないにも関わらず行列してるんだから凄いなぁ。


荒木屋
荒木屋

店内はかなり狭め。
麺類と定食をオーダーすると置くスペースに困るくらい。
そしてメニューはこんな感じ。
脳内で中本変換しながらオーダーしましょう。


荒木屋
定食(170円)

定食は定食なんですね。
先述の通り、置く場所ないので先に食べちゃいます。
麻婆はまさにあの味。
中本よりも若干辛いかな?
でもやっぱり美味いわ〜。


荒木屋
冷し大辛肉味噌麺(800円)

名前わかりづらいけど所謂「ヒヤミ」です。
中本と丼が違うので少し違った印象。


荒木屋
麺。
サッポロ製麺の中太麺。
中本もサッポロ製麺らしいので一緒。
けど、こっちの方がモチモチ感強めに感じました。
全く同じ麺を使用しているというわけではないみたい。


荒木屋
容器が黒なので、溶岩とマグマのような見た目。
油でいい感じに表面がテカっています。
味もそのまんまヒヤミ。
あの辛さがガツンと突き刺さるような感覚。
蒲田中本時代を思い出します。
当然のごとくKK。
そして食べ終わった後の口の中のヒリヒリ感が中本より強い気がした。
やっぱりこれも少し辛めっぽいです。


次は丼物食べようかな!

元祖旨辛系タンメン 荒木屋ラーメン / 蒲田駅蓮沼駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9