ブログネタ
ラーメン二郎・二郎系part2 に参加中!
ラーメン荘歴史を刻め六甲道
ラーメン荘歴史を刻め六甲道。
塩ラーメン。

中々ご無沙汰していた六甲道へ。
やはり日曜日休みのお店は行きづらいのが悩みの種、柿の種。
開店待ちしてたの自分のみ。
けど、店開いたらぞろぞろとすぐに店内満席になりました。


ラーメン荘歴史を刻め六甲道
塩ラーメン麺増し(730円+100円)

この日のお目当ては塩ラーメン。
色々と食べているうちにラーメン荘の塩も中々美味いことに気づいたんです。
六甲道もいつからか始めてくれたので嬉しい限りです。
昼間のランニングでお腹空いていたので麺増し700gでお願いしました。


ラーメン荘歴史を刻め六甲道
最近横から写真撮るのハマってますが、こっちの方が大きさわかりやすいかな?
あんま変わらないか。
それよりも何か比較対象を横に並べた方がいいですね。


ラーメン荘歴史を刻め六甲道
豚。
適度に脂身の付いたのが1枚と端っこが1枚。
肉質柔らかでそれほど力を入れずとも噛みきれます。
味も濃すぎず良い感じ。


ラーメン荘歴史を刻め六甲道
麺。
塩なので麺が白っぽく見える。
醤油だと茶色っぽくなりますからね。
この日はボキボキではなく、モチモチ食感の茹で加減。
塩スープを纏ってしっかり味の付いた麺は美味いです。


ラーメン荘歴史を刻め六甲道
これが六甲道の塩。
ベースとなるスープが乳化しているのでかなり白濁した色をしています。
まず感じるのは、まろやかさ。
他のラーメン荘で食べた時に感じた塩気は控えめでとても食べやすい。
そして豚の旨味と脂。
これもまろやかさの要因だと思いますが、飲んでみると非常にクリーミーに感じます。
なので塩ラーメンというより「塩豚骨」って印象の1杯かな。
個人的には他の荘よりも、この六甲道の塩の方が好きですね。


また塩目当てで食べに行きたいと思います。
あ、汁なしも未食だから食べないと。


*********************************
歴史を刻め 六甲道
住所:兵庫県神戸市灘区徳井町4-1-3
最寄り駅:六甲道駅(JR)・石屋川駅(阪神)
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜日
*********************************


☆4.0