1. お風呂はリリンの生み出した・・・ (0)
  2. ラジオは大事なの? (0)
  3. 心の闇は見ない方がいい (2)
  4. 萌先輩。あんたは神だ! (0)
  5. ひどい犯罪が多いです (2)
  6. やりすぎて後ろになった(?)太臓 (0)
  7. マナカちゃんには参りました (0)
  8. 萌えドル”りりあん” (0)
  9. 幻想水滸伝2の紹介 (0)
  10. 芹沢に漢を見た (0)

2005年11月

2005年11月30日

お風呂はリリンの生み出した・・・

寒い夜に見る「魔法少女リリカルなのはA’s」は最高です。今日は第6話を見ました。内容ははやてとシグナム達の関係が明らかになり、さらに新キャラも登場して1秒も気が抜けませんでした。では本編についての感想を。

OPはいきなりフェイトちゃんが悲しいことを言います。前回ベルカの騎士がプログラムによって作られた、人間でも使い魔でもないというのを聞いて、「自分もそうなのか?」と聞くのです。

フェイトちゃん 衝撃の一言

フェイトちゃんは確かにアリシアのクローンではありますが、しっかりとした生命体であるとリンディとクロノが言います。この3人が真に家族となる日も遠くないですね。

そしてベルカの騎士について、エイミィが説明します。この4人は、プログラムされたもので、意思疎通を図る会話は行うも、感情というものを持っていないと。4人は闇の書がランダムに選んだ主の護衛と、闇の書の収集だけをやるだけの存在だというのです。それに対してなのはとフェイトちゃんが、反論。皆の謎は深まるばかり。でも闇の書が持ち主を選ぶのって、何となく「ベルセルク」ベヘリットみたいです。

そしてなのはが帰途につきます。そのときユーノに対して主が「案外同じ年だったりしてね!」なんていいます。そのときちょうどすずかからはやてと一緒にいる写メールが。そこにいるのが主だよと教えてあげたいです。

さて場面ははやて達に。遂に明かされます。1話のあの続きが。あの後4人が出てきて、びっくりしたはやては、気絶していたのです。そして病院へ運ばれていました。そして目覚めたはやてに石田先生が質問。何故倒れたのかよりも、はやてを連れてきた変な4人について聞きます。

変な格好4人組

あれはまずいでしょう。ザフィーラはともかく女性人。シャマルとヴィータは挑発しすぎです。しかしはやては案外冷静に親戚と答えて、乗り切ります。

それからの5人は日々をただ楽しく過ごしていきます。それはその4人も経験したことがない穏やかな日々。それまでの4人は主に道具のように扱われていたのです。当然ですね。いきなり膨大な力が手に入ると言われたら、大抵の人は征服欲にかられるでしょうから。しかしはやてが望むことは、人に迷惑をかけずにのんびりと暮らしていくこと。それは両親を早くに亡くして、孤独だったはやてらしい願い。それにシグナムも納得します。でもはやての両親が死んでいて、遺産の管理を亡き父の知り合いがしていると言っていたのですが、これって何の伏線にもならないんでしょうか。仮面の戦士がそのおじさんだったりしたらびっくりですが。

でもそんな日々は長くは続かず、はやての病が進行します。はやての病気は原因不明の麻痺。それが最近になってどんどん上半身まで蝕んできたというのです。このままでは内臓まで機能を停止するとまで言われます。それに対してシグナムが衝撃の真実を口にします。それは

「はやての病気は闇の書による呪い」

だというのです。闇の書の強大な魔力が、リンカーコアが未成熟のはやてを蝕んでいるのです。はやてが第1段階の覚醒をして、4人が行動できるようになった為に、その力をはやてで賄っているのです。これを知ってしまった、4人が独断で闇の書の真の主として覚醒するように収集を開始したのです。

さて舞台はクロノ・エイミィ・ユーノの時空管理局へと移ります。ここでクロノはユーノに闇の書について調べてもらおうとしているのです。それを手伝うのが新キャラの2人。

リーゼアリア   リーゼロッテ

左がリーゼアリアで、結構真面目さん。右がリーゼロッテで、キス魔でショタコン。リーゼロッテの方はいきなり出てきて、クロノに飛びつき胸を押し当てます。

抱きつき攻撃

さらにはクロノを押し倒して、キスの応酬。そして最後に

ごちそうさま〜

「ごちそうさま〜」

ですから。私にもしてくれませんかね。にしてもこんな2人を使い魔にしたグレアムはエロ過ぎです。私なら毎晩・・・。

以上が本編でした。次に声優さんについて。

新キャラの2人ですが、まずキス魔のリーゼロッテは何と松来未祐さん。我が愛しのデスクトップの壁紙を勤めている、「ぱにぽにだっしゅ!」のメディアです。良いですよ、あの声は。どこか抜けているキャラにいい声ですね。

それとリーゼアリアの方は、すずかの家のメイドさんで、妹の方でドジっ子のファリンと同じ谷井あすかさんです。最近は一人二役って結構あるんですね。

最後にすずかの家のメイドの姉の方のノエル。声は氷青という方で知らなかったので調べたところ、「シスタープリンセス」で白雪役をやっていた、横手久美子さんの偽名ですか。それ以外にかなり18禁も多くやっているので、ちょっとびっくりしました。

では最後に私的お気に入りシーンを。

まずは久々登場ノエルとファリン。

ノエルとファリン

くっ!こんなメイドさんを将来雇いたい!!

そして皆の服を買ってきた後のシグナムがパンティを興味津々に見ているシーン。

シグナム パンツ

もしかして穿いてないんですか?

更にヴィータもいいです。あの人形を買ってもらった後の喜んだ顔。

ヴィータ 人形

お兄さんがいくらでも買ってあげるよ。

そしてシグナムとはやての親子のようなシーン。

シグナム はやて

できればこのまま時間が過ぎ去ってくれればいいのにと思わせる一枚ですね。

最後に来ちゃいました。とりあえず見ちゃってください。

お風呂 2人   お風呂 はやて

お風呂 ヴィータ

ハラショー!幼女バンザーイ!!

「お風呂はリリンの生み出した文化の極みだよ」(石田彰さんの声で)

ブログランキング バナー←はやての謎よりも、お風呂シーンに目が釘付けという方は、クリックお願いします。

ラジオは大事なの?

昨日広島の小学生殺人事件のことを書いたら、今日なんと容疑者が捕まりました。容疑者の名は、ピサロ・ヤギ・フアン・カルロス。日系3世のペルー人で30歳の男でした。

捕まった場所は三重県鈴鹿市で、犯行現場からは400kmほど離れたところでした。以前住んでいて知り合いが多いアパートに帰ってきたようです。

カルロスは車関係の下請け仕事についていたものの、「賃金が安い」「仕事がきつい」「職場にラジオがない」などの理由で、すぐやめていたようです。最初の2つはまだしも、ラジオはそんなに大事だったのでしょうか?

ただカルロスは今のところ容疑を否認しているようで、事件の本音が聞けるのはまだ先ですね。

しかし日系人の犯罪となると、周囲の人が普段普通に暮らしている日系人に対しての誹謗・中傷が起きないか心配ですね。人はある属性の人が問題を起こすと、その属性全てが同じだと思ってしまう傾向がありますし。

でも本当に事件が解決しそうでよかったです。

ブログランキング バナー←容疑者が逮捕されて良かったと思った方は、クリックお願いします。

心の闇は見ない方がいい

今年のマガジンとサンデーもとうとう53号となり、来週からは再び1号からスタートです。あっという間ですね。ではマガジンの感想から。

まずは「ツバサ」ですが、今回で黒鋼のお母さんを殺した者の正体と、あのメガネの黒幕とが一致しました。まあ先週の段階でわかってはいたことですが。となると後はファイの立ち位置が問題ですね。アシュラとどんな展開に持っていくかがキーです。それと次週で「ツバサ」100回らしいです。1号で100回とはメモリアル度がアップしますね。休載が多い為に少し遅めですが、話が進むだけ良しとしましょう。

次に「魔法先生ネギま!」ですが、今回は全てナギとのバトル。話すのが苦手だから身体で語るというのが、いかにもです。

それにしてもナギは破天荒な強さです。ネギの年には、浮遊術虚空瞬動(高速移動術)が出来たと言っております。ですが以前のエヴァの夢では、魔法は5、6個しか使えないとも。まるで「DRAGON BALL」の子供の方のトランクスと悟天の超サイヤ人にはなれるのに、舞空術が使えないといった感じです。でも明らかにその後のナギはいくつかの魔法を使っています。ネギを助けたときも、魔族から人間ではないような言われようからすると、魔族化でもしているのでしょうか。

最後に「さよなら絶望先生」を。今回のテーマは、「心の闇」です。皆さんはどれほどの闇を抱えていますか?私はどす黒いモヤモヤが一杯です。それこそ人には何があっても言えないような・・・。ではそのネタの方で、私が気になったものをご紹介します。

まずは何といっても、これを聴いて欲しいと渡した袋の中に、林原めぐみさんのテープを入れたというものです。これは弟子であり、現在久米田先生のサンデーでのポジションを取ってしまった畑健二郎先生関連でしょうか。畑先生は林原めぐみさんの歌が持ち歌らしいので。ちなみに私も林原さんの歌は好きなのが多いです。例えば「スレイヤーズNEXT」のOP、「Give a reason」や、「万能文化猫娘」の挿入歌、「心のプラネット」などなど。

それから先生が闇市に情報を仕入れに行ったところでは、SMAPのミュージカル版「聖闘士星矢」の中居君用の星矢のクロスが出てたり、闇ナベツネさんの栄養費と書かれた100,000円の領収書があったり(一場さんですね)。まったくやりたい放題ですね。

それとその闇市では、アイドル声優の実年齢なんてのも売られていた模様。アイドル声優と言えば、昨今では水樹奈々さんがトップですかね。何てたって、HEY!HEY!HEY!にまで出ちゃいましたし。でも彼女はまだ25歳と若い方ですね。それに対して私の大好きなゆかりんはもう29歳です。でもアイドル声優と呼ばれています。はっきり言ってあの独特の声と、演技力は今の声優業界でもかなりのものだと思います。あの声じゃないと駄目だというキャラも多くいますし、実力派声優というカテゴリでいいんじゃないでしょうか。アイドル声優というと、少し未熟感もありますしね。

今度はサンデーのほうへ。今回は「メル」がやっちゃってます。この作品の作者は「烈火の炎」でお馴染みの安西信行さん。そっちの作品の巻末コメントで、おっぱいを描くのが好きと豪語してましたが、今回もドロシーが見せちゃいました。お初がドロシーとは。でもこの作品って、アニメになっていますよね。そうすると今回の場面はやはりカットでしょうか?その回だけ録画してチェックしなければ。

それと前回暗い展開へと突入した「あいこら」。つばめ先生の今は亡き彼氏の妹との確執が解けました。ただその中でかなりまずい発言が。それは彼氏の妹さんの、

「私はお兄ちゃんのことが好きだった。一人の女として見て欲しかった」

と言っちゃってます。近親○姦ネタをまさか天下のサンデーで見られるとは思いませんでした。

それではラストに「ハヤテのごとく!」にいきましょう。今回はOPから西沢歩ちゃんが登場。バレンタインにチョコをあげるということをワタルに相談してました。そこで相手が甘いものが好きかをリサーチしたほうがいいとアドバイスを受けて、三千院家へ。そしてナギのきつい一言。

「ハムスターのお茶菓子はひまわりの種でいい」

オタクで、HIKIKOMORIで、休日は死んだ目でゲームをやり続けるナギに言われちゃいました。更にはハヤテがいないと言われちゃいます。そのとき西沢さんは落ち込むどころか、「ワガママ過ぎるナギに愛想をつかしたんだ」と言います。結構強いです。それに対して執事の特訓に行ったと聞くと、変な女に絡まれてはいないかなどと、案外鋭い一面も。ちなみにその想像図が、

チャイナ服にニーソのナギ

なんです。畑先生はよくわかっていらっしゃる。でもマリアさんだけは、腐女子的発言をしてます。ハヤテが男に狙われているのではないかと。それを聞いた2人は、ドキドキしてます。やっぱ女の子は、男同士が好きなんですか?

一方ハヤテはシスターに精神的ダメージを被らされています。とどめの一撃は、特訓して駄目なら主の下には戻れないというものでした。それを聞いたハヤテは夜に、もう帰れないのではないかと考えています。そこに天のコール音が。ナギからの電話です。ナギはハヤテに対して、「早く帰ってきて欲しい」と顔を赤らめてお願いしてます。もうハヤテはナギがいないと駄目になってます。これまでは助けてもらった恩だと思っていますが、距離を置いたことでもしかしたらそれが恋愛感情だと気付いちゃうかもしれませんね。

元気の出たハヤテの特訓が始まります。それは「執事実習」というもので、シスターが電話帳で適当に止まった人の家に行かせるというもの。それに当たった名前は、西沢康弘。西沢さんの家に行くことになっちゃいました。これは大波乱です。

今回はパロディネタはあまりなかったのですが、シスターの故郷がギリシャのミコノス島と判明しました。これは畑先生が久米田師匠に連れて行ってもらったあの島じゃないですか!更に言えば4巻の読切の舞台ではありませんか。よほどいい所なんですね。

最後に畑先生の近況が描かれているWEBサンデーから。なんと2006年1/15に大阪でサイン会を開くようです。凄すぎです。もはやサンデーの看板をしょって立つ男、畑健二郎ですね。

週刊少年マガジン公式HP
週刊少年サンデー公式HP

ブログランキング バナー←でっかい心の闇を抱えているという方は、クリックお願いします。

2005年11月29日

萌先輩。あんたは神だ!

萌先輩祭りの、「D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜」第22話を見ました。今回はさくらと萌先輩以外見る価値なし!本編は最後にアイシアの皆を幸せにしたいという純粋な思いに、遂に桜の木が応えた所で終わりました。

先に本編の方で少し気になったところを。それは今回の音夢と純一のラブラブ作戦でラストに流星群を見るというものでした。「ラムネ 」と同じネタをやってしまってます。まあ「ラムネ 」ほど笑えはしませんでしたが。

それから絵の方で気になったところを2つ。一つ目は家でご飯を食べている最中のシーンです。

まずい作画

これは酷いですね。アイシアなんて特に。気合がたりません。

それから今度は比較する画像がないので、わかる人にしかわかりませんが、ラストシーンのさくらの木の構図が「Tales of Phantasia」のOPに出るユグドラシルにそっくりです。葉があれば完璧ですね。

ユグドラシルもどき

後はもうさくらと萌先輩のエロエロシーンを。

まずは久々登場のさくらの制服姿。一緒にCM明けの方もつけちゃいます。セリフと一緒に悶絶しましょう。

さくら 制服   CM明け さくら

「どう?可愛いでしょ!」

可愛すぎです!今すぐどこかに連れ込みたいです。でもそんなにすべすべのお肌が見えていると、悪い男に悪戯されちゃうぞ☆

そんなさくらとタメをはれるのが、萌先輩。なぜか学校に制服姿で来ちゃいます。

萌先輩 制服

おへそが見えちゃって、豊満な胸が苦しそうです。こんか格好をしてよく襲われないものです。

そして今度は何と水着です。なんて季節とマッチしてないんでしょう。ですが許します。萌先輩の為なら。まずはお披露目。ローアングルから上へといっちゃいます。

萌先輩 水着1   萌先輩 水着2

太腿のむちむち度と胸がエロ過ぎです。純一同様、生唾が止まりません!そして皆さん、ここで金網がありますね?何故だと思います?

答えはこれだー!

萌先輩 水着3   萌先輩 水着4

Stand up my son!

それからさくらもちょっとお披露目。

さくら 水着

私はここで提言します。さくらみたいなロリっ娘は、あまり露出してはいけないと!

ロリっ娘はだぶだぶな服じゃなきゃダメです!!

ブログランキング バナー←萌先輩に萌えな方は、クリックお願いします。

ひどい犯罪が多いです

ダンボールに小学生を詰めた広島の殺人事件で、今日そのダンボールの蓋が閉まってなかったということが判明しました。その状態から警察は、犯人が焦って現場に置いたものと考えており、当初は殺人目的ではなかったか、女児を運ばなければならない状況に急遽なったのではないかと考えているそうです。

これは本当に恐ろしい事件ですね。犯人が悪戯目的で犯行に及んだのか、それとも身代金目的だったのか、謎だらけです。

ただ遺体に抵抗の跡がないらしいので、犯人は知り合いかもしくはよほどなだめすかしたんじゃないでしょうか。そうしてまで連れて行ったのにすぐに殺すとなると、それは女の子が騒いだからといったよくある動機がありえそうです。となると悪戯目的が濃厚ですかね。

それと不審な車なども目撃情報から出てはいない所から考えると、犯人は近隣の住人なんじゃないでしょうかね。わざわざ遠いところから来た者の犯行なら、不審な人や車などが目撃されるでしょうし、何よりいくら犯行の発見を遅らせるという考えが働いたとしても、ダンボールに入れて、テープをしようとする暇があるなら、物陰にでも隠して少しでも遠くへ逃げた方がいいです。

恐らく犯人はまだあの現場付近の自宅で一連のニュースを見ているのではないでしょうか。良心というものが残っているなら、自首をして欲しいものです。

ブログランキング バナー←一日でも早く犯人が捕まるのを願うという方は、クリックお願いします。

2005年11月28日

やりすぎて後ろになった(?)太臓

一週間が早いです。そんなわけで例のごとく漫画を読みまくりました。

ジャンプでは怒涛の2ヶ月休みに突入した「HUNTER×HUNTER」がもう恋しいです。

先週実写化で笑わせてくれた「テニスの王子様」ですが、今回も笑わせてくれました。まずは扉絵での大石。ニット帽が死ぬほど似合っていません。たまごはたまごらしく、帽子なんかかぶらない方がいいです。それと本編では、金メッキペアが負けると思った瞬間に突然無我の境地モードへ。シンクロだそうです。もうやめといた方がいいんじゃないでしょうか。

「BLEACH」では、一角の卍解、龍紋鬼灯丸(りゅうもんほおずきまる)が出ました。形状は大きな中華包丁2本組みって感じです。これは最初鬼灯丸は卍解されても覚醒していないのですが、斬魄刀で何回も斬ったり、斬られたりすると覚醒してきて、それにより刀身に刻まれた龍が赤く染まっていくほど、霊圧が上昇するようです。でも確か以前に斬魄刀の損傷は持ち主とリンクしているとあった気が。文様が赤く染まるときは、自分が死ぬときなんじゃないでしょうか?

「ONE PIECE」では、遂にロビンの過去が明らかになる日が来ました。恐らく5,6週はこれでいきそうです。小さい頃のロビンは、既に両親がおらず引き取られていたのですが、そこでの生活は「小公女セーラ」より酷いです。それでも自分の夢である考古学者の道を歩いていたのですね。ナミ編に続いて泣けそうな過去話になりそうです。

最後に「太臓もて王サーガ」。今回は前回に続いて、まわるとのデートでした。ただ問題の用語がありました。デートの待ち合わせが

カウパー駅西口

でした。だから掲載順位が後ろから2番目だったのでしょうか?それからあいすと出会った太臓とまわるですが、そのときの回るの自己紹介が、「ス・・・じゃなくてまわるです。」でした。今更スピンであることを隠す必要はまったくないと思います。そして今回もジョジョネタは健在。ラストのまわるがつけている仮面が、石仮面でした。困ったものです。

週刊少年ジャンプ公式HP

ブログランキング バナー←カウパー駅って何?と思った方は、クリックお願いします。

マナカちゃんには参りました

スピリッツとヤンマガを読みました。

今回は「20世紀少年」が衝撃の展開でした。なんと”ともだち”が自ら予言は嘘で、全て自分がやったと電波を通して言ったのです。そして最後にあと1週間で終わりと言います。ウィルスを捲くリミットが残り1週間となってしまいました。”ともだち”の中学校の回想シーンでは、しきりに「世界が必要か?自分は必要か?」の自問自答を繰り返していました。その結果がこれです。この後一体どうするんでしょう。気になって仕方がありません。

次にヤンマガ。今週は「みなみけ」はお休みの週。

「喧嘩商売」は、十兵衛の目潰し攻撃にも怯まない高野が遂に強烈な蹴りを入れて終わりました。真面目すぎる展開です。つい数週間前の妹強○騒ぎが懐かしいです。

「妹は思春期」では今週もマナカちゃんがやります。シンジの妹のカナミが作ったケーキを食べていたところ、1個余りました。そこでケーキ争奪戦が起きたのですが、シンジはそれを見てからかいますが、そこでマナカちゃんが一言。

「お兄さんもイチモツを複数の女性に取り合いして欲しいくせに」

男は女に一生頭が上がらないんだと思いました。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←マナカちゃんに完敗した方は、クリックお願いします。

萌えドル”りりあん”

最近では少子化の影響で、年金が破綻するかもしれないということで、国民各自が自分自身で将来のお金をどうにかしなくちゃいけないということでファンドが結構流行ってます。

ファンドは投資信託会社などに自分のお金を預けて、それを運用して得た利益が投資した人に戻ってくるような金融商品をさすことが多いですが、現在はその種類は様々です。

そんなファンドで面白いものを見つけました。それはアイドルファンドなるものです。これはアイドルの卵達を応援しようという目的の人達が、そのアイドルのDVDやCDなどを作る費用を投資するというもの。もちろん利益が上がればそれに見合っただけの報酬はきます。

その中で気になったのが、りりあんなるアイドル。ネコミミをつけて、やたら露出した服を着てイベントを開いている模様。萌え系アイドルというカテゴリのようで、通称は萌えドルというようです。

彼女は自分の「りりあんのモエログ」というのも持っており、今アイドルファンドでは一押しみたいです。

どなたか興味をもたれた方は、投資などいかかでしょうか?でも元本割れもあるということなのでお気をつけください。

アイドルファンド公式HP

ブログランキング バナー←りりあんに投資しようかなと思った方は、クリックお願いします。


幻想水滸伝2の紹介

では「幻想水滸伝2」のお話を。この作品は、前作の「幻想水滸伝」から3年後のハイランド地方が舞台。主人公とその幼馴染のジョウイは、ハイランドの少年部隊に所属していました。しかしその任務の最中に部隊が襲われ、隊長の指示で2人は逃げようとします。指示に従って逃げる途中で、ジョウイが何かおかしいことに気づいて引き返すと、それは隊長が本国の軍から通達された自軍自演の芝居。これにより国民の同情を得て、敵対国のジョウストン都市同盟に攻め入ろうとするものでした。それを聞いた2人は隊長に見つかるも何とか逃げ切ります。物語はこうして幕を開けます。

それから2人はハイランドと国境付近で争っている傭兵隊のフリックビクトールに会います。前作をやった人ならここで感動の涙です。前作のラストで身を挺して主人公の坊っちゃんを守って、行方不明になった2人の登場なのですから。その後2人はキャロの街に残してきた主人公の義姉ナナミを迎えに行くなど、仲間集めイベントが始まります。ここがやっぱり幻水のキモですね。

そしてこの作品の肝が、ジョウイと一緒に始まりの紋章を半分にすることです。主人公は癒しの力を持つ輝く盾の紋章を、ジョウイは破壊の力を持つ黒き刃の紋章を手にします。この紋章は、半分に分かれたというのに、その力は絶大で、2人の運命を捻じ曲げていきます。

それは二人の行く末を相反したものにすることです。二人が願ったのは穏やかな暮らし。ところが同じ理想を掲げているのに、主人公は民主導の国を目指し、ジョウイは力で民を治める国を目指します。というのも、ジョウイは一度ハイランドの狂皇子であるルカ・ブライトに捕まり、その凶悪ながらも絶大な力に魅了されるのです。対して主人公の周りに集まるのは、気のおける優しい仲間達。間違いを犯そうとしているときには、全力で正そうとしてくれるような人たちです。

この作品のテーマはこうした人と人のつながりに重きをおかれている気がします。人とのつながりは、人生において何よりの宝物。それは富や名声とは比べ物にならないものです。

そんな2人の最後の戦いは正直言って涙物です。やっていない方が読まれているといけないので、やめておきます。

次回は私の好きなキャラランキングをやりたいと思います。

ブログランキング バナー←幻想水滸伝2がやりたくなったという方は、クリックお願いします。

芹沢に漢を見た

今日は「ぱにぽにだっしゅ!」の第21話を見ました。今回はベッキーの教員資格について異を唱えるPTAのお偉いさんが査察に来るも、ベッキーが見つからず急遽芹沢がベッキーの影武者をすることになったお話でした。では感想を。

まずは芹沢の自己紹介から入りました。自分でネコみみみたいなくせ毛と言っております。ついでに沢城さんがやっている為に、ぷち子を思い出し効果は2倍ですよ。

そんな芹沢ですが、演劇部と映研部の不毛な争いをしている最中に、鈴音のチョップを受けて連れてかれました。ちなみにそのときの鈴音と乙女が今回もサービスしてくれてます。

乙女と鈴音

連れてこられた芹沢は、玲の巧みな人心術にはまり当初はベッキーの影武者を嫌がるも、承諾してしまいます。玲は家が貧乏で学費も自分のバイト代から出している素晴らしい子なんですが、その分闇の部分も結構ありますね。それからそのときの皆のベッキー姿が可愛いです。特にくるみ。

くるみのベッキー

この格好がそそります。このくるみなら、ご飯5杯は軽いです!

さて影武者役を引き受けた芹沢ですが、ベッキーの格好をした芹沢も乙です。そして台本を読む芹沢。そのときに、ベッキーの研究室の天井の扉に神様が。

神様

最近人肌ですにゃが少なくなりましたね。

今度は実地訓練の開始です。声はかなり似ています。先週の予告はこれの布石だったのですね。またそこでベッキー得意のはうはうはうをやれと迫られます。でもうまくいかずに姫子が残念そうに芹沢に寄りかかります。

はうはう

姫子とポジションチェンジして、あんなこともそんなこともしたいです!!

実地訓練は続きます。今度は授業。ここで見るべきは、「セーラームーン」となった芹沢です。

セーラームーン

そんなおバカをやっていたら、とうとう本番がきちゃいます。その前にCMに入る前の芹沢をどうぞ。

CM前

太腿と胸がおいしそう。おなかも少し見えているのが心憎いです。

では本番。芹沢の教科書が、原作のPTAの回になっているわ、数式を間違えたところでは、「ガラスの仮面」のマヤになるわ、じじいがメソウサの耳を消すわ、南条と犬神がキリンに乗って外から見ていて、その後で南条のおいしそうな太腿がアップになるわ、ベホイミとメディアが教壇の下にいるわでやりたい放題。

教科書   ガラスの仮面

メソウサ   南条 太腿   

ベホイミとメディア

南条はまたですか。芹沢に続いて、後背位が好きですね!それから教壇の下にいるメディアにちょっと興奮。ちょっとシチュエーション的にエロいです。

そんなはちゃめちゃのせいで、PTAはブチギレ。いちいち五月蠅いことを言ってきます。それに遂に芹沢がプッツン。PTAのねちねちな小言に対して、お前らはそれでも大人かー!と一蹴。漢です、芹沢。PTAもすごすご帰り、クラスからは拍手喝采。

そして査察は終了。そこで6号のリボンがなぜか白から黒に変わってます。これは間違いではありません。6号に化けたベッキーだったのです。授業中は白だったのにいつの間に変わったのでしょう。

そんなこんなで終わった今回ですが、ラストに芹沢が来栖に対して悩み相談を。お互いが演劇部と映研部ということを知らない2人ですが、仲良しさんです。

芹沢の相談は今回の頑張りが無駄になったというもの。それに対して来栖もよくあるといいます。それでも来栖は自分がどんな自分にもなれて、それが素敵だと言います。2人とも恋人みたいな締めでした。

それでは恒例の黒板ネタを。今回も抱負でした。まずは実地のとき。「007」のあの曲を文字で書いてあるのですが、そこにはジェームズ・ボンドではなく、何故かシュワちゃん。

次に「セーラームーン」化したときの黒板。「月もいいけどさ〜土星は別格だよなー」。私としては金星がいいですね。

3つ目に本番中の黒板。なんと「あずまんが大王」のちよと大阪の空を飛んでいるシーンが。

ちよと大阪

最後は数式を間違えたところで、

「6号さんは俺がもらっていきます」

なる一言が。駄目です。6号は何があっても渡しません。私には先週の姫子みたいに6号の匂いをかがないといけないのです!!

ラストにED。先週から、視聴者のはがきが取り上げられています。久々ですよ、こういうのは。「忍たま乱太郎」みたいです。

ED1   ED2

ED3

ブログランキング バナー←芹沢イカスと思った方は、クリックお願いします。

オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ