2005年12月31日

また水の惑星でお会いしましょう

とうとう最終回となりました、「ARIA The ANIMATION 」の第13話を見ました。かなり癒されましたねぇ〜。

あらすじは原作の大晦日を迎える話をベースに、今までのキャラを総出演させたものでした。その中でアルもきちんと紹介されていました。いつの間にか何気にいた彼ですからね。原作を知らない人にとってはわけがわからなかったでしょう。最後に来て自己紹介というのも何ですが・・・。

この最終回はかなり出来がよく、特に新年の挨拶をする所で、帽子を投げながら

「アウグーリ、ボナーノ!」

と言うシーンは感動的でした。

アウグーリ、ボナーノ

あんな新年の迎え方は憧れちゃいます。

そして皆で初日の出を見るシーンも絵がとても素敵。

初日の出

しかしこの最終回で一番大事だったのはこれ以外にありえません。それは、

アイちゃん登場!!

アイちゃん再登場

です。これは即ち

愛しの水橋かおり大先生の登場!!!!

ということになります。1話目で出て以来ずっとオープニングとラストの灯里とのメールのやり取りのみ。ずっと登場して欲しいと思っていたら、最後でやってくれました。

水橋大先生は私の好きな声優ランキングトップ5に入る実力者。あのロリ声は神の領域です。声の質も素晴らしい上に演技力もハイレベル。「双恋」白鐘沙羅のような気が強いように振舞うけど、内面は弱いという女の子をやらせても彼女は天下一品です。あれほど素晴らしい声と演技力を持ったお方をもっと出して欲しいのに、何で起用しないのか不思議なくらいです。

それでは最後の私が気になったシーンのご紹介。

まずはこの番組の最萌えキャラのアリア社長。オープニングから帽子をかぶろうと苦戦しているシーンと、後半のアイちゃんのお姉さんが連れてきた赤ん坊によ起こされるシーンと戯れるシーン。

苦しむアリア社長   寝ぼけ眼のアリア社長

赤ちゃんと戯れるアリア社長

アリア社長飼いてぇーーー!

それから先に述べたアイちゃん。どっかの愛ちゃんの幼い頃と比べると天と地ほどの差があります。

上目遣いのアイちゃん   アイちゃんおねむ

娘を育てるなら、この路線ですかね。ちなみに声は何があっても水橋先生のような声に仕立て上げないといけません。これは最優先事項よ☆

それから皆が登場して、のんびりと過ごしている時にアテナ先輩がまたもやドジをグランマにしていたシーン。

ジュースをこぼすアテナ先輩

ドジっ子ってどうしてあんなに抱きしめたくなるの?答えを誰か教えてください。

最後はアリシアさんがラストシーンで見せる笑顔。

ラストのアリシアさん

後光が見えます、菩薩様。

これでこの作品も終わりです。悲しいです・・・・・というのは冗談で、なんとこの作品は、

第二期放映決定!!

なんです。つまりこの癒しは再び見られるということになります。次も是非水橋大先生は出して欲しいですね。

ブログランキング バナー←「第二期があるなら少しの別れなんか寂しくないさ」という方は、クリックお願いします。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ARIA The ANIMATION  最終回 「その まっしろな朝を・・・」   [ 現代視覚文化研究会「げんしけん」 ]   2006年01月02日 01:25
 第13話の心、温まるラストストーリーは「【水無 灯里】が「アクア」に来て、2度目の大晦日です。ネオ・ヴェネツィアでは、家族でクリスマス、大晦日はみんなで年越しが主流。だから、街中のみんなが外に出てとっても賑やか。【灯里】も、【アリシア】さんに【藍華】に...

この記事へのコメント

1. Posted by まつ   2006年01月01日 02:06
2005年度、お世話になりました〜。
ってうわー!!第二期決定ってホントですかー!!!うれしすぎる!もー、これは原作にもたくさん良い話があって、アニメでやってほしい作品がたくさんあります。アニメに向いてる作品だと思いますしー、いやー嬉しい!最終回の「またお会いしましょう」はホントだったんですね。
あ。最終回の大晦日サンマルコ広場に集まるイベントは実際にあって、古いものを投げるってのも本当にあるそうです(現地の友達によると)。良いですよねー、あんな大晦日。

アニメはオープニングを曲とかぶせるって手法も良かったんじゃないかと。次回も同じ感じを期待したいですー。

本年もよろしくお願いします^^
2. Posted by 秋月らせん   2006年01月01日 02:26
新年明けましたね。
今年もよろしくお願い致します、jiroさん。
と、非常に判りにくいところで
新年の挨拶をしたところでコメントさせて下さい。

いえ正直、この作品は存じていないのですが

>愛しの水橋かおり大先生の登場!!!!

!!!

カレイドスターのロゼッタもヤバイですが、
魔界戦記ディスガイアもヤバイです。
ファントム・キングダムはゲームショップで
プロモムービーの水橋さんのセリフをず〜っと聞いていました。

しかし一番ヤバイのはMelty Blood の「レン」。
何ですか?あのエロヴォイスの数々はっ!!まるでエロゲーですよ?
(原作はエロゲーらしいですが。)

(゚Д゚)ハッ!本気で記事と関係ない・・・。
コメントを書こうと思った時には既に書き終わっていました。
それでは新年そうそう荒らし気味に失礼しました。
3. Posted by jiro   2006年01月01日 08:37
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

>まつ様
そうなんですよ!この癒しはまだ続くんですよ!これを知った時の嬉しさといえばそれはもう言葉になりませんでした。

サンマルコ広場のイベント実際にあるのですか。でっかい勉強不足です(-。−;)この間まつ様のブログで現地の友達のクリスマス紹介をしているので色々とハッとさせられましたが、新年の迎え方もハッとさせられることがたくさんありそうです。

アニメをオープニングとかぶせるのも結構よかったですね。私はふわふわと浮いているような気分になりました。

今年もまたお邪魔させていただきます☆
4. Posted by jiro   2006年01月01日 08:56
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

>秋月らせん様
全然わかりにくくないですよ♪コメント欄は私の生命線ですから。

さて挨拶は私もこれくらいにして、本題へ。

秋月様。あなたの水橋大先生に対する想いしかと感じました。私はアニメの方が中心で、ゲームの方で知っているのは「テイルズオブレジェンディア」のノーマ位で、「Melty Blood」は知らないのですがそんなに凄いんですか!エロゲー並みとのことですが、彼女はエロゲーにかなり出演していますからね。それも納得です。

ちなみに本文に書いた白鐘沙羅は”ツンデレ”です。はっきり言ってヤバスギです。もうね、彼女は私の耳を溶かす気ですよ!あの声はありえません!!

去年は大変お世話になりました。今年もお邪魔させていただきます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ