2006年03月03日

あゆきの想いに感動!

「かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 」の第8話を見ました。

<あらすじ>

幼い頃のあゆきが登場。母親に蝶の羽化するシーンを見せてもらい、その美しさに魅了されます。それを見た母親が、”あゆきにも綺麗に羽ばたく日が来る”と言うと、

「いい、なれなくていい」

と普通の子供にはありえない返事。

場面は現代に戻り、宇宙仁がはずむの恋愛データを取る為に肝試しをセッティング。

極度の怖がりのはずむは嫌がるも、強引に参加。そこではずむ・とまりちゃんペア、やす菜・あゆきペア、明日太で学校の屋上を目指します。

はずむはとまりちゃんにしがみっつきぱなしでちょっと嬉しそうです。

抱きつかれて嬉しいとまりちゃん

対して空気が重いのがあゆきとやす菜。今まで殆ど絡みがない二人ですが、あゆきがやす菜に様子がいつもと違うと言います。

それを聞いたやす菜は、とまりちゃんもはずむのことが好きだと宣戦布告されたのを説明。でもそれにホッとしているとのこと。

そんな折はずむの悲鳴が聞こえ、やす菜をそこに行かせようとするあゆき。その際にやす菜もあゆきに質問しました。”何故いつもはずむのそばにいるのか?”と。それに動揺するあゆき。

やす菜に本心を見抜かれたあゆき

やす菜はそれを見抜き、”あゆきもはずむが好き”だということに気付きます。

しかしそれをどうこうする気はないと宣言するあゆき。それを聞いてやす菜ははずむの元へ。

はずむは宇宙仁が扮したおばけにビビり、逃げ出します。そして理科室に行きあゆきと遭遇。あゆきはそこで蝶を見ていました。昔から見ているのが好きだと説明。たとえ手が届いても触れないのが彼女の信条だそうです。

その後はずむとやす菜、とまりちゃんは屋上に行きそこで満天の星空を眺めます。

3人で眺める星空

これを見たあゆきは、はずむが羽化したばかりの姿を想像。まだ弱くて脆い羽で飛んでいく幻を見ました。

<感想>

今回であゆきのはずむに対する想いがはっきりとしました。彼女もはずむのことが好きだったのです。

しかし彼女の好きはやす菜やとまりちゃんのそれとは違いました。やす菜やとまりちゃんの好きは世間一般の好き。好きな人といつも一緒にいて、想いを共感したいというものです。

対してあゆきの好きは、自分が好きな相手が幸せになるのを見守りたいという感情。その想いが向く先は自分じゃなくていいのです。

普通の人は前者がいいはずです。自分と同じ想いを共感できるのはなんとも居心地がいいですから。まあその価値観の歯車が外れると待っているのは苦痛の日々ですが。

対して後者は好きな人を自分のモノにすることは出来ませんが、一緒になるまでの過程で誰かを傷つけることもなければ、価値観の歯車が外れることも経験しないでいいです。

これはともすれば後者の人は逃げているように見えますが、相手を想っているのには両者とも差はありません。いえ、もしかしたら後者の方が真に相手のことを想っている可能性すらあります。そうした視点で見れるのは世界中探しても恐らく自分の親だけですから。それを他人の目で見ることができるのは、親と同等の愛情を持っていることになります。

あゆきはそうした想いから舞台に上がるのを止めたのです。その想いはやす菜やとまりちゃんに勝るとも劣らない為、他の男に告白されても断ったのです。

こうした想いからこの間ジュースのパックを握りつぶしたのですね。大事なはずむを傷つけようとするとまりちゃんに少なからずの苛立ちを覚えたのでしょう。

高校生でそんな域に達しているあゆきは少し不憫でもありますが、その彼女の想いを無碍にしないでほしいです。

<お気に入りシーン>

はずむが怖がる妄想と実際のコントラストはいいです。

はずむが怖がる明日太の妄想   実際のはずむが怖がるシーン

どっちも抱きしめてぇぇっぇえぇ!!!!つか幼女とまりちゃんのパンツまであと少しだよ!!!はずむガンバ♪

その妄想の続き。明日太は漢の中の漢です。

明日太も怖いのかな?

「明日太も怖いのかな?」

ああ、怖いね。俺の目を捉えて離さないお前の可愛さがな!

・・・すいません、クサい台詞吐きました。死んだ方がいいですね。

もういっちょはずむたん。夜になり肝試しに行くのを嫌がるはずむたん。

いじわる・・・

「いじわる・・・」

よし!もっといじわるしてやる!!!!!

お化けを見て驚く3人はオマヌケさんです。

おばけにビビるとまりちゃんとはずむ   おばけにビビるやす菜

やす菜はお化けも見えるんですね。人間の男だけが知覚出来ないようです。何が原因なのでしょうね?

最後はあゆきで締めましょう。まずは幼女あゆき。

幼女あゆき

お兄さんといい所いかない?アメ上げるからさ♪

それから手が届いても触れないとはずむに言うシーン。

手が届いても触れないあゆき

何と真っ直ぐな瞳でしょう。彼女も恐らく苦しんだ挙句、そう思うようになったのでしょうね。そしてその思いに嘘偽りはこれっぽちも存在してないです。本当にいい子ですね。


〜トラックバックを送らせて頂いた方々〜
アニメに漫画それが私のシアワセ様:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第8話
よねやんのアニメな徒然なる日記様:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜
CHEZ MOKANA様:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜第8話「見ているだけが…
布達の橋様:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第08話「見ているだけが・・・」
MELODYブログ IN アニメ観測場本館様:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜#8「見ているだけが……」キャプ感Aパート
MELODYブログ IN アニメ観測場2号館様:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜#8「見ているだけが……」キャプ感Bパート
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人様:(アニメ感想) かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第8話 「見ているだけが…」
KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と様:かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜「見ているだけが…」

ブログランキング バナー←あゆきの想いに感動した方は、クリックお願いします。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第8話  [ アニメに漫画それが私のシアワセ ]   2006年03月04日 09:12
         「見ているだけが…」  明日太の思いは前回処理され、 もうストレートな下心全開で動いてくれるキャラに、 ある種間違った進化を遂げてくれましたw  宇宙仁
2. かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜  [ よねやんのアニメな徒然なる日記 ]   2006年03月04日 14:17
四谷怪談の書物を読んで、 はずむ達に肝試しをさせるのである。 「しかし、はずむ君本当に嫌そうですね」という事で肝試しに参加することとなったはずむ達、 「激しくしがみ付く」と聞いて明日太のお約束の妄想。 「明日太君最高!」今週のはずむ家の光景 「はい!どう観て...
3. かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜第8話「見ているだけが…」  [ CHEZ MOKANA ]   2006年03月04日 22:11
幼いころのあゆきの記憶… 「それは とても弱くて 脆くて…  触れることさえ 躊躇われた…            そして…」 羽化する蝶を見てあゆきに話しかける母 「いつか
(公式サイト) 明日太の次はあゆきのお話。 「私は頑張らない、舞台へは上がるつもりはないから・・・」 「見ているだけで幸せ、だから私は舞台へ上がらない、頑張らない、どんなにそばに居ても、手の届く場所に居ても・・・」 なんと、あゆきもはずむLOVEでした。 ...
5. かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜#8「見ているだけが……」キャプ感Bパート  [ MELODYブログ IN アニメ観測場2号館 ]   2006年03月06日 19:25
茨城県鹿島郡鹿嶋市鹿嶋高校はgooの地図で見つけた。 かしまし娘が被る中でアニメはどんどん進行中。 では、8話Bパート   とまりはやす菜を肝試しに誘った。 なるほど… 肝試??Т??
6. かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜#8「見ているだけが……」キャプ感Aパート  [ MELODYブログ IN アニメ観測場本館 ]   2006年03月06日 19:25
結構アニメ感想更新してなかったので他のサイト様に突き放されてしまった様な感じもするが、今回からまた更新始めます。 最近美少女系PCゲーム(R−18)が気になっている。普通に店で買えないので、ネットで買おうと、注文画面まで行くのだが勇気が無くて買えない管理人です...
7. (アニメ感想) かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第8話 「見ているだけが…」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年03月07日 15:45
かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 佳奈・由衣・ゆかりのかしましらじおOP主題歌「コンパス」/ラジオCD 今回はあゆきメインのお話しですか。三人の恋の行方の観測者である彼女には一体どんな過去があるのでしょう?見ているだけでいいなんてもったいな過ぎます、一番....
8. かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜「見ているだけが…」  [ KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と ]   2006年03月10日 22:22
かしまし~ガール・ミーツ・ガール 2 (2)メディアワークスあかほり さとる, 桂 遊生丸このアイテムの詳細を見る  前回は海で明日太の回。今回は肝試しであゆきの回です。ちゃんと夏休みのイベントは押さえてあるって展開ですね。  肝試しといえば、キャンプに来て夜するっ...

この記事へのコメント

1. Posted by よねやん   2006年03月04日 14:24
こんにちは、よねやんです。
記事を読んでいる途中「お兄さんといい所いかない?アメ上げるからさ♪
」という部分、jiroさんあゆきもですか!と思わず笑ってしまいました。(^^♪
あゆきは本当にいい娘ですね。
もしかしたら、最後にはずむをゲットするのはあゆきだったら面白いですね。それではよねやんでした。
2. Posted by jiro   2006年03月04日 23:03
どうもよねやん様。
トラックバック&コメントありがとうございます!

私は幼女の味方です!!!!
好き嫌いはありません!!!!!!!

>最後にはずむをゲットするのはあゆきだったら面白いですね。

今までの伏線を完全に無視という恐ろしさ・・・。
仮にそんな風になったら大問題でしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ